トラウマを抱えたDKがトイレに入れない話

あるトラウマを抱えてトイレに入れなくなった時田。張りつめた膀胱と共に授業を受けられないと判断し、早退を決めるのだが、帰宅途中に早くも股間を押さえていないと耐えられないほどの切迫感に見舞われる。出口を握りしめて家に向かうが、後ろから担任である村山が追ってきて、押さえる手を離してしまい…?

シリアスです。
24hポイント 106pt
小説 9,628 位 / 148,334件 BL 2,046 位 / 17,058件