舞踏会小説一覧

タグ 舞踏会×
6
1
恋愛 連載中 短編
モンバール王国の首都イグリムで行われた舞踏会。 舞踏会の最中、伯爵令嬢のアルカは婚約者の伯爵令息ジーノに別れを切り出される。 「私は裏の店でまだまだ遊びたいのだ。お前は束縛がきつ過ぎる。それではな」 恐ろしく身勝手な婚約破棄……それを知ったアルカの幼馴染にして、侯爵令息のミカエルは怒りを露わにした。 同じく、アルカの姉上様であるセレスも怒りの矛先をジーノに向けるのだった……。 「あれ? ジーノ君マジ涙目じゃね?」 誰かがこんなことを漏らしていたそうな……。
24hポイント 99pt
小説 7,315 位 / 82,898件 恋愛 3,206 位 / 21,901件
文字数 9,559 最終更新日 2020.05.27 登録日 2020.05.23
2
恋愛 完結 長編
辺境の地でのんびり?過ごして居たのに、王都の舞踏会に参加なんて!あんな奴等のいる所なんて、ぜーたいに行きません!でブスなんて言われた幼少時の記憶は忘れないー!
24hポイント 28pt
小説 13,225 位 / 82,898件 恋愛 5,569 位 / 21,901件
文字数 113,787 最終更新日 2020.04.27 登録日 2019.08.10
3
恋愛 完結 長編
「中の招待客にどうしても会わなきゃならない。入れてくれ、頼む!」舞踏会の会場入り口で招待状を持っていないがために入れずにいた男を気の毒に思い、伯爵令嬢エリーゼは連れのふりをして会場へと入れてやる。ところがこの男の目的は中にいた招待客への復讐だった……! 19世紀初頭のヨーロッパをモデルにした、変わり者の名門貴族伯爵令嬢と暗い過去を持つ商人の恋愛物語。 ※小説家になろうで掲載している『前科持ち商人と伯爵令嬢』から改題しました。ほぼ同じ内容になります。
24hポイント 14pt
小説 17,630 位 / 82,898件 恋愛 7,074 位 / 21,901件
文字数 92,765 最終更新日 2020.02.28 登録日 2020.02.19
4
恋愛 完結 長編 R18
16歳の誕生日を前にバートリイ公爵家の四女は第三王子エドガーとの婚約内定を白紙撤回されてしまう。国益のためと諦めた彼女は新たな生き方を見つける。 数年後、ランバート辺境伯ロバート・アルバート・マカダムは隣国の侵略から国土を守るため、辺境伯家の家訓を守って領地を治めていた。 軽佻浮薄な王都の流行を嫌うロバートの耳に入って来たのは都で流行している万聖節(ハロウィン)の祭での仮装。ロバートは隣国の間諜(スパイ)が変装して侵入したら危険極まりないという理由で触れを出す。 「10月31日に仮装して領内を練り歩く者は逮捕する」 これに怒ったのは城下の菓子屋で働く若き見習い職人アデル。 お触れの撤回を直訴するため城に向かったアデルは偶然ロバートを狙撃から助けることに。 けれど二人の間の溝は深い。 態度の大きな上腕二頭筋の発達した女職人と頑固な割れ顎の辺境伯は果たして理解し合えるのか。 なお、この作品は他サイトで発表した作品を増補改訂したものです。
24hポイント 14pt
小説 17,630 位 / 82,898件 恋愛 7,074 位 / 21,901件
文字数 107,936 最終更新日 2020.02.17 登録日 2020.01.29
5
BL 完結 ショートショート
シンデレラをBLっぽくしてみた話
24hポイント 7pt
小説 20,686 位 / 82,898件 BL 3,741 位 / 7,571件
文字数 6,114 最終更新日 2020.04.21 登録日 2020.04.21
6
恋愛 完結 短編
マリアンナは夜中に部屋で突然音がしたのに目を覚ます。近づくとそこには背中に大きな翼を持った赤い目の少年がいた。「頼む、見逃して……」どこからか逃げてきたのだ。表情を歪めて絞り出すような声で言う彼に、マリアンナは……。 貴族の生き方をまっすぐ受け止めた伯爵令嬢マリアンナと、彼女の心がほしい悪魔の物語。
24hポイント 0pt
小説 82,898 位 / 82,898件 恋愛 21,901 位 / 21,901件
文字数 45,416 最終更新日 2019.01.27 登録日 2019.01.24
6