専属料理人なのに、料理しかしないと追い出されました。

12月17日、完結致しました。

ファンタジー大賞、最終19位。本当に有難うございました。大賞最終選考まで残れた事。大感激しております。

お読み戴いて下さる皆様に感謝を。

※※※

もうすぐSランク冒険者パーティーの、専属料理人だった私。本日付でパーティーをクビにされ、只今ダンジョンの最下層に佇んでおります。

【何処でも出張レストラン。料理人スキルMAX。ダンジョン内でも、安全に料理が出来て食べられる場所さえ有ればOK。己の身は己で守れます。往路の道案内は必ずお願い致します。】

専属になる前は、この看板で出張料理人をしていました。顧客は王家血筋の方々から冒険者の方々までと多種多様。これでも売れっ子の料理人なのです。

夢へと向け人脈を広げ資金を貯めてた私の元へ、傍若無人な奴等は突如やって来た。冒険中の飯が不味けりゃやる気もおきない。やる気が出なきゃSランクにも上がれないと宣う人達。

エサをちらつかせ私の弱味につけ込んで来ました。半ば無理矢理専属にしたくせに、料理しかしないからと追放だそうです。

私は料理人ですよ?護身術位は極めてますが、魔物と戦闘何て出来る訳無いじゃないですか。

まあ依頼料は前払いして貰ってるし、食材も最近は持ち出し多いし、契約期間も直ぐに切れる。更新料払いたく無くて狙ったな。でも丁度良いや。

両親のレストランを買い戻せたのには感謝してる。でも2度と専属にはなりません!

「恋人になれば契約料何て無粋な物は要らないよね?僕の恋人にしてあげる。毎日僕に君と料理を食べさせてよ。」

誰が貴様のハーレムに何か入るか!ふざけるな!セクハラリーダーは死ね。一生干し肉と水でも飲んでろ!

バーカ!バーカ!

では私は帰るよー!ばーい ばぃ。

24hポイント 894pt
小説 1,068 位 / 42,965件 ファンタジー 369 位 / 14,747件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

初期スキルが便利すぎて異世界生活が楽しすぎる!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:24581pt お気に入り:11522

僕が玩具になった理由

BL / 連載中 24h.ポイント:1150pt お気に入り:150

ゴミスキルでもたくさん集めればチートになるのかもしれない

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:4359pt お気に入り:3952

高スペックな義兄弟が出来たのですが。

BL / 連載中 24h.ポイント:18468pt お気に入り:1504

俺の名前は今日からポチです

BL / 連載中 24h.ポイント:1385pt お気に入り:302

婚約破棄されまして・裏

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:14427pt お気に入り:3966

元最強の召喚師ですが、ワケあって育児始めました。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:9104pt お気に入り:50

貴族令嬢は図書室にいる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:92pt お気に入り:2169

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:57773pt お気に入り:6641