王太子殿下小説一覧

37
1
恋愛 完結 短編 R15
私は腐っております。 腐った侍女でございます。 腐った眼(まなこ)で、今日も麗しの殿下を盗み視るのです。 出来過ぎ上司の侍従が何やらちゃちゃを入れて来ますが、そんなの関係ありません。 短編なのに更に短めです。   内容腐り切っております。 お目汚し確実ですので、我こそは腐ってみたいと思われる猛者読者様、どうぞ心から腐ってお楽しみ下さい。 昭和のネタが入るのはご勘弁。 ❇相変わらずの100%妄想の産物です。 ❇妄想遠泳の果てに波打ち際に打ち上げられた、妄想スイマーによる寝物語です。 疲れたお心とお身体を妄想で癒やして頂けますと泳ぎ甲斐があります。 ❇例の如く、鬼の誤字脱字を修復すべく激しい微修正が入ります。 「間を置いて二度美味しい」とご笑覧下さい。
24h.ポイント 1,150pt
小説 1,017 位 / 185,869件 恋愛 505 位 / 56,388件
文字数 16,308 最終更新日 2024.05.24 登録日 2024.05.22
2
恋愛 完結 短編 R15
ルティナス王国の王太子殿下ヴォルフラム・ルティナス王子。銀髪に、王族には珍しい緋色の瞳を持つ彼は、容姿端麗、魔法も使える誰もが結婚したいと思える殿下。 そのヴォルフラム殿下の婚約者は、聖女と決まっていた。そして、聖女であったセリア・ブランディア伯爵令嬢が、婚約者と決められた。 それなのに、数ヶ月前から、セリアの聖女の力が不安定になっていった。そして、妹のルチアに聖女の力が顕現し始めた。 その頃から、ヴォルフラム殿下がルチアに近づき始めた。そんなある日、セリアはルチアにバルコニーから突き落とされた。 突き落とされて目覚めた時には、セリアの身体に小さな狼がいた。毛並みの良さから、逃走資金に銀色の毛を売ろうと考えていると、ヴォルフラム殿下に見つかってしまい、もふもふ誘拐罪で捕まってしまった。 その時から、ヴォルフラム殿下の離宮に軟禁されて、もふもふ誘拐罪の償いとして、聖獣様のお世話をすることになるが……。
24h.ポイント 504pt
小説 2,395 位 / 185,869件 恋愛 1,193 位 / 56,388件
文字数 17,757 最終更新日 2024.04.04 登録日 2024.04.02
3
恋愛 完結 長編
祖父が老人ホームに入ったことにより『喫茶マドレーヌ』を閉じたことをあきらめきれない孫の多希は、今日も店舗内のオーブンを使って天命にもなっているマドレーヌを焼いていた。 突然、大きな音がして、オーブン内が真っ赤に。逃げる間もなくドン!と爆発し、辺りは煙まみれ。 煙が引くと西洋人の顔つきの麗しいイケメンとかわいい男の子が倒れている。 意識が戻った二人は、なんと異世界から来た本物の王子様だと言うのだが。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 103,549 最終更新日 2024.01.19 登録日 2024.01.11
少女の名はハル。 親がいない孤児だったが、周りにはいつも助けてくれる人に愛してくれる人、頼りにしてくれる人が居た。 仕事をしないと食べるものも寝る場所もないから極めた仕事はハルを強くした。 ハルが歩む道は女性が歩むには苦しく辛いものだ。 しかし、ハルは心も体も強かった。 小柄なハルは男性に負けることはなかった。 その強さゆえ巻き込まれることが増えていった……。 この作品は『月の雫、太陽の愛し子』の続編になります。 登場人物はその話に出てくる人たちなので、先に読んでもらえたら良いなと思います! よろしくお願いします!
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 ファンタジー 42,747 位 / 42,747件
文字数 26,244 最終更新日 2023.11.06 登録日 2023.06.07
5
恋愛 連載中 短編 R15
テンプレシリーズ第2弾。 レディリオ=ハノーマ公爵令嬢は、市井で人気の物語になぞられて、悪役令嬢と呼ばれている。レディリオは思う。弱い者いじめなんて下賤なことを私(わたくし)がするわけありませんのに。でも、よろしくってよ。断罪をされてあげますわ。私の婚約者であるアルデリット様と共に、私をケチョンケチョンにすればよろしくってよ! 斜め上に勘違いして、悪役令嬢になりきろうと頑張るけど、婚約者から溺愛されていて、結局無理なハッピーエンドな話。 全5話と短いですが、1話が長いです。(現ナマ比) 他サイトにも投稿しています。
24h.ポイント 14pt
小説 29,897 位 / 185,869件 恋愛 13,413 位 / 56,388件
文字数 13,590 最終更新日 2023.09.08 登録日 2023.09.04
6
恋愛 連載中 短編 R15
十五歳私達はヴェゼル魔法学園に入学する あぁ、私が上手いこと悪役令嬢ができないばかりにこんな事に−−−−−−。 そう、私はなぜだか乙女ゲーム「あなたの瞳に愛されて。」の悪役令嬢アリーチェ・ロルヴァケルに転生したからだ。 悪役令嬢に向いていない 初めてこの国ベルガー王国の王太子ローランド・ベルガーと出会ったのが十歳の時だった。 公爵令嬢であるアリーチェ・ロルヴァケルは濃い化粧に趣味の悪いドレスを身に纏っていた。 派手派手しいアリーチェはこれが普通であって、自分が一番!可愛いも美しいも自分の事だと思い込んだ最悪な令嬢の私。 目の前に現れた麗しいビスクドールのようなローランド・ベルガー王太子殿下。艷やかな肌に、黄金に輝く柔らかそうな髪。 黄金の睫毛に縁取られた新緑の緑のような光り輝く瞳。 言葉を交し淑女の礼をして顔を上げる 私はローランド王太子殿下の顔を見た。 可笑しい初めてローランド王太子殿下と会うのに初めてじゃないこの感じ------。 『この顔、ドールのように美しいローランド王太子殿下----ずっと前に見た気がするわ。何処だったかしら----。』 その時脳裏に浮かんだ一つの画面------。ローランド王太子殿下に淑女の礼をして対面している今の画面! 『画面?』この絵見たことあるわ! 私はアリーチェ・ロルヴァケルなのに----違う!あの女の子------私だ!水野亜里依(みずのありえ) そう私は乙女ゲーム「あなたの瞳に愛されて」の悪役令嬢アリーチェ・ロルヴァケルに転生していた。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 27,946 最終更新日 2023.08.26 登録日 2022.04.23
7
恋愛 連載中 短編
注〉怖がってる婚約者と無理やりくっけるのが「イジメ」と感じる方はご遠慮ください。 乙女ゲーム世界の悪役令嬢に転生してしまったリリースは、何とかしようと頑張る。
24h.ポイント 7pt
小説 36,290 位 / 185,869件 恋愛 16,400 位 / 56,388件
文字数 57,850 最終更新日 2023.07.28 登録日 2023.04.07
8
恋愛 完結 短編
 運命を司る女神と転生を司る女神は大層仲が悪い。  当然といえば当然だ。片や死という運命を受け入れさせようとする女神であり、片や死という運命さえも覆そうという女神。  いつも諍いの絶えない二人の女神は、どちらの考えが正しいか証明しようと、ある賭けを行うことにした。  その賭けに巻き込まれることになったのが、侯爵令嬢リリアンテ・ベルーシュに転生したこの私だ。  私はこの世界を幾度となくループする。  自分の運命を切り開くために。  愛するあの人と結ばれる未来を信じて。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 22,910 最終更新日 2023.06.04 登録日 2023.06.02
 猫を被って床磨き。磨けば海路の日和あり。  クリスティアナは祖父と王家の誓約により次期侯爵に指名されていますが、侯爵代理に指名されている父ジョエルの妨害にあい、すんなりと侯爵位継承することはできなくなってしまいました。 父親と後妻&義姉に憎まれ虐げられながら。 まるっと猫を被り、床とスライムでお家騒動の一網打尽を目論む。 ちょっと強気な侯爵令嬢、クリスティアナのお話です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 ファンタジー 42,747 位 / 42,747件
文字数 105,537 最終更新日 2023.05.30 登録日 2023.04.06
10
恋愛 完結 短編
 王太子殿下が好きすぎるキャロライン。好きだけど嫌われたくはない。そんな彼女の日課は、王太子殿下を見つめること。  いつも王太子殿下の行く先々に出没して王太子殿下を見つめていたが、ついにそんな生活が終わるときが来る。  聖女が現れたのだ。そして、さらにショックなことに、自分が乙女ゲームの世界に転生していてそこで悪役令嬢だったことを思い出す。  王太子殿下に嫌われたくはないキャロラインは、王太子殿下の前から姿を消すことにした。そんなお話です。  ちょっと切ないお話です。
24h.ポイント 333pt
小説 3,773 位 / 185,869件 恋愛 1,858 位 / 56,388件
文字数 9,309 最終更新日 2023.05.27 登録日 2023.05.27
11
恋愛 完結 長編
侯爵令嬢のレティシアは婚約者との顔合わせの日、前世の記憶を取り戻す。 乙女ゲームの王道的悪役ヒロインの立ち位置にいる事に。 このままでは多くの人が悲しむ結果になる。 ならば家を存続させ一人で罪を被って国外追放なろう!と思いきや。 貴族令嬢としては色々ぶっ飛び過ぎてポンコツ令嬢のレティシアに悪女は厳しかった。 間違った悪役令嬢を演じる末に嫌われるはずの婚約者に愛されてしまう中真のヒロインが学園に現れるのだが… 「貴女悪役令嬢の癖にどういう事よ!ちゃんと役目を果しなさいよ」 「えっと…なんかごめんなさい」 ポンコツ令嬢はうっかりヒロインに頭を下げてしまって事態は急変してしまう。
24h.ポイント 390pt
小説 3,124 位 / 185,869件 恋愛 1,550 位 / 56,388件
文字数 78,272 最終更新日 2023.04.23 登録日 2023.03.01
12
恋愛 完結 長編
第二章【記憶を失った侯爵夫人ですが、夫と人生やり直します。】完結です。 記憶を失った私は侯爵夫人だった。しかし、旦那様とは不仲でほとんど話すこともなく、パーティに連れて行かれたのは結婚して数回ほど。それを聞いても何も思い出せないので、とりあえず記憶を失ったことは旦那様に内緒にしておいた。 旦那様は美形で凛とした顔の見目の良い方。けれどお城に泊まってばかりで、お屋敷にいてもほとんど顔を合わせない。いいんですよ、その間私は自由にできますから。 屋敷の生活は楽しく旦那様がいなくても何の問題もなかったけれど、ある日突然パーティに同伴することに。 旦那様が「わたし」をどう思っているのか、記憶を失った私にはどうでもいい。けれど、旦那様のお相手たちがやけに私に噛み付いてくる。 記憶がないのだから、私は旦那様のことはどうでもいいのよ? それなのに、旦那様までもが私にかまってくる。旦那様は一体何がしたいのかしら…? 小説家になろう様に掲載済みです。
24h.ポイント 2,520pt
小説 494 位 / 185,869件 恋愛 244 位 / 56,388件
文字数 132,137 最終更新日 2023.04.17 登録日 2022.06.06
13
恋愛 完結 短編
 気弱な聖女レティシアは、聖女に相応しくない《外れ》スキル持ち故に、他の聖女の使いっ走りに甘んじていた。  そんなある日のこと、瀕死の重体の王太子殿下が神殿に担ぎ込まれてきた。神殿一の聖女さえ浄化できない呪いを浴び、誰もが最悪の結果を覚悟した時、レティシアが取った行動は…? ※1万字弱の短編です ※設定緩めなのでお気軽にどうぞ ※小説家になろう様でも公開予定です
24h.ポイント 21pt
小説 25,137 位 / 185,869件 恋愛 11,489 位 / 56,388件
文字数 10,269 最終更新日 2023.04.14 登録日 2023.04.13
14
BL 完結 長編 R18
優秀過ぎる王太子×王家の影(失業)。 白い肌に黒髪黒瞳。小柄な体格で――そして両性具有。不出来な体ゆえ実の親に捨てられ、現在はその容姿を含め能力を買われて王家の影をしていたスノウ=ホワイト。男爵令嬢として王太子にハニトラを仕掛け、婚約者を悪役令嬢に仕向けて王太子への最終試験をしていたのだが、王太子は見事その試練を乗り越えた。これでお役御免。学園を退学して通常勤務に戻ろう――――――。 そう思っていたのに、婚約者と婚約解消した王太子がぐいぐい来ます! 王太子が身バレさせたせいで王家の影としてやっていけなくなり、『男子生徒』として学園に通うスノウとそんなスノウを妃にしたくてつきまとう王太子ジョエルの物語。 ☆本編終了後にいちゃいちゃと別カップル話続きます。 ☆エンディングはお兄ちゃんのおまけ+2ルートです。
24h.ポイント 142pt
小説 7,909 位 / 185,869件 BL 1,868 位 / 24,099件
文字数 56,742 最終更新日 2023.02.13 登録日 2023.02.05
15
恋愛 連載中 長編
辺境伯爵令嬢のアリアドネは社交界でも機織り姫と呼ばれていた。 婚約者にも軽んじられ、見向きもされなかった。 そしてある日言われてしまった。 「婚約者を交換しろ」 理不尽な現実を受け入れ婚約破棄をされたアリアドネに新たな婚約が舞い込んで来る。 相手は第一王子で訳ありで形だけの婚約者を望まれてしまう。 「仮初の婚約者になって欲しい」 報酬額に釣られたアリアドネは二つ返事で頷く。 一方元婚約者はアリアドネに復縁を求めて来たのだが――。
24h.ポイント 463pt
小説 2,619 位 / 185,869件 恋愛 1,310 位 / 56,388件
文字数 13,189 最終更新日 2023.02.01 登録日 2023.01.26
16
恋愛 完結 長編 R18
私__リーゼ・オルフェーヴルは、ベルハイム国王太子殿下主催の夜会で、婚約者のロレンツ様に「婚約破棄だ!」と叫ばれてしまった。彼の新しい婚約者は従姉妹のローラだった。 その時に、見目麗しいと言われるベルハイム国の王太子ルーセル殿下に助けられる。 そして、オルフェーヴル伯爵家を継いだ叔父様一家に奪われていた私の大事な『弓』まで取り返してくれた。 感謝すると同時に、ルーセル殿下から、衝撃の事実を告げられる。 その結果、私は冷酷非情と言われた隣国エクルース国の王太子殿下リヒト様の後宮へと行くことが決定した。 リヒト様に、気に入られなければ妃どころか婚約者にもなれないが、彼は私を後宮から追い出しこともなく……。 ☆タグは時々追加します。 ☆R-18には、※をつけます。
24h.ポイント 262pt
小説 4,743 位 / 185,869件 恋愛 2,324 位 / 56,388件
文字数 99,725 最終更新日 2023.01.21 登録日 2022.10.28
乙女ゲームの王子に転生してしまったが断罪イベント三秒前。 婚約者を蔑ろにして酷い仕打ちをした最低王子に転生したと気づいたのですべての罪を被る事を決意したフィルベルトは公の前で。 「本日を持って私は廃嫡する!王座は弟に譲り、婚約者のマリアンナとは婚約解消とする!」 「「「は?」」」 「これまでの不始末の全ては私にある。責任を取って罪を償う…全て悪いのはこの私だ」 前代未聞の出来事。 王太子殿下自ら廃嫡を宣言し婚約者への謝罪をした後にフィルベルトは廃嫡となった。 これでハッピーエンド。 一代限りの辺境伯爵の地位を許され、二人の幸福を願ったのだった。 その潔さにフィルベルトはたちまち平民の心を掴んでしまった。 対する悪役令嬢と第二王子には不測の事態が起きてしまい、外交問題を起こしてしまうのだったが…。 タイトル変更しました。
24h.ポイント 298pt
小説 4,164 位 / 185,869件 ファンタジー 652 位 / 42,747件
文字数 137,048 最終更新日 2022.12.07 登録日 2022.08.26
18
恋愛 完結 ショートショート R15
「エリザベス、君との婚約を破棄する」 「どうしてそんな事を言うのですか?わたしが何をしたと言うのでしょう」 「君は僕の愛するイライザに対して嫌がらせをしただろう、そんな意地の悪い君のことは愛せないし結婚など出来ない」 「……愛せない……わかりました。殿下……の言葉を……受け入れます」 なんで君がそんな悲しそうな顔をするんだ? この話は婚約破棄をして、父親である陛下に嘘で固めて公爵令嬢のエリザベスを貶めたと怒られて 「そんなにその男爵令嬢が好きなら王族をやめて男爵に婿に行け」と言われ、廃嫡される王子のその後のお話です。 頭脳明晰、眉目秀麗、みんなが振り向くかっこいい殿下……なのにエリザベスの前では残念な男。 ★軽い感じのお話です そして、殿下がひたすら残念です 広ーい気持ちで読んでいただけたらと思います
24h.ポイント 142pt
小説 7,909 位 / 185,869件 恋愛 3,807 位 / 56,388件
文字数 9,830 最終更新日 2022.12.06 登録日 2022.12.03
19
恋愛 完結 長編
処刑されたエリーゼ。 何もしていないのに冤罪で…… 死んだと思ったら6歳に戻った。 さっき処刑されたばかりなので、悔しさも怖さも痛さも残ったまま巻き戻った。 絶対に許さない! 今更わたしに優しくしても遅い! 恨みしかない、父親と殿下! 絶対に復讐してやる! ★設定はかなりゆるめです ★あまりシリアスではありません ★よくある話を書いてみたかったんです!!
24h.ポイント 781pt
小説 1,516 位 / 185,869件 恋愛 745 位 / 56,388件
文字数 201,618 最終更新日 2022.11.02 登録日 2022.08.14
20
恋愛 完結 短編
シンディ・プラットは伯爵令嬢。侯爵令息のドルト・マードと婚約していたが、彼の浮気により婚約破棄をされてしまう。 そんなところを助けてくれたのは、なんと王太子殿下のラッド・フェリックスだった。 シンディは王太子のラッドと恋に落ちて行くが、侯爵令息のドルトはシンディを悲しませたことを後悔する羽目に……。
24h.ポイント 21pt
小説 25,137 位 / 185,869件 恋愛 11,489 位 / 56,388件
文字数 21,252 最終更新日 2022.09.29 登録日 2022.09.27
21
恋愛 完結 長編 R15
王太子殿下がところ構わず愛を囁いてくるので困ってます。 辞めてと言っても辞めてくれないので、とりあえず寝ます。 王太子アスランは愛しいルディリアナに執着し、彼女を部屋に閉じ込めるが、アスランには他の女がいて、ルディリアナの心は壊れていく。 8月4日 完結しました。
24h.ポイント 28pt
小説 21,618 位 / 185,869件 恋愛 10,043 位 / 56,388件
文字数 63,556 最終更新日 2022.08.04 登録日 2022.06.28
22
恋愛 完結 短編
どこにでもいる普通のOLが、事故死したら乙女ゲームに転生!しかし転生先はヒロインでも悪役令嬢でもなく、まさかの攻略対象の一人である王子だった!中身は女だけど私は王子。これって百合なんでしょうか? 恋愛要素が強くなってきましたので変更しました。2021/12/7※
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 52,342 最終更新日 2022.01.12 登録日 2021.11.19
23
恋愛 完結 短編 R15
オーガスタは好きでもない王太子の婚約者候補。美人で優秀なばっかりに、どうしてもやめられない。すてきな恋にあこがれているのに。でも、妹のエレノアが王太子殿下に付きまとい、婚約はいったん白紙に。大喜びのオーガスタだったがそうは問屋が卸さない。今度は王太子から完全に逃れるためと実家の公爵家を継ぐために、父の決めた従兄との結婚が待っていた。自由な恋はいったいどこに? 政略、暗殺、粘着、陰湿、監禁、投獄、ちっともさわやかでない、ねっとり恋物語の秘密。64話で完結。大体22万字くらい。 R15なのかR18なのか、自分ではわからない。期待してらしたら、すみません!!!
24h.ポイント 63pt
小説 13,533 位 / 185,869件 恋愛 6,501 位 / 56,388件
文字数 226,682 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.11.19
24
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢で守護方陣を展開できるフィリスは、聖女と呼ばれ婚約者であるオルドー・マークス公爵の領地防衛をしていた。 しかしフィリスの聖女の能力は異端だとして、婚約破棄をされてしまう。 彼女はその後、幼馴染の王太子殿下に救済される。 さて、フィリスの居なくなった領地は主に国境線の守りが手薄になってしまい──。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 3,418 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.23
25
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢のネフィラは、公爵令息のスタインと婚約をしていた。 突然、スタインの浮気により婚約破棄をされてしまうのだが…… ネフィラの幼馴染に王太子であるセシルが居たことが運の尽きだった。 公爵令息のスタインは王家を敵に回すことになり……。
24h.ポイント 149pt
小説 7,638 位 / 185,869件 恋愛 3,678 位 / 56,388件
文字数 31,032 最終更新日 2021.10.01 登録日 2021.08.06
26
ファンタジー 完結 ショートショート
ここダロックフェイ国では、5歳になると精霊の森へ行く。精霊に選んでもらえれば、将来有望だ。 しかし、キャロル=マフェソン辺境伯爵令嬢は、精霊に選んでもらえなかった。 選ばれた者は、王立学院で将来国の為になるべく通う。 選ばれなかった者は、教会の学校で一般教養を学ぶ。 貴族なら、より高い地位を狙うのがステータスであるが…? ☆世界観は、緩いですのでそこのところご理解のうえ、お読み下さるとありがたいです。
24h.ポイント 21pt
小説 25,137 位 / 185,869件 ファンタジー 3,499 位 / 42,747件
文字数 32,149 最終更新日 2021.08.16 登録日 2021.08.13
錬金術師のウィンリー・トレートは宮廷錬金術師として仕えていたが、王子の婚約者が錬金術師として大成したので、必要ないとして解雇されてしまった。孤児出身であるウィンリーとしては悲しい結末である。 しかし、隣国の王太子殿下によりウィンリーは救済されることになる。以前からウィンリーの実力を知っていた 王太子殿下の計らいで隣国へと招かれ、彼女はその能力を存分に振るうのだった。 そして、その成果はやがて王太子殿下との婚約話にまで発展することに。 さて、ウィンリーを解雇した王国はどうなったかというと……彼女の抜けた穴はとても補填出来ていなかった。 だからといって、戻って来てくれと言われてももう遅い……覆水盆にかえらず。
24h.ポイント 28pt
小説 21,618 位 / 185,869件 ファンタジー 3,003 位 / 42,747件
文字数 54,933 最終更新日 2021.03.29 登録日 2021.01.01
「ごめんなさいね、姉さん。王子殿下は私の物だから」 「そういうことだ、ルアナ。スッキリと婚約破棄といこうじゃないか」 公爵令嬢のルアナ・インクルーダは婚約者の第二王子に婚約破棄をされた。 しかも、信用していた妹との浮気という最悪な形で。 ルアナは国を出ようかと考えるほどに傷ついてしまう。どこか遠い地で静かに暮らそうかと……。 その状態を救ったのは王太子殿下だった。第二王子の不始末について彼は誠心誠意謝罪した。 最初こそ戸惑うルアナだが、王太子殿下の誠意は次第に彼女の心を溶かしていくことになる。 まんまと姉から第二王子を奪った妹だったが、王太子殿下がルアナを選んだことによりアドバンテージはなくなり、さらに第二王子との関係も悪化していき……。
24h.ポイント 21pt
小説 25,137 位 / 185,869件 ファンタジー 3,499 位 / 42,747件
文字数 19,652 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.02.15
29
恋愛 完結 短編 R15
 国王に見染められた悪令嬢ジョゼフィーヌは、白豚と揶揄された王太子との結婚式の最中に前世の記憶を取り戻す。前世ダイエットトレーナーだったジョゼは王太子をあの手この手で美しく変貌させていく。  ちょっと気弱な性格の白豚王太子と氷の美貌悪令嬢ジョゼの初めからいちゃらぶダイエット作戦です。習作ということで、あまり叩かないでください泣
24h.ポイント 7pt
小説 36,290 位 / 185,869件 恋愛 16,400 位 / 56,388件
文字数 11,746 最終更新日 2021.02.22 登録日 2021.02.22
30
恋愛 完結 短編
親同士が決めた婚約者を勝ち気で派手な妹にとられた呑気でぼんやりのローザ。姉妹なら、どっちでもいいよねと言い出す親。王立フェアラム学園に入学し婚活に励むべきところを、ダラダラしてるだけのローザが突然、「膨大な魔法力の持ち主です! 魔女退治をお願いしたい、王太子殿下とご一緒に!」周りに押されて、無理矢理、魔女退治に出かける羽目に。俺様系王子のラブを生暖かく見守る有能側近、ゴーイングマイウェイの王弟殿下、妄想系脇役魔女が出ます。約10万字。63話。定番のハッピーエンド。
24h.ポイント 21pt
小説 25,137 位 / 185,869件 恋愛 11,489 位 / 56,388件
文字数 133,035 最終更新日 2021.01.21 登録日 2020.12.21
31
恋愛 完結 ショートショート R15
 まだ夜の冷気が残る早朝、焼かれたパンを店に並べていると、いつもは慌ただしく動き回っている母さんが、私の後ろに立っていた。 「エリー、実は……国王陛下に見染められて、婚姻を交わすことになったんだけど、貴女も王宮に入ってくれるかしら?」  国王陛下に見染められて……って。国王陛下が母さんを好きになって、求婚したってこと!? え、で……私も王宮にって、王室の一員になれってこと!?  国王陛下に挨拶に伺うと、そこには美しい顔立ちの王太子殿下がいた。 「エリー、どうか僕と結婚してくれ! 君こそ、僕の妻に相応しい!」  え……私、貴方の妹になるんですけど?  どこから突っ込んでいいのか分かんない。
24h.ポイント 7pt
小説 36,290 位 / 185,869件 恋愛 16,400 位 / 56,388件
文字数 7,579 最終更新日 2021.01.15 登録日 2021.01.15
32
恋愛 完結 短編 R15
私、フローラは、王太子殿下からご婚約のお申し込みをいただきました。憧れていた王太子殿下からの求愛はとても嬉しかったのですが、気がかりは婚約者であるダリア様のことでした。そこで私は、ダリア様と婚約破棄してからでしたら、ご婚約をお受けいたしますと王太子殿下にお答えしたのでした。 その1ヶ月後、ダリア様とお父上のクノーリ宰相殿が法廷で糾弾され、断罪されることなど知らずに……
24h.ポイント 7pt
小説 36,290 位 / 185,869件 恋愛 16,400 位 / 56,388件
文字数 12,727 最終更新日 2021.01.13 登録日 2021.01.11
33
恋愛 完結 ショートショート R15
夫であるドレイク男爵のマコーレ様の浮気現場に遭遇した私は、謝罪どころか激昂され、離婚を言い渡されました。 自宅へと向かう帰路、私を攫ったのは……ずっと心の中でお慕いしていた王太子殿下でした。
24h.ポイント 28pt
小説 21,728 位 / 185,869件 恋愛 10,088 位 / 56,388件
文字数 7,026 最終更新日 2021.01.09 登録日 2021.01.09
34
恋愛 完結 ショートショート R15
 ソリティア男爵令嬢である私、イリアは舞踏会場を離れてバルコニーで涼んでいると、そこに王太子殿下の逢引き現場を目撃してしまいました。  そのお相手は……ロワール騎士団長様でした。  あぁ、なんてことでしょう……  こんな、こんなのって……尊すぎますわ!!
24h.ポイント 7pt
小説 36,303 位 / 185,869件 恋愛 16,383 位 / 56,388件
文字数 6,657 最終更新日 2021.01.08 登録日 2021.01.08
35
恋愛 完結 短編 R15
凛花はトラックに轢かれた記憶も階段から落ちた記憶もない。それなのに気が付いたらよくある異世界に転がっていた。 取り敢えずは言葉も通じる様だし周りの人達に助けられながら自分の立ち位置を把握しようと試みるものの、凛花を拾ってくれたイケメン騎士はどう考えてもこの異世界での攻略対象者…。しかもヒロインは凛花よりも先に既にこの世界に転生しているようだった。ヒロインを中心に回っていたこのストーリーに凛花の出番はないはずなのにイケメン騎士と王女、王太子までもが次々に目の前に現れ、記憶とだんだん噛み合わなくなってくる展開に翻弄される凛花。この先の展開は一体どうなるの?
24h.ポイント 14pt
小説 29,897 位 / 185,869件 恋愛 13,413 位 / 56,388件
文字数 91,721 最終更新日 2020.09.04 登録日 2020.08.09
36
恋愛 連載中 短編
子爵令嬢のウェルナは婚約者のセドルに婚約を破棄されてしまった。 「他に好きな令嬢ができた。お前よりも地位は上だ」 一方的な婚約破棄。その事実を知ったウェルナの妹と幼馴染は激昂する。 幼馴染のルークは公爵令息でありながら、ウェルナにずっと恋をしていた。 妹のラーナはシスコン気味であり、王太子殿下と婚約している強者。 予期せぬ形でウェルナの強力な味方がやる気になった……元婚約者のセドル君は四面楚歌状態?
24h.ポイント 7pt
小説 36,303 位 / 185,869件 恋愛 16,383 位 / 56,388件
文字数 33,570 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.06.15
37
恋愛 連載中 短編
ライバルだと思っていた。 ずっとずっと、そう思っていた。 どんな難問も簡単に解いていく、私が一週間かけたことを一時間でこなしていく。 ―そんな貴方が嫌いだった。 ―そんな貴方に憧れていた。 ―そんな貴方の側に、ずっといたいと思っていた…。 でもね、それは私の我儘だったみたい。 だって”天才”の貴方について行くために、私はとっても努力した。 遊んだり、さぼったりなんて絶対しなかった。 ―なのに。現れてしまったんだね 貴方の隣にいるのに、相応しい〈ヒロイン〉が。 そこは今まで私の居場所だったのに。 貴方と睨み合って、ぶつかり合うのは私のはずだったのに…。 …嗚呼、どうして今気づいてしまったの? 貴方と私は〈ライバル〉で〈幼馴染〉で〈婚約者〉で……       きっと貴方は、私の『初恋』。
24h.ポイント 0pt
小説 185,869 位 / 185,869件 恋愛 56,388 位 / 56,388件
文字数 6,470 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.07.14
37