深夜水溶液

鴨川月子は海に反射するネオンが好きだった。
人工的な明かりは彼女をゆっくりと東京という街に溶かしていく―ー。

タイトル作品「深夜水溶液」他4人の人物の成長と葛藤を描いた短編集。
24hポイント 0pt
小説 124,452 位 / 124,452件 ライト文芸 5,091 位 / 5,091件