小人小説一覧

タグ 小人×
13
船を手に入れたカインは、仲間と巨人の国を目指します。 お爺さんの想いを叶える為…。 巨人に捕らわれていた、謎の人物。 果たして、カインは巨人の国から無事に逃げ出す事が出来るのでしょうか?
24hポイント 106pt
小説 6,416 位 / 87,545件 児童書・童話 92 位 / 1,675件
文字数 29,391 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.21
2
現代文学 完結 ショートショート
「あなたの涙、いただきます」  そう言って人知れず涙を流す『わたし』の前に現れたのは、体長10センチほどの小人だった。  しかもその小人は、何故かタキシードを着ていて、頭にはヘルメットをしている。そしてなにより、体に似合わぬ大きなバケツを持っていた。  彼は、涙が主食の『美食家』だと言うが──。  少し変わった涙の美食家の舌鼓。  あなたの涙は、どんな味ですか?  ***表紙画像:椎名S様より***
24hポイント 49pt
小説 9,627 位 / 87,545件 現代文学 97 位 / 3,929件
文字数 53,323 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.06.28
3
BL 完結 短編
拾われた小人をみんなで愛でるお話です。 「何かおかしいと思ってたんだけど」の前身。 長くなりそうで書き直したものの、放置しておくのもなんなので書き上げました。前後編でエロなしです。
24hポイント 14pt
小説 17,034 位 / 87,545件 BL 3,013 位 / 8,444件
文字数 4,877 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.07.11
 かつて5人の小さな人の物語に着手したことがある。  5人ともそろいもそろってあまりに奔放なものだから物語が散り散りに飛んでいき、空中分解するみたいにして頓挫した作品だった。  パソコンの中に棲む小人という設定に華やかさはなく、だから彼らに与えた姿はモノトーン。地味だけど着々と描いてきたのに。  彼らは、おとなしい活躍など最初から望んではいなかった。  それがある時、自らに色をつけ、向こうから再登場してきたではないか。  作者であるぼくをさしおき、彼らは自由意思で活動し始めようとしている。  なんのために?    ぼくのものだったはずの物語は、ある瞬間を境に彼らの物語にすり替わった。  彼らの目的はなにか?
24hポイント 7pt
小説 20,300 位 / 87,545件 ファンタジー 4,670 位 / 24,815件
文字数 5,813 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.10.23
思惟が高校に進学した年に、街は何者かによって結界で封鎖された。結界で封鎖された街で、思惟は地下世界の妖精の存在を知る。
24hポイント 7pt
小説 20,300 位 / 87,545件 ファンタジー 4,670 位 / 24,815件
文字数 75,371 最終更新日 2020.01.30 登録日 2015.09.23
6
ファンタジー 完結 ショートショート
私が目を覚ますと、なんとあの有名な物語、白雪姫の世界にいるではないか! ベッドの周りで小人たちが駆け回り、ベッドに寄り添う格好いい王子様。まさに夢の中の世界だ。 さあ、どうなるのだろう? ある仕掛けを施した一品です。 御賞味くださいますよう。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 1,123 最終更新日 2020.10.10 登録日 2020.10.10
7
児童書・童話 完結 ショートショート
忘れられないおばあちゃんの言葉 忘れられない一緒に遊んだ少年 主人公が思い出を振り返っている話
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 児童書・童話 1,675 位 / 1,675件
文字数 579 最終更新日 2020.10.08 登録日 2020.10.08
最近の最近。 ある国に白雪という名の王女がいました。 美しく艶やかな黒髪と透明感のある肌を持ち、 また、誰に対しても優しくし、親切な少女。 そんな彼女には大きな欠点がありました。 ———————————————目つきが悪い。 それが彼女にとって最大級の欠点でありました。 しかし、彼女は気にすることなく、森で出会った7人の彼らの家で過ごしています。 そんな白雪の前に有名な彼が現れるのですが……。 ちょっと斜めに進む白雪姫と童話キャラたちの物語。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 8,502 最終更新日 2020.04.19 登録日 2020.04.19
皆の力と智恵により、ようやく宝石の中に封じ込められたルシファーだったが、奴は諦めてはいなかった。 ちょっとした偶然から、ルシファーはついに復活を遂げ、リュタン達への復讐が始まる。 ※「深淵に眠る十字架」の続編です。 ぜひ本編の方からお読みください。 こちらはコラボではありません。 ※表紙画像はシンカワメグム様に描いていただきました。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 295,684 最終更新日 2020.02.12 登録日 2020.02.11
現在書き直し中です。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 285 最終更新日 2019.11.29 登録日 2019.10.13
巨人の国から戻ったカインは、故郷の村に帰っていました。 次の冒険へ出かけようにも、船が届くのは1ヶ月後…。 カインとチョップは、のんびりとした生活を送っていました。 そこへ、慌てた様子のウィンフィが遣って来ます。 大至急、魔道士ビザィオに会う必要があると…。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 児童書・童話 1,675 位 / 1,675件
文字数 22,291 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.22
冒険者ギルドの下に住んでいるポルクは ギルドの隅で銅貨1枚で依頼を受けている そんな小人の物語
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 ファンタジー 24,815 位 / 24,815件
文字数 18,142 最終更新日 2019.12.25 登録日 2019.01.14
小さな町の港の酒場で進水式の酒盛りが行われていた。 そこに一人の男が現れる。 男は、小人の国に行って来たと言うのだが……。 ※2016年12年01日[小説家になろう]へ投稿した作品です。
24hポイント 0pt
小説 87,545 位 / 87,545件 児童書・童話 1,675 位 / 1,675件
文字数 3,750 最終更新日 2018.08.08 登録日 2018.05.27
13