バグ小説一覧

タグ バグ×
7
冒険者マール・デ・バーグは、同期の仲間がレベル30まで上昇する中、未だにレベルが10までしか上がっていない落ちこぼれ冒険者だった。 ある日強敵を前に仲間達に捨石にされ、モンスターに殺されかける。 その時マールは走馬灯と共に前世の記憶を思い出す。 その前世はゲーム好きの日本の高校生で、自分は当時プレイしていたバグまみれで有名なRPG、ファンタシー・オブ・ザ・ウィンドの世界に転生してしまった事に気付く。 この世界では原作で発生するバグも完璧に再現されているようだ。 絶体絶命というところを女勇者ユフィーアに助けられるが、何故かそのまま勇者に惚れられてしまう。 これもバグか? どうせ自分は真っ当に経験を積んでもこれ以上レベルが上がらないバグったキャラクターだ。 仕方ないので勇者と一緒にバグ技を駆使して成り上がります。 ※作中で使用したバグ技の元ネタとか当ててみて下さい(@'-')b ※時間差で小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 681pt
小説 1,726 位 / 86,656件 ファンタジー 462 位 / 24,801件
文字数 159,843 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.10.10
快太は、服の下にエロ漫画を隠したままトラックに跳ねられた。 気づけばそこは異世界。 でも……なんかここ、バグってません? 「お前が持ってきた聖典、ほんと参考になるな!」 セーラー服着たエルフが、エロ漫画みたいなことしてくれてるんですけど。 ※作中作に特定の元ネタはありません。 ※投稿ガイドラインに沿って執筆しております。
24hポイント 71pt
小説 7,925 位 / 86,656件 ファンタジー 1,814 位 / 24,801件
文字数 14,061 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.12.18
ある日タブレット端末の電源を切って入れ直したら、Google Play開発者サービスが機能しなくなっていました。 Google Play開発者サービスって、なんだか分からないけど容量を取るアプリだと思っていましたが、それが機能しなくなるとYouTubeアプリが使えなくなっていました……。困ります。 あと、Googleプレイストアもなぜか消えていました。 すぐ直るだろうと楽観視していた私ですが、どこを押しても端末には「メーカーにお問い合わせください」としか出ず、直すことはできませんでした。
24hポイント 0pt
小説 86,656 位 / 86,656件 エッセイ・ノンフィクション 3,061 位 / 3,061件
文字数 3,880 最終更新日 2020.10.08 登録日 2020.09.29
ある日突然夢の中に現れた男に言われる・・・・(囚人番号9981兆9436番さん。あなたの地球での刑期は後50年程あるんですがね、模範囚としてこっちの仕事も手伝ってもらおうかと思ってるんですよ)・・・・その日以降、毎日の様に現れる怪獣と戦う運命を背負ったサラリーマンのお話です!!
24hポイント 0pt
小説 86,656 位 / 86,656件 ファンタジー 24,801 位 / 24,801件
文字数 1,339 最終更新日 2020.09.09 登録日 2020.09.09
5
SF 完結 長編 R15
 VRゲーム全盛期の日本。  暇を持て余す主人公は悪友と、クソゲーと名高い【オーク無双2】を始めた。  明らかに序盤の敵ではない雑魚モンスが雑に配置されたフィールド。  謎の闘技場ミッションにいきなり飛ばされる謎仕様。  壁に歩き続けるNPC。顔がバグる商人。  アタリハンテイ力学未履修な戦闘システム。  数々の試練を越え、主人公達は、無事女騎士から【くっころ】を聞けるのか!?  オークが無双“される”VRMMOが今はじまる!! 
24hポイント 0pt
小説 86,656 位 / 86,656件 SF 2,747 位 / 2,747件
文字数 11,423 最終更新日 2020.04.05 登録日 2020.04.05
壁抜け、バグ利用、サブフレームリセット、任意コード実行、etc..。 魔王を倒す為には手段を選ばないド外道な勇者と、それに翻弄される魔王様(幼女)のお話。 【TASとは?】 TAS(Tool-Assisted Speedrun及びSuperplay)とは、エミュレータの機能を利用したゲームの魅せプレイ動画群(ピクシブ百科事典より引用)。 詳しいことは TAS でググってみてください(・ω・)
24hポイント 0pt
小説 86,656 位 / 86,656件 ファンタジー 24,801 位 / 24,801件
文字数 16,146 最終更新日 2019.11.12 登録日 2019.11.12
「凄いバグ技を見つけてしまった」  同じクラスだけどあまり付き合いのなかった無口なメガネくん。そんな彼が唐突にそう話しかけてきた時、僕は何故かそれを見てみたいと思ってしまったんだ。  目の前で実演される超能力じみた現象は一体なんなのか?  不思議な現象と、繰り返される記憶の喪失の謎を追う高校生達のとある青春の1ページ。
24hポイント 0pt
小説 86,656 位 / 86,656件 ライト文芸 3,759 位 / 3,759件
文字数 50,903 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.06.09
7