伝承小説一覧

タグ 伝承×
19
1
ホラー 連載中 長編
奥羽山脈の麓、岩手の奥地の過疎集落・高舘(たかだて)。この地には神殺しの伝説があった。 大正時代、地元の有力者が山に棲む「神」を殺し、集落を繁栄させたというものだ。 時は現代。高舘に赴任したばかりの中学校教師・遠藤は、転校生・小野寺理人と出会う。理人は地主の孫で、家庭の事情で祖父のもとに身を寄せることになったのだという。小野寺家は迷信を打ち破って地元の近代化に尽力した名家でもある。なのに、名家の末裔に対する住人の目はなぜか鋭く、しかも理人の「帰郷」と同時に集落を変事が襲う。集落の歴史に伝わっていない部分があるのか、殺された「神」の祟りなのか──遠藤は理人と共に謎と怪異に立ち向かう。
24hポイント 753pt
小説 1,692 位 / 96,381件 ホラー 17 位 / 3,565件
文字数 28,422 最終更新日 2021.03.04 登録日 2021.02.28
2
恋愛 完結 長編 R15
しばらくは何もかも忘れて、引きこもろう。そう考えた傷心のキヨは、山間の田舎にある亡き祖父の家に逃げこむ。だが着いた早々、押し入れの向こうから鎧を着た、傷痕だらけの筋肉(マッチョ)男性クロードが現れる。祖父の友人と名乗る怪しすぎるその男と、成り行きで酒を酌み交わしていくうちに互いに心を通わせるように。来る度に傷を負っているクロードは、元はこちらの世界の人間で日本人。その転移に町の伝承と亡くなった祖父が深く関係していることが徐々に分かり…… 惹かれあう二人が世界を跨いだ遠距離恋愛から、共に生きる道を得るまでの物語。 月イチで祖父の押し入れから出てくる異世界戦士と酒好き女子との、少し大人なガールみーつマッチョ。満月の夜の出来事で構成されるお話です。 ※カクヨム、小説家になろうにて同一小説を投稿済
24hポイント 28pt
小説 14,315 位 / 96,381件 恋愛 6,068 位 / 26,615件
文字数 174,347 最終更新日 2020.11.05 登録日 2020.10.26
3
BL 完結 長編 R18
時代に逆行した、いかがわしい雑誌を、こっそり発行する小さい出版社。そのお抱えの春画作家に、毎度、振り回されている会社代表の青年が、忌まわしい過去に向き合うことになり、関連する怪しい兄弟に、さらに翻弄されることに。 春画作家と会社代表の青年、曰くがある兄弟が要れ乱れる、すこしホラーチックなBL小説。グロテスクで残酷な描写があるので、ご注意のR18です。
24hポイント 14pt
小説 19,203 位 / 96,381件 BL 3,412 位 / 9,477件
文字数 67,955 最終更新日 2021.02.13 登録日 2020.11.27
4
BL 完結 長編 R18
現代もの。 祟り憑きの青年・八坂雪虎が主人公。 そのあらわれである体質に悩まされつつ、特に野心もないため、それなりに図太く生きている。 それが呼び寄せるのか、周囲には、鬼、悪魔、妖といった伝承を因子として祖から受け継ぐ者たちが集まっていた。 そのためか、主人公も変わっているが、周囲の人間はそれ以上に変わっている。 似ているところと言えば、致命的なまでに伝承に振り回されている部分。 彼らと関わる中で、主人公は諦めて受け入れていた伝承からどうにか離れることはできないかと模索をはじめる。 基本、地味め。暴力的表現あります。そしてあまりまともさは求めない方向性です。 リバなど地雷の方は避けてください。不定期更新。 この話は「小説家になろう」さまでも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 22,869 位 / 96,381件 BL 4,276 位 / 9,477件
文字数 559,124 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.01.13
5
ホラー 連載中 長編 R15
蓮上アヤノにとって、相澤スミレは唯一無二の存在だった。アヤノはスミレと一緒にいるだけで幸せを感じられるし、スミレだけがいれば、他には何もいらないと心の中では本気で考えている。そんなアヤノが普通の女子高生として過ごしているのは、単にスミレが今の日常を大切にしているからだ。アヤノにとってスミレは、何よりも優先すべき事で、そのスミレが今を望んでいるのなら、この生活を大切にしたかった。 けれどそれは、急なスミレの転校という形で幕を下ろした。何も言わずに消えてしまったスミレを取り戻すため、アヤノはどこまでも追いかける。もう戻れない所まで行こうとも、一切の躊躇もせずに……。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ホラー 3,565 位 / 3,565件
文字数 5,875 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.26
田舎にある神社の来歴
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 8,305 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.09
7
現代文学 完結 ショートショート
月見に込められた人々の祈り。   華やかなイベントばかりが花じゃない。 風情ある日本由来のイベントも大事にしていこうとする人たちが確かにいる。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 現代文学 5,051 位 / 5,051件
文字数 4,940 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.29
8
恋愛 連載中 長編 R15
eno
秋田の三湖伝説。 田沢湖、八郎潟、十和田湖。 この三つの湖にはとてもロマンチックな伝説があるんです。 二湖の主たちが、田沢湖(たざわこ)の主、美しき辰子姫(たつこひめ)に一目惚れし、結婚を申し込みます。その結果、辰子を巡って激しいバトルにまで展開します。 彼女はどちらかを選ぶのでしょうか? 元はマタギだった八郎潟(はちろうがた)の主、八郎(はちろう)。 法力を使えるお坊さん、十和田湖(とわだこ)の主、南祖坊(なんそのぼう)。 果たしてこの三人の恋の行方は??? 仲間が増えて、色んな恋模様が巻き起こる! ラブコメ全開。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 恋愛 26,615 位 / 26,615件
文字数 112,599 最終更新日 2020.10.31 登録日 2020.09.19
消えた土地に住んでいた人々はどこへ行ったのか。 西暦の時代は災害、戦争、病気そして謎の怪現象の中に消えていった。 そして新たな土地から現れた異世界の住人達とは 人類の半数は異世界に消え国家は消滅し文化が失われるようとする世界で生きた一人のジャーナリストの追憶 ……そしてこの世が異世界と交わり100年以上の時が過ぎた新世界で……
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 35,535 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.08.31
10
ファンタジー 完結 ショートショート
鳥居は神様の家の玄関なのでお辞儀はしましょう
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 2,419 最終更新日 2020.07.24 登録日 2020.07.24
「羊」が入ることわざを、貴方はご存知ですか? 来年が年男である小学五年生の蒼介は、冬休みの宿題で、来年の干支である「馬」の漢字が入った諺を調べる課題を与えられる。 しかし、早産まれの蒼介の干支は馬ではなく「羊」。彼は他のクラスメイトたちとは違い、「羊」の入った諺を調べることになる。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ホラー 3,565 位 / 3,565件
文字数 19,076 最終更新日 2020.03.20 登録日 2020.03.16
ねぇ、知ってる? 怖くない都市伝説なんだって。 怪談・伝承・都市伝説。まことしやかにささやかれる噂は、いつだって興味を惹いてやまない。三木鼠町の伝承となりつつある古い都市伝説「宿鼠」、中学生達に話題の新しい都市伝説「未来電話」。"怖いもの見たさ"でどちらも覗いてみませんか。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・小説家になろう・エブリスタ・アルファポリス・pixiv等に掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ホラー 3,565 位 / 3,565件
文字数 4,828 最終更新日 2020.03.05 登録日 2020.03.05
13
恋愛 連載中 長編
幼馴染たちのじれったい恋の行方と、 黄金の花咲く古の木に関わる楽譜の秘密。 植物に縁のある能力者たちが住まう町で、 10代の幼馴染たちが繰り広げる毎日。 町の誰よりも特別な能力を持つ少女はそれゆえに孤独だった。 けれど海辺の町からやってきた綺麗な少年と出会い、 その口の悪さに驚きながらも心を開くようになる。 自分を理解してくれる彼の笑顔をきっかけにピアノをはじめ、 その音を通して自分らしさを見つけようと奮闘する。 一方で、生い立ちに忌まわしい言い伝えがつきまとう少年は、 その美しい容姿や才能にも関わらず自分に自信が持てない。 自らの能力を探す過程で古代語に魅せられてからはようやく、 自分の心を偽ることなく生きようと思えるようになる。 互いを思い合うがゆえにすれ違い多めでじれじれな二人は、 激しく傷つけ合って一時距離を置いてしまうけれど、 暖かくて頼り甲斐のある親友たちに励まされて再び歩み寄り、 本当に大事なものとは何か、 自分たちの可能性とは何かを見つけていく。 そして、古の大木に関する伝承と楽譜の謎。 大花祭りに向けての、主人公と友人たちの奮闘とは! 本編、完結しました。 引き続き番外編として、主人公の友人たちやその家族のお話、 アップしていきたいと思います。 幕間にて、主人公エマの「恋バナ?」なども近いうちに まとめられたと思います。 この作品は、カクヨム、小説家になろう、アルファポリスでマルチ投稿をしております。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 恋愛 26,615 位 / 26,615件
文字数 224,397 最終更新日 2020.04.27 登録日 2020.02.24
世界観を同じくする連作の第四話。これだけでも楽しめると思います。 「生成(なまなり)」とは、般若になる前の女の面。鬼と化すに連れ、「般若(中成)」→「蛇(本成)」と変わって行く。 鬼女の伝説の残る旧家に育った少女を待ち受ける運命とは。 この作品は、他サイトでも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ホラー 3,565 位 / 3,565件
文字数 8,725 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.08.07
それは、幸福を騙った呪い(のろい)、そして、真を隠した呪い(まじない)。 Worstの探偵、弐沙(つぐさ)は依頼人から朱絆(しゅばん)神社で授与している朱糸守(しゅしまもり)についての調査を依頼される。 そのお守りは縁結びのお守りとして有名だが、お守りの中身を見たが最後呪い殺されるという噂があった。依頼人も不注意によりお守りの中身を覗いたことにより、依頼してから数日後、変死体となって発見される。 そんな変死体事件が複数発生していることを知った弐沙と弐沙に瓜二つに変装している怜(れい)は、そのお守りについて調査することになった。 これは、呪い(のろい)と呪い(まじない)の話
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ミステリー 2,319 位 / 2,319件
文字数 85,807 最終更新日 2020.12.01 登録日 2019.05.25
時は何処、何れの此処に、旅の絵描きがおりました。 名を蟋蟀と申し、邑から町へ、町から邑へと、醜きものを求めては経巡り歩いておりました。 さて、これは蟋蟀が旅の道すがら、偶々耳にした醜女のお話にございます。 Copyright©2019 Youka Izumieshi(泉絵師遙夏) All rights reserved.
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 児童書・童話 1,840 位 / 1,840件
文字数 21,899 最終更新日 2019.03.01 登録日 2019.02.23
最強への道を瞬く間に駆け抜け、少年は英雄の夢を見る。 凶悪なモンスターが跋扈する世界。 それに立ち向かう者『守護者』。 世界で唯一の後天性守護者である主人公オズ・ルルファは本来1つしか持てない能力を何故か複数個使えて──!? 最強のその先に至る神話などの伝承を交えた主人公成長系物語。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 48,477 最終更新日 2019.01.23 登録日 2019.01.10
私の名前はププリヌセア=メヒーネスト=アレコヌイスト=ホディ=アシャレナーハム=レホ=クーデルウス=メシュナアハ=トヒナ=ウル=レショネーソン。呪文みたいだけどこれが私の名前。呪文みたいって言うか呪文なのかな。意味は忘れたけどこの一言一句が私が生きてるためには必要なんだって。でも長すぎるから普段はププリーヌって名乗ってる。 私は、魔法によって人に似せた依代に生を固定された魔法生物。平たく言って生きてる人形なの。でも人形だから歳をとらないし姿も変わらないし、魔法を解かれないかぎり死なないし、もう600年くらいになるのかな。仲良くなっても人間はすぐ死んじゃうし、人間以外の生き物もそれは同じだし、何だか飽きちゃった。 だから人間が魔獣の住処と恐れて近付かない森の大きな木の根元で200年ほどぼんやりしてたんだけど、ある時その森に人間が火を放って燃やされてしまった。どうやら私を探すために燃やしたみたい。ヒドいことするなって思ったけど私はもう人間の相手をする気はなかったから放っておいた。そしたら棺に入れられて運ばれて、王様の前につれてこられてしまった。 こうして、私を巡る人間達の騒動が幕を開けたのだった。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 113,241 最終更新日 2021.01.13 登録日 2018.02.14
高校生活最後の夏休み、友人達と地元で有名な心霊スポットに出掛けた氷上彪(ひかみひょう)は、思いがけぬ事故に遭い山中に独り取り残されてしまう。 人生初の気絶から目覚めた彼を待ち受けていたのは、とても現実とは思えない、悪い夢のような出来事の連続で……!? ほとほと運の悪い男子高校生と、ひょんなことから彼に固執する(見た目は可愛らしい)蒼い物の怪、謎の白装束姿の少女、古くから地域で語り継がれる伝承とが絡み合う、現代?和風ファンタジー。 ※2018年1月9日にタイトルを「キモダメシに行って迷い人になったオレと、蒼き物の怪と、白装束の少女」から改題しました。
24hポイント 0pt
小説 96,381 位 / 96,381件 ファンタジー 26,120 位 / 26,120件
文字数 110,564 最終更新日 2017.09.10 登録日 2017.08.31
19