架空戦記小説一覧

タグ 架空戦記×
74 12
 「大英帝国はアジアの安寧と秩序維持のために六隻の戦艦を派遣する」  予想を遥かに上回る東洋艦隊の戦力増強によって真珠湾攻撃は中止、帝国海軍は戦略の大転換を余儀なくされる。  東洋艦隊と激突必至の南遣艦隊は新鋭空母「翔鶴」と「瑞鶴」、さらに第三戦隊の「金剛」型高速戦艦を戦列に加え第七艦隊と改称、強大な敵と対峙する。  一方、第三戦隊を欠いた第一艦隊と、同じく第五航空戦隊を欠く第一航空艦隊は劣勢を承知で太平洋艦隊に挑むのだが・・・・・・
24hポイント 3,458pt
小説 568 位 / 100,859件 歴史・時代 1 位 / 1,167件
文字数 19,129 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.04.15
 酸素魚雷の開発成功で意気上がる水雷屋、航空機や潜水艦の急激な発達に鼻息を荒くする飛行機屋やどん亀乗り。  海軍内で起きた主導権争いは、しかし主流派である鉄砲屋が勝利する。  軍縮条約明け後を見据えたマル三計画で帝国海軍は四隻の四六センチ砲搭載戦艦を建造、対米戦に突入する。
24hポイント 2,747pt
小説 682 位 / 100,859件 歴史・時代 2 位 / 1,167件
文字数 101,338 最終更新日 2021.05.04 登録日 2021.01.01
 潜水母艦として産声を上げ、のちに空母へと改造された「祥鳳」。  開戦直後に竣工した彼女もまた、機動部隊同士の熾烈な戦いにその身を投じる。  便利屋空母として戦海を駆け抜けた改造小型空母の奮闘とその最期。
24hポイント 2,662pt
小説 700 位 / 100,859件 歴史・時代 3 位 / 1,167件
文字数 27,211 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.03.07
■■アルファポリス 第1回歴史・時代小説大賞 読者賞受賞■■ 無職ニートで軍ヲタの俺が太平洋戦争時の聯合艦隊司令長官となっていた。 これは、別次元から来た女神のせいだった。 その次元では日本が勝利していたのだった。 女神は、神国日本が負けた歴史の世界が許せない。 なぜか、俺を真珠湾攻撃直前の時代に転移させ、聯合艦隊司令長官にした。 軍ヲタ知識で、歴史をどーにかできるのか? 日本勝たせるなんて、無理ゲーじゃねと思いつつ、このままでは自分が死ぬ。 ブーゲンビルで機上戦死か、戦争終わって、戦犯で死刑だ。 この運命を回避するため、必死の戦いが始まった。 参考文献は、各話の最後に掲載しています。完結後に纏めようかと思います。 使用している地図・画像は自作か、ライセンスで再利用可のものを検索し使用しています。 表紙イラストは、ヤングマガジンで賞をとった方が画いたものです。
24hポイント 951pt
小説 1,681 位 / 100,859件 ファンタジー 357 位 / 27,201件
文字数 827,037 最終更新日 2021.04.01 登録日 2016.11.28
5
歴史・時代 連載中 長編 R15
時は戦国時代。 とある大国の滅亡の為、京の都、鞍馬寺にて機会を伺っていたとある少年武士がある出会いによって運命が動きだす。 エブリスタ様にて先行公開中です。
24hポイント 668pt
小説 2,214 位 / 100,859件 歴史・時代 12 位 / 1,167件
文字数 3,425 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.05.03
貧乏で空母や戦艦などの正面装備偏重にならざるを得なかった帝国海軍。 電探、防弾、etc・・・・・・軽視してはいけない装備をとある提督が「お金」の力で親切サポート。 電探装備の空母、防弾完備の零戦。 暗雲迫る太平洋にひとり立ち向かった少し変わった提督の物語です。
24hポイント 511pt
小説 2,761 位 / 100,859件 歴史・時代 20 位 / 1,167件
文字数 118,731 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.01.11
7
歴史・時代 連載中 長編 R15
時は戦国時代。 ある罪で牢人となった武士が、黒い子鬼の噂を聞いてから運命が動きだす。 エブリスタ様にて先行公開中。
24hポイント 306pt
小説 4,208 位 / 100,859件 歴史・時代 37 位 / 1,167件
文字数 15,507 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.04.28
8
SF 連載中 長編 R15
 数百年後から千年後の未来。人類は何らかの理由で滅亡寸前にまで追い込まれ、それまでに彼らが営々と築いてきたものは全て失われた。  わずかに生き残った人々は力を合わせ必死に生き延び、種を繋ぎ、殖やし、いくつかの部族に別れ、栄えていった。その中の一つがやがて巨大な帝国となり、その周囲の、まつろわぬ(服従しない)いくつかの未開な部族や頑なな国との間で争いを繰り返していた。 就役したばかりの帝国の最新鋭戦艦「ミカサ」の不穏な情報を得た皇帝直属の特務機関を統べるウリル少将は、一人のエージェントを潜入させる。 その名は、ヤヨイ。 果たして彼女は「ミカサ」の強奪を防ぐことが出来るのか。
24hポイント 285pt
小説 4,470 位 / 100,859件 SF 48 位 / 2,988件
文字数 142,839 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.02.07
目が覚めたら村上義清になっていた私(架空の人物です)。アンチ代表の真田幸隆を相棒に武田信玄と上杉謙信に囲まれた信濃北部で生き残りを図る物語。(小説家になろうに重複投稿しています。)
24hポイント 278pt
小説 4,610 位 / 100,859件 ファンタジー 973 位 / 27,201件
文字数 78,227 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.02.27
 「第一艦隊壊滅、大和鹵獲サル」  開戦劈頭の日米艦隊決戦で主力の戦艦部隊を失った連合艦隊はその戦略を根本的に見直し新たなる態勢で太平洋艦隊に立ち向かう。
24hポイント 276pt
小説 4,628 位 / 100,859件 歴史・時代 43 位 / 1,167件
文字数 106,737 最終更新日 2020.06.29 登録日 2019.12.23
11
歴史・時代 完結 長編 R15
 過去の事故や事件で得た知識や経験をもとに、それを教訓として積み上げ二度と同じ過ちは繰り返さないという当たり前の組織。  サイレントネービーを理想とし、不戦こそを勝利としてきた帝国海軍だったが、世界大戦の荒波に否応なしに巻き込まれる。  三次元立体戦闘の過酷な近代戦に勝ち抜くために艨艟たちは改造される。
24hポイント 255pt
小説 4,906 位 / 100,859件 歴史・時代 48 位 / 1,167件
文字数 100,180 最終更新日 2020.06.29 登録日 2020.05.01
12
歴史・時代 完結 長編 R15
浅深度魚雷を運搬中の空母「加賀」が単冠湾を前にして謎の爆発を起こし沈没。 最大の空母と決戦兵器を失った第一航空艦隊は真珠湾奇襲作戦を中止。 帝国海軍を震撼させた「加賀」爆沈事件によって連合艦隊は戦略の転換を余儀なくされる。
24hポイント 255pt
小説 4,906 位 / 100,859件 歴史・時代 48 位 / 1,167件
文字数 104,598 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.04.30
 トラックにはねられるというお約束のパターンで死んでしまった艦オタの中島隼。  不運な彼は、しかし魔王軍撃滅を願う地味女神の導きによって転生を果たす。  だが、そこは異世界ではなく、あろうことかミッドウェー海戦当日の空母「赤城」の飛行甲板だった。  このままでは破滅必至の彼と「赤城」、そして「加賀」や「飛龍」「蒼龍」。  第一航空艦隊を、なにより己自身を救うべく隼は後知恵とともに女神から授かった能力を発動させる。
24hポイント 220pt
小説 5,534 位 / 100,859件 ファンタジー 1,223 位 / 27,201件
文字数 176,014 最終更新日 2021.03.23 登録日 2020.08.08
 12門もの36センチ砲を備える「山城」、同8門の「金剛」、それに41センチ砲を持つ最強戦艦「長門」。  相次ぐ謎の爆沈によって多数の戦艦を失った帝国海軍は大艦巨砲から航空主兵への転換を余儀なくされる。  そして運命の昭和16年12月8日。  圧倒的な戦力を誇る戦艦群を前面に押し立てマーシャルに迫る米太平洋艦隊。  連合艦隊は唯一の希望、第一機動艦隊で反撃に出る。
24hポイント 213pt
小説 5,638 位 / 100,859件 歴史・時代 59 位 / 1,167件
文字数 111,423 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.05.01
15
歴史・時代 完結 長編 R15
 戦闘機の高速化競争に遅れをとった帝国海軍はその差を一気に埋めるべくこれまでの格闘性能重視の軽戦思想から重戦思想へと舵を切る。  その結果生まれたのが「一二試艦戦」として開発された「烈風」だった。  それは前方視界と翼面荷重をガン無視した、極端から極端に走る日本民族が持つ、格好いいかどうかは別としてひとつの生き様の写し鏡でもあった。  やがて開戦。  日本の運命を背負い「烈風」や「強風」といった「風」の名を持つ護国の翼が連合国の戦闘機群を、そして太平洋艦隊を迎え撃つ。
24hポイント 170pt
小説 6,419 位 / 100,859件 歴史・時代 63 位 / 1,167件
文字数 135,781 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.04.05
 真珠湾攻撃中止、連合艦隊司令部は全員辞職(自滅)。  日米開戦を目前に組織激動の帝国海軍。  対米戦必敗の未来を覆すため、あのロクでもない一族が動き出す。
24hポイント 149pt
小説 6,859 位 / 100,859件 歴史・時代 68 位 / 1,167件
文字数 105,904 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.05.23
舞台は作者の私、佐村孫千が脳内で描いた完全架空の創天国(そうてんのくに) この国では、日本の戦国時代に限りなく近い世界観を持っています。 そこでは武家政権の頂点とされる「幕府」が存在してはいるものの近年ではその権威も薄れ、最早その意味をも成さない状態となってしまいました。 「大名」と呼ばれる権力者たちは、これ幸いとばかりに領土を拡大すべく戦争が各地で勃発。 やがて時代は強き者が弱き者を滅ぼす戦国の世へと突入する事となった。 ある者は、理想とする争い無き「泰平の世」を築く為に… またある者は私利私欲にまみれた欲望を満たす為に… そして現将軍は、幕府としての権威を取り戻す為に… 様々な思いを胸に各地の権力者たちが「天下統一」を目指して戦いに明け暮れる日々。 この乱世の中で彼らは一体、どのような生き様を見せるのであろうか。 それは、貴方自身の目で見届けて欲しい…
24hポイント 127pt
小説 7,511 位 / 100,859件 歴史・時代 72 位 / 1,167件
文字数 402,003 最終更新日 2021.05.04 登録日 2018.11.21
2030年、憲法改正により国防軍を保有した日本。海軍は艦名を漢字表記に変更し、正規空母、原子力潜水艦を保有した。空軍はステルス爆撃機を保有。さらにアメリカからの要求で核兵器も保有。世界で1、2を争うほどの軍事力を有する。 そんな日本はある日、列島全域が突如として謎の光に包まれる。光が消えると他国と連絡が取れなくなっていた。 異世界転移ネタなんて何番煎じかわかりませんがとりあえず書きます。この話はフィクションです。実在の人物、団体、地名等とは一切関係ありません。
24hポイント 113pt
小説 8,000 位 / 100,859件 ファンタジー 1,668 位 / 27,201件
文字数 64,749 最終更新日 2021.05.04 登録日 2019.03.25
19
歴史・時代 完結 長編 R15
昭和一六年、ハル・ノートをはじめとした米国の挑発に対し隠忍自重を重ねる大日本帝国は和平へ向けて粘り強く外交交渉を重ねていた。 しかし、その一縷の望みを託した交渉は決裂。 そして、昭和一七年三月八日、日本は米国に対し宣戦布告。 連合艦隊は圧倒的戦力を誇る連合国艦隊に挑む。
24hポイント 106pt
小説 8,339 位 / 100,859件 歴史・時代 82 位 / 1,167件
文字数 142,581 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.03.03
避け得ぬ動乱の時代に備え戦力の充実に邁進する帝国海軍。 その影に「未来の記憶」を持つ男たちの姿があった。 増強された空母群、超巨大戦艦が連合国軍を蹂躙する。
24hポイント 78pt
小説 10,010 位 / 100,859件 ファンタジー 1,971 位 / 27,201件
文字数 161,153 最終更新日 2020.02.09 登録日 2019.07.01
 戦国時代の武田家は指折りの有力大名と言われていますが、実際には信玄の代になって甲斐・信濃と駿河の部分的な地域までしか支配地域を伸ばすことができませんでした。  武田家が中央へ進出する事について色々考えてみましたが、織田信長が尾張を制圧してしまってからでは、それができる要素がほぼありません。  不安定だった各大名の境界線が安定してしまうからです。  そこで、甲斐から出られる機会を探したら、三国同盟の前の時期しかありませんでした。  とは言っても、その頃の信玄では若すぎて家中の影響力が今一つ足りませんし、信虎は武将としては強くても、統治する才能が甲斐だけで手一杯な感じです。  何とか進出できる要素を探していたところ、幼くして亡くなっていた信玄の4歳上の兄である竹松という人を見つけました。  彼と信玄の2歳年下の弟である犬千代を死ななかった事にして、実際にあった出来事をなぞりながら、どこまでいけるか想像をしてみたいと思います。  作中の言葉遣いですが、可能な限り時代に合わせてみますが、ほぼ現代の言葉遣いになると思いますのでお許しください。  作品を出すこと自体が経験ありませんので、生暖かく見守って下さい。
24hポイント 63pt
小説 11,031 位 / 100,859件 歴史・時代 102 位 / 1,167件
文字数 136,387 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.05.31
とある理由で女性搭乗員のみによって設立された「大和撫子戦技研究班」こと帝国海軍少女戦闘機隊。 もう少女って齢でもねえだろうという周りの声を一連射。 一癖も二癖もある乙女たちが駆る零戦、紫電改がミッドウェーで、ソロモンの蒼空で敵を撃つ。
24hポイント 63pt
小説 11,031 位 / 100,859件 歴史・時代 102 位 / 1,167件
文字数 107,232 最終更新日 2019.05.06 登録日 2019.04.23
23
SF 連載中 長編
【大日本帝国VS異世界】我、真珠湾にて異世界軍と戦闘状態に入れり ―喪われた戦争― 1941年、大日本帝国とアメリカ合衆国は太平洋の覇権をかけて一触即発の状況にあった。 合衆国主導の石油制裁により、窮地に陥った日本はついに状況を打破するため対米開戦を決断する。 太平洋の波濤を越えて、日本海軍はハワイ沖に空母機動部隊を送り込んだ。 現地時間12月7日、真珠湾に駐留する合衆国艦隊を奇襲するため、183機の攻撃隊が飛び立って征く。 しかし彼等の奇襲は未遂に終わった。 そこで彼等が目にしたのは、異形の怪物に蹂躙される合衆国艦隊の惨状だった。 その日を境に世界は回転した。 ドラゴンに、クラァケン、ヒュドラ……空想上の化け物が次々と出現し、人類は試練の時代を迎える。 ※楽しんでいただけましたら、  感想等をいただけますと、幸いです。  よろしくお願いします!
24hポイント 63pt
小説 11,031 位 / 100,859件 SF 130 位 / 2,988件
文字数 296,920 最終更新日 2019.03.31 登録日 2018.11.12
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
大日本帝国海軍のほぼすべての戦力を出撃させ、挑んだレイテ沖海戦、それは日本最後の空母機動部隊を囮にアメリカ軍の輸送部隊を攻撃するというものだった。この海戦で主力艦艇のほぼすべてを失った。これにより、日本軍首脳部は本土決戦へと移っていく。日本艦隊を敗北させたアメリカ軍は本土攻撃の中継地点の為に硫黄島を攻略を開始した。しかし、アメリカ海兵隊が上陸を始めた時、支援と輸送船を護衛していたアメリカ第五艦隊が攻撃を受けった。それをしたのは、アメリカ軍が沈めたはずの艦艇ばかりの日本の連合艦隊だった。   この作品は個人的に日本がアメリカ軍に負けなかったらどうなっていたか、はたまた、別の世界から来た日本が敗北寸前の日本を救うと言う架空の戦記です。
24hポイント 56pt
小説 11,673 位 / 100,859件 ファンタジー 2,283 位 / 27,201件
文字数 66,554 最終更新日 2021.04.01 登録日 2018.04.21
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
 帝国海軍を中心にその装備や戦術を改変することで史実とは異なった海戦模様を描く「艦隊戦記」です、たぶん。  数話(短いものは一話)完結のショートストーリーで、各章に関連はありません。  一部ストーリーにカテゴリーエラーに抵触するくだりがあるため「歴史・時代」ではなく「ファンタジー」にしています。
24hポイント 49pt
小説 12,541 位 / 100,859件 ファンタジー 2,423 位 / 27,201件
文字数 102,919 最終更新日 2020.12.30 登録日 2019.11.27
1929年世界恐慌により大日本帝國も含め世界は大恐慌に陥る。これに対し大日本帝國は満州事変で満州を勢力圏に置き、積極的に工場や造船所などを建造し、経済再建と大幅な軍備拡張に成功する。そして1937年大日本帝國は志那事変をきっかけに戦争の道に走っていくことになる。当初、帝國軍は順調に進撃していたが、英米の援蔣ルートによる援助と和平の断念により戦争は泥沼化していくことになった。さらに1941年には英米とも戦争は避けられなくなっていた・・・あくまでも趣味の範囲での制作です。なので文章がおかしい場合もあります。 また参考資料も乏しいので設定がおかしい場合がありますがご了承ください。また、おかしな部分を次々に直していくので最初見た時から内容がかなり変わっている場合がありますので何か前の話と一致していないところがあった場合前の話を見直して見てください。おかしなところがあったら感想でお伝えしてもらえると幸いです。表紙は自作です。
24hポイント 42pt
小説 13,521 位 / 100,859件 歴史・時代 129 位 / 1,167件
文字数 83,249 最終更新日 2020.04.19 登録日 2019.12.08
inu
突然、父の戦死を告げられたセルジュ=アシュティア。現在、国は乱れて内乱真っ最中。 そんな中セルジュは五歳にして猫の額ほどの領主となる。 だが、領主となったセルジュに次から次へと様々な困難が降り掛かってきたのであった。 セルジュは実は転生者であったが、チートな能力は授かってないし味噌も醤油もマヨネーズも作れはしなかった。そんな状況でも領民の生活を心から守り、豊かにしたいと切に思った。 家臣もいなければ爵位もない。そしてなによりお金がないセルジュはどうやってアシュティア領を守っていくのか。 セルジュは平々凡々と暮らしたかっただけなのに、弱小の地方領主だからと襲い掛かる隣の貴族。 気にくわないと言って意地悪をしてくる隣人。 もう何もかもにウンザリしたが同年代の子どもの現実を見た時、セルジュの心に何かが芽生えた。 忠実な家臣を得て、信頼できる友と共に造り上げる王国建国の物語。 家臣が居ないなら募集する。お金が無いなら稼ぐ。領地が無いなら奪い取る。 残念ながら魔法はないけど、その代わりにめいっぱい知恵を絞る! セルジュは苦悩や挫折をするものの、その進撃は止まらない! よろしければお読みください。感想やお気に入りなど応援いただけると幸いです。 カクヨム・セルバンテスでも投稿しています。
24hポイント 35pt
小説 15,003 位 / 100,859件 ファンタジー 2,795 位 / 27,201件
文字数 183,865 最終更新日 2019.04.25 登録日 2019.04.05
アストラ歴3024年、世界は転生者や転移者たちが引き起こした動乱によって大戦争時代を迎えていた。 『地球』という別世界に前世を持つ転生者らは、強大なチート能力や知識・記憶を持っており、個で軍隊を壊滅させるに至る。劣勢に追い込まれながらも抵抗する国々はあったが、神々と同等の力を持つ転生者を前にことごとくが滅びの運命を辿る一途であった。 そんな絶望的な状況下で、転生者や転移者の対抗手段を一心不乱に研究し続ける人物がいた。 しがない歴史学者のユーリ・イストリアである。 転生者に家族の命を奪われたユーリは、報復するために人生の全てを捧げていた。しかし転生者を殺すための魔法実験は失敗し、その副次的効果によってユーリは2000年前の過去へと流れついてしまう。そして神をも容易く従える長寿種の神祖、『不死の姫』として彼女自身が目覚めることに。彼女は過去の世界で生きると決意するも……自分の知っている歴史とは違った世界になりつつある事を懸念し出す。その原因ともなるのは歴史を乱す異分子、またもや『地球』からの転生者や転移者たちだ。彼らは常識外の知識や、無双に近い能力を駆使して多大な影響を世に及ぼし、ユーリの知る歴史を歪ませていた。 これでは未来が変わってしまう。そうなれば2000年後に出会うであろう、最愛の家族や親愛なる学友たちの存在が消失する可能性が出てくる。 ならばと、ユーリは転生者を殺すべく、不死の呪いをその手でばらまいていく。 自らが知る、正常なる歴史(みらい)を創り出すために……。 一人の少女が、異世界転生者を、主人公たちを、伝説たちを殺し尽くす。 これは不死の軍勢を率いし銀姫の物語である。 ※表紙絵は読者の更級さまからいただいたイラストです。
24hポイント 28pt
小説 16,583 位 / 100,859件 ファンタジー 3,058 位 / 27,201件
文字数 152,271 最終更新日 2019.10.06 登録日 2019.08.31
29
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
2020年、日本各地で震度5強の揺れを観測した。 これにより、日本は海外との一切の通信が取れなくなった。 その後、自衛隊機や、民間機の報告により、地球とは全く異なる世界に日本が転移したことが判明する。 そこで日本は資源の枯渇などを回避するために諸外国との交流を図ろうとするが... この作品では自衛隊が主に活躍します。流血要素を含むため、苦手な方は、ブラウザバックをして他の方々の良い作品を見に行くんだ! ちなみにご意見ご感想等でご指摘いただければ修正させていただく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 "小説家になろう"にも掲載中。 "小説家になろう"に掲載している本文をそのまま掲載しております。
24hポイント 28pt
小説 16,583 位 / 100,859件 ファンタジー 3,058 位 / 27,201件
文字数 70,158 最終更新日 2020.06.09 登録日 2019.08.17
ひょんなことから太平洋戦争の渦中に放り込まれてしまった「巫女」コスの女子大生たち。 後知恵上等、連合国に打ち勝つためにあの手この手で敵も味方も翻弄。 歴史の知識に女の武器、なんでも使って戦争の早期終結を図る三人娘の物語。
24hポイント 28pt
小説 16,583 位 / 100,859件 ファンタジー 3,058 位 / 27,201件
文字数 195,075 最終更新日 2019.04.03 登録日 2019.01.13
日本がイギリスの位置にある、そんな架空戦記的な小説です。 一九四〇年七月、新米飛行士丹羽洋一は配属早々戦乱の欧州へと派遣される。戦況は不利だがそんなことでは隊長紅宮綺羅の暴走は止まらない! 主役機は零戦+スピットファイア! 敵は空冷のメッサーシュミット! 「小説家になろう」と同時公開。 第二巻全23話(年表入れて24話) 次回三の巻は五月頃投下の予定です。
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 歴史・時代 179 位 / 1,167件
文字数 78,864 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.01.28
秘匿名「X島」に配属された指揮官・兵は、その日から100日後に玉砕を経験する。 【参考文献】 「玉砕の島」 佐藤和正 「タラワ」 H・I・ショー 「ペリリュー島戦記」 ジェームズ・H・ハラス 「沖縄シュガーローフの戦い」 ジェームズ・H・ハラス  「地獄のX氏まで米軍戦い、あくまで持久する方法」 兵頭二十八 「英霊の絶叫」 舩坂弘
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 歴史・時代 179 位 / 1,167件
文字数 2,306 最終更新日 2020.06.01 登録日 2020.05.28
戦国異聞  鎌倉時代は、非常に面白い時代です。複数の権威権力が、既存勢力として複数存在し、錯綜した政治体制を築いていました。  その鎌倉時代が源平合戦異聞によって、源氏三代、頼朝、頼家、実朝で終焉を迎えるのではなく、源氏を武家の統領とする、支配体制が全国へと浸透展開する時代であったとしたらというif歴史物語です。
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 歴史・時代 179 位 / 1,167件
文字数 28,700 最終更新日 2020.07.14 登録日 2020.05.25
34
BL 連載中 長編 R18
戦争 / 狂気猟奇描写 / お坊ちゃん少尉×傲慢中尉 / 優男軍曹×ゴツイ曹長 / 西国との五十年以上に渡る戦争で、東国は疲れ切っていた。 東国の貴族出身である葛之宮少尉は、金田中尉の小隊へと配属される。 石の目をした金田中尉は、熱に取り付かれたように眼球を輝かせ、敵兵を殲滅していく。 敵も味方も、生も死も、踏みにじって進む金田中尉に、葛之宮は反発を覚えるが———
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 BL 3,439 位 / 10,112件
文字数 50,282 最終更新日 2020.05.20 登録日 2020.05.20
35
BL 完結 長編 R18
中華風架空戦記になります。以下の方々には特におすすめしたいです。 三国志やキングダム、項羽と劉邦、その他中国史創作が好きな方 戦国時代などの前近代の戦記が好きな方 中性的な美少年・美青年が好きな方 BLが好きな方 長きに渡る国家乱立の時代は、普(ふ)の国の武力による統一で幕を下ろした。しかし、その支配体制にも綻びが生じ、やがて大反乱が起こる。麗しい美貌を持つ騎射の名人、田管(でんかん)はたった四万の軍で十倍以上の反乱軍を相手に奮戦するもあえなく降伏。その後、田管は美少年軍師の張舜と共に反乱軍として普軍と干戈を交えることとなる。その田管の目の前に立ち塞がったのは、恐ろしげな仮面を着けた、騎射の名人の少年であった…… 騎射の名人が戦場を駆け、美少年軍師の策が光り、仮面の騎兵が襲い来る。麗しい見た目の男子たちが戦乱の世を舞う、古代中国風架空戦記。
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 BL 3,439 位 / 10,112件
文字数 116,001 最終更新日 2020.06.03 登録日 2020.04.26
古代中国を参考にした架空の国家・庸帝国の滅亡を描きます。 建国以来150年近くが過ぎた庸は宦官に支配され、皇帝は傀儡と化していた。 それに耐えかねた一人の士大夫は、宦官を滅ぼすため北方にいる遊牧騎馬民族を招き入れる。 だが騎馬民族コナレ族の族長ズタスは彼に制御できるような男ではなかった。 蟻の一穴から崩壊は連鎖し、庸は一気に滅亡の危機にさらされてゆく…
24hポイント 21pt
小説 18,993 位 / 100,859件 歴史・時代 179 位 / 1,167件
文字数 250,186 最終更新日 2019.06.10 登録日 2019.04.10
37
現代文学 完結 長編 R15
 数百年後の未来。  人類はその奢りの果てに滅亡の淵まで追い込まれた。それまでに彼らが営々と築いてきたものはは全て失われた。  わずかに生き残った人々は力を合わせ必死に生き延び、種を繋ぎ、殖やし、いくつかの部族に別れ、栄えていった。その中の一つがやがて巨大な帝国となり、その周囲の、まつろわぬいくつかの未開な部族や頑なな国との間で争いを繰り返していた。  帝国の存続をかけた熾烈な戦いのために、一人の少女が選ばれた。  少女に課された使命。  それは、  一人の優秀な女性指揮官を抹殺することだった。
24hポイント 7pt
小説 25,846 位 / 100,859件 現代文学 339 位 / 5,260件
文字数 141,397 最終更新日 2021.02.03 登録日 2020.12.25
38
BL 完結 長編 R18
 以下の方々には特におすすめしたいです。 ・年下従者×年上主人BLが好きな方 ・中性的な美少年・美青年が好きな方 ・三国志やキングダム、項羽と劉邦、その他中国史創作が好きな方 ・戦国時代などの前近代の戦記が好きな方  大秦大陸の東の国家群の中に、梁(りょう)と陳(ちん)という二つの国があった。梁の侵攻に対して陳は粘り強く守り、戦いは長期戦の様相を呈していた。厭戦気分が漂い始めた梁の首都の女たちは、和平を求め、夫たちの元を抜け出して宝物庫を占拠し、和平を求めた。男しか愛せない若い武官張章(ちょうしょう)は、彼が見出した、騎射の名人である美貌の少年魏令(ぎれい)に私兵を与えて女たちと戦わせるが……  知将張章、若い美貌の勇将魏令、陳を支える老将周安邑など、様々な武将が戦場で煌めく、中国史風架空戦記。  この物語は同性愛、少年愛の描写を含みます。
24hポイント 7pt
小説 25,846 位 / 100,859件 BL 4,877 位 / 10,112件
文字数 102,209 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.04.04
これは、〈神の奇跡〉が伝承と化し、騎士が銃火に消えつつある戦場の物語。 二百年前に起こった、〈東からの災厄〉と呼ばれる壊滅的な戦災を経てなお、滅びゆく大陸を二分する〈教会〉と〈帝国〉は、その覇権を巡り争っていた。 雪荒ぶ北の〈帝国〉の地で、男たちはそれぞれの意志を胸に、戦場に臨む。 闘争に理由などない。しかし人は闘争に意味を求める。国家の大義、神への信仰、騎士の誇り……。憎悪、快楽、渇望……。他がため、そして己のため……。 それらは渦巻く意志となり、戦場に際限なき血を求める。 そして、〈教会〉の若き月盾の長と、〈帝国〉の騎士殺しの黒騎士の邂逅は、一つの時代の終わりを告げようとしていた。 ーーーーー *6人の視点人物による群像劇です。前線での戦闘を軸に話が展開するため、暴力描写が非常に多くなります *架空の世界を舞台としているため異世界ファンタジーに分類していますが、基本的に近世ヨーロッパの史観に基づいた世界です。魔法は過去の伝承程度に留まり、人間以外の異種族やモンスターは登場しません。
24hポイント 7pt
小説 25,846 位 / 100,859件 ファンタジー 5,261 位 / 27,201件
文字数 286,242 最終更新日 2021.05.02 登録日 2019.12.27
滅びゆく大陸の覇権を巡って対立を続ける〈帝国〉と〈教会〉の戦争は、開戦から十五年が経過していた。 戦争が終着点を見失う中、黒竜の遺児と呼ばれる〈帝国〉の若き女王クリスティーナ一世は、戦死した父帝の仇を討ち、大陸に平和を取り戻すという大義名分を掲げ南征を開始した。 一方、帝国軍の前に国家存亡の淵に立たされた〈教会〉は、一人の乙女を戦場に担ぎ出す。 彼女の名は第四聖女エル・ロートリンゲン。没落した大貴族の家から、半ば身売りされる形で〈教会七聖女〉の一人となった彼女もまた、大陸の真の平和を願い立ち上がる。 自らの理想を叶えるべく、貪欲に戦争を求め覇道を突き進む少女と、その戦争を阻止すべく、健気にも戦場に赴く少女。 彼女たちは戦い続ける。そこに愛すべき者たちの無数の死が積み重なると理解しながら。 戦火は際限なく広がっていく。やがて死が二人を別つまで……。 *架空の世界を舞台としているため異世界ファンタジーに分類していますが、魔法やモンスターは登場しません。あくまで人間同士の戦争です。
24hポイント 7pt
小説 25,846 位 / 100,859件 ファンタジー 5,261 位 / 27,201件
文字数 85,395 最終更新日 2020.02.11 登録日 2019.08.17
74 12