恋愛 人魚小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 人魚×
15
1
恋愛 連載中 長編
魔王城を囲む深い森の中には池がある。 湖というほど広くはないが、決して狭くもないその池の中は魔王の魔法によって、人魚の住む海の底と繋がっていた。 人魚のフェリシアは魔王城に人間が来ていると聞いて、抑えきれない好奇心に、池から顔を出す。 池のほとりに立っていた男のひとがフェリシアに気付いて嬉しそうな微笑みを浮かべ、淵に膝をついて口を開いた。 「────」 大変だ。何と言っているのか、わからない。 ちょっとおバカな人魚と、心に傷を負った人間の交流記です。
24hポイント 263pt
小説 4,171 位 / 96,479件 恋愛 1,899 位 / 26,632件
文字数 89,282 最終更新日 2021.03.06 登録日 2021.01.30
2
恋愛 完結 短編 R15
第1章 人魚を釣り上げた俺~童貞道程卒業 俺の趣味は、魚釣りである。 会社が休みの日、海で魚を釣っていた。 その日は、大物が釣れた。1m50㎝ぐらいの長さが釣れた。 いつもは、キャッチ&リリースをする俺だが、その日釣れた魚は鱗が妙に美しく艶めかしかった。 俺は、釣り仲間に自慢するため、魚拓にもせず、水槽に入れ持ち帰った。 第2章 初代女王が人魚だった国で、代々美形を誇る一族の娘に降りかかった災難。に立ち向かう話。
24hポイント 56pt
小説 10,319 位 / 96,479件 恋愛 4,591 位 / 26,632件
文字数 5,725 最終更新日 2021.01.10 登録日 2020.11.29
3
恋愛 連載中 長編 R18
ある一人ぼっちの大学生の男が青いレオタードを拾った。そのレオタードを着ると女に、人魚に、様々な動物にも変身出来るようになってしまった。そんな彼が自分の価値や恋愛を見つめ直す物語です。 最新話はブログにあります。(170話以上) 「自由動物変身ブログ」 http://free-transfur.blog.jp/
24hポイント 7pt
小説 24,036 位 / 96,479件 恋愛 9,874 位 / 26,632件
文字数 826 最終更新日 2020.08.16 登録日 2020.08.16
4
恋愛 連載中 長編 R15
アスティル王国の王女、セレニティは昔から海に近付くことを禁止されて育った。 ある日、義母の企みにより、セレニティは禁止されていたはずの海へ、置き去りにされてしまう。どうやって、城に戻ろうかと途方に暮れていたところ、彼女は海の生き物の言葉が理解出来ることに気付いた。 人懐っこく話しかけてくる魚達の相手をしていると、銀色に輝くボディを持つサメが、セレニティの前に顔を出す。 「お前、俺達の言葉がわかるのか?」 これは、サメの王子と人魚姫の娘である王女のお話ーー。
24hポイント 7pt
小説 24,036 位 / 96,479件 恋愛 9,874 位 / 26,632件
文字数 69,890 最終更新日 2019.12.29 登録日 2019.12.13
5
恋愛 完結 長編
人魚と人間の間に生まれた女の子、ラナ。 人魚のハーフであることを隠して回復魔術師として日々の治療に励んでいたけれど、ある時、大好きな育ての親が瀕死の重症を負ってしまう。 そして彼女は彼を助けるために、癒しの涙を使うことになる…。 これは、彼女がいろんな人達と出会い、愛され、 幸せな人生を送っていく物語である。 初小説です。読みにくい部分もあるとは思いますが、楽しんでもらえると嬉しいです。 進むに連れて、ほのぼの、日常的な話になる予定です。 本作の医療知識は実際と異なる事がございます。
24hポイント 7pt
小説 24,036 位 / 96,479件 恋愛 9,874 位 / 26,632件
文字数 71,684 最終更新日 2019.02.18 登録日 2019.02.07
6
恋愛 完結 ショートショート
とある町に住む男子高校生に、美しい人魚は恋をした。人魚はその男子を手に入れようと決意し、姿を現した。 男子高校生もまた、人魚の美しさに見とれた。 ※エブリスタにも掲載しています
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 1,442 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.27
7
恋愛 完結 ショートショート
主人公の加納香織は、高校の夏休み、海外へ留学している兄とその友人たちと共に人魚の入り江と呼ばれる場所に遊びに行くことになるが、そこで一人の少年と出会い、成り行きとはいえ、口付けを交わす事になる。
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 15,989 最終更新日 2021.01.21 登録日 2021.01.21
8
恋愛 連載中 ショートショート R18
“麗しき人魚姫は心変わり王子を断罪する”の 飛ばした秘密の時間の内容です。 ほんのりR18。
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 1,143 最終更新日 2020.11.06 登録日 2020.11.06
9
恋愛 完結 短編 R15
陸が、足が捨てられないと言う君 家族を友を捨てられない君 海と陸の狭間で迷う君 いいよ、僕はそんな君だから 愛しているんだよ
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 1,259 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.23
10
恋愛 連載中 長編
父の再婚によって屋敷にやって来た継母と2人の姉。父は仕事で忙しいけれど、5人で楽しく暮らしていた…… しかし、父が亡くなってからは私へのイジメがエスカレートし、召使いとして虐げられる毎日。 海に遠出をする3人に付き添った時、ある綺麗な青年と出会ったが………… …………彼には尾ヒレが付いていた。 本来なら交わるはずのなかったおとぎ話が、混ざり、新たな『エンディング』へと進んでいく。 ーーーーーーーーー こんにちは、米粉パンと申します! アルファポリス様では自身3作目の作品となります。どうぞ最後までお楽しみください! 〇出会いは7話目になります 〇1日1話更新 〇ざまぁ要素薄いかも 〇人間の王子フリます
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 10,754 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.04.26
11
恋愛 完結 長編
誰かを好きになるってことを、教えてくれたのは君だった。  俺が海辺を散歩していた時だった。陸の上から人間の声が聞こえてきた。彼女たちは何かを言い争ったあとで、二人とも海に落ちた。一人が一人を助けあげ、その無事を見届けてから海の底に沈んでいった。俺は、沈んでゆくその彼女の横顔に、きっと恋をしたんだと思う。仲間に頼み、無理を言って、人間にしてもらった俺は、今日、その大切な彼女に会いに行く。 人魚から、本当の人間になるために。
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 85,583 最終更新日 2019.12.21 登録日 2019.11.26
12
恋愛 完結 ショートショート
あらすじ☆私はアンデルセンの【人魚姫】が好き。図書館で借りたアンデルセンの本を教室に忘れた。それをクラスメイトの廣崎真学(ひろさきまなぶ)が読んでいてーーーー 拙作【川本宝飾店】の「アクアマリンのため息」の前日譚(2019年5月7日(火)より『アクアマリンのため息』公開開始しました) ☆注意☆ 作品の無断転載、改変、盗用はご遠慮下さい。 著作権は当方にあります。 ウェブ小説投稿サイト公開履歴 2017年03月~2017年08月 香月文博名義で某小説投稿サイトに公開 2018年10月~2019年02月 某小説投稿サイトに 川本宝飾のサポーター特典として公開開始 2019年02月09日 カクヨムに公開開始 2019年02月21日 アルファポリスに公開開始
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 1,502 最終更新日 2019.02.21 登録日 2019.02.21
13
恋愛 完結 長編
rui
彼女に近づいてはいけない。 彼女に触れてはいけない。 ……知ってはいけない。 *** 人魚とは、災いをもたらす存在。 人間とは、相容れない存在。 人間たちに復讐を誓う、美しき人魚姫ディアナ。 彼女は魔女の力によって人間の姿を手に入れ、人間の王レオナルドの前に現れる。 そして、十年前の復讐を果たそうとするのだが、憎むべき人間であるレオナルドに惹かれ始め……。
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 92,400 最終更新日 2019.02.10 登録日 2019.02.03
14
恋愛 完結 ショートショート
出戻った先には百年前にはいなかったはずの大鷲、契約した魔女には別の使い魔がいました。 ※※ 異世界転生?ものが書きたかったので……ちょっと寄り道 短編よみきり
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 2,493 最終更新日 2019.10.13 登録日 2019.10.13
15
恋愛 連載中 長編 R15
   いつから前世の記憶があったのか。  そもそも自我を認識したのがいつだったのか。  そういう細かいところは覚えていないけれども。  「海の中って意外に暗いよねぇ。かと言って、水中で火を灯すことなんてできないし。LEDが恋しいなぁ」と。  住み慣れた薄暗い海底と、見たこともないはずの陸上の、しかもかなり進んだ文明の街の明るさをいつものように比べて。ぼんやり揺れる海藻を眺めながら暇を潰す自分の記憶に違和感を覚えたのは、6人目となる末の娘を出産後、母が儚く泡となり消えてしまってから5年も経ってからだった。 中身が日本人な人魚姫が生き抜こうとするお話。 けれども、それほどシリアスではない。
24hポイント 0pt
小説 96,479 位 / 96,479件 恋愛 26,632 位 / 26,632件
文字数 14,163 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.10.30
15