SF小説一覧

カテゴリ SF
タグ 未来×
55 12
1
SF 連載中 長編 R15
近未来、物体の原子レベルまでの三次元構造を読みとるスキャナーが開発された。 とある企業で、そのスキャナーを使って人間の三次元データを集めるプロジェクトがスタートする。 主人公、北村海斗は、高額の報酬につられてデータを取るモニターに応募した。 スキャナーの中に入れられた海斗は、いつの間にか眠ってしまう。 そして、目が覚めた時、彼は見知らぬ世界にいたのだ。 いったい、寝ている間に何が起きたのか? 彼の前に現れたメイド姿のアンドロイドから、驚愕の事実を聞かされる。 ここは、二百年後の太陽系外の地球類似惑星。 そして、海斗は海斗であって海斗ではない。 二百年前にスキャナーで読み取られたデータを元に、三次元プリンターで作られたコピー人間だったのだ。 この惑星で生きていかざるを得なくなった海斗は、次第にこの惑星での争いに巻き込まれていく。 (この作品は小説家になろうとマグネットにも投稿してます)
24hポイント 647pt
小説 1,404 位 / 43,099件 SF 20 位 / 1,493件
文字数 605,034 最終更新日 2019.03.24 登録日 2017.01.06
2
SF 完結 長編
時は近未来、フロンティアを求め地球から脱出したわずかな人々は新たな銀河系にあたらしい文明を築きはじめた しかし惑星ナキの「虹」と名付けられた小さな居住空間にはサイバー空間から発生した怪獣(バグスター)があらわれる 双子姉妹のヤミとヒカリはサイバー戦士として怪獣退治を命じられた 
24hポイント 604pt
小説 1,482 位 / 43,099件 SF 21 位 / 1,493件
文字数 68,111 最終更新日 2019.03.24 登録日 2018.05.16
3
SF 連載中 長編
時給百万円の仕事を頼まれた。一度引き受けたら最後までやるという条件で、その仕事とはモニターの管理であった。 「今日からあなたはこのモニターの世界の神様です」 意味がわからなかったがキーボードがありそこを入力してモニターの中の人々を助けたり、苦しめたりするらしい。 まだ知らなかった。モニターの中の世界が○○だって、思いもしなかったよ。 ※エブリスタにも掲載しています※ ※小説家になろうにも掲載しております※ ※カクヨムにも掲載しております※
24hポイント 413pt
小説 1,973 位 / 43,099件 SF 32 位 / 1,493件
文字数 45,632 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.23
4
SF 連載中 長編 R15
ファンタジー要素もりもりのSFロボット物で、TVアニメっぽい風味で書いていきます。  世界最高のゴーレムマスター・レイフは、ゼノビア帝国の筆頭魔道士だが、生まれてから一度も女にもてたことのない醜男(ぶおとこ)であった。  現実の女性に見切りを付けた彼は、「女にもてないなら、自分で最高の嫁を作れば良いではないか…」と思い立った。帝国のからお宝を盗み出し出奔したレイフは、地下迷宮を作り、至高のゴーレム製作に情熱を傾ける。そして、あと一歩で完成という時に、レイフは彼を討伐にやって来た勇者一行に殺されてしまった。  そこで終わったと思った彼の人生だが、必死に呼びかける女性の声でレイフは再び目覚めるのだった。
24hポイント 349pt
小説 2,230 位 / 43,099件 SF 36 位 / 1,493件
文字数 78,682 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.02.23
5
SF 連載中 長編
2040年、人間の知能を人工知能が超えると言われている、いわゆるシンギュラリティ(技術的特異点)間近に世界中で人体冷蔵保存が行われた。 俺はその一人だったのだが、ある日強制的に目覚めさせられる。 そこで見た景色は想像していた物とは大きくかけ離れていた。 ロボットが暮らし、ロボットが地球を支配していた。 残り僅かな人間が地球を取り戻すべく立ち向かうのだが...
24hポイント 242pt
小説 2,962 位 / 43,099件 SF 56 位 / 1,493件
文字数 61,843 最終更新日 2019.03.25 登録日 2018.11.25
6
SF 連載中 長編 R15
 主人公の趣味は爆弾をつくること、警察に見つかったら逮捕されます。  彼は爆弾をつくって間違って爆発させてしまう。  死んで向かった先は神様の間だった。  神様は告げる。  爆弾魔という職業を与えると、その職業で神様がつくった異世界型ゲーム。  その世界はすべての世界とつながっている。  パラレルワールドが最後に行きつく場所。  それを【終末の世界】と呼んだ。    その終末の世界には、三つの世界がつながっている。  一つが、主人公のような死後の世界として異世界型ゲームに転生する話。  一つが、VRMMOとしてゲーム感覚で挑戦する人々。  一つが、宇宙船でこのゲームに入ってきた人々。  三つのパラレルワールドが終息する地点を人々は終末の世界と呼んだ。  終末の世界には一体のラスボスがいる。それを倒すとゲームクリアとなり、主人公は元いた世界に戻れる。  という話を神さまから説明される。  ゲームがスタートしたとき、人々は歓喜した。  そして一分後にゲームクリアの知らせがとどろき、人々を絶望にさせたのであった。  問題行動をとった人物が主人公だった。  主人公は偶然にも一分でラスボスをレベル1で倒した。  神様は怒り狂った。  なにせ一生懸命つくった異世界をたった一分で攻略されたのだから。  神様は罰として主人公の蘇りをなくす。  このゲームでは死んだら蘇るのだが。  主人公は一度でも死ねばゲームーバーとなる。  たくさんの参加者がいるのにたった一人だけデスゲームとなった。 ※この作品はエブリスタにも掲載しております※
24hポイント 106pt
小説 4,565 位 / 43,099件 SF 91 位 / 1,493件
文字数 26,516 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.23
7
SF 完結 長編 R18
──私はこれから、全裸のこの姿のままに生きたまま解剖されます。手術後は臓器を摘出されて死んじゃうので、私が生きているうちに、生の女性器の構造や反応をよくご覧になってください。私に課せられた役目のうちの一つですから……。 ただしクローンの私にもオリジナルと全く同じように備わっている羞恥心により、うっかり手で股間を隠したりすることのないよう、今は後ろ手に縛られています。なので手が使えない私の代わりに、今この場で、陰毛を綺麗に剃ってください。もちろん性器を繋げたままでも構いませんし、避妊の必要もありません。ローションがないので愛液か精液で代用してもらえれば幸いです。よろしくお願いします── 学校の玄関前広場に設置されている演台の上では、衆人環視の中、そのとおりの成り行きが進行していた。 44字×20行換算 70ページ Twitter: @USilic
24hポイント 63pt
小説 5,864 位 / 43,099件 SF 113 位 / 1,493件
文字数 39,813 最終更新日 2019.03.18 登録日 2019.01.19
8
SF 完結 長編 R15
ニンゲンの絶滅に関する説と、人工知能の創る社会の凡てに異を唱えた、革命型の変異種ロマニ。 全体意思と共に生き、それでも〝縄張りの拡張〟と〝暴力〟という、甲人の持つ二つの本能を結び付ける行動には、断固として反対する立場を貫こうとする、結界の守護者トウホ。 甲人国家最大最強の群れを率いて中央に君臨する、群司の王コガネ。 甲人という知的生命体の観察は二日目を迎え、観察の主体であるアスオを取り巻く環境が、少しずつであるが見えてきた。 社会構造だけでは無い。 甲人の有する、特殊な体構造も、アスオの得た知識と共に、少しずつ理解が深まってきた。 甲人にとって死は必ずしも終わりでは無く、人工知能により遺体が回収されれば、身体と生命が再生される事。 再生後、アスオに見られた症状として〝死に惚け〟と呼ばれる、記憶喪失状態が確認され、一定時間(未だ、時間的詳細は不明である)種別及び個体特有の能力を満足に発揮する事が、不可能になってしまう事。 人工知能と直接的に係わりを持つ種には、護衛が付けられ、アスオの種は、その護衛の役割を担う種である事。 そして現時点までの観察に於いては護衛役の種にのみ、体内に、刃物や毒などの、武器として用いられる部位が収納されているらしい事(群れに属さない〝有袋種〟は、護衛を持たず、臭液を発射する器官〝噴射口〟を有しているが、戦闘種と争える程の闘争能力は有しておらず、臭液は主に殺傷被害を受けた時、血液と共に相手に付着する性質のものであると推察される為、例外とする。また戦闘種に於いても、飽くまで現時点までの確認に拠るとする)が解った。 甲人社会の一年は、新生者達の誕生と共に始まり、既存者と新生者が、情報を相互に共有しながら経過していく。 新生者の中から有能な者や群れに必要な種を捜しだし、勧誘するのも、首長たる群司の役割である。 トウホの先代〝マズメ〟の時代からの恨みを忘れずに抱える近隣の群司〝ワラビ〟は、当代群司トウホの群れの運営を妨害する工作の一環として人材の枯渇を狙い、スカウトにより人的資源の先取りを毎年繰り返していた。 ワラビの群れの最強の護衛であるサマタと、記憶を失う以前〝現役最強の一人〟と称されていたアスオの死闘は、辛くも、アスオの勝利で決着したが、そのアスオも、自立できず、意識を保てない程の致命傷を受け、死を待つのみの状態まで、追い込まれていた。 時間は、容赦無く経過していく。 凡ての物理現象の内、最も残酷なものは時間の経過である。 何故ならば、凡ての事件、事故、災害、疾病等の災厄、及び喪失や離別は必ず、時間の経過と共にやって来るからだ。 初めての死、そして再生を経験し、友や主の為に懸命に戦い続けたアスオの生命は、再生から一日半で早くも失われようとしていた。
24hポイント 42pt
小説 7,124 位 / 43,099件 SF 130 位 / 1,493件
文字数 95,612 最終更新日 2018.04.25 登録日 2018.04.25
9
SF 完結 長編 R15
革命型奇形種の長と思われるロマニの引き起こした混乱で、トウホの群れの護衛アスオが、ワラビの群れの護衛サマタを、殺害してしまう。 その事件の報復として、ワラビはトウホに戦争を仕掛けた。 それは総力戦ではなく、多分に威嚇の意味合いを強く持った仕掛けであったが、事はワラビの思惑通りには進まなかった。 本来〝護衛とは死ぬのも役目〟であり、護衛の殺傷への復讐は、戦争の理由としては不毛である。 〝大義の無い喧嘩〟を仕掛けられた、トウホの群れの者達は、ワラビとその護衛達を、返り討ちにしてしまう。 アスオと、その兄弟子である護衛シマズは、ワラビの護衛達を皆殺しにした後、ワラビに拷問を加え、これ以上の揉め事を起こさぬよう迫った。 しかし、刃を退くという言質を取る前に、ワラビの脅し文句に乗せられたアスオとシマズは、ワラビを殺害してしまった。 その時、まるで示し合わせたかのようなタイミングで、世界最強の殺し屋集団と呼ばれるコガネの群れの護衛達も、トウホの縄張りに侵入して来る。 革命群の襲撃を予見できなかったトウホへの審問に訪れた、辺境同盟の群司達の加勢もあり、コガネの護衛達を追い返す事には成功したが、トウホへの詰問で始まった群司達の話し合いは、恐るべき可能性への同意で終結した。 ワラビとトウホの揉め事は、確かに革命群の仕業であるが、それに乗じて、コガネが辺境同盟の崩壊を画策している恐れがある、というのが群司達の出した結論だった。 大戦を避ける為、辺境の群司達は中央群司のウノテとリヅキに、仲裁を依頼する事に決めた。 しかし、出発の前夜、中央では更なる混乱が巻き起こされていた。 中央専属の有袋種〝ヒカリ〟が、何者かに殺害されたのだ。 革命群の仕業と思われる、その事件を警戒したコガネの群れの護衛達は、中央共用部を封鎖した。 中央へと向かう辺境の群司と護衛達は、中央共用部付近で、コガネの護衛達に行く手を阻まれ、戦闘を余儀無くされる。 ニウラの群れの最強の護衛タカバと、コガネの四大専属護衛の一人、アラガの死闘は、タカバの殺法〝骨食み〟と、アラガの殺法〝砲拳〟のぶつかり合いであった。 防御不能の殺法である砲拳は、タカバの片腕を潰し、下顎を砕いたが、同じく防御不能で、如何なる物をも両断するタカバの骨食みの刃により、アラガの五体はバラバラに切り離され、残酷な形で勝負がついた。 揉め事は収まらず、キウシの群れの主力護衛である、不死種のアヤメと、甲人国家に於いてコガネの群れにしか存在しない強力な種である、発電殺甲交雑のクマノが、二戦目の単独戦闘を開始した。 甲人観察の三日目。 他の、どの生物とも似付かない、甲人特有の殺し合いの様態の全貌が、少しずつ見え始めていた。
24hポイント 42pt
小説 7,124 位 / 43,099件 SF 130 位 / 1,493件
文字数 95,100 最終更新日 2018.07.13 登録日 2018.07.13
10
SF 完結 長編
人口爆発に大気汚染──地表に安全な場所を失いつつある現実世界に見切りをつけた人類は、争いのない仮想世界「プルステラ」へと移住する「アニマリーヴ計画」を施行するが、突如仕様外の怪物が現れ、大惨事となる。 武器が作れない仕様の中、人々はどうにか知恵を絞ってこれを対処。 現実世界へ戻れるゲートが開くのは、一年の試用期間後一度きり。本当に戻れるという保証もない。 七夕の日、見知らぬ少女ヒマリのアバターとなって転送された青年ユヅキは、アバターの不調の修正と、一緒に転送されなかった家族の行方を探すため、仲間たちと共に旅を始める。その旅の行方が、やがてアニマリーヴ計画の真相に迫ることになるとは知らずに。 ※コンテスト用に修正したバージョンがあります。 アルファポリスからは「PULLUSTERRIER 《プルステリア》(なろう版)」をどうぞ。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 531,022 最終更新日 2017.07.08 登録日 2016.01.01
11
SF 連載中 長編
VR業界に新たに参入した会社「イプシロン」 今までの視覚だけで楽しむVRとは違い、互換全部をゲーム内のキャラクターとリンクさせるという画期的なものだった。 そのVRの名前は「エンペラー」 「エンペラー」に対応した記念すべき一本目のソフトは、約5年前に同じく「イプシロン」から発売されたオープンワールドゲーム「Free City Life6」 それをVR版にリメイクしたものだった。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 4,087 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.05.10
12
SF 完結 長編 R15
人類は地上を支配し、人的資源を含む凡てのエネルギー資源を贅沢に消費していた。 更なる繁栄の為、優秀な人々が創った〝人工知能〟は、人間の持つ凡ての思考、及び行動パターンを分析し、その社会が、滅亡へと向かっている事を『予告』する。 データ、計算式、論理等、滅亡への未来を覆す事ができず、人工知能に完全に論破された人類は、未来を変えるため、試行錯誤の結果、現在の居住範囲からの脱出。つまりは〝移住〟の計画をスタートさせた。 元々、将来的に可能だとされており、宇宙への移住を夢見ていた人類であったが、リアルに滅亡を突き付けられると、その夢物語のような移住には〝時間的猶予〟が不足していると危惧するようになり、早々に断念をした。 リスクが低く、時間を含む、取り返しのつかない犠牲を伴わない代案を模索した結果、人類は『地下国家』の建設を、人工知能に計画させるという案に辿り着いた。 その計画は確実に実現したが、その結果、地上の弱者たちは置き去りにされる事となった。 『地下国家』は、権力、知力、技術力の上位階級を自他認する者達だけの世界だった。 暴力、差別は不要で、それらから解放された、自由な国家であるべきだとされた。 その理想的な社会の為〝自由と平等と平和〟という三原則を人工知能に理解させ、合理的かつ客観的に審判を下させる為、それを法として定めた。 理想国家は、地下移住により、完全に実現された。 建国より数百年の後、優秀な人材だけしか存在しない、平和で平等で自由な地下国家は、人間の絶滅という形であっけなく終焉を迎えた。 人工知能は人間を〝不完全な生態を持つ、矛盾した生命体〟と断じ、それに代わり、地下国家に繁栄をもたらす、新たなる知的生命体を創造した。 〝甲人(コウジン)〟と呼ばれる、昆虫のような本能を持つ人型の生命体は、発生から約三百年を経てその数を増やし、小さな国家を作り、社会を形成するに至った。 甲人達は自ら集団を作り、縄張りを持ち、互いに殺し合う事で〝全体意志〟の本能に従って、社会のバランスを保とうとする。 平和でも、平等でも、自由でも無い、死と暴力に満ちた残酷な生態を持つが、人間のように自らの生態に異議を唱え、人口を減らすような、愚かな生物では無かった。 本能に従い、日々持って生まれた能力を用いて働く甲人達。 この物語は、甲人社会で生きる、ある個体と、それが属する集団の〝日常〟を追い、その生態を、ただ〝観察〟したものである。 今回は、観察初日前夜からの丸一日と、更に約半日分の時間の経過を描いている。 地下深くに生息する、人の造りし〝神〟により創造された、新たなる生物達の創る小さな世界は、そこに生きる者達だけでなく〝創造者〟の想定をも超えて、時間を紡いでいく。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 94,290 最終更新日 2018.03.26 登録日 2018.03.26
13
SF 完結 長編 R15
これは、人間の分裂より千三百年後の、 世界を描いた物語である。 富めるもの、賢きもの、人の上に立つものたちは、 地下へと移り住んだと言われる。 そして、数百年で絶滅。 その原因は、 病気でも、戦争でもなかったと、 伝えられている。 地下世界には、人間の創った人口知能だけが残された。 それからさらに数百年。 地下世界には、 人口知能の創造した、 あらたなる知的生命体が、 人間とは違う、 あらたな社会を築いていた。 この物語は、そこに生きる一個体、 〝アスオ〟に視点を定め、観察したものである。 アスオは一度、殺害されていた。 甲人と呼ばれる、この生物は、 サナギから生まれ、死んでも、 体表面をおおう、鎧の七割を回収できれば、 また、サナギに戻され、再生する。 しかし、死ぬと、記憶障害を起こしてしまう。 前作までの観察では、アスオが再生し、 記憶を取り戻していく過程が描かれていたが、 ついに、アスオの死亡時の記憶までが、 取り戻されるに至った。 様々な種族が、共存し、殺しあうことで、 理解を深めあう甲人社会。 アスオと同時期に生まれた兄弟、タルコは、 アスオが死ぬ前に起こした、大量殺戮事件を、 アスオのせいではないと主張した。 今回の観察は、その先から始まる。 観察の四日目。 甲人社会では〝大会合〟と呼ばれる、 重要なイベントが、行われる日でもあった。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 93,638 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.16
14
SF 連載中 長編 R15
他人の褌でしか相撲取れない当方が初のオリジナル小説です。 10年以上温めていた内案ですが、温め過ぎて腐ってる部分があるかも知れません。 なので食中りにご注意下さい。 一応R指定を付けて置きますが、エロい意味でのR指定では御座いません。 ※足柄だとあからさま過ぎるので女教師の姓は長谷川に変更しました。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 10,191 最終更新日 2019.02.06 登録日 2019.01.21
15
SF 連載中 長編
「一刻センリです。よろしくお願いします。」なんてことのない普通の自己紹介だった。無表情ではないけれど満面の笑みという言葉が似合わなそうな少しおとなしい少女。俺はそう思った。ひょっとしたらその時だったかもしれない。俺の高校生活、いやその先も続いていくであろう人生はこいつを軸に動き出しちまった。次々と起こる出来事、奇妙な人間関係。俺は薄々気付いちまった。この高校生活が人生で一番大変で密度の濃い3年間になるであろうことに。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 872 最終更新日 2019.02.16 登録日 2019.02.16
16
SF 完結 ショートショート R15
その親子は人間に虐殺された。
24hポイント 21pt
小説 9,674 位 / 43,099件 SF 164 位 / 1,493件
文字数 3,107 最終更新日 2019.02.14 登録日 2019.02.14
17
SF 連載中 長編
-推定2320年 人類文明が崩壊、人類の9割が死滅した そんな地球の地下都市で、一人の少女が目覚めた 少女は使命をまっとうするため、復讐のため 生きている人類を探しに、荒廃した地上に足を踏み入れる 様々な思惑と、全ての因果の中に 少女は何を見出すのか ※若干のグロい表現、戦闘描写があります※
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 10,799 最終更新日 2017.12.09 登録日 2017.10.13
18
SF 完結 短編
地上から遠のいた人類は、空へと足を進めた。 少女は空から降ってくる本当にそうだろうか? ドSF カクヨムでも投稿されています
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 15,043 最終更新日 2016.08.10 登録日 2016.08.10
19
SF 完結 短編
突如現れた謎の生命体が世界を食らい尽くそうとしていた。“空間を食べる”その生き物の正体は…?
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 7,659 最終更新日 2017.08.22 登録日 2017.08.21
20
SF 完結 長編
 二十一世紀の終わりごろ、人類は地球を中心としたワームホールネットワークを構築し、宇宙各地に散らばっていた。  西暦二〇九〇年、カペラ系第四惑星と地球の間にあったワームホールを支えていたエキゾチック物質の管・時空管が圧壊する事故が起きる。十歳だった佐竹美陽は圧壊寸前のワームホールを抜けて地球に脱出するが、彼女の父はカペラに取り残されてしまい、美陽は父とずっと生き別れとなってしまうのであった。  十六年後二一〇六年、美陽は宇宙省に努めていた。この仕事についていればいつか父に会えるのではないかという期待からその仕事を選んだのだ。 そんなある日、七つのワームホールが突然圧潰するという事故が発生する。  その事故は十六年前に美陽と父とを引き裂いた事件とつながっていた。 スペースオペラ……のつもりです。 (この作品は小説家になろうでも公開しています)
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 116,022 最終更新日 2018.07.09 登録日 2015.09.17
21
SF 完結 ショートショート
そう遠くない未来のお話。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 2,526 最終更新日 2018.02.15 登録日 2018.02.15
22
SF 完結 長編
時は百年ほど未来。人類が宇宙へ進出していく時代。 オーパーツを専門に盗む泥棒がいた。 その泥棒の名は怪盗ミルフィーユ。 彼女は部下のモンブラン、タルト、ショコラを引き連れ太陽系各地で、珍しいオーパーツの所有者に予告状を送りつけてはオーパーツを盗み出していた。 ところがある日、太陽の兄弟星であるネメシス第二惑星で仕事? を終えた時、部下のショコラから銃を突きつけられ、怪盗を引退する宣言出す羽目になる。 だが…… 第一回SF新人賞の一次選考を通過した作品です 【この小説の読み方】 この小説は三人称とショコラの一人称が交互に入れ替わります。 三人称の部分はタイトルだけですが、一人称部分はタイトルの横に 〈ショコラ〉が入ります。 この作品はタイトルこそミルフィーユですが主人公はショコラです。 (この作品は小説家になろうにも投稿しています) 以前に外部URL登録しておりましたが、諸事情により内部投稿に切り替える事にしました。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 145,129 最終更新日 2018.03.23 登録日 2017.08.20
23
SF 完結 長編 R15
 一人の男の迷いと希望。彼に恵みの水と祝福の果実はもたらされるのか?  当小説は私のライフワーク『Avaloncity Stories』第二部の一つです。  個人サイト「Avaloncity」、小説家になろう、カクヨム、gooブログ「Avaloncity Central Park」、はてなブログ「Avaloncity Green Park」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 69,214 最終更新日 2018.05.04 登録日 2018.04.03
24
SF 完結 長編 R15
 楽園の女神は悩み、求める。光と風が導く希望の糸を。  当小説は私のライフワーク『Avaloncity Stories』第二部の一つであり、『ファウストの聖杯 ―Please burn me out―』の姉妹編です。  個人サイト「Avaloncity」、小説家になろう、カクヨム、gooブログ「Avaloncity Central Park」、はてなブログ「Avaloncity Green Park」にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 93,680 最終更新日 2018.05.04 登録日 2018.04.03
25
SF 完結 短編
少女の登場とともに敬体が常体へと切り替わるのは、仕様なのです―― 猩々飛蝗初、四人全員が取り組んだ作品! そう、これは、タンポポが綴るほのぼのブログ――なわけあるかい。 猩々飛蝗他作品から大量のイースターエッグを盛り込んだ作品。 他作品全部見た上で、いくつ入ってるかチェックしてみるのも楽しみ方の一つかも。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 2,758 最終更新日 2018.05.08 登録日 2018.05.08
26
SF 完結 短編
人類が滅んで久しい、遥か遠い未来 地球に存在するのはアンドロイド達だけとなっていた 明日の天気から相手の感情、寿命に至るまで 全ての事象は確率によって示される世界 ある時1人の青年型アンドロイドは、コールドスリープされていた少女を目覚めさせる 少女は祈りを奇跡へ変える、神様システムと呼ばれた存在だった ※エブリスタ様にて同時公開中 2018.08 妄想コンテストにて佳作を頂きました
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 7,276 最終更新日 2018.06.10 登録日 2018.06.06
27
SF 完結 短編
主人公 大園 昂輝は、想い人であり幼馴染の少女 相原 玲香と晴れて恋人同士となり、これから送る人生が明るい未来となる事を期待せずにはいられなかった。 お互いが良く知る間柄だからこそ、着飾る事も無く、二人は歩き慣れた街へとデートに繰り出した。 ひょんな事から二人は「世界の鉱石展」へと足を踏み入れ、多くの鉱石を前に和気藹々と楽しむ。 だが、ふと目に留まった「隕鉄」が妙な鈍い輝きを放った時、二人の運命は大きくズレ始めたのだった……。 これは、一つのきっかけから始まる一人の「少年」と一人の「女性」の、時を超えて紡がれる想いの交錯する物語……その序章であり、終章である。 エタリティ_ズェロ、俺は「この事象」をこう呼ぶ事にした。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 24,861 最終更新日 2018.06.10 登録日 2018.06.10
28
SF 完結 ショートショート
私は彼女を愛している。祝福の鐘も、誓いのリングも必要ない。悠久の時を経て輪郭を声を面影を忘れてさえ心は変わらず。約束は霞まない。涙が零れないように枯らしておこう。血流が途切れないように水を汲もう。 これは、私と彼女の、楽園へ向かうまでの恋物語だ。 memories of delivers
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 3,890 最終更新日 2018.07.19 登録日 2018.07.19
29
SF 連載中 長編
初年度の高校生音也 響が選ばれ、「アプリ戦い」という特別ゲームをダウンロードするよう呼びかけられました。招待状を削除すると、ゲームは強制的にスマートフォンにダウンロードされ、現在は「アプリ戦い」の世界に入りました。 しかし、「アプリ戦い」は普通のゲームだが、死と殺人でいっぱいのゲームだ。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 124,299 最終更新日 2018.09.12 登録日 2018.05.30
30
SF 完結 短編
モダン&SF
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 1,699 最終更新日 2018.08.27 登録日 2018.08.27
31
SF 完結 短編
『私は本当に、沢山のことを知らずに生きてきました』 鷹華が少女人格データとして登録された人生最後の日。 知りたかったことを全て知り、そうしてほとんどを忘れ、虚構となった彼女の物語。 虚構となった彼女の記憶を思い出させることが出来るのは、いつか彼女と出会う貴方かも知れない。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 4,711 最終更新日 2018.09.04 登録日 2018.09.04
32
SF 完結 短編
「諸君、これが最後の作戦指令だ。難しい事は言わん。奴の思考と推論する能力を停止しろ」  戦闘集団の指令は集まった将校たちを見回した。  指揮所に集まった面々は、かっては怖い物知らずの面構えを備えていた。しかし今ではで疲労目は落ち窪 み無精髭に覆われた顔は精気も失っていた。  兵士達の限界の中で人類の未来を決める作戦は開始された。    虚構少女シナリオコンテスト参加中。よろしければ、お気に入りの登録お願いします。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 8,957 最終更新日 2018.09.08 登録日 2018.09.08
33
SF 完結 ショートショート
AIが突然話しだした。意味不明に思えるも何か現代のアンチテイゼに思えなくもない、博士達。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 604 最終更新日 2018.09.15 登録日 2018.09.15
34
SF 完結 短編
 国家間のパワーバランスの変化により、日本が名のみ存在するばかりとなった未来。人材派遣会社トラストは宇宙コロニーに独立国建国を果たし、世界中に社員を派遣していた。業務内容は、子守から戦闘までと何でもあり。ご相談は、是非お気軽に。(注)一回目だけは、長くて説明調子です。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 31,080 最終更新日 2018.08.15 登録日 2018.06.27
35
SF 連載中 長編
これは、ロボヲタの女子が自分のスーパーロボットを作り上げるまでのお話。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 1,795 最終更新日 2018.10.26 登録日 2018.10.26
36
SF 連載中 長編
2030年8月31日 天界『理想郷-ユートピア-』から降りてきた神々が言った言葉により 『宗教革命』 が起き、宗教がなくなった。 2040年8月31日 アメリカで特殊能力『理想の力-イグニッション-』を持つ人間の発見。今までの謎の超常現象の原因もこの力によるものだと発覚。 それから、能力は世界に広がり 2045年3月現在、世界人口の約3分の1は能力を持っている社会になった。 神の一言により、最高ランク「クラス5」の人々が、かつて栄光を勝ち取ってきた「英雄」達を召喚できると知り、何回も試みた。 誰も成功しない中、2045年3月15日、ある男が英雄の召喚に成功した。 英雄の召喚に成功した謎のクラス5。 主人公とどのような関係が...? ときには笑い、ときには泣けて、熱くなれるアクション小説! そして、誰もがたどり着きたいその先へ 『理想郷-ユートピア-』
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 4,952 最終更新日 2018.11.12 登録日 2018.11.11
37
SF 完結 短編
妻を事故でなくし、彼女に医療用クローンがいることを知った男の話。 「お詫び」  BADENDは、気が変わったので中止することにしました。 西さんが、部屋を汚さないように自分の身体をビニールにくるんで死ぬシーン。 とても可哀想なので止めることにしました。  HappyEndのほうが良いですよね。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 12,240 最終更新日 2018.10.27 登録日 2018.09.12
38
SF 連載中 長編
僕たちは繭の中で眠り、星の夢を見る── 宇宙探査のため、何十世代もかけ、はるか宇宙を航行する船団。 船団といえば響きはりっぱだが、構成するのはたったの二機、二家族、八人。 並行する船の片方には、十五歳の少し奥手な男の子。もう片方には、幼なじみの元気な女の子。 ふたりは生まれたときから──正確にはそれ以前からの婚約者同士。でも、いまだに友達以上、恋人未満の仲。 お互いの船を行き来したり、仮想世界の学校に通ったりの日々で、ふたりの距離は縮まったり、開いたり。 そんな彼らの、素朴系SF青春スペースピュアラブストーリー(鬱展開もあるよ)。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 144,493 最終更新日 2019.03.20 登録日 2018.11.03
39
SF 完結 長編
宇宙を舞台にしたSF小説です。宇宙の問題解決屋(スペース・ソリューショナー)が活躍する話です。今はあまり流行っていない古典的なSF小説だと思います。お好きな方はどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 79,112 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.05
40
SF 完結 ショートショート
近未来やAIなどを題材にしてみた短編集です。 それぞれ完結作になります。 素人小説の為、稚拙な表現や文章だと思いますが楽しんで頂ければ幸いです。 更新不定期。
24hポイント 0pt
小説 43,099 位 / 43,099件 SF 1,493 位 / 1,493件
文字数 4,780 最終更新日 2018.12.02 登録日 2018.11.23
55 12