お化け小説一覧

タグ お化け×
9
「第2回ライト文芸大賞」特別賞受賞。 大学2年生の夏休み。主人公の白草徹は、「帰りたいと思える場所」を探しに、地元に帰省した。 しかし、通学路や駄菓子屋など廻ってみても、時代の流れか自分が大きくなったから、どれもひどく寂しく思えてしまう。 そんなある日、徹は昔よく遊んだ公園で、見知らぬ少女と出会った。 そして、彼女とのその出会いをきっかけに、徹にとって忘れられない夏休みが始まったのだ。
24hポイント 28pt
小説 12,869 位 / 86,922件 ライト文芸 184 位 / 3,762件
文字数 66,540 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.03.11
光の巫女と明るいお化けが、明るく旅をして、大切な友達と出会う話しです。 そして、ヤミノオウを封印しに行きます。 ミカちゃんが、15才頃のお話しです。
24hポイント 7pt
小説 20,213 位 / 86,922件 ファンタジー 4,522 位 / 24,862件
文字数 265,187 最終更新日 2020.10.29 登録日 2019.12.11
3
ファンタジー 完結 ショートショート
お化けは怖いものだ。 足もなければ、顔もない。 身体は透けているし、気味の悪い服を着ている。 髪は、ぼさぼさ、変なヒゲも生えている。 そんなお化けを想像していたら、真反対なお化けに会ってしまった。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ファンタジー 24,862 位 / 24,862件
文字数 1,105 最終更新日 2020.10.14 登録日 2020.10.14
「第3回ホラー・ミステリー小説大賞」奨励賞作品。 中学三年生の夏休み。半田圭司は、数学の宿題ノートに、見慣れない文字が書かれていたのを見つけた。 ――ぼくはころされた 薄く端正なその文字を見て、不思議と怖くはなかった。 誰に殺されたのか? お化けの正体は? 圭司はそのお化けの正体を暴くため、子どもなりに「捜査」を始めたのだ。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ミステリー 2,083 位 / 2,083件
文字数 34,041 最終更新日 2020.04.06 登録日 2020.03.28
定年退職した友野。 何十年ぶりかの朝寝坊をした彼は、妻や娘たちのいない朝の家が、なんだか寂しく思えてしまった。 いるのは窓辺で寝そべる飼い猫だけ。 友野は、猫の横に椅子を持ってくると、ずっと胸の内に秘めていた青年時代のことを語り始める。 それは、きっと笑い話になるのかもしれない。 旅先で出会った可笑しな少女。 彼女は、カメラ越しにしか、見ることは出来なかったから。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ライト文芸 3,762 位 / 3,762件
文字数 25,648 最終更新日 2020.05.06 登録日 2020.04.27
 ある町外れに、お化けのお菓子屋という看板と掛けられた可愛いお店があった。なんとそこで売られているお菓子は全て、お化けのパティシエが作ったもの。そのお化けの名前はマリー。彼女には世界一のパティシエになるという夢があったが、志半ばで病気になって死んでしまった。しかしお化けになった今、彼女の作るお菓子は、たくさんの人を笑顔に出来る魔法のお菓子だった。そして今日も、お化けが作ったお菓子屋に誰かがやって来る。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 児童書・童話 1,735 位 / 1,735件
文字数 1,911 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.07.15
7
ホラー 完結 ショートショート
トマトが嫌いな孝の話
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ホラー 3,175 位 / 3,175件
文字数 510 最終更新日 2019.07.13 登録日 2019.07.13
8
ライト文芸 完結 ショートショート
クリスマスプレゼントで貰ったソリで山まで遊びに行った子供達。子供達は急に鈴の音に眠らされ、ある少年が目を覚ました時… 子供を食らう恐ろしい魔女が、少年の前に立っていた。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ライト文芸 3,762 位 / 3,762件
文字数 9,507 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.12.08
初投稿です。ハロウィンに現れる悪魔のお話。季節外れ感は無視して下さい。
24hポイント 0pt
小説 86,922 位 / 86,922件 ファンタジー 24,862 位 / 24,862件
文字数 1,068 最終更新日 2017.11.07 登録日 2017.11.07
9