恋愛 両想い小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 両想い×
10
1
恋愛 完結 長編 R18
逃げた聖女の身代わりとして人知れず敵国に差し出された少女がいた。リエーベルという偽りの名、偽りの経歴、偽りの身分で塔に幽閉される彼女にとって、話し相手として塔を訪れる公爵アロイスの存在は救いだった。彼に恋をした心だけは本当の自分、始めはぎこちないが二人は優しい恋を育むようになる。ところが母親の病気を知らされたリエーベルは塔を抜け出そうとしてアロイスに見つかってしまう。真実を話せないリエーベルはアロイスから責められ、信じてほしければ身体を差し出すよう迫られる。(R18へと繋がる部分、本番中の部分には★)小説家になろうさんにも投稿中。
24hポイント 99pt
小説 6,001 位 / 55,565件 恋愛 2,126 位 / 13,209件
文字数 101,778 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.08.03
2
恋愛 連載中 長編 R18
「社内恋愛なんてできない」と宣言した、わたし。上司の高倉主任は意味ありげに笑ってて、わたしは何やら落ち着かない心持ち。 ……これっていったい、何の兆候? 木崎美鈴と高倉維月の、ゆったり甘やかな日常的恋話。(旧タイトル「恋人宣言」) 【注意】 「長編」のカテゴリにしていますが基本的に一話完結、時系列はバラバラです。 性的な表現の小話もあるのでR18の指定をいれておりますが、全話がR18というわけではありません。 R18(性描写あり)の小話には<R>マークを付けておきます。
24hポイント 78pt
小説 6,880 位 / 55,565件 恋愛 2,431 位 / 13,209件
文字数 301,314 最終更新日 2019.05.13 登録日 2017.12.21
3
恋愛 完結 ショートショート R15
やれやれ彼氏×チョロ彼女
24hポイント 63pt
小説 7,503 位 / 55,565件 恋愛 2,696 位 / 13,209件
文字数 6,251 最終更新日 2019.09.03 登録日 2019.09.03
4
恋愛 完結 長編 R18
平凡な村娘エセルは心は凍りやがて自身も砕け散るという呪いに苛まれ、大好きな幼馴染を残して村を去る。呪いが解けることはなく氷の女王と呼ばれたエセルは終わりの時を待つ。ところが別れたはずの幼馴染が訪ねてきたことから終わるはずだった運命が動き出す。(R18には★) 小説家になろうさんにも投稿中。
24hポイント 42pt
小説 9,251 位 / 55,565件 恋愛 3,236 位 / 13,209件
文字数 31,124 最終更新日 2017.08.06 登録日 2017.07.07
5
恋愛 完結 長編 R18
そのままの話。
24hポイント 28pt
小説 11,421 位 / 55,565件 恋愛 3,873 位 / 13,209件
文字数 6,096 最終更新日 2018.07.23 登録日 2018.07.22
6
恋愛 完結 短編 R15
女性を好きになれない24歳会社員の印西 繕(いんざい ぜん)が一目惚れしたのは、同じ会社の上司。モヤモヤする気持ちの意味が分からぬまま…最初は何もしなくても傍に居てくれるだけでいいと思っていた。だけどやっぱり何かがモノ足らなくなって…。
24hポイント 14pt
小説 15,375 位 / 55,565件 恋愛 4,897 位 / 13,209件
文字数 18,148 最終更新日 2019.08.18 登録日 2019.08.18
主人公達だけハッピー、悲劇的でバッドエンドよりな話。抽象的、曖昧。 「何を犠牲にしても貴方を守りたい」過去話。
24hポイント 7pt
小説 17,921 位 / 55,565件 恋愛 5,810 位 / 13,209件
文字数 2,470 最終更新日 2019.08.27 登録日 2019.08.26
それは偶然の出会いだった。
24hポイント 0pt
小説 55,565 位 / 55,565件 恋愛 13,209 位 / 13,209件
文字数 15,231 最終更新日 2018.07.02 登録日 2018.07.02
9
恋愛 連載中 長編
あらすじ 歳の離れた幼馴染みの蒼空(そら)と海桜(みお)。 海桜は今年で20歳になる現役女子大生で、蒼空は今年で28歳になる青年になっていた。 お互いにお互いを異性として想いを寄せているけれど、想いはすれ違ったたまま時は流れていた。 海桜が21歳になる歳の春に、蒼空が泥酔状態で向かった先は 幼馴染みの海桜の家で、そこで翌日目を覚まして自分の行動に唖然とするが、そこで海桜の周りにある恋に気づいてやっと想いは動き出す。
24hポイント 0pt
小説 55,565 位 / 55,565件 恋愛 13,209 位 / 13,209件
文字数 55,730 最終更新日 2018.08.02 登録日 2018.04.20
10
恋愛 完結 長編
 蓮丘高校に通う二年生の小松香魚、大垣朱夏、白岩くるり、宮野詩は、クラスも違えば性格も違う女子高生。そんな彼女たちの共通点は、毎年、十月の第一週の土日に行われる『夜行遠足』という行事に向けて、みんなそれぞれ何かしらの悩みを抱えているところだ。  夜行遠足は、男子は105キロ、女子は43キロの道のりをひたすら歩くという、心身ともに過酷を極めるウォーキング行事なのだが、蓮高女子の伝統として、本命の相手に赤のギンガムチェックのお守りを渡すのが習わしとなっている。男子の中で完歩した生徒だけがもらえるのは、たったのりんご一つ。お守りのお礼として女子に渡し、女子はそのりんごでアップルパイを作り、男子生徒と一緒に食べる、というのが蓮高の夜行遠足のあらましだ。  香魚には、四年片想いしている男子がいる。  朱夏は、自分より1センチ背の低い男子に片想い中。  くるりは、仲間とだらだら過ごしながらも、そんな自分に焦燥感を。  詩は、彼氏にしたいと思っていた男子にお守りを突き返されてしまう。  そんな彼女たちは、夜行遠足をきっかけに、それぞれが知らず知らずのうちに少しずつ関わり合い、刺激し合い、成長していく。  日陰女子、高身長女子、計算女子、迷走女子--年に一度の行事を巡る恋と青春の十日間。 *「夜行遠足」は、山梨県甲府第一高校の「強行遠足」をモデルにしています。
24hポイント 0pt
小説 55,565 位 / 55,565件 恋愛 13,209 位 / 13,209件
文字数 117,192 最終更新日 2018.07.25 登録日 2018.07.14
10