民俗学小説一覧

タグ 民俗学×
13

サイコさんの噂

レンタル有り
 最近ネットで大流行している都市伝説『サイコさん』。田舎町の高校に通う宙夜(ひろや)の周囲でもその噂は拡散しつつあった。LIME、Tmitter、5ちゃんねる……あらゆる場所に出没し、質問者のいかなる問いにも答えてくれる『サイコさん』。ところが『サイコさん』の儀式を実践した人々の周囲では、次第に奇怪な出来事が起こるようになっていた。そしてその恐怖はじわじわと宙夜の日常を侵食し始める……。  アルファポリス様主催第9回ホラー小説大賞受賞作。  ※4話以降はレンタル配信です。
24hポイント 85pt
小説 7,257 位 / 87,527件 ホラー 73 位 / 3,164件
文字数 223,916 最終更新日 2017.04.24 登録日 2017.04.24
2
ホラー 完結 長編 R15
交野 直哉(かたの なおや)の恋人、咲希(さき)の父親が不慮の事故死を遂げた。 急きょ、彼女の故郷である鹿児島のトカラ列島のひとつ、『悉平島(しっぺいとう)』に二人してかけつけることになった。 実は悉平島での葬送儀礼は、特殊な自然葬がおこなわれているのだという。 その方法とは、悉平島から沖合3キロのところに浮かぶ無人島『猿噛み島(さるがみじま)』に遺体を運び、そこで野ざらしにし、驚くべきことに島に棲息するニホンザルの群れに食べさせるという野蛮なやり方なのだ。ちょうどチベットの鳥葬の猿版といったところだ。 島で咲希の父親の遺体を食べさせ、事の成り行きを見守る交野。あまりの凄惨な現場に言葉を失う。 やがて猿噛み島にはニホンザル以外のモノが住んでいることに気がつく。 日をあらため再度、島に上陸し、猿葬を取り仕切る職人、平泉(ひらいずみ)に真相を聞き出すため迫った。 いったい島にどんな秘密を隠しているのかと――。 猿噛み島は恐るべきタブーを隠した場所だったのだ。
24hポイント 42pt
小説 10,452 位 / 87,527件 ホラー 118 位 / 3,164件
文字数 50,530 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.03.31
 川の底で見つけたお地蔵様。とりあえず引き揚げて河原に放置していたら、その晩……  ちょっと田舎の雰囲気を感じたい時にどうぞ!
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 5,799 最終更新日 2020.08.29 登録日 2020.08.29
「おばあちゃんは言っていた。あの森に入ってはいけないって」  幼稚園教諭の寺分菜季は、占い師をしている祖母から「禁足地」と聞いていた森の近所に遠足で訪れる。注意をしていたが、同僚のミスで子供が一人森に入ってしまった。子供の捜索を指示される菜季。  森の奥には夕焼けに染まる奇妙な町が広がっていた。子供を見つけることはできた。しかし、森から出た途端に子供は死んでしまう。  幼稚園を解雇され、祖母からの頼みで禁足地に再び足を踏み入れることになる菜季。  奇妙な町で出会った青年・神宮弐色は「ここは生きられなくなったものが来るところ」だと話す。  禁足地の奥に居る人々は生きているのか死んでいるのか。神や精霊が人間と共に住む地に伝わる慣習とは……?  「非日常」が「日常」にすり替わった日。彼女は「普通」に生きていたかった。彼は「普通」に憧れた。  これは「奇妙」な町に迷い込んだ「普通」の女性のおはなし。 装丁:反射鏡様  pixiv ID:6018317
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 26,848 最終更新日 2020.10.28 登録日 2020.08.12
山間に清流を渡す限界集落・清見地区。 中学生の僕は、正月の集まりで祖母のもとへ訪れていた。 ここにはコンビニはもちろんないし、スマホも圏外。 車よりタヌキを見かける回数のほうが多い。 そんな田舎だからこそーーーー初詣は廃村の神社に行こう。 幼馴染との、久しぶりの再会。 そして見知らぬ少女との、初めての出会い。 ノスタルジックな田舎で起きる、ゆるいけど少し不思議なお正月の話。 全6話の短編です。ちょっと田舎の雰囲気を感じたいときにご一読下さい。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ライト文芸 3,755 位 / 3,755件
文字数 14,020 最終更新日 2020.08.05 登録日 2020.07.31
美少女に導かれて迷い込んだ村は、秘密を抱える村だった!? 歴史大好き、民俗学大好きな大学生の古関文人。彼が夏休みを利用して出掛けたのは滋賀県だった。 そこで紀貫之のお墓にお参りしたところ不思議な少女と出会い、秘密の村に転がり落ちることに!? さらにその村で不可解な殺人事件まで起こり――
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ミステリー 2,082 位 / 2,082件
文字数 107,212 最終更新日 2020.04.30 登録日 2020.03.20
7
大衆娯楽 連載中 長編 R15
『地上最強の民俗学者』と呼ばれる逆神准教授と、その助手である源田信乃。 これは2人が学生への講義を終えた隙間の時間や、ちょっとした休憩時間に、取り留めなく語り合った民俗学や歴史学、神話学に関するよもやま話を切り抜いたものである。 ……ぶっちゃけ、他作品のネタを考えたりする時にまとめといた資料や情報を小説風に仕立てた備忘録です。読めば無駄知識と雑学が+1くらいには増えます。 一応、拙著『道参人夜話』のスピンオフでもあります。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 大衆娯楽 2,674 位 / 2,674件
文字数 29,284 最終更新日 2020.03.14 登録日 2020.03.14
8
児童書・童話 完結 ショートショート
ここは伊豆大島。 1月24日に関してだけは、小学校は放課後、すみやかに帰宅を命じている。 学校どころか、商店は営業を早々切りあげ、民間企業や、町役場でさえ定時退社を勧められるのだ。 その夜は外出を控えるようにしなくてはならない。とくに海だけは見てはならない決まりごとがある。 約束を破ると、日忌様(ひいみさま)の死の災いを受けるというのだ。 昨年の晩秋、埼玉県から大島に引っ越してきた蓮(れん)はふしぎに思うのだった。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 児童書・童話 1,670 位 / 1,670件
文字数 1,990 最終更新日 2020.02.17 登録日 2020.02.17
9
恋愛 完結 ショートショート
山口県の周防大島の県立大島病院に入院しているまゆ。 生まれつき脚が悪く、おまけに心まで病んでしまったのだ。 梅雨どき、窓の向こうで太鼓が叩かれる音を聞いたような気がした。 車椅子に乗り、母、千郷に押され、防波堤めざして散歩することにした。 そこで虚空太鼓を耳にすることになる……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 恋愛 23,760 位 / 23,760件
文字数 4,147 最終更新日 2020.02.15 登録日 2020.02.15
気づいたとき、玲也(れいや)は見知らぬ山を登っていた。山頂に光が瞬いているので、それをめざして登るしかない。 生命の息吹を感じさせない山だった。そのうち濃い霧が発生しはじめる。 と、上から誰かがくだってきた。霧のなかから姿を現したのは萌(もえ)と名のる女だった。 玲也は萌とともに行動をともにするのだが、歩くにしたがい二人はなぜここにいるのか思い出していく……。 ※本作は『小説家になろう』さまでも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ミステリー 2,082 位 / 2,082件
文字数 13,962 最終更新日 2020.02.04 登録日 2020.02.01
都心から離れた場所にひっそりと店を構える雑貨屋店主、仁科仁善は店の蔵から古びた文を見つけた。書かれてあったのは「磯の女」という文言。 怪異や伝承に縁ある家柄のせいか体質のせいか、妖怪に惹かれる仁善は「磯の女」について興味を持った。調べてみると、近いものに「海御前」という妖怪がいる。 いつか会いに行ってみようと考えていた矢先、幼馴染の将海から連絡がきた。 明治・大正文化が尚も息づく門司――古より伝わる怪異に挑む民俗学ミステリー短編。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 キャラ文芸 2,062 位 / 2,062件
文字数 19,928 最終更新日 2019.12.10 登録日 2019.12.10
12
ホラー 完結 長編 R15
幼いころから思い込みの烈しい庄司 由海(しょうじ ゆみ)。 初潮を迎えたころ、家系に伝わる蛇の紋章を受け継いでしまった。 聖痕をまとったからには、庄司の女は情深く、とかく男と色恋沙汰に落ちやすくなる。身を滅ぼしかねないのだという。 やがて17歳になった。夏休み明けのことだった。 県立日高学園に通う由海は、突然担任になった光宗 臣吾(みつむね しんご)に一目惚れしてしまう。 なんとか光宗先生と交際できないか近づく由海。 ところが光宗には二面性があり、女癖も悪かった。 決定的な場面を目撃してしまったとき、ついに由海は怒り、暴走してしまう……。 ※本作は『小説家になろう』様でも公開しております。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 40,507 最終更新日 2020.01.01 登録日 2019.12.08
13
ホラー 完結 短編 R15
「おまえが悪い」血まみれの狸に、優しいおじいちゃんは吐き捨てました。 * 「ここは涼しさの楽園だ。棲んでいるのは、おじいちゃんたちと――狸」 小学校最後の夏休み。一花(いちか)は、涼を求めて田舎のおじいちゃんの家に行った。 山道を車で走っていると、一匹の幼い狸を轢いてしまう。 「おまえが悪い」 虫の息の子狸を、おじいちゃんとおばあちゃんが、そう吐き捨てる。 「狸はわるい生き物だから、こうしないと祟るんだ」 そう言って死骸を足蹴するふたり。 そして一花は、都会と違って肌寒く、暗闇に満ちた夜を迎える……。 * コバルト編集部さんの某企画で志し半ばで散った誉高き作品。 テーマは「異質さ」。 流血表現などあります。
24hポイント 0pt
小説 87,527 位 / 87,527件 ホラー 3,164 位 / 3,164件
文字数 13,335 最終更新日 2019.06.21 登録日 2019.06.13
13