歴史・時代 戦争小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 戦争×
21
 大艦巨砲主義かあるいは航空主兵主義か。  海軍内で起きた主導権争いは、とある人物の心変わりによって主流派の鉄砲屋ではなく傍流の飛行機屋が勝利する。  軍縮条約明け後を見据えたマル三計画で帝国海軍は四隻の超大型空母を建造、対米戦に突入する。
24hポイント 702pt
小説 2,156 位 / 119,548件 歴史・時代 5 位 / 1,400件
文字数 47,927 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.05.16
1929年に起きた、世界を巻き込んだ大恐慌。世界の大国たちはそれからの脱却を目指し、躍起になっていた。第一次世界大戦の敗戦国となったドイツ第三帝国は多額の賠償金に加えて襲いかかる恐慌に国の存続の危機に陥っていた。援助の約束をしたアメリカは恐慌を理由に賠償金の支援を破棄。フランスは、自らを救うために支払いの延期は認めない姿勢を貫く。 ドイツ第三帝国は自らの存続のために、世界に隠しながら軍備の拡張に奔走することになる。 また、極東の国大日本帝国。関係の悪化の一途を辿る日米関係によって受ける経済的打撃に苦しんでいた。 その解決法として提案された大東亜共栄圏。東南アジア諸国及び中国を含めた大経済圏、生存圏の構築に力を注ごうとしていた。 この小説は、ドイツ第三帝国と大日本帝国の2視点で進んでいく。現代では有り得なかった様々なイフが含まれる。それを楽しんで貰えたらと思う。 またこの小説はいかなる思想を賛美、賞賛するものでは無い。 この小説は現代とは似て非なるもの。登場人物は史実には沿わないので悪しからず… 大日本帝国視点は都合上休止中です。気分により再開するらもしれません。 【重要】 不定期更新。超絶不定期更新です。
24hポイント 362pt
小説 3,716 位 / 119,548件 歴史・時代 15 位 / 1,400件
文字数 65,040 最終更新日 2021.09.14 登録日 2019.03.23
 酸素魚雷の開発成功で意気上がる水雷屋、航空機や潜水艦の急激な発達に鼻息を荒くする飛行機屋やどん亀乗り。  海軍内で起きた主導権争いは、しかし主流派である鉄砲屋が勝利する。  軍縮条約明け後を見据えたマル三計画で帝国海軍は四隻の四六センチ砲搭載戦艦を建造、対米戦に突入する。
24hポイント 340pt
小説 3,937 位 / 119,548件 歴史・時代 17 位 / 1,400件
文字数 186,373 最終更新日 2021.07.02 登録日 2021.01.01
第二次欧州大戦が世界へ広がる時代。 ナチス政権下のベルリンに、1人の日本人がいた。
24hポイント 242pt
小説 5,290 位 / 119,548件 歴史・時代 27 位 / 1,400件
文字数 84,841 最終更新日 2021.09.16 登録日 2021.04.05
 「大英帝国はアジアの安寧と秩序維持のために六隻の戦艦を派遣する」  予想を遥かに上回る東洋艦隊の戦力増強によって真珠湾攻撃は中止、帝国海軍は戦略の大転換を余儀なくされる。  東洋艦隊と激突必至の南遣艦隊は新鋭空母「翔鶴」と「瑞鶴」、さらに第三戦隊の「金剛」型高速戦艦を戦列に加え第七艦隊と改称、強大な敵と対峙する。  一方、第三戦隊を欠いた第一艦隊と、同じく第五航空戦隊を欠く第一航空艦隊は劣勢を承知で太平洋艦隊に挑むのだが・・・・・・
24hポイント 213pt
小説 6,006 位 / 119,548件 歴史・時代 33 位 / 1,400件
文字数 118,313 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.04.15
戦国時代九州は、三つの勢力が覇権をかけて激しい争いを繰り返しました。南端の地薩摩(鹿児島)から興った鎌倉以来の名門島津氏、肥前(現在の長崎、佐賀)を基盤にした新興の龍造寺氏、そして島津同様鎌倉以来の名門で豊後(大分県)を中心とする大友家です。この物語ではこの三者の争いを主に大友家を中心に描いていきたいと思います。
24hポイント 85pt
小説 9,825 位 / 119,548件 歴史・時代 62 位 / 1,400件
文字数 232,795 最終更新日 2016.06.27 登録日 2016.05.16
帝国の皇子に必要なのは、高貴なる青き血。40歳を過ぎた皇帝ナポレオンは、早急に子宮と結婚する必要があった。だがその前に、彼は、既婚者だった……。ローマ王(ナポレオン2世 ライヒシュタット公)の両親の結婚から、彼がウィーンへ幽閉されるまでを、史実に忠実に描きます。 カクヨムから、一部転載
24hポイント 42pt
小説 14,230 位 / 119,548件 歴史・時代 94 位 / 1,400件
文字数 95,206 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.22
8
歴史・時代 連載中 ショートショート
ユーラシア大陸の覇王、クビライハーンは黄金の国ジパングを狙う。 征服した高麗を尖兵として日本に向かう未曾有の大艦隊。 精強無比、大陸を席巻した蒙古の兵団。そして抑圧され鬱屈しまくった高麗兵。 迎え撃つは、騒乱の中で武を磨き続け、殺しの技を極めつくした鎌倉武士団。 重装騎馬弓兵の突撃が蒙古・高麗軍を蹂躙する。殺戮する。殺しまくる。 なぜ、クビライは日本を狙ったのか? 通説を完全無視したエンタメ「元寇」小説。 ■参考文献■ 戦争の日本中世史 呉座勇一 異国合戦 岩井三四二 日朝中世史恨みの起源 室谷克実/監修 アンゴルモア・-元寇合戦記- 1~10巻 たかぎ七彦 井沢元彦の激闘の日本史 北条執権と元寇の危機 モンゴル襲来と国土防衛戦 北岡正敏 蒙古襲来の真実 北岡正敏  モンゴル帝国の覇権と朝鮮半島 森平雅彦 本当に悲惨な朝鮮史 麻生川静男 時宗の決断 北条氏と鎌倉幕府 細川重男 鎌倉武士の実像  石井 進 モンゴル襲来と神国日本 三池純正 蒙古襲来 新井孝重 蒙古襲来と北条氏の戦略―日本国存亡の危機 「蒙古襲来絵詞」を読む  大倉隆二 襲来上下 帚木蓬生 鎌倉時代医学史の研究 服部敏良 悪党 小泉宜右 世界史のなかの蒙古襲来 宮脇淳子 モンゴル帝国の興亡 上下 軍事の日本史 本郷和人 北条時宗 川添昭二 中世社会の基層をさぐる 勝俣鎭夫 歴史群像 2014年8月号「蒙古襲来」中西豪 歴史群像 2016年6月号「武者の世①弓矢と騎馬」樋口隆晴 渡辺信吾 歴史群像 2016年8月号「武者の世②大鎧」樋口隆晴 渡辺信吾 戦争文化論 上下 マーチン・ファン・クレフェルト 新時代「戦争論」 マーチン・ファン・クレフェルト 兵器と戦術の日本史 金子 常規 戦争の世界史上 ウィリアム・H・マクニール 戦国の軍隊 西股総生 錯覚の心理トリック 清田予紀 暴力の人類史 上下 スティーブン・ビンカー 世界史の新常識 文藝春秋/編
24hポイント 42pt
小説 14,230 位 / 119,548件 歴史・時代 94 位 / 1,400件
文字数 109,562 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.05.28
織田水軍にその人ありといわれた九鬼嘉隆の生涯です。あまり語られることのない、海の戦国史を語っていきたいと思います。
24hポイント 42pt
小説 14,230 位 / 119,548件 歴史・時代 94 位 / 1,400件
文字数 140,230 最終更新日 2017.10.19 登録日 2016.09.11
10
歴史・時代 完結 ショートショート
太平洋戦争のお話
24hポイント 21pt
小説 20,044 位 / 119,548件 歴史・時代 149 位 / 1,400件
文字数 353 最終更新日 2021.09.14 登録日 2021.09.14
 第2次世界大戦を敗戦という形で終えた日本。満州、朝鮮半島、樺太、千島列島、そして北部北海道を失った日本は、GHQによる民主化の下、急速に左派化していく。 朝鮮半島に火花が散る中、民主主義の下、大規模な労働運動が展開される日本。 GHQは日本の治安維持のため、日本政府と共に民主主義者への弾圧を始めたのだ。 俗に言う第1次極東危機。物語は平和主義・民主化を進めたGHQが、みずからそれを崩壊させる激動の時代、それに振り回された日本人の苦悩から始まる。 本書は前作「久遠の海へ 最期の戦線」の続編となっております。 前作をご覧いただけると、より一層理解度が進むと思われますので、ぜひご覧ください。
24hポイント 21pt
小説 20,044 位 / 119,548件 歴史・時代 149 位 / 1,400件
文字数 21,562 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.06.08
時は1945年、太平洋戦争末期である。ここに、1人の青年兵士、有明聡(ありあけさとし)がいた。このこの物語は、有明とその戦友の終戦までの物語である。設定gbgbだけど許してね(^^)
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 2,013 最終更新日 2021.07.11 登録日 2021.07.03
 昭和二十年八月九日、永井緑は命を絶たれるも、夫の隆のために霊魂は現世に留まった。  後に浦上の聖者と呼ばれた永井隆博士と妻の緑の絆を、戦争や原爆に断ち切られていいはずがなかった。  (400字詰め原稿用紙換算34枚)  この作品は、「ノベルデイズ」、「エブリスタ」、「小説家になろう」、「星空文庫」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 11,850 最終更新日 2021.04.06 登録日 2020.04.02
14
歴史・時代 完結 ショートショート
家族への聞き取りに元ずく、僕の祖父の物語
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 12,923 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.22
本能寺の変から始まる歴史の動きを「大義」をキーワードに綴ってみようと思います。 休みの日を使いのんびりと更新していきます。
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 4,918 最終更新日 2019.06.26 登録日 2019.06.09
ソ連によるポツダム宣言受託拒否。血の滲む思いで降伏を決断した日本は、なおもソ連と戦争を続ける。    1945年8月11日。大日本帝国はポツダム宣言を受託し、無条件降伏を受け入れることとなる。ここに至り、長きに渡る戦争は日本の敗戦という形で終わる形となった。いや、終わるはずだった。  ソ連は日本国のポツダム宣言受託を拒否するという凶行を選び、満州や朝鮮半島、南樺太、千島列島に対し猛攻を続けている。    なおも戦争は続いている一方で、本土では着々と無条件降伏の準備が始められていた。九州から関東、東北に広がる陸軍部隊は戦争継続を訴える一部を除き武装解除が進められている。しかし海軍についてはなおも対ソ戦のため日本海、東シナ海、黄海にて戦争を継続していた。  すなわち、ソ連陣営を除く連合国はポツダム宣言受託を起因とする日本との停戦に合意し、しかしソ連との戦争に支援などは一切行わないという事だ。    この絶望的な状況下において、彼らは本土の降伏後、戦場で散っていった。   本作品に足を運んでいただき?ありがとうございます。 著者のkotoと申します。 応援や感想、更にはアドバイスなど頂けると幸いです。 特に、私は海軍系はまだ知っているのですが、陸軍はさっぱりです。 多々間違える部分があると思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 36,196 最終更新日 2020.05.22 登録日 2019.08.24
歴史、戦争、宗教、文明……人間の営みと宇宙の広がり。 少し手ごわい詩集かもしれませんが、どうぞお付き合いください。
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 13,770 最終更新日 2019.06.24 登録日 2018.12.12
「報道班員、日本もおしまいだよ。僕のような優秀なパイロットを殺すなんて。僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番(500キロ爆弾)を命中させる自信がある。僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとかで行くんじゃない。最愛のKA(海軍の隠語で妻)のために行くんだ。命令とあれば止むを得まい。日本が敗けたらKAがアメ公に強姦されるかもしれない。僕は彼女を護るために死ぬんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ。素晴らしいだろう。 」 -Wikipediaより引用 今から74年前の10月25日。一人の青年が命を落とした。23歳の若い盛りであった。1921年の8月29日に愛媛県新居郡西条町(現愛媛県西条市)に生まれ、成績優秀、運動も出来、正に文武両道。眉目麗しく、一見すると非の打ち所がなかった。海軍兵学校へ入学すると高身長故に姓名申告の折に上級生にも褒められる。しかし心の何処かでは、何か違うと感じていたのではないだろうか。____...時代は第二次世界大戦の真っ只中。自分の意見を言わんとすれば、罰せられ命をも奪われかねない国で、うら若い青年がもがき苦しみ最後に出した答えは..._____。 こちらの作品は戦争物でございます。この時代を生きていなかった私が調べられる限り、また想像の限りで書いていきたい作品です。戦争を体験した方が高齢化していく昨今、生の声を聞く機会が少なくなってきていると思います。けれど、忘れてはいけません。自分の家族を守ろうと命を散らした人が居ることを。私の出身地に近い所でご誕生なさった方が神風特別攻撃隊として命を落としたことを知り、今作の執筆に至りました。この作品を通して、一人でも多くの方が辛く苦しい時代を確かに生きていた人が居たということを感じて頂ければ幸いでございます。
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 1,412 最終更新日 2019.12.20 登録日 2018.10.07
これは第一次大戦の1914年12月24日~25日、西部戦線各地で起きた出来事です。 なお登場人物はフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 1,735 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.08.22
20
歴史・時代 完結 ショートショート
完璧に夢の事です。 幸せ暮らしていたのに急に不幸になってしまった。 セリフはほぼ無いです。 短すぎかな?
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 687 最終更新日 2018.06.22 登録日 2018.06.22
21
歴史・時代 完結 ショートショート
ちょっと暗めのお話 今の平和に感謝しましょうって話
24hポイント 0pt
小説 119,548 位 / 119,548件 歴史・時代 1,400 位 / 1,400件
文字数 303 最終更新日 2020.10.13 登録日 2020.10.13
21