小説 一覧

タグ TS ×
5
1
ファンタジー 連載中 長編 R18
ラトキア人―― 雌雄同体という特性を持つ種族だ。周期的に雄体、雌体となる性質をもつ。 ただ、ある条件を満たせば性別は固定化される。 ラトキア人の美しい少年は、奴隷となった。 「自分は男だ――」 少年の心は男だった。美しい顔、肢体を持ちながら精神的には雄優位だった。 そして始まるメス調教。その肉に刻まれるメスのアクメ快感。 犯され、蹂躙され、凌辱される。 肉に刻まれるメスアクメの快感。 濃厚な精液による強制種付け―― 孕ませること。 それは、肉体が牝に固定化されるということだった。 それは数奇な運命をたどる、少年の物語の始まりだった。 原案:とびらの様 https://twitter.com/tobiranoizumi/status/842601005783031808 表紙イラスト:とびらの様 本文:中七七三 脚色:中七七三 エロ考証:中七七三 物語の描写・展開につきましては、一切とびらの様には関係ありません。 シノプスのみ拝借しております。 もし、作品内に(無いと思いますが)不適切な表現などありましたら、その責は全て中七七三にあります。
24hポイント 319pt
小説 1,619 位 / 32,404件 ファンタジー 760 位 / 11,912件
文字数 93,017 最終更新日 2017.10.11 登録日 2017.03.22
2
恋愛 連載中 長編 R18
女の痛みは男の喜び  女の苦しみは男の楽しみ  女は泣いて男は笑う  女ってなんて屈辱的なの。 でも・・・なぜか不思議と嬉しさがこみ上げてくるの・・・・・・     今の男女平等なんて形ばかり。 女にとってなんの意味もないと思う。 男の人並に夜中まで働いて出世なんてしたくないし、選挙権だってせっかくの休日に時間をとられるだけ。 結婚しても、昔みたいに専業主婦にはなかなかなれないって言うし。 形ばかりの男女平等なんて要らない。いっそ男尊女卑の方が女にとって幸せなのかもって思う。 そういえば、メイド喫茶のバイトで「ご主人さま」って初めて言ったとき、恥ずかしかったけど、なんだかドキドキした。 素敵な彼氏をご主人さまって呼んで彼好みに躾られたり、奴隷のようにHな命令をされてみたらどんなだろう。 ・・・そんな妄想を書き連ねてみた。
24hポイント 113pt
小説 3,088 位 / 32,404件 恋愛 1,159 位 / 7,653件
文字数 98,767 最終更新日 2017.11.26 登録日 2017.10.28
3
恋愛 完結 長編 R15
守地(かみち)ユウトと那月(なつき)アキラは、ずっと二人きりで生きてきた兄弟同然の幼なじみ。 お互いのことを考えて別々の道を歩もうとするユウトと、どうしても離れたくないアキラ。 そんな中を大地震が襲来する。 閉じ込められた二人が解放された時、地球は驚異的な変貌を遂げていた。 困難を乗り越えながら愛を育んで行く二人の姿を描く、性転換、恋愛中心のライトノベルです。 (ほんのりBL要素あり?) *** 「小説家になろう」様で完結させたものに、大幅加筆修正してあります。
24hポイント 42pt
小説 4,929 位 / 32,404件 恋愛 1,887 位 / 7,653件
文字数 167,947 最終更新日 2018.04.10 登録日 2018.01.09
4
恋愛 連載中 長編 R15
ある朝、目覚めたら女の子になっていた主人公と主人公に恋をしていたが、女の子になって主人公を見て百合に目覚めたヒロインのドタバタした日常。 この作品はハーメルン様でも掲載しています。
24hポイント 35pt
小説 5,346 位 / 32,404件 恋愛 2,022 位 / 7,653件
文字数 3,772 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.05.03
「私は誰?ここは何処?」  僕を診察した精神科医はこう言った。 「貴方は解離性障害のうち離人症性障害に罹っている」と。  つまり自分が誰だか分からなくなる心の病気だと言うのだ。  しかしそれは間違っている。  僕は多世界間移動エンジンを積んだ移動体・銀河高速夜行バスからはぐれ、この世界に取り残された異邦人・アリウスなのだ。  誰が「虚構の王国」なんかに安住できる?  この世界への違和感こそが、僕が僕であることの証しだ。  ともすれば、この世界に埋没しそうになる自分を励まし、故郷の多世界に帰る日を信じて、僕は今日も生きている。
24hポイント 28pt
小説 5,898 位 / 32,404件 ライト文芸 82 位 / 1,042件
文字数 331,311 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.03.31
5