紋章が舌に浮かび上がるとか聞いてない


【本編完結】

 勇者の父を持つイヴは、何の才能もない自分を嘆く捻くれた性格。いつか自分も左手の甲に勇者の紋章が浮かび上がるかもしれないと、剣の腕を磨いて無駄な足掻きをする。

 ある日、父の他に勇者の紋章が浮かび上がった人物が現れる。孤児だった為、父の養子となりイヴの弟になる。周囲からはイヴが義弟をさぞ妬ましく思っているだろうと噂されていたが、実際は義弟の可憐な容姿にメロメロで溺愛している。

 一匹狼だったイヴにも友人ができ、少しずつ穏やかな性格に変わっていく。そんなある日、父のような立派な剣士になりたいと願うイヴにも紋章が現れる。『癒しの聖女』。しかも紋章が現れた場所が、舌の上だった。歴代の聖女様達のように手を翳すだけでは効果が現れず……


 同性婚が認められている世界です。
 薬を処方することにより、男性も妊娠可。

※R-18
 41話以降。
 固定CP予定でしたが、総受けとなりました。
 苦手な方はごめんなさい(><)
24hポイント 844pt
小説 1,766 位 / 143,838件 BL 348 位 / 16,424件