ファンタジー 西洋風ファンタジー小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 西洋風ファンタジー×
6
国どうしの同盟を確かなものにするため、幼いふたりの王女は敵国へ嫁ぐ。1人は金色の獅子と名高い賢王へ、もう1人は大陸最強とうわさの狂犬公爵へ。 母国を離れ、儀式のために裸をさらし、傷つきながらも覚悟を決めて、ふたりは夫となる男の寝室へいざなわれるがーー 【譚歌:素朴な言葉でうたった短い物語詩】 ◇2組のカップルが、基本じれじれ時にシリアスしながら夫婦生活を営んだり営めなかったりする話◇ ◇肌色シーンには ※マークをつけています
24hポイント 78pt
小説 6,661 位 / 64,296件 ファンタジー 1,577 位 / 20,070件
文字数 482,494 最終更新日 2019.10.04 登録日 2019.07.04
 魔力汚染により荒廃した東大陸セックヴァベックで決行された鉄ノ悪魔掃討作戦は失敗に終わり、今にも殺されそうになっていた剣姫ルー・フラメルを救ったのは、なんと掃討作戦の対象である鉄ノ悪魔を世に解き放ったはずの厄災の魔女だった。  そしてルーは魔女と生活するにつれて、ねじ曲げられた世界の真理を知っていき、記憶の無い自分が何者なのか、魔女との因縁を解き明かしていく...。
24hポイント 7pt
小説 19,282 位 / 64,296件 ファンタジー 4,833 位 / 20,070件
文字数 26,180 最終更新日 2019.08.12 登録日 2018.06.26
 世界は平和だ。50年以上戦争も無いし、国は富んでいる。  アルベール、私の名前だ。この国、リッシュモン王国の第三王子なのだが、どうも退屈な毎日に辟易している。  毎日の武術の稽古や魔術の勉強。それらは決して嫌では無いが、何と言うか窮屈だ。だからここ最近は王宮を抜け出して街を散策している。  とは言っても、市などで買い食いをする程度だが。それでも十分だ。羽を伸ばせる。  このまま行けば王弟か。まぁ悪くはない人生なんだろう。けれど、それも何か私の望む人生とは違う様な気がするのだ。  贅沢を言っているのだろうとは思う。だが、王子だからと言って、決してその他になれないと言うのはどうなのだろうか?まぁ、じゃぁ何になりたいんだと言われると困ってしまうんだが。  今は見つからないが、いずれ何か見つかるかもしれない。そうしたら、私の人生もワクワクするようなものに変わったりするんじゃないだろうか?  おとぎ話にでてくる英雄の様な波乱万丈な人生、とまではいかなくて良いけれど、面白い、楽しいと思えるような毎日が。  ・・・市での買い食いも、毎度ではひねりがないな。今日は何処か別の所に行ってみよう。  何か私の人生を劇的に変えてくれるような。そんな出会いは無いものだろうか。
24hポイント 7pt
小説 19,282 位 / 64,296件 ファンタジー 4,833 位 / 20,070件
文字数 171,890 最終更新日 2019.10.16 登録日 2019.04.21
【第一章】幼い頃憧れた、兵士を目指す少年ジャックは数年の訓練を経て念願の兵士となる。だが、その初日聞いたこともない部署へと上官から異動を命じられる。しかしその部署で待っていたのはたった一人。昔、隣家に住んでいたミーナだけだった。  《モンスターから魔法を作るの》  彼女のターゲットは能力を備えた魔物の数々。そのひとつ――ドラゴンから始まる彼等の冒険は、幾重もの危険と縁を引き寄せる。時には勇者、時には幾百もの魔物の群れを。波乱な日々を重ね、心を揺り動かされては成長を重ねるジャックとミーナ。その中には互いへの想いも······。これは、そんな少年少女の心を映した《ピュアな物語》 【第二章】互いをかげかえのない存在と確認した二人は故郷を離れ、月日の中で増えた仲間と旅に出る。ミーナの目的は変わらない。だが旅を重ね、罪を背負い、やがて『死』を痛感するジャックは、そこで以前目指していた兵士とは違う、より明確な『自分のすべき事』を見つける。苦しみに苛まれながら彼が見つけたその『すべき事』とは······。 《大事なモノは、いつだって手の届くところにある。――人も、魔法も》 ――――――――――――――――――― ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「マグネット!」「ノベルアップ+」にも掲載しています。また同名の作品がマイページにありますが、そちらは自作の改稿前のものになります。 改稿のストックがある内は毎日更新です。
24hポイント 7pt
小説 19,282 位 / 64,296件 ファンタジー 4,833 位 / 20,070件
文字数 242,227 最終更新日 2020.01.09 登録日 2019.08.19
教会の壁の石像であるローレライ。彼女は、かつては生きた人間だった。何百年もの間、身動きひとつできずじっと時の流れを他人事のように眺めるしかなかった。そんなあるとき、彼女の前に青年ラファエルが現れる。彼は石像であるローレライに、毎日言葉を語りかけてくるのだった。  ※小説家になろうさまにて2016年に公開した作品です。
24hポイント 0pt
小説 64,296 位 / 64,296件 ファンタジー 20,070 位 / 20,070件
文字数 31,745 最終更新日 2019.02.28 登録日 2019.02.28
ここはとある港町。この街では昨今貿易が盛んで、国から貿易の独占特許状を授けられた富豪や貴族達が、他国から様々な物を輸入し、また輸出していた。 これは、貿易を生業とするとある貴族と、それに仕える使用人のお話。
24hポイント 0pt
小説 64,296 位 / 64,296件 ファンタジー 20,070 位 / 20,070件
文字数 119,475 最終更新日 2019.11.24 登録日 2019.09.20
6