小説 一覧

カテゴリ 児童書・童話
タグ 小学生 ×
5
「香蘭ちゃん、好きだよ。ぼくが救ってあげられたらいいのに……」 クラスメイトの宝君は、告白してくれた直後に、わたしの前から姿を消した。 「有若宝なんてヤツ、知らねぇし」 誰も宝君を、覚えていない。 そして、土車に乗ったミイラがあらわれた……。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 『小栗判官』をご存知ですか? 説経節としても有名な、紀州、熊野古道にまつわる伝説です。 『小栗判官』には色々な筋の話が伝わっていますが、そのひとつをオマージュしてファンタジーをつくりました。 主人公は小学六年生――。 *エブリスタにも投稿しています。 *小学生にも理解できる表現を目指しています。 *話の性質上、実在する地名や史跡が出てきますが、すべてフィクションです。実在の人物、団体、場所とは一切関係ありません。
24hポイント 647pt
小説 696 位 / 23,260件 児童書・童話 1 位 / 408件
文字数 44,353 最終更新日 2017.12.15 登録日 2017.12.08
だれが猫をぎゃくたいしてるの?小学五年生のナナは友達と一緒に犯人を探し始めたんだけど、実は友達の一人に尻尾があることがわかって大騒ぎ!! 町の猫たちを守れるのか? 友達にはどうして尻尾があるのか? 小学生が町の平和を守る冒険ミステリー。完結しました!
24hポイント 0pt
小説 23,260 位 / 23,260件 児童書・童話 408 位 / 408件
文字数 88,800 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.11.15
空を自由に飛んで暮らしたい女の子がいました。その子は周りから「星の少女」と呼ばれていました。ある日、いつもいる「ほしのこ」が見えない日に夢を見ました。
24hポイント 0pt
小説 23,260 位 / 23,260件 児童書・童話 408 位 / 408件
文字数 855 最終更新日 2017.12.03 登録日 2017.12.03
「なんでも屋さんのおじいさんにね、言われたの。 とっても、大事にしていたものと、おわかれしなきゃならないときは、ホタルまつりに行きなさい。 大事にしていた人には、ホタルまつりに行かなければならない、せきにんがあるんだって」 エブリスタにも掲載しました。 小学2年の少女ふたりの、ちょっと不思議で物悲しい、小さな冒険物語です。
24hポイント 0pt
小説 23,260 位 / 23,260件 児童書・童話 408 位 / 408件
文字数 18,584 最終更新日 2017.10.19 登録日 2017.10.18
あの日、空は青くて、石段はどこまでも続いている気がした―― 漁村に移住してきたぼくは、となりのおばあさんから「たぬきの子が出る」という話をきかされる。 小学生が読める、ほんのりと怖いお話です。 エブリスタにも投稿しました。 *この物語はフィクションです。実在の人物、団体、場所とは一切関係ありません。
24hポイント 0pt
小説 23,260 位 / 23,260件 児童書・童話 408 位 / 408件
文字数 7,040 最終更新日 2017.12.08 登録日 2017.12.08
5