恋愛 断罪小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 断罪×
63 12
1
恋愛 完結 短編
「一体何があったのかしら」  あったかって? ええ、ありましたとも。 婚約者のギルバートは従姉妹のサンドラと大の仲良し。 サンドラは乙女ゲームのヒロインとして、悪役令嬢の私にせっせと罪を着せようと日夜努力を重ねてる。 (えーっ、あれが噂の階段落ち?) (マジか・・超期待してたのに) 想像以上のポンコツぶりに、なんだか気分が盛り下がってきそうですわ。 最後のお楽しみは、卒業パーティーの断罪&婚約破棄。 思いっきりやらせて頂きます。 ーーーーーー
24hポイント 22,620pt
小説 134 位 / 105,029件 恋愛 95 位 / 29,530件
文字数 9,525 最終更新日 2021.06.14 登録日 2021.06.14
2
恋愛 完結 ショートショート R15
王女は泣いているのです。
24hポイント 8,159pt
小説 294 位 / 105,029件 恋愛 181 位 / 29,530件
文字数 307 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.06.15
3
恋愛 完結 長編 R15
結婚記念日に、義妹を連れて夫が帰ってきました。数ヶ月ぶりの帰還だと言うのに、やりたい放題の二人に呆れ顔の主人公アイラ。 近々離婚しようと思っていたのに、夫にとある疑惑が判明。離婚は一時停止する事になります。 良い領主になる為に、仕事人間に徹していた主人公が、ちょっとしたキッカケから、猪突猛進。周りのハラハラを他所目に、真相究明に突き進みます。 「嘘じゃありません。あれはハッタリですの」 「俺いつか絶対禿げる」 ーーーーーーーーーー 全89話、完結。 “人気の完結” リストに載せていただいています。 ありがとうございます。 所々、胸糞表現や悪辣な表現があります。 設定他かなりゆるいです。 ご理解いただけますようお願いいたします。
24hポイント 2,364pt
小説 710 位 / 105,029件 恋愛 400 位 / 29,530件
文字数 146,282 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.09
4
恋愛 完結 長編
婚約者候補の侯爵令息が題名の台詞を見合いの場でのたまった。 さて二人はどうなるか?公爵令嬢は耐えて受け入れるか?侯爵令息の真実の愛の行方は?
24hポイント 2,314pt
小説 726 位 / 105,029件 恋愛 408 位 / 29,530件
文字数 113,951 最終更新日 2020.12.12 登録日 2020.09.29
5
恋愛 完結 短編
この国の第1王子であるザリアートが学園のダンスパーティーの席で、婚約者であるエレノアを声高に呼びつけた。 そして、テンプレのように婚約破棄を言い渡した。 すぐに了承し会場を出ようとするエレノアをザリアートが引き止める。 そこへ颯爽と3人の淑女が現れた。美しく気高く凛々しい彼女たちは何者なのか? 短編にしては長めになってしまいました。 西洋ヨーロッパ風学園ラブストーリーです。
24hポイント 1,483pt
小説 1,049 位 / 105,029件 恋愛 578 位 / 29,530件
文字数 13,245 最終更新日 2021.03.21 登録日 2021.03.21
6
恋愛 完結 短編
春の学生食堂で、可愛らしい女の子とその取り巻きたちは、一つのテーブルに向かった。 そこには、ファリアリス公爵令嬢がいた。 「ファリアリス様、ディック様との婚約を破棄してください!」 いきなりの横暴な要求に、ファリアリスは訝しみながらも、淑女として、可憐に凛々しく対応していく。
24hポイント 1,462pt
小説 1,059 位 / 105,029件 恋愛 586 位 / 29,530件
文字数 8,653 最終更新日 2021.02.10 登録日 2021.02.10
7
恋愛 完結 長編 R15
聖女メイヴィスはある日、第一王子トリスタンのプロポーズを断ったことを理由に断罪されてしまう·······。 何の能力も持たないことから偽聖女扱いされ、親代わりだった神官長のハワードも殺されてしまった。 その後、地下牢へと閉じ込められたメイヴィスの元に全ての元凶であるトリスタン王子が訪ねてきた。 「私のものになるなら、ここから出してやる」 言外に『体を差し出せ』と言われたメイヴィスは命よりも己の貞操を選んだ。 ────聖女は神の花嫁。人間に純潔を奪われるなんて、あってはならない。 トリスタン王子の提案を跳ね除けたメイヴィスはやがて処刑の日を迎え·······火あぶりの刑に処された。 無念の死を迎えたメイヴィスだったが、天界で夫となる神様と出逢って·······? そして、下界での酷い仕打ちを説明すると、神様は大激怒! ────「僕の花嫁に手を出すなんて······本当に人間は愚かだね」 これは聖女の死から始まる破滅と滅亡の物語。 ※hotランキング一位ありがとうございます(2021/03/20 12:07) ※完結保証(もう最後まで書き終わっているため、未完で終わることはありません) →結構前に書き終わっていましたが、内容が過激なので公開しようかどうか迷っていました。 ※全体的に過激な内容なので、閲覧注意です。詳しくは下記の注意事項をお読みください。 【注意事項】 ・残虐的シーンや暴力的なシーンがあります。 ・人が死ぬ描写が多々あります。 ・本作を通して、心優しい聖女様のイメージや慈悲深い神様のイメージが崩れるかもしれません。 ・直接的な性描写はありませんが、それを仄めかす描写があります
24hポイント 1,299pt
小説 1,154 位 / 105,029件 恋愛 636 位 / 29,530件
文字数 116,764 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.03.18
8
恋愛 完結 ショートショート
公爵令嬢のアイリスは、平民のサリアを虐めたと婚約者のイーサンに婚約破棄を告げられる。理由はサリアに嫉妬したからだと言う。だがアイリスは否定し「家畜に嫉妬する趣味はありませんもの」と言い放つ。平民であるサリアを家畜扱いするアイリスにイーサンは激昂するがアイリスは「殿下が仰ったことではありませんの? お忘れですか?」と言ったのだった。
24hポイント 915pt
小説 1,554 位 / 105,029件 恋愛 860 位 / 29,530件
文字数 7,163 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.05.19
9
恋愛 完結 ショートショート
ルージュ・バレンタイン公爵令嬢は婚約者である王太子ロベルト・シュタイナーから婚約破棄を告げられる。その傍らにはここ最近、ロベルトのお気に入りの男爵令嬢マリアンヌの姿があった。理由は嫉妬に駆られてマリアンヌを虐めたからだと言う。ルージュに身に覚えはなく冤罪なのだが、ロベルトはそんなことはどうでも良く、それは単なるきっかけに過ぎず、ロベルトに最初から婚約破棄した後に殺す気だったと言われた。あまりにも勝手過ぎるロベルトの言い分に抗議しようとするルージュだったが、それより先にルージュの援護に回ったのは..
24hポイント 844pt
小説 1,660 位 / 105,029件 恋愛 917 位 / 29,530件
文字数 8,478 最終更新日 2021.06.01 登録日 2021.05.27
10
恋愛 完結 ショートショート
貴族の令嬢であるスファニ・マルセーニャはスリムト・ラッセンドルフと婚約し、何時もの様に仕事から帰る夫を待っていた。 だが、仕事というのは嘘で、スリムトはスファニに黙って浮気をしていた。 スファニは婚約破棄をしようと決めるが、浮気相手は婚約破棄されたら贅沢が出来ないといい、挙句に子供の事を考えてよとまで言ってくる。 そう言われたスファニは、浮気相手とスリムトに復讐する事を決めた。
24hポイント 809pt
小説 1,721 位 / 105,029件 恋愛 947 位 / 29,530件
文字数 10,159 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.06.02
11
恋愛 完結 短編 R15
卒業パーティーで私は婚約者の第一王太子殿下に婚約破棄を言い渡される。 全て妹と、私を追い落としたい貴族に嵌められた所為である。 しかも、王妃も父親も助けてはくれない。 だから、私は……。
24hポイント 809pt
小説 1,721 位 / 105,029件 恋愛 947 位 / 29,530件
文字数 23,327 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.07
12
恋愛 連載中 長編
婚約者である令嬢たちを差し置いて、ひとりの女性に夢中になっている婚約者たち。 その女性はあまりにも常識知らずだったから、少し注意をしていただけなのに、嫉妬して彼女をいじめていると言いがかりをつけられる。 どうして政略結婚の相手に、嫉妬などしなければならないのでしょう。 呆れた令嬢たちは、ひそかに婚約破棄の準備を進めていた。 ※忙しくて確認する時間がなかなか取れないので、感想欄を閉じました。今までたくさんのご感想をいただき、本当にありがとうございました。 ※またまた短編。思いついたものをすぐに書くのはやめましょう。 プロローグ 子爵令嬢編 伯爵令嬢編 侯爵令嬢編 公爵令嬢編 エピローグ  の予定。
24hポイント 782pt
小説 1,773 位 / 105,029件 恋愛 976 位 / 29,530件
文字数 62,509 最終更新日 2020.11.10 登録日 2020.09.07
13
恋愛 完結 ショートショート
「アリン! 貴様! サーシャを階段から突き落としたと言うのは本当か!?」王太子である婚約者のカインからそう詰問された公爵令嬢のアリンは「えぇ、死ねばいいのにと思ってやりました。それが何か?」とサラッと答えた。その答えにカインは呆然とするが、やがてカインの取り巻き連中の婚約者達も揃ってサーシャを糾弾し始めたことにより、サーシャの本性が暴かれるのだった。
24hポイント 617pt
小説 2,164 位 / 105,029件 恋愛 1,164 位 / 29,530件
文字数 7,466 最終更新日 2021.05.09 登録日 2021.05.06
14
恋愛 完結 短編
いい加減に、してほしい。この学園をおかしくするのも、私に偽りの恋心を植え付けるのも。ここは恋愛シミュレーションゲームではありません。私は攻略対象にはなりません。私が本当にお慕いしているのは、間違いなくあの方なのです―― 前世どころか今まで世の記憶全てを覚えているご令嬢が、今や学園の嫌われ者となった悪役王子の名誉と秩序ある学園を取り戻すため共に抗うお話。 ※悪役王子もの第二弾
24hポイント 596pt
小説 2,226 位 / 105,029件 恋愛 1,202 位 / 29,530件
文字数 44,437 最終更新日 2019.09.17 登録日 2019.09.17
15
恋愛 完結 短編
私はデンバーク王国の伯爵令嬢です。 私の家は、大商会を営んでおり、国の経済の中核をになっております。 そのため、王家は我が家との縁を結ぼうと、私に、王太子殿下との婚約を命じました。 王太子殿下はとても傲慢な方で、頭の中身も残念、はっきり言ってバカでした。 しかし、王命には逆らえず、私は殿下と婚約しました。 その殿下が、国の大切な建国記念パーティーで私を断罪しようとしています。 ふふ、殿下、私があなたの行いを把握していないとでも? もう、後悔しても遅いですよ。
24hポイント 489pt
小説 2,574 位 / 105,029件 恋愛 1,359 位 / 29,530件
文字数 21,522 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.01
16
恋愛 完結 ショートショート R15
国王陛下から与えられた仕事で半年国を留守にしていたシャーロットは、仕事がひと段落し、一時帰国した。 すると婚約者である第二王子の様子がおかしい。 問い詰めてみると浮気相手が妊娠してしてしまったらしい。 なるほど、ちょっとお話しましょうか。
24hポイント 319pt
小説 3,669 位 / 105,029件 恋愛 1,814 位 / 29,530件
文字数 7,814 最終更新日 2021.06.04 登録日 2021.06.04
17
恋愛 完結 短編
公爵令嬢アマリアは、15歳の誕生日の翌日、前世の記憶を思い出す。 婚約者である王太子エドモンドから、18歳の学園の卒業パーティで王太子妃の座を狙った男爵令嬢リリカからの告発を真に受け、冤罪で断罪、婚約破棄され公開処刑されてしまう記憶であった。 王太子エドモンドと学園から逃げるため、留学することに。隣国へ留学したアマリアは、聖女に認定され、覚醒する。そこで隣国の皇太子から求婚されるが、アマリアには、エドモンドという婚約者がいるため、返事に窮す。
24hポイント 248pt
小説 4,527 位 / 105,029件 恋愛 2,119 位 / 29,530件
文字数 8,420 最終更新日 2020.12.02 登録日 2020.12.01
18
恋愛 連載中 短編 R18
私には父の再婚相手の連れ子の義妹がいる。 明るくて美人な彼女は皆の人気者 一報私は読書が趣味の陰キャ そんな私は、学校でも家でも社交の場でも義妹と比べられ蔑まれていた。 それは、隣に住む幼馴染みからも 明日私は実父から断罪を受ける 義妹の下で働けと 今まで育児放棄をしていた父親の都合のいい駒になるなんて真っ平ごめんだ 私は実父とその家族を捨て 生まれ育った家を出る さよなら 私は私で生きていくから ※題名を変更致しました(旧題 どうせ叶わない想いなら)。 ※以前途中迄は公開していたお話です。 ※短編(99ページ以内)予定ですが、長くなりそうだったら長編(100ページ以上)に致します。尚、短編・長編の区切りに細かい決まりは無いと運営様からお話を頂きましたので、私の個人の決め事として100ページを区切りとさせて頂きます。 ※もしかしたらR18表現が出そうなので……変更致しました。
24hポイント 234pt
小説 4,736 位 / 105,029件 恋愛 2,207 位 / 29,530件
文字数 128,102 最終更新日 2020.10.15 登録日 2020.06.29
19
恋愛 連載中 長編 R15
悪妃ルエは側妃ノエルを殺害しようと企てた罪人であるという冤罪をかけられた。 しかし、全てを諦め「死にたい」と思い続けていた彼女にとってはそれは渡りに船だった。 自殺する度胸はなかったけれど誰かが殺してくれるのなら……… そう思い、彼女は無実の罪を裁かれる為に皇帝陛下の元へ向かった。 「ノエルを殺害しようと企てたのは本当か?」 「ええ、本当です。」 ※とりあえず短編部分で完結しております。続編は現在毎日投していますが、いつ不定期になるかは分かりません。 ※小説家になろう様でも短編部分を前編と後編に分けて投稿させて頂きました。
24hポイント 198pt
小説 5,345 位 / 105,029件 恋愛 2,449 位 / 29,530件
文字数 37,507 最終更新日 2021.01.10 登録日 2020.12.23
20
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢で第一王子ベネデットの婚約者であるアドリアは、学園の卒業パーティーで婚約破棄と国外追放を宣言される。 「アドリア・ドナーティ!貴様との婚約は破棄!更に国外追放とする‼︎」 「……まあ」 なんでも、ベネデットが懇意にしている男爵令嬢ロジータを虐めたかららしい。 衆人環視の中、身に覚えの無い罪で断罪され矜持を傷つけられたアドリアは笑みを浮かべる。 「……わかりましたわ、身を引きましょう。ですが、少々お時間をくださいな」 ※こちらの作品は『小説家になろう』でも投稿しています
24hポイント 142pt
小説 6,387 位 / 105,029件 恋愛 2,928 位 / 29,530件
文字数 4,789 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.05.25
21
恋愛 完結 短編 R18
※完結しました。  王子は、街で出会った初恋の少女へいつの日か求婚を夢見、ラナエラ・マリオン公爵令嬢との婚約破棄を父王に願いでるが……。   ランスロット王国第一王子ロイド・レイ・ランスロットは、婚約破棄した元婚約者への理解を深めていくのだった--。 ◇◇◇◇◇◇◇ 紹介:本作に登場するマリオン公爵のお話【悪鬼の邪恋(マリオン公爵昔話)】も公開してます。 ※用語は現実世界の言葉を使用していますが架空世界なので敢えて誤用と承知で使ったりしています。調べていないわけではありませんが…ご容赦ください。  ※王子ルートのフラグはゲーム開始前に、王子がフライングな婚約破棄で叩き折気味。 ※ラナエラ嬢は転生悪役令嬢ではありません。 ※ヒロインは転生者で、作者に嫌われて酷い目に合いました。 ※誤字脱字、脳内修正願います。見つけたら直します♪ ※後半残酷表現あり。ご注意下さい。
24hポイント 142pt
小説 6,387 位 / 105,029件 恋愛 2,928 位 / 29,530件
文字数 69,096 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.09.18
22
恋愛 完結 ショートショート
公爵令嬢のリアナは学園の卒業パーティーで婚約者である第2王子のセシルから婚約破棄を告げられる。その理不尽なやり方にリアナの怒りが爆発する。そして誰も...
24hポイント 120pt
小説 7,027 位 / 105,029件 恋愛 3,205 位 / 29,530件
文字数 5,236 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.01.30
23
恋愛 完結 長編
《本編完結しました!》 おまけの1話追加しました。 「シャルロット、お前はソフィーをこれまで虐め抜いて来ただろう、私はその様な品性の無い女とは結婚する気はない! 婚約破棄する!」 公爵家令嬢のシャルロットは学院の卒業パーティーで婚約者の第二王子から婚約破棄を告げられた、それも身に覚えのない事で。 そちらが冤罪を被せようとするならわたしくしは貴方の小物っぷりを皆様に知って頂きましょう。 貴族というものは軽率な行動を取ってはいけない、きちんと確証を得てから口に出さなければいけないと言うことを教えて差し上げますわ。 長年の淑女教育により完璧な令嬢の皮を被り続けた幼馴染みであるシャルロットの本来の性格を忘れた第二王子の悲劇の幕が今上がるー! ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 一度書いてみたかったザマァに初チャレンジしてみました! カクヨム様と小説家になろう様にも投稿してます。
24hポイント 92pt
小説 8,115 位 / 105,029件 恋愛 3,734 位 / 29,530件
文字数 10,135 最終更新日 2020.08.21 登録日 2020.08.14
24
恋愛 完結 ショートショート
公爵令嬢のライラは婚約者である第2王子のルドルフのことが大嫌いだった。さっさと婚約破棄したくて堪らなかった。なにせとにかく女癖が悪い上に生来の悪党だからである。婚約破棄に向けて今日も着々とルドルフがやらかした悪事の証拠集めに勤しむ彼女だったが、ある日聞き捨てならない情報を入手する。どうやらルドルフの方もライラとの婚約破棄に向けて何やら企んでいるというものだ。イリナという男爵令嬢を利用してライラを追い詰めようと画策しているらしい。しかもイリナを使い捨てにするつもりらしい。そこでライラはイリナの元を訪れこう言った。 「ねぇ、私と手を組まない?」
24hポイント 85pt
小説 8,419 位 / 105,029件 恋愛 3,879 位 / 29,530件
文字数 10,563 最終更新日 2021.03.27 登録日 2021.03.23
25
恋愛 完結 ショートショート
王侯貴族の令息令嬢が通う王立学園の卒業パーティーにて、ユーグレース・ザイン伯爵令嬢は、婚約者のリンク・ユシュグライド第一王子に、キリアン・ルーチェ子爵令嬢を虐めたという虚偽の罪で公の場で断罪され、婚約破棄を申し渡される。 リンク殿下とキリアン様の周りには取り巻きのように控える騎士を目指す男爵令息、魔導師として将来を嘱望される伯爵令息、宰相閣下の息子である公爵令息、教皇令息が控えていた。 ※小説家になろう様でも別名義で掲載しています。 ※思いつきの1話完結です。 ※色々頭を緩くしてお楽しみください。 ※感想の取り扱いは近況ボードを参照してください。
24hポイント 85pt
小説 8,419 位 / 105,029件 恋愛 3,879 位 / 29,530件
文字数 3,217 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.27
26
恋愛 連載中 長編
「エレイン・ド・サヴァティエ、私はそなたに婚約破棄を申し入れる」 婚約者である聖堂騎士団長ジャン・ノエル・ド・ベルナールから婚約破棄を言い渡され、聖女ヴァレリー・フルニエを呪った罪で魔女として断罪された公爵令嬢エレイン・ド・サヴァティエ。 ショックのあまり寝込んでしまったエレインは、突然、前世の記憶を取り戻す。 この世界って、ゲーマーだった前世でプレイしていた乙女ゲーム『聖なる乙女と光の騎士たち』じゃない? 自分はゲーム内の悪役令嬢、エレイン・ド・サヴァティエ……!? しかも、どのルートを選んでも婚約破棄と断罪イベントを回避できないという、悪役中の悪役だ。 ーーだったら、ゲーム内で一番の推しだった、魔王の妃を目指そうじゃないの! 「他人のパラメーター画面を見られる能力」と「ミニマップを見られる能力」を手に入れたエレインは、国外追放されたのをいいことに、魔王の治めるアヴァロニア王国を目指し、自ら魔王に求婚する。 「ヴィネ・ド・ロマリエル陛下。私をあなたの妃にしてはいただけないでしょうか」 魔王ヴィネ様に認められ、妃になることを目標に、現代知識とゲーマー&オタク知識を活かしアヴァロニア王国の内政改革に着手することとなった。 魔王ヴィネ様は、『聖なる乙女と光の騎士たち』のラストで、元婚約者ジャンと聖女ヴァレリーによって倒されてしまう存在だ。 「そんなバッドエンドは絶対に、絶対に、回避するわよ!」 魔王と共に大逆転のハッピーエンドを目指す悪役令嬢の物語。
24hポイント 78pt
小説 9,007 位 / 105,029件 恋愛 4,050 位 / 29,530件
文字数 136,846 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.01.06
27
恋愛 完結 ショートショート
「伯爵令嬢ヒメリア・ルーイン。貴様はこの国の面汚し、婚約はもちろん破棄、死んで詫びるがいいっ断罪だっ!」 「そんなっ! 一体、どうしてそんな酷いことを? いやぁっ」  ザシュッ!  婚約者である【王太子クルスペーラ】と彼の新たな恋人【聖女フィオナ】に断罪されるという恐怖の夢、息苦しさを覚えてヒメリアが目覚めると……そこは見慣れた自室だった。 「まさか時間が巻き戻っているの。それとも同じ人生をもう一度繰り返してる……五回目よね」  これは清らかな伯爵令嬢ヒメリア・ルーインが、悲劇的なタイムリープの輪から抜け出すまでの物語。  * アルファポリスさんと小説家になろうさんに投稿しております。  * 一話あたりの文字数は、1200〜2000文字前後で調整済みです。  * 感想、ご意見、誤字報告などありがとうございます。  * 2020年7月4日、全14話で作品完結です。今回初めて挑戦した『ざまぁ系』作品ですが、最終話で伏線を回収して登場人物それぞれに救いのあるラストになっております。ご覧くださった皆様、ありがとうございました!
24hポイント 78pt
小説 9,007 位 / 105,029件 恋愛 4,050 位 / 29,530件
文字数 24,353 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.06.26
28
恋愛 完結 ショートショート R15
密教と呼ばれる宗教の教えを信仰していた婚約者を処刑しなくてはならなくなった王様は‥‥神はこの世にいるのか?と考えさせられる恋物語。
24hポイント 63pt
小説 9,933 位 / 105,029件 恋愛 4,517 位 / 29,530件
文字数 1,082 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.10.11
29
恋愛 完結 長編 R15
ローリア王国魔術師団で働く主人公・ナーシィ。その実力は大陸中にも敵はいないほどの最強と言われている。 近衛隊の隊長であるナーシィは学園の同級生だった騎士団近衛隊隊長のロイと一緒に、同じく同級生だった王太子サーシスの護衛をする毎日。 無茶をしつつも毎日仲間と楽しく仕事をして暮らしていた。そんな毎日がずっと続くと思っていたのに… ある日を境に周囲の目、人間関係が変わっていく。 *溺愛ものです。初めはシリアスメインのため溺愛パートは遅めです。 *軽いグロあり。苦手な方はUターンをお願いします。 *R15は保険です。
24hポイント 56pt
小説 10,576 位 / 105,029件 恋愛 4,808 位 / 29,530件
文字数 76,539 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.01.17
30
恋愛 完結 短編
「アーリア・メリル・テレネスティ。今日を持って貴様との婚約は破棄する。今迄のレイラ・コーストへの数々の嫌がらせ、脅迫はいくら公爵令嬢と言えども見過ごす事は出来ない。」 学園の恒例行事、夏の舞踏会場の真ん中で、婚約者である筈の第二王子殿下に、そう宣言されたアーリア様。私は王子の護衛に阻まれ、彼女を庇う事が出来なかった。
24hポイント 56pt
小説 10,576 位 / 105,029件 恋愛 4,808 位 / 29,530件
文字数 5,698 最終更新日 2018.08.09 登録日 2018.08.09
31
恋愛 完結 ショートショート
 周りと波風立てずに生きたかったアメリア・フローレスは、相手が求めるまま適当な社交辞令ばかりを口にしていた。そうしたら勘違いした第一王子がプロポーズしてきたのでさすがに断ったら── 「あれだけ僕に愛を囁きながら断るなんて…! さてはお前わざと誑かしたな! この国を乗っ取るつもりだろう! 国家反逆の罪で処刑してやる!」 (っていやいや飛躍しすぎでしょ。誑かす? 国家反逆? 愛なんて囁いたことありませんけど。……はあ、こうなったら社交辞令なんて口にしている場合じゃない。こんな理不尽な理由で死ぬのは御免だ。平和に過ごすためにずっと隠していたけれど、歴史上最も危険と言われている破壊の魔法を使っちゃおうかしら)  ──どうやらこの公爵令嬢、本当に国家反逆するようです。
24hポイント 49pt
小説 11,431 位 / 105,029件 恋愛 5,135 位 / 29,530件
文字数 6,177 最終更新日 2020.09.21 登録日 2020.09.18
32
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約破棄された結果、侯爵令嬢シェリナ20歳は瞑想するのです。 静かに瞑想するのでした。 瞑想後、シェリナは?
24hポイント 35pt
小説 13,850 位 / 105,029件 恋愛 6,026 位 / 29,530件
文字数 949 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.06.11
33
恋愛 完結 短編
聖女として召喚された少女は、何の力も無い普通の人だった。召喚した国の者達は、聖女でなければ意味がないとばかりに、城の隅にある小さな小屋に少女を押し込め、1年・・・少女は聖女の名を語った詐欺師として、絞首刑になろうとしていた。勇者は助けてくれるけど・・・魔王は好きだと言ってくれるけど・・・私の求めていたモノも違うんですが!!
24hポイント 28pt
小説 15,288 位 / 105,029件 恋愛 6,616 位 / 29,530件
文字数 17,242 最終更新日 2021.03.13 登録日 2021.03.12
34
恋愛 完結 短編 R15
聖女アリサ20歳は婚約者でもある王子ザルバルドン20歳から 婚約破棄されているかどうかも分かってないのです。 なぜ分からないのでしょうか。
24hポイント 21pt
小説 17,644 位 / 105,029件 恋愛 7,408 位 / 29,530件
文字数 1,014 最終更新日 2021.06.02 登録日 2021.06.02
35
恋愛 連載中 短編 R18
 「大丈夫か。治癒士が今来てくれるからな」  私が愛している高学歴高身長イケメン教師オポルマン先生が助けてくれました。  「お前はクラスメイトのチルモン家男爵令嬢ランシーヌを殺したな」  「お前のような人殺しに婚約破棄を告げてやる」  「お前は聖女剥奪だ処刑だ」  「ティアヌ・ムーラン。助けに来たぞ」  処刑されそうになっている私をイケオジ校長フェルナント・チルモンが助けに来てくれました。  フェルナント校長も素敵にかっこいいイケオジなのです。  きゅんきゅん。  「もう虐げられる日々は終わりだ。これからはお前はいじめられずに生きろ」  イケオジ校長にもふもふ狐ノパセニックにも愛され困っています。 まぁスローライフも悪くないわね。 今まで家族にも学校でもいじめられていた私は人間らしい生活ができるようになり スローライフも満喫します。  
24hポイント 21pt
小説 17,644 位 / 105,029件 恋愛 7,408 位 / 29,530件
文字数 1,090 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
36
恋愛 完結 ショートショート
私は明日、海の向こうの国に嫁ぎます。そして、王家主催のパーティでお別れ会をする予定があのバカ王子のせいで台無しになりそうなんですけど!?断罪する気ならもっと前にしろやぁぁ!!聖女と結婚?出来るわけ無いでしょ!!それでもお前は王族か!!! 全2話完結
24hポイント 21pt
小説 17,644 位 / 105,029件 恋愛 7,408 位 / 29,530件
文字数 1,613 最終更新日 2021.02.04 登録日 2021.02.04
37
恋愛 連載中 長編
「今日をもってイザベル・カエラートとの婚約は破棄とし、イザベルを聖女暗殺未遂の疑いで魔女裁判を言い渡す」 「そ、そんな……! 私、聖女ミーアスに対して何もしておりませんわっ」  美しい男爵令嬢のイザベル・カエラートは小国の王太子アルディアスと婚約していた。が、王太子の命の恩人で虚言症の聖女ミーアスの策略により無実の罪をかけられて、身分も信用も失ってしまう。誰も助けてくれない中、絶望の淵で精霊様に祈りを捧げると一人の神秘的な美青年がイザベルの前に現れた。  * この作品は小説家になろうさんにも投稿しています。  * 2020年4月10日、連載再開しました。閲覧、ブクマ、しおりなどありがとうございます。追加投稿の精霊候補編は、イザベルが精霊入りするまでの七日間や結婚後のストーリーをオムニバス形式で更新していく予定しております。  * 2020年10月3日、ショートショートから長編に変更。  * 最新話更新、2021年5月15日。  * 完結編となる次章は、2021年8月中旬頃開始予定です。  * 初期投稿の正編は、全10話構成で隙間時間に読める文字数となっています。
24hポイント 21pt
小説 17,644 位 / 105,029件 恋愛 7,408 位 / 29,530件
文字数 114,895 最終更新日 2021.05.15 登録日 2020.04.02
38
恋愛 完結 ショートショート
悪役令嬢、クラリスは断罪イベント中に前世の記憶を得る。 そして、クラリスのとった行動は……。 断罪イベントをエンジョイしたい悪役令嬢に振り回されるヒロインとヒーロー。 ……なんかすみません。 カオスなコメディを書きたくなって……。 さくっと読める(ハズ!)短い話なので、あー暇だし読んでやろっかなーっていう優しい方用ですです(* >ω<)
24hポイント 21pt
小説 17,644 位 / 105,029件 恋愛 7,408 位 / 29,530件
文字数 2,259 最終更新日 2019.03.25 登録日 2019.03.25
39
恋愛 連載中 長編 R15
奇跡とは、善悪のどちらにも属さない。 「あなたの運命に災いあれ」 死に際にアリスが残した呪いの言葉は、彼女を裏切った婚約者の子供として生まれ変わらせた。 新しく娶った美しい妻、アリスから奪った公爵の地位、何不自由のない幸福な家庭がそこにはあった。 そして底無しの怒りを抱え、この世に舞い戻ってきた彼女の復讐が始まるのであった。 小説家になろう様でも投稿中
24hポイント 14pt
小説 20,751 位 / 105,029件 恋愛 8,584 位 / 29,530件
文字数 8,032 最終更新日 2021.04.26 登録日 2021.04.06
40
恋愛 完結 ショートショート
双子の兄弟王子として育ってきた。 それぞれ婚約者もいてどちらも王位にはさほど興味はなく兄弟仲も悪くなかった。 それなのに弟は何故か、ありもしない断罪を兄にした挙げ句国外追放を宣言した。 兄の婚約者を抱き締めながら... お粗末に思えた断罪のシナリオだったけどその裏にあった思惑とは一体...
24hポイント 14pt
小説 20,751 位 / 105,029件 恋愛 8,584 位 / 29,530件
文字数 14,502 最終更新日 2020.06.16 登録日 2020.06.16
63 12