TL小説小説一覧

タグ TL小説×
8
1
恋愛 連載中 短編 R18
 湯川製薬に勤める研究員・戸隠忍(とがくし しのぶ)は、より効果的な解毒薬の研究を長年一人でおこなっている。そんな彼女の元に、新入社員である瀬田葵(せた あおい)が『特異体質だから向いている』という事を理由にお手伝いさんとして配属されることになった。  彼はまだ研修中でもある為、一緒に仕事をする時間はとても短い。そのせいもあってまだあまり瀬田の性格を把握出来ていないが、金髪にシトリン色をした瞳の彼を、地味を体現した様な戸隠はとても苦手に思っている。 「今から先輩の事強姦するんで、オレの嫁になって下さい。あ、ちなみにこの結婚は強制なんで逃しませんよ」  研究室に隣接された、仮眠も出来る戸隠専用の休憩室の完成を知った途端、無表情なまま意味不明な事をのたまう彼の言葉が全く理解出来ず、ちょっとふざけただけの大人向けな冗談だと戸隠は受け止めたのだが…… どうやら瀬田は本気だった様だ。  ○製薬会社の新人君×研究員女性のTL小説です。  ○『インキュバスのお気に入り』の主人公・瀬田夫婦の子供の一人の物語。   本編を知らずとも読める流れになるよう、努力はしました。  ○自己中な子に振り回されるだけの短いお話。  ○彼の発言はやや淫語多めなので、苦手な方はスルーして頂ければと。  ○【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】  『インキュバスのお気に入り』  『義弟は私を“オトコの娘”だと言う』
24hポイント 661pt
小説 1,722 位 / 84,516件 恋愛 865 位 / 22,507件
文字数 19,133 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.10.14
2
恋愛 完結 長編 R18
「新しい家族が増えるの」と母は言った。  八歳の有希は、母が再婚するものだと思い込んだ――けれど。  内縁の夫として一緒に暮らすことになった片瀬慎一郎は、母を二人目の「偽装結婚」の相手に選んだだけだった。  慎一郎を怒らせないように、母や兄弟は慎一郎にほとんど関わらない。有希だけが唯一、慎一郎の炊事や洗濯などの世話を妬き続けた。  そしてそれから十年以上が過ぎて、兄弟たちは就職を機に家を出て行ってしまった。  物語は、有希が二十歳の誕生日を迎えた日から始まる――。  有希は『いつ頃から、恋をしていたのだろう』と淡い恋心を胸に秘める。慎一郎は『有希は大人の女性になった。彼女はいずれ嫁いで、自分の傍からいなくなってしまうのだ』と知る。  二十五歳の歳の差、養父娘ラブストーリー。
24hポイント 340pt
小説 2,896 位 / 84,516件 恋愛 1,396 位 / 22,507件
文字数 126,720 最終更新日 2020.10.05 登録日 2020.09.30
3
恋愛 連載中 長編 R18
 高校教師として働く華(はな)と浩二(こうじ)は、揃って婚活中の身だ。それぞれが違う理由で焦り、切羽詰まっているのだが、この二人が婚姻関係になる気は微塵も無い。  婚活を開始してもう随分と経過したある日。華の元に突然インキュバスを自称する少年が現れ「僕と結婚して下さい!」と迫ってきた。結婚はしたいが、人外は対象外・論外だ。「貴方とは結婚する気は無い!」と断るも、彼も彼で諸事情により結婚を焦っていた事もあり結局はそのまま彼女の部屋に居着いてしまう。 「少年の姿だとはいえ、インキュバスに張り付かれては、益々婚期が遅れるわ!」  そうは思うが、彼との生活は意外にも心地よいもので、華は少しづつ絆されていくのだった。  浩二の方にはサキュバスが現れ、これまた「ワタシと結婚しましょう!」ときたが、こちらもこちらで「対象外だ」と一蹴されてしまう。  婚活中の者達が、色々な事情と性癖を抱えつつ——少しづつ距離が近づいてゆく。  …… と、いいですね。  ○高校教師である二人の主人公と、インキュバス・サキュバスとの恋愛物語。  ○ある意味では、年の差モノ。美形さんとの異種族恋愛・体格差・ロリ・ショタっぽい内容となっています。  ○イメージイラストはサキュバスの少女の姿です。 【R18】作品ですのでご注意ください。 【関連作品】  古書店の精霊
24hポイント 271pt
小説 3,485 位 / 84,516件 恋愛 1,629 位 / 22,507件
文字数 180,517 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.03.12
4
恋愛 完結 長編 R18
 調香師として仕事をしている青鬼明(あおきめい)と、製薬会社に就職したてである椿原圭(つばきはらけい)の二人は結婚する約束をしているカップルである。両親に挨拶をする前に、まずは軽く互いの兄達に会っておこうという話になり、ホテルのロビーで待ち合わせをする事に。  出来れば別々の日に、それぞれの兄達に会いたかったのだが、どちらも仕事などが忙しくて結局同日の同時刻に集まる約束をした。なのに明の弟である光(ひかる)は用事があるとかで急遽欠席し、四人での対面に。  圭の姉・椿原奏(つばきはらかなで)が先に到着してしばらくは三人で話をしていたのだが、待ち合わせの時間になり、明の兄である青鬼陽(あおきよう)が合流し、その場で彼は奏に一目惚れをしてしまう。 「お見合いのために呼んでくれたのなら、そうと言ってくれればよかったのに」  第一声のこれに始まり、「兄弟が揃ってオトコの娘だなんて珍しいね」と、少年っぽい容姿をした奏を、姉では無く兄だと勘違いしてしまった。  そのせいで、奏の中での陽の評価は『変わった人だな』から始まるのだが、相手が自分の勤める会社の社長秘書であり、義弟となる者という事で強くは出られず、持ち前の穏やかな性格も邪魔して、彼のノリに流される日々がこの瞬間から始まったのだった。  ○製薬会社の社長秘書×研究員女性のTL小説。明るい執着系変態モノを目指しています。  ○最初以外、下ネタ多め。書いていくうちに結局R18作品となってしまったのはご愛嬌。  ○ネタ的にBLっぽいシーンも多々あり。TLと混ぜるな危険という方ごめんなさい。 【関連作品】  『オトコの娘が私を好きだと言う』  『伝えぬ想い』
24hポイント 85pt
小説 7,057 位 / 84,516件 恋愛 3,171 位 / 22,507件
文字数 263,782 最終更新日 2020.09.26 登録日 2020.06.26
5
恋愛 連載中 長編 R18
優しい夫と、独占欲の塊の弟。 二人から求められる新婚生活は…。 『どんな大切な人にも言えない過去が、私にはある。』 OLとして忙しい日々を送っていた律は、二つ年上で初めての恋人、香月瑛人から突然のプロポーズを受ける。 新居は実家の近く。将来有望な優しい夫に、やりがいのある仕事。幸せの絶頂にいた律の前に現れたのは、実の弟の亜貴だった。 かつて弟の亜貴と、体の関係があったなんて、瑛人に言えるわけがない。 ファンクラブができるほど秀麗な外見の亜貴は、昔から姉の律にしか興味がない。一度はその想いに応えられないと、関係を断ったはずだった。しかし数年ぶりの再会を機に、亜貴の想いが暴走を始める。 スパダリ夫とモデル系腹黒弟から交互に愛される(!?)危険な新婚ラブストーリー。 *kindleで第1話を配信中です。
24hポイント 49pt
小説 9,478 位 / 84,516件 恋愛 4,146 位 / 22,507件
文字数 37,240 最終更新日 2020.01.17 登録日 2018.09.15
6
恋愛 完結 長編 R18
 長き戦に苦しんでいたカルサール王国。その戦争を終結させた英雄シド・レイナードは、戦争孤児という立場から騎士団長という立場まで上り詰めた。やっと訪れた平和な世界。三十歳になっていた彼は“嫁探し”を始めるが、ある理由から地位も名誉もありながらなかなか上手くはいかなかった。  同時期、カルサールのある世界とはまた別の世界。  神々が作りし箱庭の様な世界“アルシェナ”に住む少女ロシェルが、父カイルに頼み“使い魔の召喚”という古代魔法を使い、異世界から使い魔を召喚してもらおうとしていた。『友達が欲しい』という理由で。  その事で、絶対に重なる事の無かった運命が重なり、異世界同士の出逢いが生まれる。  ○体格差・異世界召喚・歳の差・主従関係っぽい恋愛  ○ゴリマッチョ系騎士団長と少女の、のんびりペースの恋愛小説です。 【R18】作品ですのでご注意下さい。 【関連作品】  赤ずきんは森のオオカミに恋をする  黒猫のイレイラ(カイル×イレイラの娘のお話)
24hポイント 28pt
小説 12,506 位 / 84,516件 恋愛 5,251 位 / 22,507件
文字数 158,903 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.08.01
7
恋愛 完結 短編 R18
 あらゆる人々を騙し、誑かし、平民から王へと成り上がった女――セフィリア。  セフィリアは七歳のとき、父の正妻を殺した。  初めて他者より優位に立ったとき得た不思議な感情をきっかけに、「自分が本当に欲しているもの」が何かと考えるようになる。  その答えを知るには、もっと優位にたてばいいんじゃないか。多くの人を見下し、従わせる立場になればいい、と七歳のセフィリアは決意する。 「馬鹿で愛らしい娘」を演じ続けた彼女は、30歳になってやっと望んでいた地位を手に入れた。  けれど、「本当に欲しているもの」はわからないまま。  この手で繰り返し人を殺しても、村を焼きはらっても、わからない。  そんなとき、聖騎士第一位のユリウス(59歳)に殺されそうになり、逆に投獄する。  ユリウスを飼うことにしたセフィリアは、ユリウスに憎悪の眼差しを向けられ、七歳のころに知った不思議な感覚を思い出す。  これは。  人々を騙し続けて王座を得た、愚かな娘の最後の物語。 ※ご注意※ ・かなりダーク ・虐げる表現有 ・濡れ場に「※」は入れていません ※こちらは、他サイト様にも掲載しています ※他サイト様にて掲載している「人狼男と呪われた娘(完結済)」の相互性のあるお話ですが、単独でも読めます。 ※「人狼男~」はハッピーエンドです。こちらの話は、ハッピーエンド、メリバ、バッド、読者様に解釈をお任せ致します。 ※かなり読み手を選ぶ内容となっております、ご注意ください。 表紙は、かやは様からお借りしました。 https://www.pixiv.net/artworks/71799602
24hポイント 21pt
小説 14,457 位 / 84,516件 恋愛 5,902 位 / 22,507件
文字数 32,645 最終更新日 2020.08.10 登録日 2020.08.10
8
恋愛 連載中 短編 R18
 過去既に完結した作品の短編集。  お話のネタが思い付けば、順次追加していく予定。なので完全不定期での更新となります。  各作品の『完結済』扱いを解除し、タイトル通りの区分けにお話を追加したかったのですが、それをやってしまうと順位がリセットされてしまうので、苦肉の策でこの様なスペースを用意させて頂きましたm(_ _)m。  ○一部【R18】作品となっておりますが、その場合はタイトル等に記入する予定です。   そうではなくても、比較的エロトークをする子が多めのお話ばかりかも。  ○各本編を読んでもらえている前提で書いています。『?』となった方はぜひ本編を♡
24hポイント 14pt
小説 17,028 位 / 84,516件 恋愛 6,812 位 / 22,507件
文字数 48,487 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.06.07
8