祓い屋小説一覧

タグ 祓い屋×
8
1
ホラー 連載中 長編
◆ あらすじ ◆ 神無木 蒼波[かんなぎ あおば]には、 幼い頃から他人には見えないモノが〈視える〉――。 いわく付きの寄木細工の秘密箱をきっかけに、またもや怪奇現象にまつわる面倒ごとに巻き込まれた蒼波は、箱の持ち主である九十九里 咲月[つくもり さつき]の元へと赴くことになる。 ひっそりとした商店街の一角で、彼岸堂という名の古本屋を営む彼女は、古本屋の店主以外に〈祓い屋〉としての顔も持っていた。 怪異に寄り憑かれやすい体質である蒼波の潜在的な才能に気付いた咲月は、 「 それを活かして、私の助手をやらない?その代わり。ここで働く間は、キミが求める普通の暮らしを提供しよう。時給3000円、破格だと思うよ?」 と、とんでもない誘いをもちかけたのであった――。 └ とってもゆっくり展開です。 └ こっちでは新参者なので、不具合等ありましたらすみません。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ホラー 3,165 位 / 3,165件
文字数 45,834 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.10.22
 時は成平(せいへい)。海の向こうの文化が少しずつ入ってきている世の中で、人々は時代のうねりに翻弄されていた。  そんな中、田んぼだらけで娯楽の少ない田舎に住む少年、征司(まさし)は幼い頃より聞かされた伝承を確かめたいと考えていた。  やがて村を出る決意をすると、彼をひそかに慕う小紅(こべに)、彼の義兄弟で幼い頃から共に過ごしている信濃(しなの)と共に旅へ出た。  彼の幼い頃の疑問を解決していく度に怪奇現象が収まったと周辺の住民から感謝されるようになり、いつしか彼らは祓い屋として頼られる。  どうも、堂宮ツキノです。最近の沈黙を突き破って新作です。  …とは言え実はこちらの作品、私の『レイヤーさんの恋愛事情』に架空のアニメとして登場したものなのです。  4年前に思いついて以来、いつか1つの作品として書きたいと思ってメモを残しておきました。  正直『レイヤーさんの恋愛事情』でネタバレをしているシーンもあるけど…。  史実に基づいた作品ではないので娯楽の1つとして楽しんでいただければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 55,263 最終更新日 2020.09.25 登録日 2020.08.26
 訳ありの元冒険者ハーラ・イーマ。最高峰のSSSランクにまで上り詰めながら、世界を巡る放浪の旅に出ていた。そして、道々出会う怪異や魔物などと対決するのであった。時には神の領域にいる者達とも。数奇な運命の元、世界を旅するハーラと旅の途中で出会う人々との物語。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 32,824 最終更新日 2020.08.19 登録日 2020.08.08
 ビビりで悪霊ほいほいな和泉と、元ネット配信者の祓い屋『鬼さま』、そして式神酒寄。みんな誰かに呪われているオカルトバディ+1。  結界で目隠しをした神社で『まじない処』を営む彼らの明日はどこに。 「悪食な式神は呪われている。」の続編ですが、これだけ読んでも大丈夫です(*・ω・)ノ お気に入りや感想、よろしくですよぅ。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 37,483 最終更新日 2020.10.14 登録日 2019.12.26
鬼──それは人の心の闇が作り出した、この世ならざる生命体だ。そして人が生きる場所に鬼がいるように、鬼がいる場所に祓い屋は存在する。 これから語られる一つの物語は心に闇を抱えた少女が、鬼を祓う祓い屋と出逢い成長する物語。 そして少女と出会い、いつもと違う<最強>の祓い屋の物語である。 ※片方の章のみでもストーリーは完結します。 ※少女編は失恋から立ち直る少女の成長を、祓い屋編は純粋にアヤカシとのバトル物として楽しめると思います。 ■■■ [とある少女の二日間] 芦谷 千絵(あしたに ちえ)は毎日のように陸上に励む17歳の高校生だ。他の人より背が高いのと走るのに邪魔なので短くした髪のせいか、後輩の女の子にモテているのは少しだけ悩みの種である。 そんな千絵にはひそかに想い続けている人がいた。 ──しかし、その想いは儚くもくだけ散る。 気分は沈み、心が闇に囚われそうな中、逃げるように帰路につく中で不思議な出来事に遭遇し……。 ■■■ [とある祓い屋の二日間] 東雲 晴春(しののめ せいしゅん)は鬼を祓うことを生業としている東雲家の第84代目当主だ。今は因縁の鬼を追って関東を拠点に活動をしている。 そして弟子を育てながら、鬼を祓い続ける毎日を送っていた。 ──しかし、その日はいつもと違う事が起きた。 弟子の蓮が連れてきた少女は鬼が見えて鬼に襲われたそうだ。 東雲は鬼を祓い、少女の心の闇をも祓う為に奮闘する。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 26,840 最終更新日 2019.01.05 登録日 2018.11.30
 神沢和泉は子どもの頃に「見える」ようになってしまい、悩んでいた。そんなある日、謎の人物に出会ってさらに見えてしまうように。実はその人物、酒寄は式神なのだと言う。  呪われて人間にされてしまったらしいのだが、記憶が曖昧でどうすれば呪いは解けるのかわからなくなっていた。  見えてしまう能力をどうにかしたい和泉と、呪いを解いて解放されたい酒寄。  そしてそこに絡む、鬼さまと呼ばれる男の意図とは。  見えてしまう和泉と、式神酒寄、そして鬼さま、三者三様の願いは───。 ■この続きは、 「のろいまじない紙ひとえ~まじない処はのろわれ処~」 https://alphapolis.co.jp/novel/137125159/663330113 で連載中です。 *** 話数調整をしたモノを、カクヨム、小説家になろう、にも公開しました。 ***
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 68,367 最終更新日 2019.03.04 登録日 2018.11.24
世界で唯一の心霊探偵・神崎 カケル彼の依頼人の九十パーセント以上は、この世に未練を残した者たちからの依頼だ。 自称、霊能探偵神崎カケルとその助手で希少な祓い屋の娘、姫木 美優。 この世を彷徨う魂たちの難題な依頼を解決して行く! ーーしかし、そんな二人をよそに、世間ではある大事件が都心部を中心に発生していた。 カケルと心優、二人は今日も死者の声に耳を傾けるーー。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 26,436 最終更新日 2020.04.21 登録日 2018.09.08
夢幻堂の扉はいつでも必要な人にだけ開かれます。どんな相談事も承ります。なんていうけれど、実際にはあまり流行らない祓い屋さんなんです。私ですか?私はそこの見習い退魔師に召喚された妖狐です。どうぞよろしく。 のんびりまったりとしたお話になる予定です。
24hポイント 0pt
小説 87,547 位 / 87,547件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 81,028 最終更新日 2017.12.12 登録日 2017.09.08
8