有箱

有箱

小説アカウントです。色んな話を書いています。読んでもらえると喜びます。現在、中々お返事できない状況にありますが、感想頂けると飛び跳ねます。関連リンクより漫画アカウントに飛べます🕊
120 12345
いつものようにウオコは、日記に好きな男子の事を綴っていた。すると、どこからか聞いた事もない声が聞こえてくる。恐ろしくなりながらもよく聞くと、手に持っているペンから発せられていると気付いて……? 突如喋りだしたお喋りペンと、サバサバ系女子の不器用な恋の物語。……多分。
24h.ポイント 28pt
小説 21,609 位 / 186,100件 大衆娯楽 389 位 / 5,743件
文字数 25,028 最終更新日 2024.02.18 登録日 2024.02.10
私は、不思議な能力を持っている。それは、対象の死後に生じる、負の感情が見えるという能力だ。その所為で感情を失い、心を無くしたまま生きていた。 そんなある日、自殺を考える一人の少年と出会う。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 21,946 最終更新日 2024.02.06 登録日 2024.01.30
BL 完結 短編
俺と希は、男同士だが周囲公認の恋人だ。 しかし、体の弱い俺と重病を抱える希では、会うだけでも気を遣わなくてはいけない。ましてやキスなんてーー。 ※2016年の作品です。
24h.ポイント 14pt
小説 30,328 位 / 186,100件 BL 7,859 位 / 23,663件
文字数 19,700 最終更新日 2024.01.28 登録日 2024.01.20
ボクはダメダメな父さんが恥ずかしい。 こんなにダメな人間もいるんだな!?と逆に凄いと思うくらい父さんはダメダメなのだ。 朝は起きられないし、道には迷うし、物は無くすし…… ある日、幼い僕の写真ストラップがついた鍵を、父さんがなくしてしまう。 居ても立っても居られず探すボクに、意味の分からない危険が迫ってきて。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 大衆娯楽 5,743 位 / 5,743件
文字数 7,189 最終更新日 2024.01.20 登録日 2024.01.06
存在を抹消出来るボタンがあったら、貴方はそれを押しますか? ※一話一話が短めになっております。2017.6完結作品。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 ファンタジー 41,599 位 / 41,599件
文字数 22,302 最終更新日 2024.01.17 登録日 2023.12.27
両親を殺され身寄りのない私に、居場所を下さったのはご主人様でした。 ご主人様ーー風日向さまの優しさで、復讐に燃えることなく生きてこられた私は、今は薬を学び生きております。 全ては床に伏せられた風日向様の為に…… しかし、思いとは裏腹に、風日向さまのお体は悪くなるばかりなのです。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 7,613 最終更新日 2024.01.04 登録日 2023.12.25
鐘の鳴る午前10時、これは処刑の時間だ。 数年前、某国に支配された自国において、原住民達は捕獲対象とされていた。捕らえられれば重労働を強いられ、使えなくなった人間は処刑される。 逃げなければ、待つのは死――。 これは、生きるため逃げ続ける、少年たちの逃亡劇である。 2016.10完結作品です。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 38,542 最終更新日 2023.12.24 登録日 2023.11.25
一冊の小説に感銘を受け、心に嵌り込める物語が書きたい!と執筆を始めた僕。 しかし、ビューもコメントもほぼゼロという、ある意味奇跡的な日々が続く。 それでも筆を折らず、気付けば十年書き続けていた。 そんな中、ある一通の感想が届く。内容は熱烈なレビューだった。 運命的な出会いを果たした一年後、僕は筆を折ることになる。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 8,008 最終更新日 2023.12.21 登録日 2023.12.11
閉鎖された国の中で、働き口もなく不自由な暮らしをしていたアルレ。唯一の友人であるジークを誘い、外の世界へ行こうと決める。 金も友人もあるジークが応じると思わず、更には荷物なしで来るとは思わず、驚きつつも後戻りできず旅を始めた。 どこまでも真逆なジークと、過酷な旅をしながら自由を見つけるお話。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 7,842 最終更新日 2023.12.09 登録日 2023.11.29
「お姉さん、恋愛もできるAIスピーカーって興味ありませんか?」 六度目の失恋に心を痛めている私へ、セールスマンが試用しないかと渡してきた。 その日からAIーーナオキとの日々がはじまるが、人間を錯覚させるほどの話し方と、甘い言葉に心が揺らぎそうになる。 そんな中、七度目の恋愛もはじまって。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 恋愛 58,619 位 / 58,619件
文字数 7,679 最終更新日 2023.11.27 登録日 2023.11.14
強い性格の赤ずきんには、少し遠くに住んでいる大好きなおばあさんの家に行くという日課があった。 途中の森で出会う、弱虫なオオカミ少年とよくケンカをしていたが…。 ※2016…もっと前?くらいの作品のようです(笑)
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 児童書・童話 3,299 位 / 3,299件
文字数 60,886 最終更新日 2023.11.22 登録日 2023.10.23
無口な分、暴力や言葉以外の苦痛でDVをしてきた夫。周りの人間が気付き心配する中、私は今日も通報を拒む。 だって私は、暴力的な夫を愛しているから。 ※ ジャンル迷ったけどホラーにしました。多分怖くはないです。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 ホラー 6,637 位 / 6,637件
文字数 2,915 最終更新日 2023.11.13 登録日 2023.11.11
声と歌をからかわれた経験から声を失った私は、合唱コンクールの練習期間である二ヶ月が憂鬱で仕方なかった。 多分そのせいで、大切な手帳を旧校舎に忘れてしまう。 皆が練習する中、物置と化した旧校舎へ取りに入った私の耳に、突然歌が飛び込んできた。 楽しげな少女の歌声に苦しさを覚え、その日は逃げてしまう。 しかし、なぜ一人で練習しているのか気になって、あくる日も旧校舎に来てしまった。 歌を聴いている内、音を追いかけたくなってしまった私は、声は出さずに唇だけで旋律追いかける。 そう、声は出していなかったはずなのに。 「あなた、いい声だね!」 部屋の中から、突如として賞賛が聞こえてきて。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 青春 6,316 位 / 6,316件
文字数 8,000 最終更新日 2023.11.08 登録日 2023.10.30
赤い目に、白い髪と肌。一人異質な僕は、村の中で呪い子と呼ばれていた。 理由は色だけではない。僕が生まれた直後、雨が降らなくなったからだ。 村人は、僕を攻撃しながら神さまに祈る。雨を降らせて下さい、と。 命さえ枯らされかけていた、ある日のことだった。裏の畑にいた僕は、神さまから声をかけられた。 「仕返しでもするか?」と。
24h.ポイント 49pt
小説 15,445 位 / 186,100件 現代文学 141 位 / 8,432件
文字数 7,134 最終更新日 2023.10.29 登録日 2023.10.21
白都は友人が大好きだ。かけがえない存在だと思っている。ごく普通のありふれた日常は、この先も続くものだと疑いもしていなかった。 けれど、ある日、裏道にて猫の御面を被った人間に襲われ、脅されてしまう。 目的すら分からないままメールで命令が来るようになり、仕方なく実行することになるが、内容は徐々に加速していって――。 ※2017年くらいの作品です!!
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 ミステリー 4,024 位 / 4,024件
文字数 104,007 最終更新日 2023.10.22 登録日 2023.08.01
※2016年完結の作品です。長すぎて直せそうにないので拙さ全開ですが原文のままです。半分自分で見返す用の記録として置かせて頂きます。 15年前、地元の小学校で起こった殺人事件、通称CHS事件。 人々の記憶から忘れ去られた頃、とあるサイトにて事件に関する書き込みがされる。 その1つの書き込みから、悲劇の連鎖が始まる。
24h.ポイント 7pt
小説 36,962 位 / 186,100件 現代文学 318 位 / 8,432件
文字数 677,131 最終更新日 2023.10.20 登録日 2023.02.18
BL 完結 短編 R15
※殺し屋との職業柄、一応レーティング設定してありますが、恐らくエロくもグロくもありません(笑) 愛を知らずに育ってきた僕は、愛の為ならなんだってするようになっていた。 例えそれが〝作られた愛〟でも。 ある日、恋人だった男とトラブルになり、殺し屋のキリと出会う。 キリの見た目、それから事情を汲んだ甘い冗談に、僕の悪癖が発動してしまう。 愛の為なら、なんだってする。心が痛もうが、求められるなら殺人だって。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 BL 23,663 位 / 23,663件
文字数 8,014 最終更新日 2023.10.19 登録日 2023.10.10
言ってしまえば、普通の散歩道なのだと思う。 けれど、僕らにとっては、何より心を癒してくれる場所だ。 今の僕らにとっては。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 2,577 最終更新日 2023.10.07 登録日 2023.10.04
人の寄り付かない灯台。その最上階が僕だけの特別な場所――だった。 ある日、突然見知らぬ少女が現れる。無口で無表情な少女に戸惑いつつも、自然と恋をしていた僕。 けれど、彼女は実は幽霊で……?
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 恋愛 58,619 位 / 58,619件
文字数 7,987 最終更新日 2023.10.01 登録日 2023.09.23
私たちにとって、オムレツは定番中の定番メニューだ。しかし特別なメニューでもある。 そんな我が家は片親家庭だ。 けれど、一人娘には寂しい思いをさせないよう、精一杯愛して育ててきた。 娘にとって十分であるかは、ちょっと不安だったりするけどね。 ……さてさて、今日も二人、ふわとろな幸せを頬張りましょう。
24h.ポイント 0pt
小説 186,100 位 / 186,100件 現代文学 8,432 位 / 8,432件
文字数 3,794 最終更新日 2023.09.20 登録日 2023.09.12
120 12345