三人称視点小説一覧

タグ 三人称視点×
11
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
理科室に描かれた魔法陣。 光を放つ床に目を瞑る器用さんと頑張り屋さん。 目を開いてみればそこは異世界だった! 魔法のある世界で赤ちゃん並みの魔力を持つ二人は武器を作る。 あれ?武器作りって楽しいんじゃない? 武器を作って素手で戦う器用さんと、武器を振るって無双する頑張り屋さんの異世界生活。 なろうでも掲載中です。
24hポイント 28pt
小説 10,504 位 / 60,681件 ファンタジー 2,525 位 / 19,436件
文字数 1,014,291 最終更新日 2019.10.22 登録日 2018.10.09
魅旺 麗翔 は公立高校に通う極普通…とは言い難い高校二年生だ。 ヤンデレ化した(7人の彼女と2人の彼氏の内)彼女1人に包丁で刺されて死亡。 気づいたら老人と一緒に変な空間にいた。老人は自らを神と名乗り、病彼女の前世は自分の娘だったことを告げる。 弄ばれていた娘とその娘に殺された麗翔の事を色々と考えた結果、神は自分の使徒(雑用員兼玩具)として異世界に転生させる(思考放棄)ことにしたーー *R15は保険です。
24hポイント 21pt
小説 12,339 位 / 60,681件 ファンタジー 2,886 位 / 19,436件
文字数 1,753 最終更新日 2019.12.06 登録日 2019.12.06
――王族。それは、一国を支配する代々受け継がれし血筋。民を導き、土地を治め、そして国民の模範となる者達。 故に、王族の元に生まれた少年は、自分がこんなにも過酷な運命に突き落とされるなんて、思いもしなかった。 ――まさか、捨てられるなんて。 しかし、そんな少年に救いの手が差し伸べられる。それは、偶然にして必然。出会うべき二人が出会った瞬間であった。 そして、少年は成長する。義理の親の元で、本物の親子のように。 だが、王族特有の特殊技能、テクネーを活かし貴族であるフェリス、シルバとの交友を深めるレイヴンに数え切れないほどの災厄が舞い降りる。 ――伝説の魔剣。 ――陰謀蠢く武の祭典『剣魔舞闘』。 ――神々によって引き起こされた戦争。 剣と魔法の世界で、彼は仲間と戦い抜くことを誓った。 ――全ては、あの時の真実を知るために。
24hポイント 14pt
小説 14,641 位 / 60,681件 ファンタジー 3,499 位 / 19,436件
文字数 114,347 最終更新日 2018.04.04 登録日 2018.03.11
人間の女性・ファルナは、青い髪の天使が来るのを待っていた。 空に舞う白い羽根の二年前の話です。 ※読む前に「空に舞う白い羽根」を読むことをお勧めします。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/524575058/257268027 この作品の中には流血シーンがありますので 苦手な方はご注意ください
24hポイント 14pt
小説 14,641 位 / 60,681件 ファンタジー 3,499 位 / 19,436件
文字数 29,778 最終更新日 2019.06.14 登録日 2019.06.08
5
恋愛 完結 ショートショート R18
葉月は夫の湊と愛し合うことにした。 ※性描写あり
24hポイント 7pt
小説 17,467 位 / 60,681件 恋愛 5,797 位 / 14,747件
文字数 767 最終更新日 2019.09.01 登録日 2019.09.01
6
恋愛 完結 ショートショート R18
菫(すみれ)は夜中に起き出すと、そこで思わぬ光景を見てしまう。 ※性描写がありますので十八未満の方及び苦手な方は読まないことを勧めます。
24hポイント 7pt
小説 17,467 位 / 60,681件 恋愛 5,797 位 / 14,747件
文字数 7,307 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.10.14
 大学生の敬太(けいた)は、小学校教諭の教育実習を終えたばかりの彼女、由恵(よしえ)を誘い、遊園地へ来ていた。  人で賑わう園内で遅めの昼食をとった二人は、休憩も兼ねて観覧車に乗った。  ゆっくりと回り続けるゴンドラ。その閉ざされた空間で、由恵は教育実習での出来事を話し始める。  以前、他サイトで投稿した三人称視点のホラー短編小説です。改訂版です。怖がりな方でも読めるかと思います。紙とペンがあるとより楽しめるかと思います。よく分からないという方は、私のブログでご確認を。
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 ホラー 2,246 位 / 2,246件
文字数 5,126 最終更新日 2018.02.05 登録日 2018.02.05
 お姫様を守る騎士に成りたい。  それが、星空光太(ほしぞら こうた)の子供の頃の夢だった。  しかし、悲しいことに彼が生まれた日本には、『お姫様』など存在せず、何時しか子供の夢も薄れて来ていた。  そんな二十歳の誕生日。  光太は、強姦に襲われる女性を助けようとして、ぽっくりと死んでしまった。  人を護って死ぬことには何の悔いもなかった。  ただ、死ぬ直前の走馬灯で、光太は子供の頃の夢を思い出し……願った。 『どうか、神様。もし、来世があるのなら、俺をお姫様を護る騎士にしてください』  と……  そして、光太は剣と魔法の異世界で、とある国の貴族の一人息子として転成したのであった。  前世の記憶……星空光太の記憶を持って。  だが、光太には記憶以外の取り柄は何もなかった。  魔法……魔術師としての才能は無し、剣士としての特別な加護も持ち合わせては居なかった。  あるのは、貴族の血筋故か整った顔立ちと、凡庸な魔眼。    だが、光太が生まれた国にはお姫様が居たのだ。  それもとても可憐なお姫様。  そう転成した世界は、前世の夢が、叶えられる世界。  努力次第で、お姫様の騎士になれる世界に高揚した。  それから光太は必死に努力した、努力して努力して努力して……いつの間にか、お姫様の近衛騎士なっていた。  遂に光太の夢が叶ったのである。  だが、すぐに異界からの侵略者、魔王が現れる。  世界は荒れ、幾つもの国が滅ぶ中、光太は必死にお姫様を守り続けた。  この頃からお姫様と光太と両思いになり恋仲となる。  そんな光太の元に、段々と心強い仲間が集まり、長い戦いの末、ようやく魔王を倒すことに成功した。  生き残った国々は永久の平和を誓い。  魔王を倒した勇者と、ソレを支えたハイエルフの姫の婚約をもって、永久世界平和条約を結ばれる。  かくして、光太の闘いも終わり、平和な日常に戻ることとなった。  三年後…… ■■■ タイトルで語っているため、 あらすじが思いつかず、プロローグ的なにかを載せときました。 本編物語は、あらすじから三年後の世界のお話です。
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 ファンタジー 19,436 位 / 19,436件
文字数 215,007 最終更新日 2018.09.21 登録日 2018.09.06
全てを失った少女に起こる数奇な運命を描くダークファンタジー。 一冊の本が彼女の運命を大きく揺るがす。 禁忌の魔術書「ネクロノミコン」それは彼女にとって希望の光か、もしくは呪いか。 罪を背負った少女が絶望の先に彼女が見たものとは・・・
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 ファンタジー 19,436 位 / 19,436件
文字数 58,019 最終更新日 2019.05.19 登録日 2019.03.01
 かつてピアニストとして華々しい日常を歩んでいた彼は親友の死で長い間塞ぎ込んでしまう。 それからたくさんの時が過ぎ、彼は友人と散歩をした噴水のある公園を思い出す。 そして彼は友人と過ごした時を懐かしんで「雨の日の噴水」を静かな家の中で独り演奏するのだった。
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 現代文学 2,664 位 / 2,664件
文字数 878 最終更新日 2019.08.21 登録日 2019.08.21
11
恋愛 完結 ショートショート
千尋と徹は夏休みの思い出作りに花火をしていた。 ※他サイトからの転載です。 画像はこちらからお借りしました→http://www.ashinari.com/
24hポイント 0pt
小説 60,681 位 / 60,681件 恋愛 14,747 位 / 14,747件
文字数 1,184 最終更新日 2019.09.06 登録日 2019.09.06
11