番小説一覧

276 12345
1
恋愛 連載中 長編 R18
番契約――それは婚約よりも重く、相手と一生添い遂げるための互いを縛る枷のようなもの。 「精々俺を楽しませてくれよ。番様。俺の一年が意味あるものにしてくれよ。じゃなきゃ殺すからな」 「……殿下の手は患わせませんよ。どうせ、一年だけの関係ですから」 一年後に死ぬ予定の悪役令嬢ロルベーア・メルクールに転生!? それも、取り返しのつかない”番契約”をしている最中に転生という最悪な転生の仕方で。 自分は愛されない悪役令嬢のロルベーア。どうせ決まったバッドエンドなら残り一年、自由に生きたい――!  そう思っていたのに、冷酷無慈悲な呪われた皇太子アインザーム・メテオリートに興味を持たれてしまう。 殿下は、これまで一年もたたず番を殺してきた生粋の女嫌い、人間不信……のはずなのに。 ヒーローが悪役令嬢を好きになるはずがない! 殿下はただ興味を持っただけ、そこに愛なんて存在しない! 期待するだけ無駄! しかし、番契約で結ばれたロルベーアは、殿下から逃げることが出来ず振り回される日々……こんなはずじゃなかったのに! ヒロインが現れたら殿下とともに受けた呪いで一年後死ぬ身。けれど徐々に殿下へ惹かれていくロルベーア。 好きになっても報われるはずがない、だってこれは悪役令嬢のバッドエンドが確定された小説の世界だから。この感情は番相手に生まれる偽物の感情なのだと自分に言い聞かせ、ロルベーアは殿下から再び離れることを決めるのだが――……? ※◇印の所はr18描写が入っています
24h.ポイント 1,378pt
小説 916 位 / 187,463件 恋愛 445 位 / 56,776件
文字数 403,606 最終更新日 2024.07.22 登録日 2024.01.22
2
恋愛 連載中 長編
私が選ばれるはずはない。 だって両親の期待を裏切った出来損ないなのだから。 ずっとそうやって生きてきた。 それなのに、今更...。 今更、その方は私の前に現れた。 期待してはダメ。 縋ってはいけない。 私はもう諦めたのだから。 ある国の片田舎に、異能者の番となる特別な印を持った少女がいた。 しかし、その少女にはいつまで経っても迎えは来なかった。 両親に虐げられ、奴隷にまで落ちた少女は、全てを諦めながら残された人生を生きる。 自分を助けてくれた優しい人達に感謝しながら。 そんなある日、彼女は出会ってしまった。 彼女を切り捨てた美しい番と。 他視点あり なろうでも連載中
24h.ポイント 6,412pt
小説 226 位 / 187,463件 恋愛 122 位 / 56,776件
文字数 94,069 最終更新日 2024.07.21 登録日 2024.05.12
3
恋愛 連載中 長編 R15
 アリシアの母親は20数年前ティルキア国に反旗を翻したペルシス国の王妃だった。ティルキア国の東方に会ってずっと支配下にあったがペルシス国は独立を求めて反乱を起こす。  だが、あっけなくペルシス国は滅ぼされ国王は処刑。王妃は元聖女だったので人質としてティルキア国に連れて来られ王太子であった今の国王ルキウスの目に留まりルキウスはアリシアの母マデリーンに夢中になると身ごもらせてしまう。  ルキウスには王妃があったがマデリーンが来る少し前に女の子を出産、王女がすぐに亡くなり妻のセディアはすっかり元気をなくしていたためルキウスは面白くなかった。  そして母のマデリーンは男の子と女の子アリシアを授かる。この国では双子は忌み嫌われる。ましてや王妃に男の子がいない今マデリーンが男子を出産したとなると大ごとになると知りマデリーンはガイル大司教に言われるまま男の子を養子に出すことを決める。  そしてマデリーンとアリシアは王妃から疎まれ王宮の離宮でひっそりと過ごす事に。  それから4年ほどしてセディアも女の子を授かる名前はソフィア。でも、ルキアスはマデリーンも手放せず相変らずマデリーンを籠愛していた。  セディアは自分より先に跡継ぎを産ませたくないとルキアスに自分が次の子を身ごもるまではマデリーンに会うのをやめるよう何度も頼んだが無理だった。ルキアスはこの国の王となる身分なのだから。当然だろう。  だからアリシアの母が5歳で亡くなったのも王妃の策略があったのかもしれないと思われたが母親が亡くなるとアリシアは窮地に立たされた。  それで大司教であるガイルが身元引受人となって神殿に引き取られることになる。  さすがに母親がもと聖女だった事もあってかアリシアはたぐいまれな精霊の祝福を受けていたからだろう。  幼いころからその力を国民の為に捧げるよう朝から晩まで祈りに明け暮れ、ここ数年は騎士隊解体のせいでティルキア国全体の加護の役目もこなしていたアリシアはほとほと疲れ果てていた。  そんな時、聖女をやめていいと言われてアリシアは喜んだ。  その代わり国を救うためにアラーナ国に行く事になる。加護魔法しか使った事のないアリシア。治癒魔法が唇を触れないと発動できないと分かり戸惑うが国のためならとアラーナ国に行く事に。だがアラーナ国のシーヴォルト殿下はとんでもない男で…
24h.ポイント 334pt
小説 3,742 位 / 187,463件 恋愛 1,697 位 / 56,776件
文字数 137,561 最終更新日 2024.07.21 登録日 2024.06.13
4
BL 連載中 長編 R18
★ほのぼの異世界の禁断症状が出て、処方箋として書き始めました★しばらくちっちゃくて、キャハハうふふしてるので、癒しに飢えてる読者様におすすめします(〃ω〃) 主人公の幼い頃は、話の流れで他キャラのR18入ります💕 ★ じわじわとお気に入り1900⇧㊗️本当にありがとうございます💕 ★BLランキング最高位10位⇧ ★ムーンで同時連載中。日間BL連載ランキング最高位2位⇧週間BL連載ランキング2位⇧四半期連載7位⇧ 迷子の僕は、仙人めいたお爺さんに拾われた。中身と外見の違う僕は直ぐにここが竜の国だと知った。そして僕みたいな幼児の人型が、この世界に存在しないことも。 実はとっても偉い元騎士団参謀長の竜人のお爺さんと暮らす二人の生活は、楽しくて、ドキドキして、驚く様な事ばかりで刺激的だった。獣人の友達や知り合いも出来てすくすく成長したある日、お爺さんの元を訪れた竜人の騎士は、怖い顔で僕をじっと見つめて一番気にしている事を言った。 「一体あの子は何者ですか?信じられないほど虚弱だ。」 は?誰この人、僕こいつ大嫌いだ。 竜人や獣人しか居ない気がするこの異世界で、周囲から可愛がられて楽しく成長する僕の冒険の日々と恋の物語。
24h.ポイント 2,414pt
小説 549 位 / 187,463件 BL 116 位 / 24,256件
文字数 592,481 最終更新日 2024.07.20 登録日 2023.05.20
5
BL 連載中 長編 R18
盗賊の襲撃で家族と死に別れたサシャは、冒険者アランに拾われた。 最初は口も悪く乱暴なアランに警戒していたが、不器用な優しさに惹かれ、サシャは一緒に生きる道を選んでいく。やがてたどり着いたカサルの町で、新たな生活を始める二人。だがそこには、アランの帰りを待っていた獣人のマロシュがいた。 マロシュはアランを番にしようと狙っていた冒険者で、突然現れ一緒に暮らし始めたサシャが邪魔でならない。冒険者仲間に悪い噂を流し、サシャを孤立させていく。 一方、信頼から恋心へと育っていくサシャと、絶対に手を出せないと自分の気持ちを押し殺すアランとの間も、ギクシャクし始めていくことに。 そんな中、サシャはバラーシュ王国の遠征騎士団団長ザハリアーシュ公爵令息(アーシュ)と出会うのだった……。 注意●私のミスで感想のネタバレ隠せてません(>_<)すみません~。 ●タイトルに名前が入っている話は、主人公(サシャ)以外の視点になります。 ●R18な展開は六章からになります。えちぃ話(笑)には※マークをつけていきます。 ●基本、月水金曜日の18時更新で。遅れた時は……ごめん!!(T_T)。
24h.ポイント 106pt
小説 9,518 位 / 187,463件 BL 2,418 位 / 24,256件
文字数 546,435 最終更新日 2024.07.14 登録日 2022.10.10
6
恋愛 連載中 長編 R15
当代のアルメスタ公爵、ジェラルド・サン・アルメスタ。 彼は幼くして番に出会う幸運に恵まれた。 けれどもその番を奪われて、十年も辛い日々を過ごすことになる。 やっと見つかった番。 ところがアルメスタ公爵はそれからも苦悩することになった。 彼女が囚われた十年の間に虐げられてすっかり心を失っていたからである。 番であるセイディは、ジェラルドがいくら愛でても心を動かさない。 情緒が育っていないなら、今から育てていけばいい。 これは十年虐げられて心を止めてしまった一人の女性が、愛されながら失った心を取り戻すまでの記録だ。 「せいでぃ、ぷりんたべる」 「せいでぃ、たのちっ」 「せいでぃ、るどといっしょです」 次第にアルメスタ公爵邸に明るい声が響くようになってきた。 なお彼女の知らないところで、十年前に彼女を奪った者たちは制裁を受けていく。 ※R15は念のためです。 ※カクヨム、小説家になろう、にも掲載しています。 シリアスなお話になる予定だったのですけれどね……。これいかに。 ★★★★★ 長くお休みしていて申し訳ありません!数日内に完結します。2024.06.24
24h.ポイント 355pt
小説 3,493 位 / 187,463件 恋愛 1,595 位 / 56,776件
文字数 226,873 最終更新日 2024.07.09 登録日 2022.08.01
7
恋愛 完結 ショートショート R15
女神に感謝を捧げる儀式が行われる庭園で王太子から突然言い渡された婚約破棄。 「オフィーリア、お前との婚約を破棄して、真の聖女であるエミリア嬢を新たな婚約者とする!」 公爵令嬢のオフィーリアは、先祖返りのリス獣人として生まれた。獣人抑制薬を飲んでいた副作用で、幼女のまま成長していない。そのことを王太子と義妹に蔑まれ、狼が治める獣人国に元聖女として嫁がされることに。 見た目を気にするオフィーリアに、狼陛下は獣人抑制薬を止めれば成長すると告げる。更に、オフィーリアが本物の聖女で、番だと宣言。 「妻を抱っこするのは、ベスティエ国では普通だ」 「俺の妻はとても愛らしいな」 見た目に自信のないオフィーリアが、狼陛下に優しく見守られ、ゆっくり愛を育むハッピーエンドストーリーです。 *イラストはみこと。様と夏乃様に描いていただきました *小説家になろうに投稿しています
24h.ポイント 156pt
小説 7,259 位 / 187,463件 恋愛 3,168 位 / 56,776件
文字数 8,762 最終更新日 2024.07.06 登録日 2023.08.31
8
恋愛 完結 長編 R18
獣人は番を得ると、その相手しか異性として見なくなるし、愛さなくなる。獣人は匂いに敏感で、他の異性と交わった相手と身体を重ねることを極端に嫌う。獣人は番を決めたら死ぬまで添い遂げ、他の異性とは交わらない。 獣人の少女ヴィクトリアは、父親である獣人王シドの異常な執着に耐え、孤独に生きていた。唯一心を許せるリュージュの協力を得て逃げ出したが、その先で敵である銃騎士の青年レインに見つかってしまう。 獣人の少女が、貞操の危機や命の危機を脱しながら番を決めるまでの話。 ※マルチエンドでヒーロー(レイン、リュージュ、アルベール、シド)ごとにハッピーエンドとバッドエンド(レイン、リュージュのみ)があります ※⚠要注意⚠ 恋愛方面含む【どんでん返し】や【信頼していた人物からの裏切り行為】が数ヶ所あります ※ムーンライトノベルズにも掲載。R15版が小説家になろうにあります。 ※【SIDE数字】付きの話は今後投稿予定のナディアが主人公の話にも載せます。ほぼ同じ内容ですが、ストーリーをわかりやすくするために載せています。
24h.ポイント 113pt
小説 9,103 位 / 187,463件 恋愛 4,035 位 / 56,776件
文字数 595,316 最終更新日 2024.07.03 登録日 2023.09.01
9
恋愛 連載中 短編 R15
番をテーマにして書いた作品(『白カラスにご慈悲を』『我関せずな白蛇の亜人が恋に落ちる』『『えっ?! 私が貴方の番?! そんなの無理です! 私、動物アレルギーなんです!』) その後を書いた番外編を投稿するコンテンツです。 思いついた時に投稿しますので、不定期投稿となります。
24h.ポイント 28pt
小説 21,716 位 / 187,463件 恋愛 9,460 位 / 56,776件
文字数 56,221 最終更新日 2024.07.03 登録日 2024.02.08
10
恋愛 完結 長編 R15
「それじゃあ、ちょっと番に会いに行ってくるから。ええと帰りは……7日後、かな…」  申し訳なさそうに眉を下げながら。  でも、どこかいそいそと浮足立った様子でそう言ってくる夫に対し、 「行ってらっしゃい、気を付けて。番さんによろしくね!」  別にどうってことがないような顔をして。そんな夫を元気に送り出すアナリーズ。  獣人であるアナリーズの夫――ジョイが魂の伴侶とも言える番に出会ってしまった以上、この先もアナリーズと夫婦関係を続けるためには、彼がある程度の時間を番の女性と共に過ごす必要があるのだ。 『別に性的な接触は必要ないし、獣人としての本能を抑えるために、番と二人で一定時間楽しく過ごすだけ』 『だから浮気とは違うし、この先も夫婦としてやっていくためにはどうしても必要なこと』  ――そんな説明を受けてからもうずいぶんと経つ。  だから夫のジョイは一カ月に一度、仕事ついでに番の女性と会うために出かけるのだ……妻であるアナリーズをこの家に残して。  夫であるジョイを愛しているから。  必ず自分の元へと帰ってきて欲しいから。  アナリーズはそれを受け入れて、今日も番の元へと向かう夫を送り出す。  顔には飛び切りの笑顔を張り付けて。  夫の背中を見送る度に、自分の内側がズタズタに引き裂かれていく痛みには気付かぬふりをして――――――。 
24h.ポイント 4,167pt
小説 331 位 / 187,463件 恋愛 165 位 / 56,776件
文字数 133,315 最終更新日 2024.06.25 登録日 2024.05.30
11
恋愛 連載中 短編 R15
番(つがい)の物語。 ※短編集となります。時代背景や国が違うこともあります。 ※定期的に番(つがい)の話を書きたくなるのですが、 どうしても溺愛ハッピーエンドにはならないことが多いです。
24h.ポイント 1,739pt
小説 737 位 / 187,463件 恋愛 375 位 / 56,776件
文字数 156,381 最終更新日 2024.06.23 登録日 2024.03.15
12
恋愛 完結 短編 R15
リュシエンヌには前世の記憶がある。 前世で人間だった彼女は、結婚を目前に控えたある日、熊族の獣人の番だと判明し、そのまま熊族の領地へ連れ去られてしまった。それからの彼女の人生は大変なもので、最期は番だった自分を恨むように生涯を閉じた。 彼女は200年後、今度は自分が豹の獣人として生まれ変わっていた。そして、そんな記憶を持ったリュシエンヌが番と出会ってしまい、そこから、色んな事に巻き込まれる事になる─と、言うお話です。 ❋相変わらずのゆるふわ設定で、メンタルも豆腐並なので、軽い気持ちで読んで下さい。 ❋独自設定有りです。 ❋他視点の話もあります。 ❋誤字脱字は気を付けていますが、あると思います。すみません。
24h.ポイント 539pt
小説 2,273 位 / 187,463件 恋愛 1,076 位 / 56,776件
文字数 126,287 最終更新日 2024.06.17 登録日 2024.04.13
13
恋愛 完結 短編 R18
 獣人と人の割合が6対4という世界で暮らしているマリは25歳になり早く結婚せねばと焦っていた。しかし婚活は20連敗中。そんな連敗続きの彼女に1年前から猛アプローチしてくる国立研究所に勤めるエリート研究者がいた。けれどその人は癖アリで…… 「マリちゃんあたしがお嫁さんにしてあ・げ・る♡」 「早く結婚したいけどあなたとは嫌です!!」 「照れてないで素直になりなさい♡」  果たして彼女の婚活は成功するのか ※全5話完結 ※ムーンライトノベルズでも同タイトルで掲載しています、興味がありましたらそちらもご覧いただけると嬉しいです!
24h.ポイント 142pt
小説 7,726 位 / 187,463件 恋愛 3,397 位 / 56,776件
文字数 16,652 最終更新日 2024.05.25 登録日 2024.05.23
14
BL 連載中 長編 R15
運命の番として出会った2人。 「運命」という言葉がピッタリの出会い方をした、 デロデロに甘やかしたいアルファと、守られるだけじゃないオメガの話。 *不定期更新。 *感想などいただけると励みになります。 *完結は絶対させます!
24h.ポイント 49pt
小説 15,607 位 / 187,463件 BL 4,090 位 / 24,256件
文字数 22,987 最終更新日 2024.05.23 登録日 2024.03.18
15
BL 連載中 ショートショート
俺死神歴ウン十年のペーペー死神。 男子高校生のお迎えに来た。現場に到着すると、男子高校生となんか破廉恥な服着た女が揉めてる… 大きなカマを構えたオレを見て女は慌てて逃げていく。 男子高校生は俺を見て顔をカァーと赤らめた。 「アンタが……オレの番なんだな……!」 「いや、番とかいう制度この世にないんで。死んだらその肉体に付随するオメガとかアルファとか言うの無くなるから安心してください」 「え、じゃぁこの気持ちは……?」 気づけばそこは荒野で、死神だった俺は何故か受肉している。死んだ高校生の頃の姿(昭和)だ。目の前にはさっき連れて行こうとした男子高校生がいる。 目覚めた男子高校生は俺を見てすぐに「やっぱりオレの番だ!」と抱きついてくる。 抱きついてきた男をとりあえずタコ殴りにした俺は、小さく見えている町に向かってる歩き出した。
24h.ポイント 0pt
小説 187,463 位 / 187,463件 BL 24,256 位 / 24,256件
文字数 11,821 最終更新日 2024.05.16 登録日 2023.12.19
主人公が死んでしまい、神ベクジョルマが自分の子ども、主人公を神界に呼び、神界で暮らすかベクジョルマが作った世界で暮らすかの選択をして、主人公はベクジョルマが作った世界に降りる事にする。
24h.ポイント 21pt
小説 25,289 位 / 187,463件 ファンタジー 3,344 位 / 42,945件
文字数 16,964 最終更新日 2024.05.09 登録日 2023.12.14
二足歩行の多様な種族が文明を持って暮らす世界。 大昔、ヒト族とケモノ族との異種交配から始まった彼らは今―― *  王城勤務とはいえ高貴な人々の目にとまる華やかな表方とは無縁。そこそこ重要な裏方部署に務めるエリカはぴちぴちの三十歳である。番はまだ見つけていない。  ある日、庭でとんでもなく強い香源に当てられて立ち上がれないほどの目眩を覚えるエリカ。腐敗臭とは正反対の芳香だが、強烈な香りに辟易を通り越して苦悶する。匂いの元は見知らぬ異国風情の男だということが判り……なぜかその男は翌日からエリカの職場に現れるようになる。  強すぎる匂いに慣れないエリカと、申し訳ないと言いつつも接近してくる傍迷惑な公害男の目的は―― (青い瞳のあなた) •―――――――――――• 表題作を含めた様々な人々の日常もしくは恋愛模様を描く、断片的な小説集《異世界・獣人版》。 舞台となる土地や時代の設定はランダムで、別の話と繋がりがあったり無かったり。基本的に同一世界。 獣属性な人々の、半身・番探し、異種族婚、異文化・異世界の話が書いてみたいがためのプロローグ的な短い話。 気まぐれ更新の終わりなき小説群。完結後も随時新作を追加していきます。R18版は「ムーンライトノベルズ」で連載。 ただの息抜きで書いているので全体的にお手軽構成。万が一、お気に召した話があれば幸いです^^*
24h.ポイント 0pt
小説 187,463 位 / 187,463件 ファンタジー 42,945 位 / 42,945件
文字数 35,385 最終更新日 2024.05.04 登録日 2019.05.17
18
恋愛 連載中 長編
もふもふ好きなお姫様と周りの人のドタバタな日常のお話です。(シリアス先輩の出番多めです…💦) 恋愛要素は遅め?です。 設定緩めです。(ちょびちょび編集しています。) 誤字脱字等ありましたら、お教えください。 希望の場面等もありましたらお教えください。できる限り書こうと思います! 毎日午後3時に更新しようと思います。 表紙絵は作者が初めて描いたデジタルイラストです。下手でごめんなさい………。世界観が崩れていませんように………。
24h.ポイント 0pt
小説 187,463 位 / 187,463件 恋愛 56,776 位 / 56,776件
文字数 391,242 最終更新日 2024.04.27 登録日 2021.07.17
19
恋愛 連載中 短編
獣人の女の子は夢に見るのです。 自分を見つけ探し出してくれる番が現れるのを。 獣人王国の27歳の王太子が番探しを諦めました。 15歳の私は、まだ番に見つけてもらえる段階ではありませんでした。 しかし、王命で輿入れが決まりました。 泣く泣く運命の番を諦めたのです。 それなのに、それなのに……あんまりです。 ※ゆるゆる設定です。
24h.ポイント 85pt
小説 10,993 位 / 187,463件 恋愛 4,899 位 / 56,776件
文字数 5,126 最終更新日 2024.04.11 登録日 2024.04.09
20
恋愛 連載中 長編 R15
番だと言われて異世界に召喚されたわたしは、番との永遠の愛に胸躍らせたが、番は迎えに来なかった。 召喚者が持つ能力もなく。番の家も冷たかった。 しかし、能力があることが分かり、わたしは一人で生きて行こうと思った・・・・ 本編完結しましたが、ときおり番外編をあげます。 ぜひ読んで下さい。 「第17回恋愛小説大賞」 で奨励賞をいただきました。 ありがとうございます 短編から長編へ変更しました。 62話で完結しました。
24h.ポイント 603pt
小説 1,989 位 / 187,463件 恋愛 944 位 / 56,776件
文字数 94,811 最終更新日 2024.04.11 登録日 2024.01.30
21
BL 連載中 長編 R18
僕が12歳の頃両親は事故で死んでしまった。 その後孤児院に引き取られて奨学生として貴族から平民が通う学園に通い文官になった。 だがある日、最上位の種族である竜人で公爵家当主である、ルイ・メイアンから僕が公爵様の運命の番である事を知らされる。しかし、僕の魂の色は真っ黒で醜いため僕とは番いになりたくないと契約書を作られてしまった。 この国は無種族が生活しており竜神や獣人は運命のつがいというものが存在する。 おまけに竜人には人の魂の色が見えるらしく相手の感情や思考が魂の色によって分かるらしい。しかし、僕の魂の色はぐちゃぐちゃした濁った色をしていて見るに堪えないらしい。 しかし、ある時から公爵様が契約を違反すれば1億円の罰金が発生するという契約書を作ったのにも関わらずそれを違反して僕を溺愛し始めた。 最強竜人公爵家当主第一騎士団長×孤独な神の愛おし子 主人公ガーベラ23歳 ルイ・メイアン201歳
24h.ポイント 234pt
小説 5,274 位 / 187,463件 BL 1,243 位 / 24,256件
文字数 6,512 最終更新日 2024.04.10 登録日 2024.02.06
22
BL 完結 長編 R18
『最強の冒険者』として有名なメルヒオール。一人でいろんな所へと旅をして、立ち寄った街のギルドでドラゴン討伐に向かった冒険者が戻らないことを知る。この街の冒険者はドラゴンを倒せる人はおらず、メルヒオールは「それなら自分が行ってくる」とギルドを出た。 そしてドラゴンが現れたという場所へ行ってみれば、伝説のドラゴンである『エンシェントドラゴン』が一人の剣士を殺そうとしていたところだった。 メルヒオールはそのドラゴンを倒し、瀕死だった剣士を救ったことから懐かれてしまう。 瀕死だった剣士(童貞の歳下攻め)×最強の冒険者(ビッチの歳上受け) ●約7万字ほどの中編です。全22話。 ●特にR18シーンに印をつけたりしてないです。(そういうシーン多いので) ●最終話まで執筆済み
24h.ポイント 120pt
小説 8,778 位 / 187,463件 BL 2,205 位 / 24,256件
文字数 87,562 最終更新日 2024.04.01 登録日 2023.11.02
23
恋愛 連載中 長編 R18
私には愛しい人がいた。 とってもとっても愛しい人で長年の方思いが両片思いだと知り周りの人に祝福されて花嫁になった。 夫になった人とは幼少期からの幼馴染でお互いに公爵家の者同士。両親同士も仲が良く従弟の王太子にも私達が結婚することを喜んでくれた。 彼との間にとっても愛しい我が子をお腹の中に宿したの。 とってもとっても……幸せでこのまま永遠に続けばいいなと思ったの。 でも……… 「我が番よ」 その言葉で私の幸せな生活が壊された。 許さない。絶対絶対絶対に!!!!!!!!!!!! この身が悲鳴をあげようとも・・・・
24h.ポイント 49pt
小説 15,607 位 / 187,463件 恋愛 6,963 位 / 56,776件
文字数 13,211 最終更新日 2024.03.25 登録日 2024.03.21
24
恋愛 連載中 短編 R15
ゆるされるなら、愛を乞いたい。 ※ご都合ゆるゆる。なんでもあり。それをゆるせる方向け。運命便利に使うやつ。不定期。
24h.ポイント 7pt
小説 36,731 位 / 187,463件 恋愛 15,957 位 / 56,776件
文字数 2,368 最終更新日 2024.03.14 登録日 2024.02.09
25
恋愛 連載中 短編 R18
「愛してる、ルーシー」 違う誰かの香りをまとって、あなたはわたしに愛をささやく。 わたしではあなたを繋ぎ止めることがどうしてもできなかった。 わかっていたのに。 ただの人間のわたしでは、引き留めることなどできない。 もう、終わりにしましょう。 ※相変わらずゆるゆるです。R18。なんでもあり。
24h.ポイント 177pt
小説 6,692 位 / 187,463件 恋愛 2,912 位 / 56,776件
文字数 66,543 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.06.10
26
恋愛 完結 長編 R15
幼い頃から暗殺者としての訓練を受けてきた明凜は、隣国に嫁ぐ公主・蘭翠玉の侍女として儀国の後宮へと潜入する。 与えられた使命は儀皇帝・雲蘭の暗殺。 一月後と定められた翠玉の初夜までに宮城の把握に努めていた明凜だが、宦官の最高位である大長秋・令劉に捕らわれてしまった。 だが令劉は自らを吸血鬼と明かし、明凜が唯一自分の子を産める番(つがい)だと言う。 愛の言葉と共に添い遂げてくれるならば皇帝暗殺に協力すると告げる令劉に明凜は……。 *魔法のiらんど様にも掲載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 187,463 位 / 187,463件 恋愛 56,776 位 / 56,776件
文字数 65,778 最終更新日 2024.02.29 登録日 2024.01.31
27
恋愛 完結 短編 R18
「ヴィクトリア、紹介するよ。彼女を私の妃として娶ることにした」 (……この人はいったい誰かしら?)  皇后ヴィクトリアは愛する夫からの突然の宣言に混乱しながらも――――心の片隅でどこか冷静にそう思った。  数多の獣人国を束ねている竜人の住まう国『ドラゴディス帝国』。ドラゴディス皇帝ロイエは外遊先で番を見つけ連れ帰るが、それまで仲睦まじかった皇后ヴィクトリアを虐げるようになってしまう。番の策略で瀕死の重傷を負うヴィクトリア。番に溺れるロイエの暴走で傾く帝国。  そんな中いつの間にか性悪な番は姿を消し、正気を取り戻したロイエは生き残ったヴィクトリアと共に傾いた帝国を建て直すために奔走する。  かつてのように妻を溺愛するようになるロイエと笑顔でそれを受け入れるヴィクトリア。  復興する帝国。愛する妻。可愛い子供達。  ロイエが取り戻した幸せな生活の果てにあるものは……。 ※第17回恋愛小説大賞で奨励賞を受賞しました。ありがとうございます!!
24h.ポイント 695pt
小説 1,714 位 / 187,463件 恋愛 815 位 / 56,776件
文字数 90,361 最終更新日 2024.02.20 登録日 2024.01.25
28
BL 連載中 長編 R18
これは創造神に愛されたクラフトゲーム好きのチート主人公によるチートストーリー大好きな人の為のチートが過ぎる物語である。 ・ ・ ・ シルフィ「ねぇ、説明ってほんとにこれでいいの?」 ガイ「そんな事よりほら、口を開けて。あーん」 シルフィ「あー……。ん、もぐもぐ。んー!美味しい!」 ガイ「ふふ、口に合ったみたいで良かった。ほら、口の端にクリームがーー」 創造神「お前ら真面目に説明せんか!このバカップル!!!」 ※基本、不定期連載です。 チート無双までがちょっと遠いかも。 【メインCP(固定)】受溺愛&愛がとっても重い竜王×転生チート主人公 【サブCP】竜王国宰相×転生聖女(♂),見た目幼女な女装竜王(♂)×獣人女性,勇者×???…他。一部NLCP有。 【物語傾向(予定)】メインCPはほぼ平和,サブCPは波乱や悲恋(予定)あり,コメディ寄りだがたまにシリアスがぶっ込まれる
24h.ポイント 491pt
小説 2,508 位 / 187,463件 BL 594 位 / 24,256件
文字数 71,087 最終更新日 2024.02.12 登録日 2024.01.25
29
BL 完結 長編 R18
どうやら異世界転移をしたらしい俺を、鬼人族の騎士団長が保護してくれたんだが…… 流されやすい受け転移者(27)と寡黙でヤンデレな騎士団長の日常生活の一幕です。 ヨシユキ編完結しました!さて次は……? 注意!R18だらけの作品です。それでも宜しい方のみお読み下さいませ。 ムーンライトノベル様でも同時更新しています。 すみません、基本感想の返信は不定期です。ご了承下さい。
24h.ポイント 106pt
小説 9,460 位 / 187,463件 BL 2,404 位 / 24,256件
文字数 39,163 最終更新日 2024.02.01 登録日 2024.01.27
30
恋愛 完結 長編
竜王の運命。……それは、アドルリア王国の王である竜王の唯一の妃を指す。 けれど、ラファリアは、運命に選ばれなかった。選ばれたのはラファリアの友人のマーガレットだった。 愛し合う竜王レガレスとマーガレットをこれ以上見ていられなくなったラファリアは、城を出ることにする。 すると、なぜか、王国に繁栄をもたらす聖花の一部が枯れてしまい、竜王レガレスにも不調が出始めーー。 一方、城をでて開放感でいっぱいのラファリアは、初めて酒場でお酒を飲み、そこで謎の青年と出会う。 運命を間違えてしまった竜王レガレスと、腕のいい花奏師のラファリアと、謎の青年(魔王)との、運命をめぐる恋の話。 ※カクヨム様でも連載しています。 そちらが一番早いです。
24h.ポイント 198pt
小説 6,126 位 / 187,463件 恋愛 2,612 位 / 56,776件
文字数 101,424 最終更新日 2024.01.31 登録日 2023.12.02
31
恋愛 完結 短編 R18
新米冒険者のナビアは、見たことも聞いたこともない巨大なスライムに襲われ、囚われたまま森の奥へと連れ去られてしまう。危うく苗床にされかけたところを救ってくれたのは、金目の彼、Sランク冒険者のダリウスだった。 獣人とは言っていますが世界観的に見た目はほぼ人間で、獣人の特性だけを濃く受け継いだ世界設定です。
24h.ポイント 21pt
小説 25,289 位 / 187,463件 恋愛 10,833 位 / 56,776件
文字数 10,966 最終更新日 2024.01.28 登録日 2024.01.28
32
恋愛 完結 長編 R15
 人族であるリジィーは、幼い頃、狼獣人の国であるシェラン国へ両親に連れられて来た。 家が没落したため、リジィーを育てられなくなった両親は、泣いてすがるリジィーを修道院へ預ける事にしたのだ。  実は動物アレルギーのあるリジィ―には、シェラン国で暮らす事が日に日に辛くなって来ていた。 子供だった頃とは違い、成人すれば自由に国を出ていける。 15になり成人を迎える年、リジィーはシェラン国から出ていく事を決心する。 しかし、シェラン国から出ていく矢先に事件に巻き込まれ、シェラン国の近衛騎士に助けられる。  二人が出会った瞬間、頭上から光の粒が降り注ぎ、番の刻印が刻まれた。 狼獣人の近衛騎士に『私の番っ』と熱い眼差しを受け、リジィ―は内心で叫んだ。 『私、動物アレルギーなんですけどっ! そんなのありーっ?!』
24h.ポイント 56pt
小説 14,392 位 / 187,463件 恋愛 6,421 位 / 56,776件
文字数 120,323 最終更新日 2024.01.27 登録日 2024.01.01
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
フロムナード王国の第2王子であるイディオスが 番を見つけ、溺愛する話。
24h.ポイント 35pt
小説 19,353 位 / 187,463件 ファンタジー 2,479 位 / 42,945件
文字数 13,694 最終更新日 2024.01.15 登録日 2020.02.26
34
恋愛 完結 短編
息が止まる。 フィオーレがその表現を理解したのは、今日が初めてだった。
24h.ポイント 35pt
小説 19,316 位 / 187,463件 恋愛 8,424 位 / 56,776件
文字数 21,903 最終更新日 2024.01.06 登録日 2024.01.06
35
恋愛 完結 長編 R15
15歳の成人の儀式で、アンガスの手の甲に番の刻印が刻まれた。 15歳までに番に出会っていれば、儀式の時に現れるらしい。 期待もせず、我関せずな態度で儀式に参加していたが、アンガスの番は幼馴染のローラだった。 今まで友達以上に思ったことがない相手で、アンガスは困惑するばかりだった。 しかも、アンガスは15歳まで異性と触れ合って来なかった為、ローラにどう接すればいいか分からずにいた。 一方、ローラの方も思ってもいない相手で、同じように困惑していた。 周囲が盛り上がり、アンガスが周囲から置いてきぼりになっている中、ローラのいとこが番の話を聞きつけ乗り込んで来た。 自身の気持ちを自覚する前に、物事がもの凄い速さで進んで行く。 周囲に流されまいと足掻くアンガスだが……。 
24h.ポイント 21pt
小説 25,372 位 / 187,463件 恋愛 10,878 位 / 56,776件
文字数 87,171 最終更新日 2023.12.28 登録日 2023.09.06
36
恋愛 連載中 長編
元の世界で必死に生きていた火乃香、がしかし、神様の手違いというもので違う世界に生まれ変わることに。その世界の支配者の1人基千賀に飼われた火乃香の運命は…
24h.ポイント 7pt
小説 36,651 位 / 187,463件 恋愛 15,920 位 / 56,776件
文字数 26,710 最終更新日 2023.12.26 登録日 2019.10.26
ある小さな村に、双子の女の子が生まれた。 生まれて間もない時に、いきなり家に誰かが入ってきた。高貴なオーラを身にまとった、龍国の王ザナが側近二人を連れ現れた。 母親の横で、お湯に入りスヤスヤと眠っている子に「この娘は、私の○○の番だ。名をアリサと名付けよ。 そして18歳になったら、私の妻として迎えよう。それまでは、不自由のないようにこちらで準備をする。」と言い残し去って行った。 それから〜18年後 約束通り。贈られてきた豪華な花嫁衣装に身を包み。 アリサと両親は、龍の背中に乗りこみ。 いざ〜龍国へ出発した。 あれれ?アリサと両親だけだと数が合わないよね?? 確か双子だったよね? もう一人の女の子は〜どうしたのよ〜! 物語に登場する人物達の視点です。
24h.ポイント 35pt
小説 19,353 位 / 187,463件 ファンタジー 2,479 位 / 42,945件
文字数 109,951 最終更新日 2023.12.14 登録日 2022.09.07
38
恋愛 完結 短編 R15
見つけた!愛しい私の番。ようやく手に入れることができた私の宝玉。これからは私のすべてで愛し、護り、共に生きよう。 王弟であるコンラート公爵が番を見つけた。 それは片田舎の貴族とは名ばかりの貧乏男爵の娘だった。物語のような幸運を得た少女に人々は賞賛に沸き立っていた。 貧しかった少女は番に愛されそして……え?
24h.ポイント 184pt
小説 6,472 位 / 187,463件 恋愛 2,786 位 / 56,776件
文字数 31,024 最終更新日 2023.12.06 登録日 2023.11.24
39
恋愛 完結 長編 R18
伯爵家の長女として生まれたルシア。幼い頃に実母を亡くすと父や後妻、その娘に虐げられて15歳の時に山奥の別邸へと追いやられてしまう。趣味の魔草薬の研究を続けながら細々と暮らしているある日、ルシアは別邸の前で1人の行き倒れている少年を拾う。自作の魔草薬を飲ませ介抱しているうちに少年はルシアに懐き、自然と別邸に居着くようになった。 突然始まった2人の共同生活。初めは心配していたが思いの外相性が良く、なんだかんだルシアも少年に助けられながら瞬く間に時間は過ぎて6年。少年は青年へと立派に成長し、この居心地の良い共同生活も終わりを迎えるのだろうと寂しく思っていた頃、伯爵家からルシアに手紙が届く。ルシアは伯爵家の娘として売り飛ばされるようにお見合いパーティーに参加することになり、それを知った青年は…
24h.ポイント 149pt
小説 7,461 位 / 187,463件 恋愛 3,266 位 / 56,776件
文字数 92,326 最終更新日 2023.11.28 登録日 2023.11.13
40
恋愛 完結 長編
ここは竜人の王を頂点として、沢山の獣人が暮らす国。 厄災を運ぶ、不吉な黒猫─────そう言われ村で差別を受け続けていた黒猫の獣人である少女ノエルは、愛する両親を心の支えに日々を耐え抜いていた。けれど、ある日その両親も土砂崩れにより亡くなってしまう。 不吉な黒猫を産んだせいで両親が亡くなったのだと村の獣人に言われて絶望したノエルは、呼び寄せられた魔女によって力を封印され、本物の黒猫の姿にされてしまった。 けれど魔女とはぐれた先で出会ったのは、なんとこの国の頂点である竜王その人で─────…… 「やっと、やっと、見つけた────……俺の、……番……ッ!!」 えっ、今、ただの黒猫の姿ですよ!?というか、私不吉で危ないらしいからそんなに近寄らないでー!! 「……ノエルは、俺が竜だから、嫌なのかな。猫には恐ろしく感じるのかも。ノエルが望むなら、体中の鱗を剥いでもいいのに。それで一生人の姿でいたら、ノエルは俺にも自分から近付いてくれるかな。懐いて、あの可愛い声でご飯をねだってくれる?」 「……この周辺に、動物一匹でも、近づけるな。特に、絶対に、雄猫は駄目だ。もしもノエルが……番として他の雄を求めるようなことがあれば、俺は……俺は、今度こそ……ッ」 王様の傍に厄災を運ぶ不吉な黒猫がいたせいで、万が一にも何かあってはいけない!となんとか離れようとするヒロインと、そんなヒロインを死ぬほど探していた、何があっても逃さない金髪碧眼ヤンデレ竜王の、実は持っていた不思議な能力に気がついちゃったりするテンプレ恋愛ものです。世界観はゆるふわのガバガバでつっこみどころいっぱいなので何も考えずに読んでください。 ※ヒロインは大半は黒猫の姿で、その正体を知らないままヒーローはガチ恋しています(別に猫だから好きというわけではありません)。ヒーローは金髪碧眼で、竜人ですが本編のほとんどでは人の姿を取っています。ご注意ください。
24h.ポイント 134pt
小説 8,028 位 / 187,463件 恋愛 3,510 位 / 56,776件
文字数 246,045 最終更新日 2023.11.18 登録日 2023.11.07
276 12345