児童書・童話 妖精小説一覧

カテゴリ 児童書・童話
タグ 妖精×
19
高校生の時に書いた初の長編作品です。 妖精もののファンタジーです。小学生の少女はとある妖精と出会い、妖精の国に行きます。 そこで起こるドタバタな出来事を書いています。
24hポイント 298pt
小説 4,073 位 / 124,420件 児童書・童話 24 位 / 2,150件
文字数 86,760 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
妖精の国に住むコッパはフローラ姫が好きだった。 フローラ姫に会うために城に向かったが…… 童話物です。 他サイトから転載しました。 2020/1/22 「妖精コッパ」を一部修正しました。        画像を追加しました。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 8,308 最終更新日 2019.05.09 登録日 2019.05.09
共に生きるための続編です。 人間界と妖精界で別々の時間が流れていきます。 戦争を行おうとする人間を止めようとする妖精達の話です。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 81,319 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
4
児童書・童話 完結 ショートショート
むかし むかし、まだ世界ができた最初の頃の 女神と妖精の卵 のおはなし …女神は嘆き悲しんで、太陽の子は満足げに笑っていましたとさ。 この作品は絵本の朗読動画としてこちら https://youtu.be/hSQrEYQpZMg にも掲載しています。 なろうにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 875 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.02.21
整理整頓が苦手な佳苗さん。 今日も佳苗さんはお部屋のなかで探し物をしています。 お部屋の中が散らかって汚屋敷になりかけると、佳苗さんの家にはお掃除妖精さんが現れるのです。いたずら好きなお掃除妖精さんは、毎回大事なものを見つからない場所に隠してしまいます。 隠されたものを探しだす方法はただひとつ、お部屋を掃除することだけ。 困った佳苗さんが一生懸命お掃除をしていると、職場の後輩が家を訪ねてきて……。 お掃除をしていたら、結果的に家電よりも優秀な年下イケメンをゲットしたOLのお姉さんのお話です。 この作品は、小説家になろう及びエブリスタにも投稿しております。 扉絵は、管澤捻さまに描いていただきました。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 3,385 最終更新日 2020.12.17 登録日 2020.12.17
「しーちゃん!しーちゃん!」と連呼しながら野原を駆け回る掌サイズの小さな女の子。その正体は五穀豊穣の神の使いだった。 四季を通して紡がれる、稲の精しーちゃんと若き旅の僧の心温まる物語。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 17,233 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.11
「初めまして。僕は星の妖精。 あなたの願いを何でも2つだけ叶えましょう。」 一人ぼっちの女の子の前に現れたのは、一人ぼっちの星の妖精でした。 これは、遥か彼方 この広い宇宙のどこかのお話です。 綺麗な金の髪を持ち、透き通った羽で星々を駆ける、不思議な少年がいるといいます。 彼の仕事は、人々に幸せを与える事。 星を渡り、その星の住人の願いを、何でも2つだけ叶えてくれます。 そしてその願いが叶った時、彼はまた違う星へと飛び立ってしまうのです。 彼の名前はありません。 ただ、人々は彼をこう呼びました。 星わたりの妖精、と。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 7,030 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.03.28
かえでは普通の女の子だった、、、はずなのだ。しかしある日突然目の前に妖精チェリーが現れる。 普通の女の子だったはずのかえでは、どんどん普通から離れていく。 チェリーはなんのために来たのか? かえでは普通の生活にもどれるのか? この作品は、下書きなしで書いてるので誤字脱字があるかもしれません。なのであったら感想等で指摘してください! また、初心者なので内容としてえって思うこともあると思いますが、温かい目で見てください!また、こうしたら見やすいよ!とか、もっとこうしたら良いよ!とかアドバイスがあったらこれもコメントでよろしくお願いします。🙇‍♀️
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 15,553 最終更新日 2019.10.05 登録日 2018.11.04
9
児童書・童話 完結 ショートショート
悪魔や天使なんてものは人間の一視覚から見たものに過ぎないのです。 そんなお話。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 4,807 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.03.11
10
児童書・童話 完結 ショートショート
妖精って可愛い。でも本当にそれだけ? 妖精の世界を助けて欲しいと頼まれたお人よしの青年と妖精ララの物語。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 2,044 最終更新日 2021.01.16 登録日 2021.01.16
11
児童書・童話 完結 ショートショート
ぼくは、もうすぐ小学4年生。 今日もいつもみたいにゲームをしていたんだけど…
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 2,127 最終更新日 2020.11.03 登録日 2020.11.03
色を失った世界で出会った人間と妖精の話 妖精がいなくなり、色を失った世界で、出会ったクルトという少年と一人の妖精が色を取り戻すための冒険をする。 そろそろ抱えている話の数がやばいので、「悪役たちの鎮魂歌」が終わってから続きを書きます。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 3,202 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.21
Tro
貴方が忘れても、ずっとここに居るよ 風の妖精シルフィードのケイコとマチコ。その日常を物語っていきます。 彼女たちは、一日を楽しく遊んで過ごすこと。 成長することも時間に縛られることもなく、ただ『楽しい』を追求していきます。 たわいもない遊びから、冒険者となって未知の世界を探検したりと、 興味のあることには真剣に取り組み、自分たちを楽しませることに一生懸命です。 ※「ケイコとマチコ」の続編です 表紙 Annalise BatistaによるPixabayからの画像  
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 165,822 最終更新日 2019.11.27 登録日 2019.09.06
 妖精に会いたくて、入ったら必ず迷うという妖精の森に足を踏み入れた女の子。そこで運良く妖精と出会い、自分の靴と引き換えに妖精の靴を手に入れます。しかしそのことが怖い女王の耳に入り、女の子は王宮に召しだされてしまいました。  2018年執筆(書き下ろし)。  小説投稿サイト『小説家になろう』にて同時掲載中。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 10,269 最終更新日 2018.06.04 登録日 2018.06.04
鉛筆で描かれた『色なし』のクルル。 色をもらって、自分を描いてくれたあかねを元気づけるため、ノートの端っこから、外の世界へ飛び出して冒険する妖精のお話です。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 20,040 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.11.30
 ヤルトは赤いレンガのお家がたちならぶ、小さな国です。ヤルトでは、お花を育ててはいけないことになっていました。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 9,437 最終更新日 2020.11.02 登録日 2020.11.02
17
児童書・童話 完結 ショートショート
“妖精”その可憐な姿とは別の一面を持つ 女の子視点 お爺さん視点でショートショートの短さ 完結済み
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 3,840 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.10.23
「きみの背中には羽がある」 小六の和泉綾(いずみあや)は、幼いころに、見知らぬだれかから言われた言葉を信じている。 「あたしは妖精の子。いつか、こんな生きづらい世界から抜け出して、妖精の世界に帰るんだっ!」 ある日綾は、大っ嫌いなクラスのボス、中条葉児(なかじょうようじ)といっしょに、近所の里山で本物の妖精を目撃して――。 「きのう見たものはわすれろ。オレもわすれる。オレらはきっと、同じ夢でも見たんだ」 「いいよっ! 協力してくれないなら校内放送で『中条葉児は、ベイランドのオバケ屋敷でも怖がるビビリだ!』ってさけんでやる~っ!! 」 「う、うわぁああっ!!  待て、待て、待てぇ~っ !!」 ★ あのころのトキメキ、ここにあります!! ★ 「胸キュン」ピュアラブ×里山ファンタジーをお楽しみください♪ ★ ★ ★ ★ ★ *エブリスタにも投稿しています。 *小学生にも理解できる表現を目指しています。 *砕けた文体を使用しています。肩の力を抜いてご覧ください。暇つぶしにでもなれば。 *この物語はフィクションです。実在の人物、団体、場所とは一切関係ありません。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 630,416 最終更新日 2018.12.25 登録日 2017.12.27
19
児童書・童話 連載中 ショートショート
ある日、森の奥の方から甘い香りが漂ってきた。 オリバーはその匂いを探して森の中へと入っていく……。
24hポイント 0pt
小説 124,420 位 / 124,420件 児童書・童話 2,150 位 / 2,150件
文字数 2,107 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.23
19