婚約破棄小説一覧

タグ 婚約破棄×
4,056 34567
161
恋愛 完結 短編
突然、婚約破棄を言い渡された。 彼は社交辞令を真に受けて、自分が愛されていて、そのために私が必死に努力をしているのだと勘違いしていたらしい。 だから泣いて縋ると思っていたらしいですが、それはあり得ません。 私が王妃になるのは確定。その相手がたまたま、あなただった。それだけです。 またまた軽率に短編。 一話…マリエ視点 二話…婚約者視点 三話…子爵令嬢視点 四話…第二王子視点 五話…マリエ視点 六話…兄視点 ※全六話で完結しました。馬鹿すぎる王子にご注意ください。 スピンオフ始めました。 「追放された聖女が隣国の腹黒公爵を頼ったら、国がなくなってしまいました」連載中!
24hポイント 2,925pt
小説 628 位 / 99,141件 恋愛 362 位 / 27,551件
文字数 14,264 最終更新日 2020.08.30 登録日 2020.08.25
162
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢であるキャサリン・レイバーは自分には前世があり、俗に言う悪役令嬢であることに気づいた。 お先真っ暗な運命に抗うため、婚約をしないように知恵を絞るが邪魔が入り敢えなく失敗。王太子殿下の婚約者となってしまった。 ならば、穏便に婚約破棄をしてもらえるようにすればいい! でも、なんでこうもうまくいかないの?! 婚約破棄したい悪役令嬢とそれを邪魔をしている婚約者のお話 ※2020/08/08本編完結しました! 不定期ですが番外編などの更新を予定しています。 今後もお付き合いよろしくお願いします。
24hポイント 2,889pt
小説 637 位 / 99,141件 恋愛 369 位 / 27,551件
文字数 159,041 最終更新日 2021.04.09 登録日 2019.04.17
163
恋愛 完結 ショートショート
「ミシェラ、きみとの婚約は破棄する!俺は真実の愛を見つけたのだ!!」 「それ何個目の愛ですか?」 「え、何個目?な、なんのことだ?」 私は知ってるんですよ、王太子。 貴方がいかに下衆であるかを。 ※四話完結 短いです 勢い小説
24hポイント 2,875pt
小説 641 位 / 99,141件 恋愛 373 位 / 27,551件
文字数 6,578 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.05
164
恋愛 完結 短編
「婚約破棄だ!俺はアリスと結婚する!」 そう言われた瞬間、私は思わずニヤリとしてしまった。 公爵令嬢のリンナ・タウネシアは少し、いやかなり目つきが悪いがとても美しい人物であった。 彼女は候爵家の令息、クロム・ダクセンと婚約していたのであるが…彼は同い年の男爵家令嬢、アリス・バロウズにご執心であった。 アリスはそんなクロムと結婚しようとリンナの悪評をじわりじわりと周りに振りまいていたのだが、ついにある夜会でアリスがリンナに仕掛けてきて…… さぁ、反撃ですわ! 短めの話で七話で完結します! おまけ、というか後日談みたいなものが完結後数話あります。
24hポイント 2,875pt
小説 641 位 / 99,141件 恋愛 373 位 / 27,551件
文字数 24,269 最終更新日 2020.05.09 登録日 2020.04.25
165
恋愛 完結 短編
━━━━━━━━━━━━━━━ 「マリンセント様、 ルーズ様を解放してください!!! 愛のある結婚をするべきです! あたくしがルーズ様を幸せにします!」 一体何なのでしょう。この小バエは。 わたくしの婚約者である トワイライト国の第一王子 ルーズベルト様の腕に纏わりついて ギャーギャーと喚いております。 勘違いしないでください。 愛されているのは貴方ではなく 私ですよ?愛のある結婚? 私と殿下は愛し合っています。 二人の仲を切り裂こうとする 貴方のことは絶対に許しません。 お覚悟はよろしくて?? ━━━━━━━━━━━━━━━ 婚約破棄はしません。 相思相愛すぎて他人が 入り込む余地はありません。 婚約破棄からの幸せも ひとつの形として素晴らしいです。 ですが、今作は自称ヒロインに 当て馬になってもらいました。 自称ヒロインに救いはありません。 ※カクヨム様にも掲載中です。 ※続編希望が多ければ追執致しますのでぜひ感想をお寄せください!
24hポイント 2,861pt
小説 647 位 / 99,141件 恋愛 376 位 / 27,551件
文字数 5,209 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.04.06
166
恋愛 完結 短編
王国の第三王子の僕には、フェリシア・レーンバリという世界一可愛い婚約者がいる。 しかし、フェリシアは突然「私との婚約を破棄していただけませんか」「悪役令嬢の私は身を引きますので、どうかヒロインと幸せになって下さい」なんて言い出した。 彼女の話によると、ここは乙女ゲームの世界で、僕はこれから転校してくるクリスティーナという少女に恋をして、最後にはフェリシアに婚約破棄をつきつけるらしい。 全くわけがわからない。というか僕が好きなのも結婚したいのもフェリシアだけだ。 彼女がこんなことを言いだしたのは、僕が愛情をちゃんと伝えていなかったせいに違いない。反省した僕は彼女の心を取り戻すべく動き出した。 ◆2万字くらいの短編(中編?)です(*'▽'*) ◇表紙画像はあままつ様のフリーイラストからお借りしました ◆2021/3/23完結
24hポイント 2,861pt
小説 647 位 / 99,141件 恋愛 376 位 / 27,551件
文字数 21,947 最終更新日 2021.03.23 登録日 2021.03.19
167
恋愛 連載中 短編
わたし、アウラとフィレスは長年連れ添う仲であったが、彼がわたしの妹を見てからその予定調和が崩れ始める。 いつまでも妹のメルンばかりを構い、わたしを適当な理由で突き放す彼の所業に、我慢ならなくなったわたしは彼に突きつける 「もう限界!婚約破棄してやるわ!」
24hポイント 2,840pt
小説 655 位 / 99,141件 恋愛 380 位 / 27,551件
文字数 3,064 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.31
168
ファンタジー 連載中 長編
【累計100万ポイント突破!】  社畜おっさんは魔法の存在する異世界の男爵家三男レフト・アルストリアとして転生する。レフトは、魔力の多さと聡明さから神童として期待され、可愛い許嫁もおり幸せな日々を送っていた。  しかし10歳の誕生日、神様より恩恵(ギフト)を頂けるこの日、レフトが得たスキルは植物図鑑という、雑草や花を召喚するだけの魔法であった。  これを受け、周囲は態度を一変。神童という声はいつしか雑草使いという侮蔑へと変わり、許嫁とも婚約解消となってしまう。  ……彼らは知らない。植物図鑑が使い方次第ではあらゆるジャンルで世界の頂点を目指せる程に凄まじいスキルだと言う事を。そしていち早くスキルの真価に気付いたレフトは、圧倒的なスピードで成り上がっていく。
24hポイント 2,820pt
小説 657 位 / 99,141件 ファンタジー 159 位 / 26,688件
文字数 177,564 最終更新日 2021.04.06 登録日 2020.11.08
169
恋愛 連載中 長編 R18
目の前に現れたのは黒髪黒目…の少年 彼を見た瞬間私は一部思い出した。 彼が誰か…自分が誰か…を その後高熱に魘され全てを思い出した。 この世界は【愛の花束 逆ハーレム乙女】の乙女RPG世界。 私は悪役令嬢役のマリアン・カーリヒルトになっていた。 ゲームでは王子の婚約者で我が儘傲慢令嬢でヒロインを虐め暗殺未遂までする。 その為良くば国外追放、悪ければ一族処刑のどちらか…… いやいや、王子の婚約者は御免です! ヒロインをいじめる?私には出来ません! 隠しキャラである『リオン・マギア・グリアモール』が大好き!一推しなので他の攻略キャラとかに関わりたく有りません! え?【愛の花束 逆ハーレム乙女】では実は三部まで出てる。 ★第一部は 学園編(逆ハーレム有り) ヒロインが攻略対象者五人と学園で恋愛し、悪役令嬢を断罪する (※悪役令嬢国外追放、又は、一族処刑のどちらか) ★第2部は 獣族国編(逆ハーレム有り) ヒロインとある攻略対象者の一人と冒険者になり獣族国で問題を解決していき獣族攻略対象者四人と恋愛する。 (※第一部で断罪した悪役令嬢が国外追放されている設定なのでヒロインに復讐するため亡き者にしようと企て逆に悪役令嬢が返り討ちに合い死亡する) ★第3部は 魔国と聖地 魔族のみが住んでいる国で攻略対象者の魔王と聖地の守護者と恋愛していき世界を守って幸せに暮らしていく…完 (※第二部で死亡した悪役令嬢は悪魔に魂を売りアンデットになりヒロインに復讐しに行く、あえなく返り討ちに合い魂ごと消滅させられる) ちょ!どのみち何処の作品で殺さるじゃん! 転生したんだから幸せにいきたい! 悪役令嬢に生まれ変わった(前世からキスも未経験の処女だ)けど一推しキャラ『リオン・マギア・グリアモール』と恋愛して幸せにいきたい! 頑張って悪役令嬢から逃れて見せる! 何だかんだと頑張るが… 実はヒロインまで転生者ででしかも逆ハー狙い!!? 関わりたくないのに攻略対象者とヒロインに関わっていき、あげく断罪までされてしまう! これからどうなっていくの!? ※悪役令嬢になってから前世と性格変わったのは仕方がない… 恋愛方面は免疫ないのでオドオド…仕方ないのです よろしくお願いします。
24hポイント 2,761pt
小説 669 位 / 99,141件 恋愛 385 位 / 27,551件
文字数 285,866 最終更新日 2021.04.10 登録日 2018.10.07
170
恋愛 連載中 長編
ざまぁ、する話が、ざまぁ、される話。 悪役令嬢の弟が、姉を国に取られまいと画策する軌跡。
24hポイント 2,747pt
小説 670 位 / 99,141件 恋愛 386 位 / 27,551件
文字数 167,291 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.09.04
171
ファンタジー 連載中 長編 R15
公爵令嬢であったガブリエルはとある子爵令嬢を虐めたという無実の罪で国外追放されてしまう。 彼女を断罪した人間全員が子爵令嬢の魅了にかかっていたせいだった。 断罪の最中、一人魅了の存在に気が付いたガブリエルは置き土産として自身が国を出て行ってから彼らの魅了が解けるように魔法をかけていく。 彼女がいなくなり魅了が解けた国では後悔の嵐が吹き荒れていた。 自分達はとんでもない事をしてしまった。 彼らが苦しみ続けている一方その頃、ガブリエルは普通に旅行をしていたのだった。 気まぐれ不定期更新です。 ゆるふわ設定ですのでご容赦ください。
24hポイント 2,740pt
小説 672 位 / 99,141件 ファンタジー 163 位 / 26,688件
文字数 90,127 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.11
172
恋愛 完結 ショートショート
ある晴れた日、卒業の季節に集まる面々は、一様に暗く。 今更真相に気付いても、後悔してももう遅い。何もかも、取り戻せないのです。
24hポイント 2,733pt
小説 675 位 / 99,141件 恋愛 390 位 / 27,551件
文字数 13,142 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.02.16
173
恋愛 完結 ショートショート R18
侯爵令嬢であるパパルト・ベロフェ20歳は婚約者である侯爵令息のジャルベルク・バロッセ20歳は 浮気と言う悪い事をしたのにヘラヘラしていて、反省している感じがしないと?
24hポイント 2,699pt
小説 684 位 / 99,141件 恋愛 394 位 / 27,551件
文字数 783 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
174
恋愛 完結 短編
「アルファポリス」「カクヨム」「小説家になろう」「ノベルバ」に同時投稿しています。 『偽者を信じて本物を婚約破棄追放するような国は滅びればいいのです。』  ブートル伯爵家の令嬢セシリアは不意に婚約者のルドルフ第三王子に張り飛ばされた。華奢なセシリアが筋肉バカのルドルフの殴られたら死の可能性すらあった。全ては聖女を自称する虚栄心の強い従姉コリンヌの仕業だった。公爵令嬢の自分がまだ婚約が決まらないのに、伯爵令嬢でしかない従妹のセシリアが第三王子と婚約しているのに元々腹を立てていたのだ。そこに叔父のブートル伯爵家ウィリアムに男の子が生まれたのだ。このままでは姉妹しかいないウィルブラハム公爵家は叔父の息子が継ぐことになる。それを恐れたコリンヌは筋肉バカのルドルフを騙してセシリアだけでなくブートル伯爵家を追放させようとしたのだった。
24hポイント 2,662pt
小説 691 位 / 99,141件 恋愛 397 位 / 27,551件
文字数 31,282 最終更新日 2021.04.02 登録日 2021.03.07
175
恋愛 完結 長編
身に覚えのない罪を着せられ、婚約者である第二王子エルネストから婚約を破棄されたアンジェリクは、王の命令で辺境の貧乏伯爵セルジュに嫁ぐことになった。エルネストに未練はないし、誤解はいずれ解くとして、ひとまずセルジュの待つ辺境ブールに向かう。 初めて会ったセルジュは想定外のイケメン。恋など諦めていたアンジェリクだが、思わずときめいてしまう。けれど、城と領地は想像以上に貧乏。おまけになぜがドラゴンを飼っている!? 公爵家を継ぐために磨いた知識でセルジュと一緒にせっせと領地改革に励むアンジェリクだったが……。 改革を頑張るあまり、なかなか初夜にたどりつけなかったり、無事にラブラブになったと思えば、今後は王都で異変が……。 そして、ドラゴンは? 読んでくださってありがとうございます。 完結済み。9万字くらい。長編。【白い花波】
24hポイント 2,648pt
小説 696 位 / 99,141件 恋愛 399 位 / 27,551件
文字数 94,587 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.02.27
176
恋愛 連載中 長編 R15
第二王子カイルの婚約者、公爵令嬢スカーレットは舞踏会の最中突然婚約破棄を言い渡される。 王子が溺愛する見知らぬ男爵令嬢テレネッツァに嫌がらせをしたと言いがかりを付けられた上、 大勢の取り巻きに糾弾され、すべての罪を被れとまで言われた彼女は、ついに我慢することをやめた。 「この場を去る前に、最後に一つだけお願いしてもよろしいでしょうか」 乱れ飛ぶ罵声、弾け飛ぶイケメン── 手のひらはドリルのように回転し、舞踏会は血に染まった。
24hポイント 2,593pt
小説 704 位 / 99,141件 恋愛 402 位 / 27,551件
文字数 343,530 最終更新日 2021.01.28 登録日 2018.04.10
177
恋愛 完結 長編
「レイア、婚約破棄の理由は分かっているな? お前が裏で妹のジルをイジメているとは思わなかった。聖女であることがそんなに偉いのか?」 公爵家の嫡男であるフィリップは伯爵家の長女であるレイアと一方的に婚約破棄をする。 彼女が妹を虐めているなど事実無根であるが、ジルは自虐しながら周囲から同情を買うことが上手く、しかも容姿端麗なのでフィリップは完全にジルの味方だった。 「信じて頂けないのなら結構です。これから結界を張りに行かねばなりませんので」 信頼関係を築けない者と結婚しても続かないと思ったレイアはあっさりと婚約破棄を受け入れ、そのまま聖女としての職務を果たしに森へと向かう。 「君が妹を虐めているという聖女なのかい?」 その後、レイアはこの国の王太子であるエリックに声をかけられる。 正義感が強い彼は友人の話を聞いてレイアは聖女として相応しくないと思ったのだ。 そんなエリックだったがレイアに絡んでいるうちに、人となりを見て興味を惹かれるようになり、いつしか自分の妻にしたいと思うようになる。
24hポイント 2,584pt
小説 707 位 / 99,141件 恋愛 403 位 / 27,551件
文字数 93,237 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.01.22
178
恋愛 連載中 長編
< 誰かの犠牲が必要ならば、私が罪を被って終わりにします > <泥棒猫と呼ばれて 〜 婚約破棄しましょう。もう二度と私に構わないで下さい> ― 誤解から招いた少年、少女の切ない恋の物語 :壮絶な過去を背負い、感情を失った2人は幸せになることが出来るのか? ― 辺境の地に暮らす伯爵令嬢ヒルダ・フィールズは爵位を持たない同い年の少年ルドルフに好意を寄せていた。ある日、ヒルダはルドルフに思いを寄せる少女の陰謀で左足に一生治る事の無い大怪我を負ってしまうが、責任はすぐ傍にいたルドルフに押し付けられた。貴族社会では傷を負った貴族令嬢は一生誰にも嫁ぐことが出来ない。そこでヒルダの両親は彼女に内緒でルドルフを脅迫し、ヒルダとの婚約を強引に結ばせたが、ルドルフの恋人を名乗る少女が目の前に現れ、ヒルダを泥棒猫呼ばわりし、ルドルフを返すように迫ってきた。そしてルドルフはヒルダに怪我を負わせた責任を取る為に婚約した事実を知らされる。そこでヒルダは愛するルドルフを自由にしてあげる為にわざと冷たい態度を取り、ついに2人の婚約を破棄にする。さらにその後に起きる大事件でヒルダはある人物を庇う為に自ら罪を被り、生まれ育った故郷を追われた。 そしてヒルダの新たな人生が始まる―。 ※カクヨム・小説家になろうにも掲載しています
24hポイント 2,571pt
小説 709 位 / 99,141件 恋愛 404 位 / 27,551件
文字数 342,926 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.11.21
179
恋愛 連載中 短編 R18
婚約破棄から始まる、イケメン国王陛下とのドキドキ年の差恋愛! クォーツ公爵令嬢グレイスは、シモンズ公爵家の跡取り息子ロイドから、一方的に婚約破棄を宣告される。しかも婚約披露をかねた舞踏会の席で。 けれど尊大で横柄なロイドにほとほと嫌気がさしており、喜んで受け入れるグレイス。 その後、半ば強引に、幼い王女と皇太子の家庭教師に着任させられるが、王女たちの父親である国王陛下は、グレイスが幼い頃から憧れ続けた男性で・・・?! ※恋愛要素は4話から。 R18描写を含む回には★を付けます
24hポイント 2,550pt
小説 713 位 / 99,141件 恋愛 407 位 / 27,551件
文字数 15,031 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.08
180
恋愛 完結 短編
この国の全ての女性を虜にする程の美貌を備えた『華の騎士』との愛称を持つ、 アイロワニー伯爵令息のラウル様に一目惚れした私の妹ジュリーは両親に頼み込み、ラウル様の婚約者となった。 しかしその後程なくして、何者かに狙われた皇子を護り、ラウル様が大怪我をおってしまった。 一命は取り留めたものの顔に傷を受けてしまい、その上武器に毒を塗っていたのか、顔の半分が変色してしまい、大きな傷跡が残ってしまった。 今まで華の騎士とラウル様を讃えていた女性達も掌を返したようにラウル様を悪く言った。 "醜草の騎士"と…。 その女性の中には、婚約者であるはずの妹も含まれていた…。 そして妹は言うのだった。 「やっぱりあんな醜い恐ろしい奴の元へ嫁ぐのは嫌よ!代わりにお姉様が嫁げば良いわ!!」 ※醜草とは、華との対照に使った言葉であり深い意味はありません。 ※ご都合主義、あるかもしれません。 ※ゆるふわ設定、お許しください。
24hポイント 2,543pt
小説 717 位 / 99,141件 恋愛 409 位 / 27,551件
文字数 51,637 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.02.11
181
恋愛 連載中 短編
ローレッタは『聖女』として忙しいながらも充実した日々を送っていたが、ある日突然上司となった無能貴族エグバートの機嫌を損ね、『聖女』をクビとなり、住んでいた寮も追放されてしまう。 失意の中、故郷に戻ったローレッタ。 『聖女』でなくなったことで、婚約者には露骨に冷たい態度を取られ、その心は深く傷つく。 だが、優しい義兄のおかげで少しずつ元気を取り戻し、なんとか新しい生活に馴染み始めたころ、あのエグバートから手紙が届いた。『大変なことになっているから、今すぐ戻ってこい』と。
24hポイント 2,507pt
小説 724 位 / 99,141件 恋愛 411 位 / 27,551件
文字数 14,414 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.29
182
恋愛 完結 短編 R15
主人公の公爵家長女のルーナ・マルティネスはあるパーティーで婚約者の王太子殿下に婚約破棄と国外追放を言い渡されてしまう。でも、ルーナ自身は全く気にしてない様子....いや、むしろ大喜び! 婚約破棄?国外追放?喜んでお受けします。だって、もうこれで国のために“力”を使わなくて済むもの。 実はルーナは世界最強の魔導師で!? ルーナが居なくなったことにより、国は滅びの一途を辿る! 「滅び行く国を遠目から眺めるのは大変面白いですね」 ※色々な人達の目線から話は進んでいきます。 ※HOT&恋愛&人気ランキング一位ありがとうございます(2019 9/18)
24hポイント 2,499pt
小説 727 位 / 99,141件 恋愛 413 位 / 27,551件
文字数 63,219 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.17
183
恋愛 連載中 長編
 幼い頃から一緒に育ってきた婚約者の王子ギルフォードから婚約破棄を言い渡された聖女マリーベル。  突然の出来事に困惑するマリーベルをよそに、王子は自身の代わりに側近である宰相の息子ロイドとマリーベルを王命で強制的に婚約させたと言い出したのであった。  ロイドに愛する婚約者がいるの事を知っていたマリーベルはギルフォードに王命を取り下げるように訴えるが聞いてもらえず・・・。 カクヨム、小説家になろうでも連載中。 ※最初の数話はイジメ表現のようなキツイ描写が出てくるので注意。 初投稿です。 勢いで書いてるので誤字脱字や変な表現が多いし、余裕で気付かないの時があるのでお気軽に教えてくださるとありがたいです٩( 'ω' )و
24hポイント 2,456pt
小説 738 位 / 99,141件 恋愛 416 位 / 27,551件
文字数 111,629 最終更新日 2021.02.20 登録日 2020.12.14
婚約者の第一王子から一方的に婚約を破棄され、冤罪によって国外追放を言い渡された公爵令嬢のリディアは、あっさりとそれを受け入れた。そして、状況的判断から、護衛を買って出てくれた伯爵令息のラディンベルにプロポーズをして翌日には国を出てしまう。 仮夫婦になったふたりが向かったのは隣国。 南部の港町で、リディアが人脈やチートを炸裂させたり、実はハイスペックなラディンベルがフォローをしたりして、なんだかんだと幸せに暮らすお話。 ※リディア(リディ)とラディンベル(ラディ)の交互視点です。 ※ざまぁっぽいものはありますが、二章に入ってからです。 ※そこかしこがご都合主義で、すみません。 ※旧題:追放令嬢と護衛は自由を満喫する ※大変申し訳ないのですが、投稿後に、誤字脱字の修正のほか、言い回しを変更したり、説明不足な部分を書き足したりすることがあります。話の大筋は変わっていませんし、よりわかりやすくしようとした結果ですので、ご容赦いただけるとうれしいです。
24hポイント 2,401pt
小説 750 位 / 99,141件 ファンタジー 183 位 / 26,688件
文字数 417,399 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.10.01
185
恋愛 完結 短編
公爵令嬢のアイリス・シーモアは婚約者である王太子ハリー・エドワードが平民少女マイラに構っているのが気に入らなかった。 どうやってマイラを苛めようか考えている時にアイリスは気がついた。 王太子の婚約者に固執する必要はあるのだろうか。 いや、ないわ。 「もう婚約解消してしまいましょう」 婚約解消をした公爵令嬢は自由に生きる事を決める。 十話程度の短い話にする予定です。 相変わらず設定はゆるふわ。
24hポイント 2,399pt
小説 752 位 / 99,141件 恋愛 420 位 / 27,551件
文字数 30,835 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.01
186
恋愛 連載中 長編
 あと半月で聖女としての任期が終わる。  その後は婚約者である王太子の側室になり、王宮に上がることになっていた。  しかし、王太子の正妃から自分が聖女になるから、お前は不要と言い渡されてしまう。  それなら、帰郷して結婚しよう。  聖女は、田舎に戻ることにした。
24hポイント 2,372pt
小説 755 位 / 99,141件 恋愛 422 位 / 27,551件
文字数 35,545 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.03.26
187
恋愛 連載中 長編 R18
20も離れたおっさん侯爵との結婚が嫌で家出したリリ〜シャ・ルーセンスは、新たな希望を胸に新世界を目指す。 新世界でパン屋さんを開く!! それなのに乗り込んだ船が海賊の襲撃にあって、ピンチです。 このままじゃぁ船が港に戻ってしまう! そうだ!麦の袋に隠れよう。 そうして麦にまみれて知ってしまった海賊の頭の衝撃的な真実。 さよなら私の新大陸、パン屋さんライフ〜
24hポイント 2,343pt
小説 762 位 / 99,141件 恋愛 427 位 / 27,551件
文字数 33,676 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.15
188
恋愛 完結 短編
ソニアは侯爵家の次女で、十六歳になったばかり。 ずっと想いを寄せていたダミアンと、正式に婚約をすることになり浮かれていた。 けれど実際に顔を合わせたダミアンは冷たく、しかも婚約の無効を主張してきた。 戸惑い悲しむソニアに、優しくしてくれたのはダミアンではなく別の青年だった。 ※短めのお話です。10話完結予定。
24hポイント 2,328pt
小説 765 位 / 99,141件 恋愛 428 位 / 27,551件
文字数 13,111 最終更新日 2020.10.04 登録日 2020.10.01
189
恋愛 完結 短編
「何が茶会だ、ドレスだ、アクセサリーだ!!そんなちゃらちゃら遊んでいる女など、私に相応しくない!!」  わたくしは……あなたをお支えしてきたつもりでした。でも……必要なかったのですね……。
24hポイント 2,300pt
小説 770 位 / 99,141件 恋愛 433 位 / 27,551件
文字数 16,351 最終更新日 2020.10.02 登録日 2020.09.28
190
ファンタジー 完結 長編 R15
しぶしぶ結んだ婚約を 煌びやかな夜会で突然、第三王子に婚約破棄を突き付けられた令嬢。 自由の身になれたと思ったら、辺境の地でお飾り妻をやるはめに。なんてこったー! かなりユルい想像上の話とお考え下さい。 現実っぽく時折リアルをぶっこんだりしていますがあくまでも想像上の話です。 誤字脱字のご連絡は大変嬉しいです。感謝いたします。 <(_ _)>
24hポイント 2,286pt
小説 774 位 / 99,141件 ファンタジー 187 位 / 26,688件
文字数 221,311 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.02.27
191
恋愛 連載中 短編
妹とベタベタする殿下。 貴族の政略結婚を理解していますか? 夫婦支え合うのは一人の努力で出来ませんよ? 婚約破棄ですか…… では、私は国外に買い付けに行きますね! 貴族生活は窮屈です!
24hポイント 2,282pt
小説 775 位 / 99,141件 恋愛 436 位 / 27,551件
文字数 1,269 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
192
恋愛 連載中 長編
父の後妻と腹違いの妹のせいで、肩身の狭い生活を強いられているアメリー。 美人の妹に惚れている婚約者からも、早々に婚約破棄を宣言されてしまう。 そんな中、国で一番の魔法学校から妹にスカウトが来た。彼女には特別な魔法の才能があるのだとか。 妹を心配した周囲の命令で、魔法に無縁のアメリーまで学校へ裏口入学させられる。 後ろめたい、お金がない、才能もない三重苦。 だが、学校の魔力測定で、アメリーの中に眠っていた膨大な量の魔力が目覚め……!?   不思議な魔法都市で、新しい仲間と新しい人生を始めます! チートな力を持て余しつつ、マイペースな魔法都市スローライフ♪ 書籍になりました。好評発売中です♪
24hポイント 2,264pt
小説 780 位 / 99,141件 恋愛 438 位 / 27,551件
文字数 304,059 最終更新日 2021.03.23 登録日 2019.08.02
「ごめんなさいね、姉さん。王子殿下は私の物だから」 「そういうことだ、ルアナ。スッキリと婚約破棄といこうじゃないか」 公爵令嬢のルアナ・インクルーダは婚約者の第二王子に婚約破棄をされた。 しかも、信用していた妹との浮気という最悪な形で。 ルアナは国を出ようかと考えるほどに傷ついてしまう。どこか遠い地で静かに暮らそうかと……。 その状態を救ったのは王太子殿下だった。第二王子の不始末について彼は誠心誠意謝罪した。 最初こそ戸惑うルアナだが、王太子殿下の誠意は次第に彼女の心を溶かしていくことになる。 まんまと姉から第二王子を奪った妹だったが、王太子殿下がルアナを選んだことによりアドバンテージはなくなり、さらに第二王子との関係も悪化していき……。
24hポイント 2,257pt
小説 781 位 / 99,141件 ファンタジー 189 位 / 26,688件
文字数 19,652 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.02.15
194
恋愛 完結 短編 R18
※短編集に投稿していた番外編をこちらに統合いたしました。新しいお話を追加したわけではありませんのでご注意ください。 突然婚約破棄を突き付けられたフローレス。 彼女は公爵家令息との結婚を間近に控えていた。 それなのに婚約者のリカルドに、「お前はもういらない、新しい婚約者がいる」と婚約破棄を宣言されたのだ。 相手はなんと、フローレスの友人であるリリアだ。 悲しいだろう、悔しいだろうと傲慢な態度で煽ってくるリカルド。 そんなの、愛する婚約者に公衆の面前で捨てられたら傷付くに決まっている。 「でも私、あなたのこと愛していないので」 けろっとした顔で言うフローレスに、リカルドは愕然とする。 愛してるふりをしていた、リリアをけしかけたのだって私だし。 まんまと策略にはまってくれてありがとう。 さぁ婚約破棄は成立したわ。 慰謝料たんまり寄越しなさい。 畳み掛けるように言われて、あとには退けないリカルドとリリア。 策略通りめでたく自由の身となったフローレスは、慰謝料をゲットしてカフェ経営の夢をかなえた。 そして一年後。 フローレスの店に一人の貴族の青年が訪れた。 眉目秀麗、謹厳実直。 物語のヒーローのような彼は、しかし笑顔の可愛い気さくな好青年だった。 貴族なんてもうこりごりだと思っていたフローレスが、彼を好きになるのにそう時間はかからなかった。 ※ご指摘を受け、R15からR18へとレーティングを変更いたしました。
24hポイント 2,179pt
小説 799 位 / 99,141件 恋愛 447 位 / 27,551件
文字数 65,674 最終更新日 2021.03.15 登録日 2020.08.27
195
恋愛 連載中 長編 R18
学園の卒業パーティー。 そこで公爵令嬢エリーゼは婚約者である第一王子アーベルから婚約破棄と死刑を言い渡されてしまう。 そして死刑が執行されたはず…。 それなのに目が覚めると幼少期の自分に戻っていた。 「あのクソ王子と婚約はしない!」 そう決めたエリーゼは他の婚約者を探す事にしたのだが。 再びアーベルと婚約させられそうになったエリーゼは近くにいた人の腕を取って 「私はこの人と婚約をします!」 と宣言してしまう。 相手を見るとそこに居たのは血塗られた魔王と呼ばれる隣国の皇子ヴォルフラムだった。 逆行転生した公爵令嬢と隣国の皇子がイチャイチャしながら破滅を回避していく話。
24hポイント 2,167pt
小説 808 位 / 99,141件 恋愛 453 位 / 27,551件
文字数 7,900 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.16
196
恋愛 連載中 長編
 ナーブリー王国の第三王位継承者である王子ラスティンは、幼馴染で親同士が決めた許嫁である、男爵令嬢フェイとの婚約を破棄したくて仕方がなかった。  フェイは王国が建国するより前からの家柄、たいして王家はたかだか四百年程度の家柄。  国王と臣下という立場の違いはあるけど、フェイのグラブル男爵家は王国内では名家として知られていたのだ。   ……例え、先祖が事業に失敗してしまい、元部下の子爵家の農家を改築した一軒家に住んでいるとしてもだ。  こんな見栄えも体裁も悪いフェイを王子ラスティンはなんとかして縁を切ろうと画策する。  理由は「貧乏くさいからっ!」  そんなある日、フェイは国王陛下のお招きにより、別件で王宮へと上がることになる。  たまたま見かけたラスティンを追いかけて彼の後を探すと、王子は別の淑女と甘いキスを交わしていて……。  他の投稿サイトでも掲載しています。
24hポイント 2,145pt
小説 813 位 / 99,141件 恋愛 457 位 / 27,551件
文字数 2,148 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.04.11
197
恋愛 完結 ショートショート R15
実はクロスには大好きな人がいまして、 告白しようかどうか迷っています。 しかし、その人の事を今は尾行していますので バレるかどうかが冷や冷やしています。
24hポイント 2,083pt
小説 830 位 / 99,141件 恋愛 465 位 / 27,551件
文字数 1,601 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
198
恋愛 完結 長編
幼い頃から気心知れた中であり、婚約者でもあるディアモンにある日、「君は運命の相手じゃない」と言われて、一方的に婚約破棄される。 ディアモンは獣人で『運命の番』に出会ってしまったのだ。
24hポイント 2,080pt
小説 832 位 / 99,141件 恋愛 466 位 / 27,551件
文字数 48,177 最終更新日 2020.12.06 登録日 2019.10.05
199
恋愛 完結 長編
銀髪に紫の瞳を持つ伯爵令嬢のフローレンスには社交界の華と呼ばれる絶世の美女の妹がいた。 ジェネットは幼少期の頃に病弱だったので両親から溺愛され甘やかされ育つ。 婚約者ですらジェネットを愛し、婚約破棄を突きつけられてしまう。 そして何もかも奪われ社交界でも醜聞を流され両親に罵倒され没落令嬢として捨てられたフローレンスはジェネットの身代わりとして東南を統べる公爵家の子息、アリシェの婚約者となる。 褐色の肌と黒髪を持つ風貌で口数の少ないアリシェは令嬢からも嫌われていたが、伯爵家の侮辱にも顔色を変えず婚約者の交換を受け入れるのだが…。 大富豪侯爵家に迎えられ、これまでの生活が一変する。 対する伯爵家でフローレンスがいなくなった所為で領地経営が上手くいかず借金まみれとなり、再び婚約者の交換を要求するが… 「お断りいたします」 裏切った婚約者も自分を捨てた家族も拒絶するのだった。
24hポイント 2,073pt
小説 834 位 / 99,141件 恋愛 468 位 / 27,551件
文字数 170,832 最終更新日 2021.01.13 登録日 2020.09.20
200
恋愛 完結 長編 R15
新年のパーティーで婚約破棄?の話が出る。 王子妃教育にも疲れてきていたので、婚約の解消を望むミレイユ 頑張っていても落第令嬢と呼ばれるのにも疲れた。 ゆるい設定です
24hポイント 2,066pt
小説 836 位 / 99,141件 恋愛 469 位 / 27,551件
文字数 57,665 最終更新日 2021.02.11 登録日 2021.01.07
4,056 34567