ファンタジー 無双小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 無双×
773 12345
「トール。お前気づいてるだろ? 俺達、最強の勇者パーティーにただの『村人』なんて必要ないんだよ」 15歳の時に天職を与えられる世界。幼馴染の俺達五人は勇者パーティーとして旅立つ事になった。しかし、勇者として集められた四人に与えられた天職は実は外れ職業ばかり。 『ジョブ・レンダー』という職業を貸与できるジョブを与えられた俺は、咄嗟に四人に当たり職業を貸与する。 職業貸与(ジョブ・レンド)には容量制限があり、職業を貸し与えた俺は強制的に『村人』になってしまったのだ。 当たり職業に喜ぶ四人。そしてあろうことか『村人』である俺を外れ職業として馬鹿にしてくる始末。本当は自分達こそが外れ職業に就いている事も知らずに。 「本当にいいのか? 俺はただの村人じゃなくてジョブ・レンダーとしてお前達に職業を与えてたんだぞ。実は村人なのは俺じゃなくてお前の方なんだ」 「そんな妄想はいいから。出てけよ。お前とパーティー組んでるの恥ずかしいんだからさ」  「そうか。わかった。出てくよ」 勇者達からそう言われ、パーティーをあとにすることを決めた俺。去り際に呟く。 「お前達に貸した職業は返して貰うからな」 その直後、勇者パーティーは絶体絶命の危機に直面することになる。 「お、俺が実は勇者じゃなくて村人だと!?」 「う、嘘! 私って大魔法使いじゃなくてただの遊び人!?」 「お、俺は聖騎士じゃなくてただの農民だったのか!」 「え!? 僕って大僧侶じゃなくて、ただの無職だったの!?」 実は勇者パーティーが最強職業に就けたと思っていたのは俺がジョブ・レンダーとして職業を貸していたからであった。 ただの外れ職業に成り下がった勇者パーティーは連戦連敗。周囲からの評判も地の底へと落ちていく。 そんな時、俺は幼馴染の村娘と再会を果たす。俺は彼女に『聖女』を貸し与えた。 「う、うそ! わ、私が聖女! こ、こんな事が!!」 こうして俺は聖女となった幼馴染と気ままで自由な冒険者ライフを楽しむ事を決めた。 『村人』として馬鹿にされていた少年が『ジョブ・レンダー』として大陸中にその名を轟かせる。 これはそんな成り上がりの英雄譚である。
24hポイント 73,060pt
小説 33 位 / 96,655件 ファンタジー 6 位 / 26,163件
文字数 28,888 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.28
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
「あ、プラン。お前追放な。ほれ、しっしっ。とっとと失せろ」 そんな軽々しくパーティーを追放されてしまった少年プラン。 彼は『草取り』という能力に秀でているだけの少年だった。 休む間もなく冒険者をしていても、ランクは一向に上がらない。 周りの冒険者たちからは、呆れるを通り越して哀れまれていて、逆に優しく生暖かい目で見守られるほどだった。 実際の彼はこれ以上なくパーティーのために働いていたけど、結局認めてもらえることはなかった。 そんな彼が薬草採取をするために依頼を受けると、魔物に襲われている人物と出会うことになる。 自分が身代わりになることで、彼女を助けようとするプラン。その時……彼は覚えることになる。……『葉っぱカッター』……を! そしてその時に助けたのが、『花の国』フラワーエデンのお姫様で、その功績によって彼はその国に招待されることになる。 男子禁制で、普通なら誰も入れない国。 彼が引き抜いた植物は、どれも最高級品になり、みんなに喜んでもらえることになる。 さらには国を襲ってくる魔物も、攻撃魔法を覚えた彼の相手にはならない。 その結果、草取りの彼は、その国の問題を次々に解決していき、国にいる美少女たちから愛されていくことになる! これはそんな毎日頑張って来た少年が、多くの少女たちと楽しく過ごしていくとっても甘いお話。
24hポイント 44,265pt
小説 60 位 / 96,655件 ファンタジー 9 位 / 26,163件
文字数 56,358 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.27
 勇者と剣聖、聖女と共に異世界に転移させられたアキトに異世界での居場所なんてなかった。スキルは最弱とまで言われているスキル「守護霊使役」。そしてそのスキルで召喚出来たのは小さな片腕だけ。  最弱スキルしかもたないゴミとして理不尽に廃棄処分されることとなる……廃棄先は魔物が蔓延る魔界の森。  弱肉強食の森の中で最弱スキルで生き抜いていくことを決意する。すると、あれ? 本当にこのスキル最弱なのか?   最弱スキルしかもたないアキトは、あろうことか異世界で無双していく  最弱スキルが最強スキル? これは守護霊で異世界を無双していく異世界物語である。
24hポイント 40,081pt
小説 65 位 / 96,655件 ファンタジー 11 位 / 26,163件
文字数 86,078 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.26
「一族から出ていけ!」「お前は忌み子だ! 俺たちの子じゃない!」  テイマーのエリート一族に生まれた俺は一族の中で最弱だった。  この一族は十二歳になると獣と契約を交わさないといけない。  誰にも期待されていなかった俺は自分で獣を見つけて契約を交わすことに成功した。  しかし、一族のみんなに見せるとそれは『獣』ではなく『魔物』だった。  その瞬間俺は全ての関係を失い、一族、そして村から追放され、野原に捨てられてしまう。  だが、急な展開過ぎて追いつけなくなった俺は最初は夢だと思って行動することに。 「やっと来たか勇者! …………ん、子供?」 「貴方がマオウさんですね! これからお世話になります!」  これは魔物、魔族、そして魔王と一緒に暮らし、いずれ世界最強のテイマー、冒険者として名をとどろかせる俺の物語 2月28日HOTランキング9位! 3月1日HOTランキング6位! 本当にありがとうございます!
24hポイント 25,679pt
小説 101 位 / 96,655件 ファンタジー 20 位 / 26,163件
文字数 109,648 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.21
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
★ぶきっちょさんの最強+スローライフ+料理+友情+恋愛……あと犬の物語★ これは天賦の才を持つ何でも出来る「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」と言われる男が、自由気ままに生きようとする幸せな物語
24hポイント 20,562pt
小説 127 位 / 96,655件 ファンタジー 29 位 / 26,163件
文字数 63,252 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.20
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
 親に先立たれ、義理の妹と暮らす冒険者のクラウスは、15歳の時に【自動機能(オートモード)】というユニークスキルを手に入れたが……。  当初は、希少なスキルとして持て囃されたのに、使ってみれば……とんだ外れスキルだと判明し、あれほどクラウスを褒めたたえたギルドや騎士団のスカウトは手のひら返し。  ついには、誰にも見向きもされなくなった。  だが、クラウスは諦めていなかった。  下級冒険者として、細々と活動を続けていたクラウスは、コツコツをスキルを鍛え、数年の活動の結果ついにスキルアップを果たす。  それは、当のクラウスですら予想していなかった【オートモード】の真骨頂。  唯一無二のユニークスキルが覚醒した時、クラウスは恐ろしい速度で成長を遂げていくことになる。
24hポイント 16,544pt
小説 155 位 / 96,655件 ファンタジー 41 位 / 26,163件
文字数 203,473 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.02.05
「残念ながらあなたはお亡くなりになりました。」 御山聖夜はトラックに轢かれそうになった少女を助け、代わりに死んでしまう。しかし、聖夜の心の内の一言を聴いた女神から気に入られ、多くの能力を貰って異世界へ転生した。 ーけれども、彼は知らなかった。数多の神から愛された彼は生まれた時点で人外の能力を持っていたことを。表では貴族として、裏では神々の使徒として、異世界のヒエラルキーを駆け上っていく!これは生まれてすぐに人外認定された少年の最強に無双していく、そんなお話。 ✳︎小説家になろう、カクヨムでも掲載しています。不定期更新です。 11月19日 HOTランキング1位 ありがとうございます!
24hポイント 9,409pt
小説 266 位 / 96,655件 ファンタジー 72 位 / 26,163件
文字数 115,989 最終更新日 2021.02.26 登録日 2020.11.12
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
就職に失敗した天涯孤独の大学生・朝倉大地は、愛猫のニケとともに異世界に迷い込んだ。 半ば絶望にかられた大地だったが、異世界と現代社会のどちらの製品も自由に取り寄せることができる「トレード」スキルを手に入れる。 日本に帰っても待っているのは退屈で未来に希望を持てない毎日。 ならば、このチート能力を使って異世界でのし上がろうと決心する。 現代知識と現代の製品を頼りに、愛猫のニケとともに異世界を自由気ままに旅するなか、彼は周囲から次第に頼られる存在となっていく。 ※カクヨムにて先行掲載しております
24hポイント 6,059pt
小説 372 位 / 96,655件 ファンタジー 105 位 / 26,163件
文字数 248,806 最終更新日 2021.03.07 登録日 2020.12.23
9
ファンタジー 連載中 長編 R15
異世界へ拉致された主人公。目が覚めた先はボロボロの世界樹の中だった?! 迷宮の主となった主人公は、ダンジョンの能力【創造】により全く新しい”モノ”を世界に作り出し、現状の打破に挑む。 新しい魔物を創ったり、予想外な成長に困惑したり。 世界樹の愚痴を聞いたり、なだめたり。 世界樹のため、世界のため、世界樹の治療と環境改善を目指し、迷宮はどんどん大きくなる。そんなお話。 始めは少々危険な場面がありますが、ダンジョンが成長してからはその様な場面は少なくなり、周りの生物の方がダンジョンに抗う感じになります。 俺TUEEEならぬ、ダンジョンTUEEEもの。チート能力ならぬ、チートダンジョンの予定。 (チート能力者が居無いとは言っていない) 初投稿です。山なし谷なし作品ですが、暖かい目でみてください。 異世界なのだから、元の世界の常識が当てはまらなくても、おかしくないのでは? をコンセプトに、スキルやら魔法やらの仕組みを表現できたらと思っています。 ※「小説家になろう」にも掲載 ※ストックが切れたら、更新が遅くなると思います、ご容赦下さい
24hポイント 5,482pt
小説 393 位 / 96,655件 ファンタジー 113 位 / 26,163件
文字数 1,129,188 最終更新日 2021.03.07 登録日 2018.08.05
 王国最高峰とされるS級冒険者パーティ【ラディウス】 元王国戦士長である勇者バルザック、齢十五にして大魔導の名を持つ超天才リン、十年に一度の大聖女モニカ、元グラディエーターであり数々の武勲を持つ重戦士ダウンズ、瞬弓と呼ばれ狙った獲物は必ず狩るというトップハンタージェニスがそのメンバーである。  そしてそこに雑用係兼荷物持ちテイマー、として在籍するアダム。  アダムは自分の価値の低さを自覚し、少しでも役立てるようにとパーティの経費精算、宿の手配、武器防具のメンテナンス、索敵、戦闘、斥候etc……を一手に引き受けていた。  しかしながらラディウスメンバーからの待遇は冷酷で冷淡、都合の悪いことや不平不満の矛先は全てアダムへと向き、罵声や暴言は日常茶飯事であった。  慈悲深い大聖女であるモニカからも「パーティを抜けるべき」と突き放されてしまう。  ある日S級ダンジョンへ挑戦したラディウスだったが、強大なボスの前に力なく敗走を喫する。  そして——ボスの足止めとしてアダムが生贄に選ばれ、命を散らしそうになった時、アダムは世界の【王】として覚醒する。      ━━━━━━━━━━━━━━━  これは仲間に裏切られ、捨てられ、何もかもを失ったテイマーがこの世の全てを従わせる力に目覚め、最強の王として自由に無双しながら生きていくだけの物語。
24hポイント 4,331pt
小説 480 位 / 96,655件 ファンタジー 137 位 / 26,163件
文字数 210,417 最終更新日 2021.03.06 登録日 2020.09.20
『創造魔法』という魔力で物質を創り出す不思議な能力を持つ冒険者ビルマ・マルクレイド。 ビルマはある日、在籍していたS級冒険者クラン『灰狼勇華団』の面々から「足手まとい」だからと追放されてしまう。 駆け出し冒険者の頃は、冒険に役立つ回復薬や強壮薬を創造してくれるビルマの存在を有り難がっていた彼らだったが、いざS級冒険者クランにもなるとそんなものは必要ない。むしろ創造魔法しか使えないビルマは、邪魔で無能な存在でしかなかった。 追放され途方に暮れるビルマであったが、敵の立場だった魔王にその才能を見込まれ、とある島に国を創って欲しいと頼まれる。戦うことに嫌気が差した魔王は、争いのない楽園を求めていたのだ。その適任に選ばれたのがビルマであった。 楽しそうだし、なにより必要とされていることに喜びを覚えたビルマは、忙しいという魔王に代わり、魔王の家臣たちと共に楽園の創造することに──3年後、島には立派な国が出来上がっていた。 そんな折、島に冒険者たちが攻めてくる。その中には、かつての仲間『灰狼勇華団』の面々も含まれていた。また、魔王の裏切りが発覚する。 ゴミどもと仲間を貶され、またせっかく創った楽園を侵略しようとする冒険者たち。もうなにも奪われたくないビルマが決意したとき、ビルマの創造した魔装神器『深淵ノ理』に秘められたエクストラスキル『叛逆ノ翼』が発動──最強の力を覚醒させ、冒険者たちを完膚なきまでに撃退。新たな魔王として君臨することとなる。 最強の魔王に覚醒したビルマは、世界へ創造の力を轟かせていく──
24hポイント 4,236pt
小説 492 位 / 96,655件 ファンタジー 141 位 / 26,163件
文字数 157,635 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.10
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
突如、異世界へと召喚された島田司(しまだつかさ)とクラスメイトたち。 その世界は全てが『カード』で決まる世界。 特に最初に入手することができる、『ジョブカード』で今後の全てが決まると言っても過言ではない。 物語の主人公、司は、星3のジョブを当てるため、祈るような気持ちでガチャを引いた。 しかしその時、急に地震が起きたことにより衝撃を受け、ガチャ画面がバグってしまう。 結果―― なんと通常ではありえない、星0のジョブ【合成師】というものを引いてしまう。 星0という大外れを引いてしまった上に、通常入手できるカードさえもノーマルしか出ないバグが起きてしまっていて、司は途方に暮れていた。 だがそのジョブにはそれを補って余るほどの特殊能力があった。 それは、カード同士を合成できる能力。 その能力によって、通常SSRまでしかないはずなのに、その上位のLRレベルの力を手に入れることができたのであった。 自分だけが外れを引いてしまったと思っていたが、自分だけが特殊な力を手に入れていた。 それを知った司は、自分がどこまで強くなるのかを追求することになり、ただ強者になるために戦いに身を投じるのであった。 そしてある時を境に、元の世界に戻ることができるようになるのだが、何かがおかしかった…… これはどこまでも強く、誰よりも圧倒的に強くなり無双の人生を送る男の物語である。 ※ざまぁまでは時間がかかります。
24hポイント 3,309pt
小説 580 位 / 96,655件 ファンタジー 164 位 / 26,163件
文字数 113,030 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.10
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
 龍を狩る者、龍脈衆のセレットは危険な龍が湧く場所――龍脈で毎日何十体と龍を狩り、国と城の安全を守っていた。  しかし「サボっているのだろう?」と彼は私利私欲のために龍脈を利用したい者達に無実の罪を着せられて追放されてしまう。  絶望に暮れて追放されている時に助けてくれたのは幼馴染のアイシャだった。「私と一緒に帝国に亡命しない?」彼女に助けられ請われる形で実力主義の帝国に行く。  今まで人前に晒されていなかったセレットの力が人の目に見られ、その実力が評価される。何十人と集まり、連携を深め、時間をかけて倒す龍を一撃で切り裂いていくセレットの実力は規格外だった。  亡命初日に上級騎士、そして、彼のために作られた龍騎士という称号も得て人々から頼りにされていく。  その一方でセレットを追放した前の国は、龍脈から龍が溢れて大事件に。首謀者たちはその責任を取らされて落ちぶれていくのだった。  これはいいように使われていた最強の龍脈衆が、最高最強の龍騎士になる物語。  小説家になろう様でも投稿しています。
24hポイント 2,173pt
小説 809 位 / 96,655件 ファンタジー 206 位 / 26,163件
文字数 28,937 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.05
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
「貴様の代わりなどヒーラーでも務まる! クビだ! シオン・キサラギ!」 ブラックギルド【ブラック・リベリオン】でドクターをしていたシオンは日々、過酷な業務をこなし、ギルドメンバーの怪我や病気を治していた。そんなある日の事、シオンは代わりに安く雇えるヒーラーを雇うからとクビになってしまう。 「ヒーラーではなくドクターにしか治せない怪我や病気もあります! このままではギルドは大変な事になります!」 事実を告げたが、クビを逃れたいが故の見苦しい言い訳だと断定され、ギルド長にクビを言い渡される。しかしギルド長は知らなかった。シオンの言っている事は本当でありスキル【ドクター】は唯一無二のチートスキルであった事。そして彼がヒーラーでは代用できない特別な存在である事を。 途方に暮れていたシオンはモンスターに襲われている獣人の少女を助ける。彼女は獣人の姫を名乗る。彼女は病に犯された獣人の国を救う為にドクターであるシオンを頼ってきたのだ。 「わたし達の国には多くの病に犯された獣人達がいます! 是非我が国に来てください!」 こうして主人公は獣人の国に専属ドクターとして超好待遇で招かれる事となる。そこでシオンは遺憾なく手腕を発揮していき『神の手(ゴッドハンド)』と呼ばれ崇められる。 一方その頃、ブラックギルドではシオンの言う通り、ドクターでしか治せない怪我や奇病が大量発生し、ストライキが起こるなど労務問題が起こる。 シオンを執拗に呼び戻そうとした結果、獣人国との抗争を起こしかける。それを恐れた王国がブラックギルドの監査に入り、悪事が暴かれ、ギルドは解体されていく。 ※ 私って言ってますけど男主人公ものです。 旧題 獣人の国の宮廷ドクター〜ブラックギルドでこき使われヒーラーでも代わりは効くと追放されたがチートスキル【ドクター】は唯一無二のものでした。私じゃなきゃ治せないから戻ってこいと言われても、もう手遅れですよ ※カクヨム アルファポリスでも掲載中
24hポイント 2,117pt
小説 828 位 / 96,655件 ファンタジー 210 位 / 26,163件
文字数 101,439 最終更新日 2021.01.09 登録日 2020.12.26
15
ファンタジー 連載中 長編 R18
突如として異世界転移した日本の大学生、タツシ。 世界にとって致命的な抜け穴を見つけ、召喚士としてあっけなく魔王を倒してしまう。 その後、一緒に旅をしたスライムと共に、マッサージ店を開くことにした。卑猥な目的で。 裏があるとも知れず、王都一番の人気になるマッサージ店「スライム・リフレ」。スライムを巧みに操って体のツボを押し、角質を取り、リフレッシュもできる。 だがそこは三度の飯よりも少女が絶頂している瞬間を見るのが大好きなタツシが経営する店。 そんな店では、膣に媚薬100%の粘液を注入され、美少女たちが「気持ちよくなって」いる!!! 感想大歓迎です! ※1グロは一切ありません。登場人物が圧倒的な不幸になることも(たぶん)ありません。今日も王都は平和です。異種姦というよりは、スライムは主人公の補助ツールとして扱われます。そっち方面を期待していた方はすみません。
24hポイント 1,860pt
小説 923 位 / 96,655件 ファンタジー 230 位 / 26,163件
文字数 406,066 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.04.27
16
ファンタジー 連載中 長編 R15
15歳になり、女神からの神託の儀で魔法使い(ウィザード)のジョブを授かった少年ショーンは、幼馴染で剣闘士(ソードファイター)のジョブを授かったデライラと共に、冒険者になるべく街に出た。 しかし、着々と実績を上げていくデライラとは正反対に、ショーンはまともに魔法を発動する事すら出来ない。 相棒のデライラからは愛想を尽かされ、他の冒険者たちからも孤立していくショーンのたった一つの心の拠り所は、森で助けた黒ウサギのノワールだった。 そんなある日、ショーンに悲劇が襲い掛かる。しかしその悲劇が、彼の人生を一変させた。 無双あり、ザマァあり、復讐あり、もふもふありの大冒険、いざ開幕!
24hポイント 1,441pt
小説 1,148 位 / 96,655件 ファンタジー 279 位 / 26,163件
文字数 134,914 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.01.08
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
45歳リーマンの志郎は本来異世界転移されないはずだったが、何が原因か高校生の異世界勇者召喚に巻き込まれる。 本来の人数より1名増の影響か転移処理でエラーが発生する。 高校生は正常?に転移されたようだが、志郎はエラー召喚されてしまった。 冤罪で多くの魔物うようよするような所に放逐がされ、死にそうになりながら一人の少女と出会う。 その後冒険者として生きて行かざるを得ず奴隷を買い成り上がっていく物語。 某刑事のように”あの女(王女)絶対いずれしょんべんぶっ掛けてやる”事を当面の目標の一つとして。 実は所有するギフトはかなりレアなぶっ飛びな内容で、召喚された中では最強だったはずである。 勇者として活躍するのかしないのか? 能力を鍛え、復讐と色々エラーがあり屈折してしまった心を、召還時のエラーで壊れた記憶を抱えてもがきながら奴隷の少女達に救われるて変わっていく第二の人生を歩む志郎の物語が始まる。 多分チーレムになったり残酷表現があります。苦手な方はお気をつけ下さい。 初めての作品にお付き合い下さい。
24hポイント 1,215pt
小説 1,319 位 / 96,655件 ファンタジー 311 位 / 26,163件
文字数 731,502 最終更新日 2021.03.07 登録日 2019.12.12
「さあ、その罪を地獄で懺悔しろ」 最凶の殺し屋と呼ばれていた主人公、佐霧圭二。いつも通りゆる~いオフを過ごしていたケイジだったのだが、何となく行きたくなったスイーツショップ、そこのオススメのホットケーキを1口食べたら異世界転移しちまった!? ド天然な受付嬢にやかましいゴブリン、オマケに元同業者まで転移してきた!? 果たして隠密スキル程度しか会得していない俺は異世界で生きていくことが出来るのであろうか……。 ツッコミどころ満載、ほのぼの、時々シリアスなこっそり無双系ファンタジー!
24hポイント 1,181pt
小説 1,341 位 / 96,655件 ファンタジー 316 位 / 26,163件
文字数 278,646 最終更新日 2021.03.07 登録日 2017.06.23
異世界召喚に巻き込まれたイツキは異空間でギフトの争奪戦に巻き込まれてしまう。 争奪戦に積極的に参加できなかったイツキは最後に残された余り物の最弱ギフトを選ぶことになってしまうが、イツキがギフトを手にしたその瞬間、イツキ一人が残された異空間に謎のファンファーレが鳴り響く。 イツキが手にしたのは誰にも選ばれることのなかった最弱ギフト。 そしてそれと、もう一つ……。
24hポイント 1,157pt
小説 1,362 位 / 96,655件 ファンタジー 322 位 / 26,163件
文字数 479,180 最終更新日 2021.03.06 登録日 2020.02.01
 パソコンが出来ない上司のせいでコピーアンドペースト(コピペ)を教える毎日だった俺は、トラックに跳ねられて死んでしまった。 「いつになったらコピペ使えるようになるんだ―!!」  が俺の最後の言葉だった。 「あなたの願い叶えました。それでは次の人生を楽しんでください」  そういう女神が俺に与えたスキルは【コピペ(カット機能付き)】  思わぬ事態に最初は戸惑っていた俺だが、そのスキルの有用性に気付き、いつのまにやら異世界で最強の存在になっていた。
24hポイント 1,150pt
小説 1,368 位 / 96,655件 ファンタジー 324 位 / 26,163件
文字数 26,360 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.01.25
21
ファンタジー 完結 長編 R15
 この世界は個人ごとにレベルの上限が決まっていて、それが本人の資質として死ぬまで変えられません。(伝説の勇者でレベル65)  主人公テイジンは能力を封印されて生まれた。それはレベルキャップ1という特大のハンデだったが、それ故に幼馴染パーティーとの冒険によって莫大な経験値を積み上げる事が出来ていた。(ギャップボーナス最大化状態)  しかし、レベルは1から一切上がらないまま、免許の更新期限が過ぎてギルドを首になり絶望する。  命を投げ出す決意で訪れた死と再生の洞窟でテイジンの封印が解け、ユニークスキル”限界突破”を手にする。その後、自分の力を知らず知らずに発揮していき、周囲を驚かせながらも一人旅をつづけようとするが‥‥ ※1話1500文字くらいで書いております
24hポイント 1,008pt
小説 1,521 位 / 96,655件 ファンタジー 363 位 / 26,163件
文字数 90,103 最終更新日 2020.04.09 登録日 2020.04.09
ネトラ・レオンはある日、トラックに轢かれて前世の記憶を思い出し、自分がNTRエロゲーの主人公だということ知った。 原作知識によると、ヒロイン達はこのままだと間男たちにNTRて惨めで悲惨な思いをすることになることを知る。 レオンはヒロインを寝取られるのを見るのが嫌なので、散々口汚くビッチヒロイン達を説教で罵った後、NTRゲーの舞台となる故郷の街・N県から自分自身を追放して、ビッチヒロイン達から逃げてざまぁして自由の身となる。 レオンはネト・リオンと名前を変えて、NTRゲーの原作者である漫画家が書いている同じ世界観に存在する超大人気異能学園バトルファンタジー漫画の舞台である異能特区・木更津市へと辿り着く。 そこは超能力、魔術、呪術、気功等々の異能力者やエルフやドワーフ、鬼や吸血鬼、あるいは神霊などのファンタジー種族が暮らす超カオスな場所! リオンは原作知識の生々しいヒロインNTR記憶によって、脳を破壊されたので、ふわっとしてそれでいて凄く雑な『王の力』なる謎のチート異能力をゲットしていた。 それならばやることは一つしかない! リオンはチーレム無双俺TUEEEE異能学園バトルファンタジー主人公を原作知識を使って邪魔しまくって、ヒロイン達を寝取りまくる間男系チーレム無双転生主人公になることを決める…のではなく、原作主人公の傍にいるサポート系親友キャラクターになることを決意する。 異能学園バトル主人公は可愛くてちょっとエッチでなのに一途なヒロイン達でハーレムを築き上げているすごく羨ましい存在! リオンは主人公の親友キャラクターとなり、いずれエンディングを迎えた時にハーレムから一人くらいはあぶれるはずのヒロインと付き合うことを目指す! そしてビッチヒロイン達は謎の中二病パワーを手に入れて、リオンをストーカーする! この物語はビッチヒロイン達から逃げ回りつつ、異能学園で萌える青春を過ごす少年の物語である! *** 現代舞台の異能学園とか好きな人にお勧め! 魔術とか超能力とか呪術とか陰陽道とかさらには神話や伝説まで、なんかもう思いつく限りの様々な異能が登場します! エルフや鬼、吸血鬼、さらには神霊とかまで登場するので、世界観はすごく広いぞ!絶対に好みのヒロインが見つかる!! ダンジョンやらステータスシステム、はては魔王、勇者までウェブ小説のテンプレートはほぼ取り揃えているよ! 一応18禁だけどそこまでハードではないです。ちょっとエッチくらい!
24hポイント 917pt
小説 1,619 位 / 96,655件 ファンタジー 377 位 / 26,163件
文字数 32,931 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.02
23
ファンタジー 完結 長編 R18
【閲覧注意!】性的描写多数含みます。苦手な方はご遠慮ください。 ふと気がつくと見知らぬ場所で倒れていた少年。記憶の一切が無く、自分の名前すら思い出せない少年の本能は告げていた。ここは自分の居るべき世界ではない、異世界であると。 まるでゲームのような世界に胸を高める中ひょんなことから出現したステータスウィンドウには驚愕の一言が! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 特殊スキル:異世界転性 種族問わず。性交の数だけ自身のステータス上昇とスキル取得ができる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 誰もがうらやむ異世界性活が幕を開ける!
24hポイント 726pt
小説 1,950 位 / 96,655件 ファンタジー 454 位 / 26,163件
文字数 206,689 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.03.12
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
剣と魔法の異世界ファンタジーな世界に、侯爵家の子として転生した主人公ルークエイン。 生まれながらにして『才能』を授かったが、その世界では役立たずと言われた錬金術──と勘違いされ、侯爵や義母、腹違いの兄弟から蔑まれて生きてきた。 彼が授かったのは錬金術ではなく、『錬金BOX』。英語が存在しないこの世界で『BOX』は誰にも読めず。 転生者である彼にだけは分かった。そして発音も出来た。 『錬金BOX』=箱に入れた物を自由に錬成できるその箱で、彼は侯爵家を抜け出し成り上がることを夢見る。 そして15歳の成人の儀式の帰り道、家出する気満々だった彼は──その前に奴隷商人に売り渡されてしまう。 奴隷船に乗せられたルークエインは幸運?にも船が沈没して、もうひとりの奴隷少女と共に脱出に成功。 二人は無人島へと上陸し、ルークエインは『錬金BOX』を駆使して、無人島生活を快適なものへと変えていった。 もふもふのモンスターを仲間にし、ダンジョンを復活させ、エリクサーを錬成して姫とドラゴンの子を助ける。 貴族辞めたら楽しい人生が始まった! *小説家になろう+カクヨムでも投稿しております。 *ざまぁまで遠いです。
24hポイント 695pt
小説 2,022 位 / 96,655件 ファンタジー 473 位 / 26,163件
文字数 346,452 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.06.06
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
ガチャという聞いたことのないスキルが発現したせいで、孤児院の出資者である商人に売られてしまうことになったアリア。だが、移送中の事故によって橋の上から谷底へと転落してしまう。アリアは谷底の川に流されて生死の境を彷徨う中で、21世紀の日本に生きた前世の記憶を得る。ガチャって、あのガチャだよね。
24hポイント 688pt
小説 2,036 位 / 96,655件 ファンタジー 476 位 / 26,163件
文字数 147,560 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.11.29
「ウィズ・オーリア! 貴様を退学処分とする!」  平民の魔導士ウィズ・オーリアはある日突然、学院長の言いがかりによって魔導学院を退学させられてしまう。  この世界では魔導士=貴族。  他の魔導士にしてみれば、ただの平民が貴族と同じ扱いを受けているのが気に入らなかったのだ。  だが――ウィズは魔導士として天才だった。  冒険者となったウィズは、世界に四人しかいない『大魔導士』に鍛えられた規格外の実力を発揮し、次々と依頼をこなしていく。  すべては手柄を立て、名声を得て、魔導士の最高位である『賢者』の称号を手に入れるため。  これは平民だからと冷遇されていた天才魔導士が、冒険者になって無双する物語。 ーーーーーー ーーー 閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。とても励みになります! ※2020.6.7お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝!
24hポイント 681pt
小説 2,053 位 / 96,655件 ファンタジー 480 位 / 26,163件
文字数 146,953 最終更新日 2020.09.02 登録日 2020.06.06
27
ファンタジー 連載中 長編 R15
大学へと登校中に事故に巻き込まれて溺死したタクミは輪廻転生を司る神より「EXPが1になる」という、ハズレボーナスを貰って異世界に転移した。 が、このボーナス。実は「獲得経験値が1になる」のと同時に、「次のLVupに必要な経験値も1になる」という代物だった。 それを知ったタクミは激弱モンスターでレベルを上げ、あっさりダンジョンを突破。地上に出たが、そこは小さな小さな小島だった。 漂流していた美少女魔族のルーシェを救出し、彼女を連れてダンジョン攻略に乗り出す。そしてボスモンスターを倒して得たのは「フィールドダンジョン生成」スキルだった。 生成ダンジョンでスローライフ。既存ダンジョンで異世界冒険。 タクミが第二の人生を謳歌する、そんな物語。 *カクヨム先行公開
24hポイント 667pt
小説 2,097 位 / 96,655件 ファンタジー 495 位 / 26,163件
文字数 100,292 最終更新日 2021.02.22 登録日 2020.12.29
錬金術士学院を首席で卒業し、念願であった宮廷錬金術師になったエルクはコストカットで王国を追放されてしまう。 しかし国王は知らなかった。王国に代々伝わる聖剣が偽物で、エルクがこっそりと本物の聖剣を錬成してすり替えていたという事に。 宮廷から追放され、途方に暮れていたエルクに声を掛けてきたのは、冒険者学校で講師をしていた時のかつての教え子達であった。 「————先生。私達と一緒に冒険者になりませんか?」  悩んでいたエルクは教え子である彼女等の手を取り、冒険者になった。 ————これは、不当な評価を受けていた世界最強錬金術師の冒険譚。錬金術師として規格外の力を持つ彼の実力は次第に世界中に轟く事になる————。
24hポイント 667pt
小説 2,097 位 / 96,655件 ファンタジー 495 位 / 26,163件
文字数 116,744 最終更新日 2021.01.08 登録日 2020.11.03
2月26日から29日現在まで4日間、アルファポリスのファンタジー部門1位達成!感謝です! 小説家になろうでも10位獲得しました! そして、カクヨムでもランクイン中です! ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● スキルを強奪する為に異世界召喚を実行した欲望まみれの権力者から逃げるおっさん。 いつものように電車通勤をしていたわけだが、気が付けばまさかの異世界召喚に巻き込まれる。 欲望者から逃げ切って反撃をするか、隠れて地味に暮らすか・・・・ ●●●●●●●●●●●●●●● 小説家になろうで執筆中の作品です。 アルファポリス、、カクヨムでも公開中です。 現在見直し作業中です。 変換ミス、打ちミス等が多い作品です。申し訳ありません。
24hポイント 660pt
小説 2,110 位 / 96,655件 ファンタジー 500 位 / 26,163件
文字数 899,424 最終更新日 2021.02.21 登録日 2020.02.22
30
ファンタジー 連載中 長編 R15
 誰もがパートナーの精霊を持つウィスティリア王国。  そこでは精霊によって人生が決まり、また身分の高いものほど強い精霊を宿すといわれている。  しかし第二王子シグは最弱の精霊を宿して生まれたために王家を追放されてしまう。  身分を剥奪されたシグは冒険者になり、剣一本で魔物を倒して生計を立てるようになる。しかしそこでも精霊の弱さから見下された。ひどい時は他の冒険者に襲われこともあった。  そんな生活がしばらく続いたある日――今までの苦労が報われ精霊が進化。  姿は美しい白髪の少女に。  伝説の大精霊となり、『天候にまつわる全属性使用可』という規格外の能力を得たクゥは、「今まで育ててくれた恩返しがしたい!」と懐きまくってくる。  最強の相棒を手に入れたシグは、今まで自分を見下してきた人間たちを見返すことを決意するのだった。 ーーーーーー ーーー 閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。とても励みになります! ※2020.6.8お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝!
24hポイント 647pt
小説 2,140 位 / 96,655件 ファンタジー 505 位 / 26,163件
文字数 133,403 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.05.30
31
ファンタジー 連載中 長編 R15
ファンタジー大賞に応募中です。 ぜひ投票お願いします ある日、神崎優斗は川でおぼれているおばあちゃんを助けようとして川の中にある岩にあたりおばあちゃんは助けられたが死んでしまったそれをたまたま地球を見ていた創造神が転生をさせてくれることになりいろいろな神の加護をもらい今貴族の子として転生するのであった 【不定期になると思います まだはじめたばかりなのでアドバイスなどどんどんコメントしてください。ノベルバ、小説家になろう、カクヨムにも同じ作品を投稿しているので、気が向いたら、そちらもお願いします。 累計400万ポイント突破しました。 応援ありがとうございます。】 ツイッター始めました→ゼクト  @VEUu26CiB0OpjtL
24hポイント 619pt
小説 2,209 位 / 96,655件 ファンタジー 522 位 / 26,163件
文字数 704,872 最終更新日 2020.01.29 登録日 2018.04.25
東北の田舎町に住んでいたロボット好きの宮本荒人は、交通事故に巻き込まれたことにより異世界に転生する。 転生した先は、古代魔法文明の遺跡を探索する探索者の集団……クランに所属する夫婦の子供、アラン。 ただし、アランには武器や魔法の才能はほとんどなく、努力に努力を重ねてもどうにか平均に届くかどうかといった程度でしかなかった。 だがそんな中、古代魔法文明の遺跡に潜った時に強制的に転移させられた先にあったのは、心核。 使用者の根源とも言うべきものをその身に纏うマジックアイテム。 この世界においては稀少で、同時に極めて強力な武器の一つとして知られているそれを、アランは生き延びるために使う。……だが、何故か身に纏ったのはファンタジー世界なのにロボット!? 剣と魔法のファンタジー世界において、何故か全高十八メートルもある人型機動兵器を手に入れた主人公。 当然そのような特別な存在が放っておかれるはずもなく……? 小説家になろう、カクヨムでも公開しています。
24hポイント 604pt
小説 2,254 位 / 96,655件 ファンタジー 534 位 / 26,163件
文字数 1,646,609 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.02.28
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
若き数学者、七神裕哉は異世界に転生した。転生先は、強い魔力を持つ者のみが将来を約束される世界。だが彼は生まれつき魔力を持っていなかった。その為、名門公爵家の跡取りだったはずの彼は、侮蔑され追放される。だが彼の魔力は皆無なわけではなく、人が使いこなすことが出来ない劣等魔力と呼ばれる物だった。それを知った彼は劣等魔力を制御する数学的魔導術式、神言語(しんげんご)を作り上げ、世界を揺るがす存在となっていく。※このたび本作品の第二巻がアルファポリス様から発売されることになりました。発売は10月下旬になります。これもいつも応援して下さる皆様のお蔭です、ありがとうございます!
24hポイント 534pt
小説 2,497 位 / 96,655件 ファンタジー 593 位 / 26,163件
文字数 258,099 最終更新日 2020.10.25 登録日 2019.07.12
「もううんざりだ。俺は軍を抜ける。王国なぞ知ったことか!」 「ふん、無駄飯食らいの給料泥棒なぞこっちから願い下げだ! さっさと出て行け!」  ブラックすぎる王国軍の対応に嫌気が差した俺は軍部トップや、貴族のお歴々の面々に中指を立てて自主脱退を申し出た。  ラスト家は親子三代にわたり召喚士としてテイル王国軍を支えてきた一家であり、クロード・ラストは三代目である。  テイル王国はモンスターを軍に導入する事で、世界でも比類なき軍事力を手に入れていた。  軍部で使役されているモンスターはラスト家が召喚してきたモンスター。  その事実は長い年月の中で隠匿され、真実を知るものはごく少数であり、お偉方はそれを知らない。   「本当にいいんですね? 俺がいなくなったら、王国は終わりですが」 「虚勢はそれだけかね召喚士君。今やテイル王国は大陸一、軍を抜けるとなればむろん爵位も剥奪させてもらう」  最後通告を無視されたクロードは全ての仕事をほっぽり出し、魔界との境界近くにある田舎で暮らす事に決めた。  しかし軍部の機密保持のため、暗殺者に狙われて瀕死の重症を負ってしまう。  その時、一命を取り留めたクロードに前世の記憶が蘇り、前世もまたブラック企業に在籍し過労で命を落とした経緯を思い出す。 「貴様、ウチで働かんか」 「はい?」  魔界の境界で魔王軍にスカウトされたクロードは、ホワイトな環境に驚きながらも着々と地位を築き上げていく。  一方、クロードが抜けた穴は大きく、軍部にいたモンスター達が全て消失、兵士達が相次いで脱退するという事態になったテイル王国はクロードを探し、帰ってきてくれと懇願するが--。 「俺もう魔王軍と契約してるんで無理」  クロードは自業自得な王国を身限り、自分を正しく評価してくれる魔王軍を選び、魔王の覇道に手を貸すのだった。  これは虐げられ続けた影の大黒柱の転職活動記録と、世界を巻き込んだ騒乱の物語である。
24hポイント 518pt
小説 2,557 位 / 96,655件 ファンタジー 605 位 / 26,163件
文字数 135,617 最終更新日 2020.12.09 登録日 2020.10.08
いっしょうけんめい頑張ったら、報われなきゃ! やってらんね~よ!  俺は「ざまあ!」して絶対に超底辺から頂点へ転職するぞ! シモン・アーシュ22歳。ティーグル王立魔法大学卒業。就職活動に失敗し、職探しをしていた苦学生のシモンは、弱みを握られた上、つい目先の金に釣られ、ダークサイドな超悪徳商会へ就職してしまう。騙されたと気付いた時には後の祭り……パワハラ、モラハラ、暴力と、死への恐怖……3拍子どころか、4拍子揃った地獄の研修をクリアしたシモンは、正社員なのに個人授業主のようなトレジャーハンターとしてデビューする。命を懸けて、魔物やアンデッドと戦いながら、日々不気味な遺跡を隅から隅まで探索し、底知れぬ迷宮の奥深く潜るシモン。 働いても働いても搾取されまくるシモンに明るい未来は来るのだろうか? そしてある日、シモンの人生を一変させる大事件が起こる!! 旧作『ぜひ!ウチへ来てください!好条件提示!超ダークサイドなパワハラ商会から、超ライトサイドなロジエ魔法学院へ転職した、いずれ最強となる賢者のお話』を途中から設定変更、大幅改稿しております。
24hポイント 484pt
小説 2,705 位 / 96,655件 ファンタジー 631 位 / 26,163件
文字数 55,876 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.03
 傀儡使いのシルヴァは、ある日パーティ内の味方が起こした放火の罪を被せられ、投獄されてしまった。だが、シルヴァを嵌めたパーティの元味方たち、そしてシルヴァ自身をもがシルヴァの才能に気づいておらず、シルヴァは自らのの能力を使い、脱獄を試みる。その道中で、看守により酷い暴行を受けていた、獣耳の少女と出会う。  そしてシルヴァは、その獣耳の少女や色んな人と巡り会い、心身ともに成長していく。 「傀儡使い……? 傀儡を持ってないようだけど……」 「『強いて言えば』傀儡使いってことで。細かく説明すると、冒険者契約のときに役職書くの面倒くさくなるじゃん?」 「なるほど」  この物語は、無実の罪で投獄されたシルヴァが、最高ランクの傀儡使いとして名を馳せるようになるまでの、成り上がりの物語である。 ◇ この小説はカクヨム・小説家になろうにも投稿しています。 まったりと更新していくのでよろしくお願いします! (旧題: 蓋世の傀儡使い –一般のパーティに見捨てられた傀儡使いが、唯一無二の異能で成り上がる–「
24hポイント 484pt
小説 2,705 位 / 96,655件 ファンタジー 631 位 / 26,163件
文字数 280,910 最終更新日 2021.03.06 登録日 2019.10.12
 目を覚ましたのは知らない部屋。いや違う。順番に思い出せ。僕はリネアルーン。いや、……俺はリツ?    僕は大事なことを忘れたまま日常を過ごしていたが、加護を授かるための祈りで記憶を取り戻し、七柱の神に会う。料理がまずかったり、ステータスがえらいことになっていたり、容姿のせいで振り回されるが……前世でのトラウマも克服し、すべての元凶は創造神ということに気付く⁉ チートも可愛い顔もいらない! 俺はのんびりしたいんだ!
24hポイント 447pt
小説 2,883 位 / 96,655件 ファンタジー 673 位 / 26,163件
文字数 25,634 最終更新日 2020.12.14 登録日 2020.04.19
38
ファンタジー 連載中 長編 R15
VRMMORPGファーアースオンラインを廃課金で最強を誇ったプレイヤー、フォルティシモ。 彼はある誘いを受けてファーアースオンラインそっくりの異世界へ転移する。 そこではフォルティシモを更に強くできると言われたが、実際はそんなことはなくカンストのままだった。更にその異世界では、ルールもよく分からないゲームが催されていて、いつの間にかフォルティシモも参加することとなってしまう。 これは最強厨の彼が更なる最強を目指し、異世界で自由に生きていく物語。 ◆◇ 家族に捨てられて奴隷として売られた少女、キュウ。 彼女は最強だけど少し変な主人に買われてしまう。 誰からも家族からでさえ望まれなかったキュウは、主人の歩みに合わせていくだけでも精一杯だった。しかし主人はキュウを物理的に強くさせ、その周囲に集まる多くの人々との出会いは、何も持たなかった少女を成長させていく。 これはすべてを失った少女が、最強に並び立つための物語。 その他要素:多視点、主人公チームチート、奴隷、ケモミミ、ステータス、AI ※フォルティシモ、キュウの二人を主人公だと思って書いています。 ※状況描写、心理描写共に力を入れて書いていきたいと思います。 ※更新は水土日予定となります。 この小説は小説家になろう、カクヨム、ノベルアッププラスにも投稿しています。
24hポイント 434pt
小説 2,946 位 / 96,655件 ファンタジー 690 位 / 26,163件
文字数 667,519 最終更新日 2021.03.07 登録日 2020.09.29
 その昔、産まれ落ちた時から優秀過ぎる故、親からも鬼子と怖れられた美少年が居た。  故郷を追われ、京の都へと辿り着いた時には、その身は鬼と化していた。  大江山の鬼の王、酒呑童子と呼ばれ、退治されたその魂は、輪廻の輪を潜り抜け転生を果たす。  そして、その転生を果たした男が死した時、何の因果か神仏の戯れか、戦国時代は伊勢の国司家に、正史では存在しなかった四男として再び生を受ける。  二度の生の記憶を残しながら……  これは、鬼の力と現代人の知識を持って転生した男が、北畠氏の滅亡を阻止する為に奮闘する物語。 ーーーーーーーーーーーーーーーー この作品は、中の御所奮闘記~大賢者が異世界転生をリメイクしたものです。  かなり大幅に設定等を変更しているので、別物として読んで頂ければ嬉しいです。
24hポイント 404pt
小説 3,153 位 / 96,655件 ファンタジー 733 位 / 26,163件
文字数 196,107 最終更新日 2020.01.16 登録日 2019.03.25
uni
** 勇者と王家の戦い、これは宿命である。10回目の勇者への転生 **  魔王を倒した後の勇者。それは王家には非常に危険な存在にもなる。 どの世界でも、いつの時代でも、多くの勇者たちが、王や王子達に騙され殺害されてきた。 殺害されること9回、10回目の転生でまたもや勇者になった主人公。神はいつになったらこの宿敵王家との対決から彼を開放してくれるのだろうか? 仕方がないので彼は今回もまた勇者の宿命に抗う。  なんだかんだすらなく勝手に魔物の森に住み着きながら、そこが勝手に村になりながら、手下の魔人達と一緒に魔王と各国王たちを手玉に取ろうと、、、
24hポイント 370pt
小説 3,361 位 / 96,655件 ファンタジー 782 位 / 26,163件
文字数 409,724 最終更新日 2021.03.07 登録日 2020.10.09
773 12345