現代文学小説 一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 音楽×
5
知らない男がお尻に股間を押しつけてきて、私はそれが擬似的な性行為じゃないかと思い悩む(『それらしきもの』)。死んだ妹に会うため、わたしは三途の川へ行く(『夢で戯れる』)。彼女の後頭部に値札を見つけ、俺はそこに書かれた値段をたしかめようとする(『タグ』)。全9編を収録した短編集。
24hポイント 49pt
小説 5,522 位 / 39,203件 現代文学 89 位 / 1,376件
文字数 120,098 最終更新日 2019.01.02 登録日 2019.01.02
【作品紹介】  10年以上前に執筆した小説。文芸社のU-30フェスティバルで最終選考となった「Even the Waves」の再編集版です。  登場人物が思惟することをベースに音楽、恋愛、友情をテーマとして絡めた作品です。 【あらすじ】  ロックバンドのギターを担当している大学生の涼は、幼馴染の麻里香に対して密かに想いを抱いていた。昨年、交通事故で亡くなった親友である真司に恋をしていた麻里香の気持ちを知っている涼は、麻里香と一定の距離感を保ちながら見守ることしかできないでいた。そこに姿を消したはずの真司の後輩であり、麻里香の同級生だったエリが突如、街に戻ってきたことで止まっていた二人の時間が少しずつ動き出していく。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 現代文学 1,376 位 / 1,376件
文字数 42,928 最終更新日 2015.05.17 登録日 2015.05.17
世界は音に溢れている。 世界は音楽に溢れている。 書こうとしたモノはもうどこかの曲と似ている。 僕に歌なんて書けないのだろうか? でも、伝えたい事がある。 (売れない)作詞家兼小説家兼脚本家の物語。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 現代文学 1,376 位 / 1,376件
文字数 1,406 最終更新日 2016.03.15 登録日 2016.03.15
ギターは一生モノだ。ギターは生き物だ。あの日、店で一目惚れしたあの子とは、ずっと一緒に居るつもりだったのだ。 ギターと家族の物語です。
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 現代文学 1,376 位 / 1,376件
文字数 6,126 最終更新日 2018.02.25 登録日 2018.02.25
5
現代文学 完結 ショートショート
南部で私は腹を空かせている
24hポイント 0pt
小説 39,203 位 / 39,203件 現代文学 1,376 位 / 1,376件
文字数 815 最終更新日 2018.11.22 登録日 2018.11.22
5