天使過ぎる可愛いクラスメイトと一途過ぎる可愛い後輩、どっちを選べばいいんだ!?

「先輩のことが好きです///……好きっ、大好きっ!」
「えっ……」

突然告白してきた後輩の桜木ちろる、しかし、俺には別に好きな人がいた。

「………///」

ちろるは恥ずかし気に、俺の胸へぎゅっと顔をうずめている。

どうする? どーすんの? オレ? どーすんのよ!!!

俺の脳内には、少し前のオダギリジョーの出てるライフカードのCMのように、三枚の選択肢が書かれたカードが浮かび上がった。

本命、俺には他に好きな人がいるんだ、告白を断る
対抗馬、ちろるんこんなに頑張ってんじゃん、ちろるの告白をOKする
穴馬、回答を保留する。

可愛い後輩は一途に俺にアピールし、俺は一途に可愛い天使なクラスメイトを恋い慕う。球技大会、文化祭、体育祭などを経て、三角関係の結末はいかに。
24hポイント 28pt
小説 15,046 位 / 95,547件 恋愛 6,414 位 / 26,257件