ライト文芸 社会人小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 社会人×
13
ある日、仕事の休憩中に屋上でタバコを吸っていると、隣接した建物の屋上にいた女子高生に話しかけられる。少女は自殺を考え、死に場所を探しているという。 少女と話をし、関係を持ってしまった主人公は面倒事だと理解しながらも少女に歩み寄ろうとした――。 これは死にたい少女と死ねなかった青年の、やり直すための出会い。
24hポイント 56pt
小説 9,049 位 / 77,067件 ライト文芸 194 位 / 3,609件
文字数 23,480 最終更新日 2019.05.20 登録日 2019.05.20
あたしは4月からひとり暮らしする為の部屋を探していた。 大学近くの街に足を運んで、毎日探索。ある道路前を通ると、その先にハイツと共にあるCafeが視界に飛び込んできた。 Cafeのあるとっても素敵なハイツが気に入ったあたしは、速攻で入居を決めたの。 ハイツ住人たちと趣味でCafe経営する大家さんとあたし。 のんびりでほのぼの、時に切なくも愛おしい日々。そんなあたしたちのCafeハイツを一度のぞきにきて下さい。 小説家になろうでも投稿中。
24hポイント 28pt
小説 12,655 位 / 77,067件 ライト文芸 269 位 / 3,609件
文字数 84,626 最終更新日 2019.06.10 登録日 2019.03.23
たらこパスタ恐怖症の『僕』は古びた喫茶店で、風変わりな女子高生『栗原栞』と出会う。彼女は喫茶店で会う度に、僕に奇妙な質問を投げかけた。
24hポイント 28pt
小説 12,655 位 / 77,067件 ライト文芸 269 位 / 3,609件
文字数 14,431 最終更新日 2018.03.20 登録日 2018.03.20
昔、転校していった友達に手紙を書いていたが、成長するにつれ返事は返って来ないようになった。そんなことを恋人に話すと、なぜ返事が来なくなったかに気づいてゆく。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 11,243 最終更新日 2020.05.09 登録日 2020.04.30
――いつかすべてが雪になる世界で、彼女たちは出会う。 山鳥紗菜は雪が降り続ける街で、雪になって消えていく和菜の姿を呆然と見つめていた。和菜だった雪は、綺麗に並べられたレンガ調のタイルを濡らしていく。残された紗菜の瞳には、一人の女性が映っていた。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 8,436 最終更新日 2020.04.05 登録日 2020.04.01
6
ライト文芸 連載中 ショートショート
思い出に耽ける時はいつも決まって現在(いま)が嫌いなんだ。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 3,001 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.07.07
~以後不定期更新となります~ 両親が他界して引き取られた先で受けた神海恭子の絶望的な半年間。 「……おじさん」 主人公、独身男の会社員(32歳)渡辺純一は、血の繋がりこそはないものの、家族同然に接してきた恭子の惨状をみて、無意識に言葉を発する。 「俺の所に来ないか?」 会社の同僚や学校の先生、親友とか友達などをみんな巻き込んで物語が大きく動く2人のハートフル・コメディ。 2人に訪れる結末は如何に!?
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 286,031 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.03.01
 都内で働くサラリーマンの多賀城明(たがじょうあきら)は仕事の帰り道、一人の少女がボロボロの服で道端に座り込んでいるのを見かける。 「大丈夫か?」  そう話しかける明であったが、少女は無表情のまま明のことを見つめた。 「私をあなたの家に連れてって欲しい」  少女にそう頼まれた明は少女を家に連れていくことになる。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 24,625 最終更新日 2019.04.01 登録日 2019.02.17
ふと、仕事を休みたくなったことはありませんか? 働き疲れが取れない。 他にやりたいことがある。 上司と顔を合わせたくない。 ただ単純に行きたくない。 さまざまな理由はあるでしょう。 では、もしそんな日が続いたら、あなたならどうしますか? 俺なら絶対に休みます。 休む理由を考えます。 どうにかして、上司に納得してもらえる理由を。 何がなんでも納得させられる理由を。 今まではなんだかんだ仕事に足を運んでいました。 みなさんから見たらそうでもないかもしれないけれども、俺は社畜評してもいいんじゃないかと思う毎日を過ごしています。 明日は、明日こそは俺は会社を休む。 勤続5年、消化することの出来ていなかった有休をを消化する。 何がなんでも休みを勝ち取るんだ。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 19,103 最終更新日 2019.03.05 登録日 2019.01.28
 女って、すぐにムクれる、キレる、俺にとっては面倒な生き物でしかない。でも月見里百合子という女性は、びっくりする程おおらかで、なんかいつもニコニコしている?!  この女性の怒りのツボってどこにあるの? 面白いので観察してみるとに。大陽渚の三十五センチ下には未知の世界が広がっていた?  人との距離感がテーマの恋愛物語三作目です。  月見里百合子の精神的な半径三メートル圏内の世界を描いた【半径三メートルの箱庭生活】、社内恋愛を繰り返してきた黒沢明彦の【手をのばしたチョット先にあるお月さま】
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 58,742 最終更新日 2018.04.17 登録日 2018.03.24
『誰もが、自分から半径三メートル以内にいる人間から、伴侶となる人を見付ける』らしい。 愛嬌と元気が取り柄の月見里百合子こと月ちゃんの心の世界三メートル圏内の距離に果たして運命の相手はいるのか?   映画を大好きな月ちゃんの恋愛は、映画のようにはなるわけもない? 一メートル、二メートル、三メートル、月ちゃんの相手はどこにいる?  恋愛というより人との触れ合いを描いた内容です。  現在第二部【ゼクシイには載っていなかった事】を公開しています。  月ちゃんのロマンチックから程遠い恍けた結婚準備の様子が描かれています  人との距離感をテーマにした物語です。女性の半径三メートルの距離の中を描いたコチラの話の他に、手の届く範囲の異性に手を出し続けた男性黒沢明彦を描いた「手を伸ばしたチョット先にあるお月様」、三十五センチ下の世界が気になり出した男性大陽渚の物語「三十五センチ下の◯◯点」があります。 黒沢くんの主人公の『伸ばした手のチョット先にある、お月様】と併せて読んでいただけると更に楽しめるかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 168,307 最終更新日 2019.04.24 登録日 2018.03.19
あの「何でも屋」の四人が帰ってきた! といってもシーズン1から続いている長編コメディー! 相変わらずの四人に、相変わらず、いや、パワーアップした依頼人たちが続々とやって来る! 老若男女問わず、本を読む人でも、そうでない人でも楽しめるアッサリコメディー! この機会にお試しあれ! ※シーズン1から読んだほうが楽しめます。無理すればシーズン2からでも大丈夫です(笑)。
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 75,340 最終更新日 2018.04.12 登録日 2017.12.10
幼馴染の四人が開業した何でも屋。 まともな依頼や可笑しな依頼がこれでもかと舞い込んでくるコメディー長編! 映画やドラマに飽きてしまったそこのアナタ! どうぞ「何でも屋」をお試しあれ。活字入門にもうってつけ。どうぞ本を読まない方に勧めてください! 続編のシーズン2もあります!
24hポイント 0pt
小説 77,067 位 / 77,067件 ライト文芸 3,609 位 / 3,609件
文字数 510,835 最終更新日 2017.12.10 登録日 2017.12.02
13