妹に奪われる小説一覧

118 123
1
恋愛 連載中 ショートショート
エミリア・フィナリーは子爵家の二人姉妹の姉で、妹のために我慢していた。両親は真面目でおとなしいエミリアよりも、明るくて可愛い双子の妹である次女のミアを溺愛していた。そんな中でもエミリアは長女のために子爵家の婿取りをしなくてはいけなかったために、同じく子爵家の次男との婚約が決まっていた。その子爵家の次男はルイと言い、エミリアにはとても優しくしていた。顔も良くて、エミリアは少し自慢に思っていた。エミリアが十七になり、結婚も近くなってきた冬の日に事件が起き、大きな傷を負う事になる。 (ここまで読んでいただきありがとうございます。妹ざまあ、展開です。本編も読んでいただけると嬉しいです)
24h.ポイント 1,057pt
小説 1,176 位 / 185,597件 恋愛 565 位 / 56,297件
文字数 35,187 最終更新日 2024.06.13 登録日 2023.02.08
2
恋愛 完結 長編
私はセリーナ・アリバベーナ。婚約していた皇太子ファッタースト・バーデンベルクにそれを突然一方的に解消された。そしてファッターストが新たに婚約しなおした相手はほかならぬ実妹のマーリン・アリバベーナなのであった……許さない絶対に、絶対に復讐してやると心に誓ったのであった。
24h.ポイント 213pt
小説 6,272 位 / 185,597件 恋愛 2,972 位 / 56,297件
文字数 117,498 最終更新日 2024.03.21 登録日 2024.01.08
3
恋愛 完結 長編 R15
 ルサレテには完璧な妹ペトロニラがいた。彼女は勉強ができて刺繍も上手。美しくて、優しい、皆からの人気者だった。  ある日、ルサレテが公爵令息と話しただけで彼女の嫉妬を買い、階段から突き落とされる。咄嗟にペトロニラの腕を掴んだため、ふたり一緒に転落した。  その後ペトロニラは、階段から突き落とそうとしたのはルサレテだと嘘をつき、婚約者と家族を奪い、意地悪な姉に仕立てた。  ルサレテは、妹に全てを奪われたが、妹が慕う公爵令息を味方にすることを決意して……?  
24h.ポイント 113pt
小説 9,971 位 / 185,597件 恋愛 4,827 位 / 56,297件
文字数 54,348 最終更新日 2024.02.27 登録日 2024.01.30
4
恋愛 完結 短編
公爵令嬢クラウディアは、婚約者である第一王子フレデリックと妹イザベルの浮気現場を目撃してしまう。しかも、浮気した彼らは国から禁止されている薬まで使用していた。妹に婚約者を奪われたクラウディアは大きなショックから立ち直れないまま、結婚式当日を迎えてしまう。フレデリックは浮気現場を見られていたことも知らず、何事もなかったかのように愛の言葉をささやく。イザベルはイザベルで、素知らぬ顔をして姉の結婚を祝う。しかし、結婚式が終わったその日の夜、フレデリックは思わぬかたちでその報いを受けることとなった。もちろん、イザベルも……
24h.ポイント 149pt
小説 8,249 位 / 185,597件 恋愛 3,951 位 / 56,297件
文字数 16,529 最終更新日 2024.02.11 登録日 2024.02.11
5
恋愛 完結 ショートショート R15
大きくなったら本に出てくるお姫様のような幸せな生活が手に入ると思っていた主人公。 しかし、政略結婚の末、いざ嫁いだのは彼女の期待も想像も上回る、最低最悪の夫だった。 普段は酷くぞんざいな扱いを受ける彼女だったが、夜になると夫は一変し、彼女を必要以上に激しく求め続けた。 そんな日々に嫌気が差していたが、抵抗する力のない彼女は悩んでいた。 ある日、実家に夫と共に滞在することになり、主人公は両親や妹と久しぶりの一家団欒を味わう。その夜を迎えると、いつものように夫が寝所に入ってくることはなかった。しかし、かすかに聞こえた艶やかな声から、主人公は衝撃の場面を目にし…
24h.ポイント 49pt
小説 16,981 位 / 185,597件 恋愛 7,986 位 / 56,297件
文字数 2,151 最終更新日 2024.01.30 登録日 2024.01.30
わたくしは、オフィリア。ジョンパルト伯爵家の長女です。 わたくしには双子の妹がいるのですが、使用人を含めた全員が妹を溺愛するあまり、我儘に育ちました。 しかもわたくしと色違いのものを両親から与えられているにもかかわらず、なぜかわたくしのものを欲しがるのです。 末っ子故に甘やかされ、泣いて喚いて駄々をこね、暴れるという貴族女性としてはあるまじき行為をずっとしてきたからなのか、手に入らないものはないと考えているようです。 そんなあざといどころかあさましい性根を持つ妹ですから、いつの間にか両親も兄も、使用人たちですらも絆されてしまい、たとえ嘘であったとしても妹の言葉を鵜呑みにするようになってしまいました。 それから数年が経ち、学園に入学できる年齢になりました。が、そこで兄と妹は―― n番煎じのよくある妹が姉からものを奪うことしかしない系の話です。 全15話。 ※カクヨムでも公開しています
24h.ポイント 397pt
小説 3,329 位 / 185,597件 ファンタジー 527 位 / 42,691件
文字数 44,404 最終更新日 2024.01.16 登録日 2024.01.04
7
恋愛 完結 ショートショート
自分より優れている妹に、ずっと劣等感を抱いていた主人公シャルル・マロン。そして、政略結婚でとある伯爵のアルベール・ダンドレジーに嫁いだ。 しかし、彼はシャルルに「妻」としてしか扱ってもらえず、「女」として見てくれるのは夜だけだった。次第に不満が募っていく。 ある日、シャルルの妹、マルゴが自身の成人の挨拶にやってきた。彼女と同時に事件はひっそりと迫っていた…
24h.ポイント 127pt
小説 9,185 位 / 185,597件 恋愛 4,432 位 / 56,297件
文字数 2,454 最終更新日 2024.01.11 登録日 2024.01.11
8
恋愛 完結 ショートショート
妹と浮気して私を捨てた元彼が、やり直したいと復縁を求めてきた。どうやら妹のせいで借金ができ生活が回らないらしい。それで私に助けを求めてきたようだ。だれがあなたなどと復縁するモノか。私はすでに優しい旦那様と幸せな家庭を築いているの。関わらないでくださいな。
24h.ポイント 92pt
小説 11,501 位 / 185,597件 恋愛 5,553 位 / 56,297件
文字数 1,739 最終更新日 2024.01.04 登録日 2024.01.04
9
恋愛 完結 ショートショート R15
貴族の育ちの女性である主人公だったが、自分よりも、容姿・実力ともに優れている妹に劣等感を抱いたまま、無理やり他の貴族の家に嫁がされた。夫となった男は、学問の研究ばかりの変人で、一切の興味を抱いてはくれない。 生きていくうえで全ての希望を失った彼女のささやかな願いは、自由に恋愛をすることになった。 妹がしばらく滞在することになり、意外なことに夫と妹が意気投合してしまう。 ますます居場所を失っていた主人公に、隣の家から来たある青年が話しかける。二人の話は弾み、いつしか主人公は彼に恋心を抱くようになる。 ある日の夜、妹と夫の見てはいけない関係を知ってしまい、彼女のとった行動は…
24h.ポイント 0pt
小説 185,597 位 / 185,597件 恋愛 56,297 位 / 56,297件
文字数 3,767 最終更新日 2023.12.28 登録日 2023.12.28
10
恋愛 完結 短編 R15
 婚約者(私)がいながら、浮気をする婚約者。  姉(私)の婚約者にちょっかいを出す妹。  娘(私)に躾と称して虐げてくる母親。  後悔先に立たずという言葉をご存知かしら?
24h.ポイント 532pt
小説 2,469 位 / 185,597件 恋愛 1,248 位 / 56,297件
文字数 46,446 最終更新日 2023.12.22 登録日 2023.11.11
11
恋愛 完結 ショートショート
側室の子である主人公は、正室の子である妹に比べ、あまり愛情を受けられなかったまま、高い身分の貴族の男性に嫁がされた。 妹はプライドが高く、自分を見下してばかりだった。 そこで夫を愛することに決めた矢先、夫の浮気現場に立ち会ってしまう。そしてその相手は他ならぬ妹であった…
24h.ポイント 127pt
小説 9,185 位 / 185,597件 恋愛 4,432 位 / 56,297件
文字数 1,808 最終更新日 2023.12.19 登録日 2023.12.19
12
恋愛 完結 ショートショート
養子である妹と折り合いが悪い貴族の娘。 彼女には許嫁がいた。彼とは何度かデートし、次第に、でも確実に惹かれていった彼女だったが、妹の野心はそれを許さない。 着実に彼に近づいていく妹に、圧倒される彼女はとうとう行き過ぎた二人の関係を見てしまう。 そこで、自分の全てをかけた挑戦をするのだった。
24h.ポイント 63pt
小説 14,632 位 / 185,597件 恋愛 6,924 位 / 56,297件
文字数 2,648 最終更新日 2023.12.16 登録日 2023.12.16
13
恋愛 完結 ショートショート
軍事貴族の豊かな家庭に育った男爵令嬢エミリアは、伯爵令息ブラッドフォードに突然の婚約破棄を言い渡される。しかも、ブラッドフォードの新しい婚約相手は妹のジャネットだという。ジャネットは洋服や装飾品が大好きで、よく浪費する性格。ブラッドフォードはその事実を知らないまま結婚してしまう……。
24h.ポイント 113pt
小説 9,971 位 / 185,597件 恋愛 4,827 位 / 56,297件
文字数 2,928 最終更新日 2023.09.16 登録日 2023.09.15
14
恋愛 完結 ショートショート
ある日、置き手紙が残されていました。内容は、旦那様と妹との駆け落ち……。私は怒りと悲しみでいっぱいになりました。二人を二度と帰って来られないようにし、私は私で幸せを掴みます。
24h.ポイント 142pt
小説 8,540 位 / 185,597件 恋愛 4,104 位 / 56,297件
文字数 1,476 最終更新日 2023.09.14 登録日 2023.09.14
15
恋愛 完結 ショートショート
ざまぁ ではない。 ざまぁ にもできそうではある。
24h.ポイント 0pt
小説 185,597 位 / 185,597件 恋愛 56,297 位 / 56,297件
文字数 455 最終更新日 2023.08.27 登録日 2023.08.27
16
恋愛 完結 短編
令嬢アウラは、妹のレンに婚約者を奪われた。 けれど、それはアウラの計画の内だった。 婚約者のロエンと共にレンを追い詰めていく。
24h.ポイント 14pt
小説 31,839 位 / 185,597件 恋愛 13,945 位 / 56,297件
文字数 940 最終更新日 2023.08.26 登録日 2023.08.26
17
恋愛 完結 短編
「お姉様、悪いのだけど次の夜会でちょっと皆様に謝って下さる?」 突然妹のマリオンがおかしなことを言ってきました。わたくしはマーゴット・アドラム。男爵家の長女です。先日妹がわたくしの婚約者であったチャールズ・ サックウィル子爵令息と恋に落ちたために、婚約者の変更をしたばかり。それで社交界に悪い噂が流れているので代わりに謝ってきて欲しいというのです。意味が分かりませんが、マリオンに押し切られて参加させられた夜会で出会ったジェレミー・オルグレン伯爵令息に、「僕にも謝って欲しい」と言われました。――わたくし、皆様にそんなに悪い事しましたか? 謝るにしても理由を教えて下さいませ!
24h.ポイント 49pt
小説 16,981 位 / 185,597件 恋愛 7,986 位 / 56,297件
文字数 30,327 最終更新日 2023.08.22 登録日 2023.08.19
18
恋愛 完結 ショートショート
妹にくらべ冴えない人生を送ってきた私でしたが、幸いにも社交界の花形であるクリストフ様と婚約しました。しかし、今まで恵まれてきたはずの妹エミリーが私の甘い日々をぶち壊したのです。落ち込む暇なんてありません。私は小さい頃からエミリーに恨みを抱いてきたので、ちょうどよい機会です。憎い妹を社交界からも、家からも追い出そうと思います。
24h.ポイント 56pt
小説 15,679 位 / 185,597件 恋愛 7,453 位 / 56,297件
文字数 2,978 最終更新日 2023.06.04 登録日 2023.06.04
19
恋愛 連載中 短編
「見て、マーガレット様とアーサー王太子様よ」 歓声が上がる。 今日はこの国の聖女と王太子の結婚式だ。 私はどさくさに紛れてこの国から去る。 本当の聖女が私だということは誰も知らない。 元々、父と妹が始めたことだった。 私の祖母が聖女だった。その能力を一番受け継いだ私が時期聖女候補だった。 家のもの以外は知らなかった。 しかし、父が「身長もデカく、気の強そうな顔のお前より小さく、可憐なマーガレットの方が聖女に向いている。お前はマーガレットの後ろに隠れ、聖力を使う時その能力を使え。分かったな。」 「そういうことなの。よろしくね。私の為にしっかり働いてね。お姉様。」 私は教会の柱の影に隠れ、マーガレットがタンタンと床を踏んだら、私は聖力を使うという生活をしていた。 そして、マーガレットは戦で傷を負った皇太子の傷を癒やした。 マーガレットに惚れ込んだ王太子は求婚をし結ばれた。 現在、結婚パレードの最中だ。 この後、二人はお城で式を挙げる。 逃げるなら今だ。 ※間違えて皇太子って書いていましたが王太子です。 すみません
24h.ポイント 21pt
小説 27,050 位 / 185,597件 恋愛 12,035 位 / 56,297件
文字数 15,425 最終更新日 2023.05.01 登録日 2023.02.27
20
恋愛 連載中 ショートショート R15
 侯爵令嬢アイシア・クロムハーツは、妹のクロエに家も金も婚約者さえも取られて全てを失った。絶望しかなかったアイシアだが、彼女は諦めなかった。  唯一の頼みの綱である辺境伯エディ・ヒュルケンベルグのもとを訪れ“奪い返したい”と事情を説明する。すると……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,597 位 / 185,597件 恋愛 56,297 位 / 56,297件
文字数 4,371 最終更新日 2023.03.27 登録日 2023.03.23
21
恋愛 完結 短編
「お前との婚約を破棄するッ!我が国の未来に、無能な王妃は不要だ!」 とある日のパーティーにて…… セイラン王国王太子ヴィアルス・ディア・セイランは、婚約者のレイシア・ユシェナート侯爵令嬢に向かってそう言い放った。 隣にはレイシアの妹ミフェラが、哀れみの目を向けている。 だがレイシアはヴィアルスには見えない角度にて笑みを浮かべていた。 ヴィアルスとミフェラの行動は、全てレイシアの思惑通りの行動に過ぎなかったのだ…… 主人公レイシアが、自身を貶めてきた人々にざまぁする物語──
24h.ポイント 461pt
小説 2,850 位 / 185,597件 恋愛 1,434 位 / 56,297件
文字数 52,234 最終更新日 2023.03.16 登録日 2023.01.31
 女学院に通う、女学生のイリス。  彼女は、親友のシュゼットがいつも妹に持ち物や見せ場を奪われることに怒りつつも、何もできずに悔しい思いをしていた。  だがある日、シュゼットは名門公爵令息に見初められ、婚約する。 「もう、シュゼットが妹や両親に利用されることはない」  安堵したイリスだが、親友の言葉に違和感が残り…………。
24h.ポイント 7pt
小説 38,396 位 / 185,597件 ファンタジー 5,832 位 / 42,691件
文字数 13,047 最終更新日 2023.02.23 登録日 2023.02.23
23
恋愛 完結 短編
田舎育ちのマリアンヌは、夫ジルと王都で幸せな結婚生活を送っていた。しかし、マリアンヌの妹タイスが王都の王立学院に合格したことをきっかけに、マリアンヌとジルはタイスと一緒に暮らすようになる。夫婦の間に転がり込むようにして王都に住み始めたタイスだったが、王立学院の勉強はしないまま遊びほうける毎日を送る。そんな中、マリアンヌの不在を狙って、ジルはタイスとの逢瀬を重ねる……。ある日、マリアンヌはジルの浮気現場を目撃することとなる。
24h.ポイント 28pt
小説 23,348 位 / 185,597件 恋愛 10,594 位 / 56,297件
文字数 10,438 最終更新日 2023.02.11 登録日 2023.02.10
「私」テンダー・ウッドマンズ伯爵令嬢は両親から婚約者を妹に渡せ、と言われる。 了承した彼女は帝都でドレスメーカーの独立工房をやっている叔母のもとに行くことにする。 テンダーがあっさりと了承し、家を離れるのには理由があった。 それは三つ下の妹が生まれて以来の両親の扱いの差だった。 やがてテンダーは叔母のもとで服飾を学び、ついには? 100話まではヒロインのテンダー視点、幕間と101話以降は俯瞰視点となります。 200話で完結しました。 今回はあとがきは無しです。
24h.ポイント 99pt
小説 10,963 位 / 185,597件 ファンタジー 1,567 位 / 42,691件
文字数 287,434 最終更新日 2022.12.23 登録日 2022.05.20
25
ファンタジー 完結 ショートショート
とある王国の公爵家の長女・フレデリカは早くから王太子の婚約者になっていて、王太子からも愛されていて周囲からも将来の王妃に相応しい女性だと思われていた。 ところが、実家の公爵家では公爵の後妻が産んだ次女のブロンウィンが溺愛され、姉のものを何でも欲しがっては横取りをし、両親である公爵とその夫人(後妻)はそれを放置するどころかフレデリカに婚約者の地位をブロンウィンに譲れと迫り、更に夫人が育児放棄した三女のブリアナの子守をさせる有様であった。 そんなある日、フレデリカは侯爵家のお茶会に招かれたが、それを知ったブロンウィンは姉だけが招かれたことに反発して侯爵家に押しかけて強引にお茶会に参加する。ところが、フレデリカに出されたお茶を強引に奪って飲んだブロンウィンが突然苦しみだして息絶えてしまう。明らかに王太子の婚約者であるフレデリカの命を狙った毒殺事件であったが、最愛の娘を喪った公爵はフレデリカが妹に嫉妬して殺害したと信じて彼女を地下室に幽閉した上で、宰相に「娘の犯罪」を告発したのである。 唖然とする話を無理矢理聞かされた宰相の視点から見た事件の顛末。
24h.ポイント 14pt
小説 31,839 位 / 185,597件 ファンタジー 4,445 位 / 42,691件
文字数 4,463 最終更新日 2022.11.25 登録日 2022.11.25
26
恋愛 完結 短編
 ハルトマイヤー公爵家のフェリクスが、スターム侯爵家の令嬢であり婚約者のベリンダを呼び出し、婚約を破棄すると一方的に告げた。  しかもフェリクスは、ベリンダの妹であるペトラを新たな婚約相手として迎えるという。  ペトラは、姉のベリンダが持っているものを欲しがるという悪癖があった。そして遂に、婚約相手まで奪い取ってしまった。  ベリンダが知らない間に話し合いは勝手に進んでいて、既に取り返しがつかない状況だった。 ※カクヨムにも掲載中の作品です。
24h.ポイント 205pt
小説 6,486 位 / 185,597件 恋愛 3,059 位 / 56,297件
文字数 51,998 最終更新日 2022.11.11 登録日 2022.10.23
27
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢のシェリラは王子の婚約者として常に厳しい教育を受けていた。 五歳の頃から厳しい淑女教育を受け、少しでもできなければ罵倒を浴びせられていたが、すぐ下の妹は母親に甘やかされ少しでも妹の機嫌をそこなわせれば母親から責められ使用人にも冷たくされていた。 優秀でなくては。 完璧ではなくてはと自分に厳しくするあまり完璧すぎて氷の令嬢と言われ。 望まれた通りに振舞えば婚約者に距離を置かれ、不名誉な噂の為婚約者から外され王都から追放の後に修道女に向かう途中事故で亡くなるはず…だったが。 気がつくと婚約する前に逆行していた。 愛してくれない婚約者、罵倒を浴びせる母に期待をするのを辞めたシェリアは本当に愛してくれた人の為に戦う事を誓うのだった。
24h.ポイント 1,121pt
小説 1,101 位 / 185,597件 恋愛 523 位 / 56,297件
文字数 165,076 最終更新日 2022.10.07 登録日 2022.05.11
28
恋愛 完結 短編 R15
「センティア、君との婚約は破棄させてもらう。病弱な妹を苛めるような酷い女とは結婚できない」 ……病弱な妹? はて……誰の事でしょう?? 今目の前で私に婚約破棄を告げたジラーニ様は、男ふたり兄弟の次男ですし。 私に妹は、元気な義妹がひとりしかいないけれど。 そう、貴方の腕に胸を押しつけるようにして腕を絡ませているアムエッタ、ただひとりです。 ※現実世界とは違う異世界のお話です。 ※全体的に浮気がテーマの話なので、念のためR15にしています。詳細な性描写はありません。 ※設定ゆるめ、ご都合主義です。 ※感想欄はネタバレ配慮しておりません。
24h.ポイント 35pt
小説 20,874 位 / 185,597件 恋愛 9,500 位 / 56,297件
文字数 21,590 最終更新日 2022.09.30 登録日 2022.09.17
29
恋愛 完結 短編
「すまない。ヘレンの事を好きになってしまったんだ。」 「お姉様ならわかってくれますよね?」    侯爵令嬢、イザベル=ステュアートは家族で参加したパーティで突如婚約者の王子に告げられた婚約破棄の言葉に絶句した。    甘やかされて育った妹とは対称的に幼い頃から王子に相応しい淑女に、と厳しい教育を施され、母親の思うように動かなければ罵倒され、手をあげられるような生活にもきっと家族のために、と耐えてきた。  いつの間にか表情を失って、『氷結令嬢』と呼ばれるようになっても。  それなのに、平然と婚約者を奪う妹とそれをさも当然のように扱う家族、悪びれない王子にイザベルは怒りを通り越して呆れてしまった。 「婚約破棄?  正気ですか?」  そんな言葉も虚しく、家族はイザベルの言葉を気にかけない。  しかも、家族は勝手に代わりの縁談まで用意したという。それも『氷の公爵』と呼ばれ、社交の場にも顔を出さないような相手と。 「は? なんでそんな相手と? お飾りの婚約者でいい? そうですかわかりました。もう知りませんからね」  もう家族のことなんか気にしない! 私は好きに幸せに生きるんだ!  って……あれ? 氷の公爵の様子が……?  ※ゆるふわ設定です。主人公は吹っ切れたので婚約解消以降は背景の割にポジティブです。  ※元婚約者と家族の元から離れて主人公が新しい婚約者と幸せに暮らすお話です!  ※一旦完結しました! これからはちょこちょこ番外編をあげていきます!  ※ホットランキング94位ありがとうございます!  ※ホットランキング15位ありがとうございます!  ※第二章完結致しました! 番外編数話を投稿した後、本当にお終いにしようと思ってます!  ※感想でご指摘頂いたため、ネタバレ防止の観点から登場人物紹介を1番最後にしました!   ※完結致しました!
24h.ポイント 113pt
小説 9,971 位 / 185,597件 恋愛 4,827 位 / 56,297件
文字数 25,990 最終更新日 2022.09.12 登録日 2022.09.03
30
恋愛 完結 短編
 復讐致します!
24h.ポイント 35pt
小説 20,874 位 / 185,597件 恋愛 9,500 位 / 56,297件
文字数 514 最終更新日 2022.08.19 登録日 2022.08.19
31
恋愛 完結 短編
「力を失った聖女などいらない。お前との婚約は破棄する!」 代々、聖女が王太子と結婚してきた聖ラピースラ王国。 現在の聖女レイチェルの祈りが役に立たないから聖騎士たちが勝てないのだと責められ、レイチェルは国外追放を命じられてしまった。 聖堂を出ると王都の民衆に石を投げられる。 「お願い、やめて!」 レイチェルが懇願したとき不思議な光が彼女を取り巻き、レイチェルは転移魔法で隣国に移動してしまう。 恐ろしい魔獣の国だと聞かされていた隣国で、レイチェルはなぜか竜人の盟主から溺愛される。 (本作は小説家になろう様に掲載中の別作品『精霊王の末裔』と同一世界観ですが、200年前の物語なので未読でも一切問題ありません!)
24h.ポイント 21pt
小説 27,050 位 / 185,597件 恋愛 12,035 位 / 56,297件
文字数 9,723 最終更新日 2022.08.14 登録日 2022.08.13
32
恋愛 完結 短編
 愛され上手な妹に……
24h.ポイント 7pt
小説 38,396 位 / 185,597件 恋愛 17,043 位 / 56,297件
文字数 319 最終更新日 2022.08.06 登録日 2022.08.06
33
恋愛 完結 ショートショート
略奪なんて存在しないとばかり思っていた。 妹に、彼氏を取られるまでは。
24h.ポイント 28pt
小説 23,348 位 / 185,597件 恋愛 10,594 位 / 56,297件
文字数 3,142 最終更新日 2022.07.10 登録日 2022.07.10
34
恋愛 完結 ショートショート
「俺はアデリーナのことを好きになってしまった。だからリレイナ……お前との婚約、破棄させてもらう!」そういつものように言ったのは私の婚約者。彼は恋する人で度々婚約破棄を言ってくる。しかも今度の相手は妹のアデリーナ。「その子で本当にいいのですか?」「くどい!」人の話を聞かない彼。そして満足そうに笑う妹。ああ、知らないですよ。どうなっても。
24h.ポイント 7pt
小説 38,396 位 / 185,597件 恋愛 17,043 位 / 56,297件
文字数 4,301 最終更新日 2022.07.08 登録日 2022.07.07
35
恋愛 完結 短編 R18
 私はルクリュ公爵家のロズリーヌ。お母様はこの国の王女で、お父様はファビオ・ルクリュ公爵だ。両親は愛し合っておりとても仲がいい。私はとても幸せだった。  ところが10歳になるとお母様が亡くなり、私と同じ歳の女の子を伴って女性がやって来た。この女性達は屋敷に住み着き、私はお父様がお母様をずっと裏切っていたことを知る。  腹違いの女の子の名前はアラベル。私はその時、将来アラベルが私の旦那様の子供を身籠もることになるとは思いもしなかった。  旦那様は私を愛していると言うけれど・・・・・・ ※この世界では通常爵位と土地はセットになっており、女性でも継げます。一つの家族で複数の爵位を持つことも可能で希なことではありません。現代的言葉遣いがあります。※因果応報的ざまぁあり。
24h.ポイント 120pt
小説 9,602 位 / 185,597件 恋愛 4,610 位 / 56,297件
文字数 23,339 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.14
36
恋愛 完結 短編
 妹、ガチでウザイ……
24h.ポイント 42pt
小説 18,507 位 / 185,597件 恋愛 8,662 位 / 56,297件
文字数 438 最終更新日 2022.06.11 登録日 2022.06.11
37
恋愛 完結 ショートショート
タイトル通りです。
24h.ポイント 7pt
小説 38,396 位 / 185,597件 恋愛 17,043 位 / 56,297件
文字数 345 最終更新日 2022.06.09 登録日 2022.06.09
38
恋愛 完結 長編
 侯爵令嬢のエリスは皇太子の婚約者だが、皇太子がエリスの妹を好きになって邪魔になったため、マルタン王国との戦争に出された。どうにか無事に帰ったエリス。しかし戻ってすぐ父親に、マルタン王国へ行くよう命じられる。『戦場でマルタン国王を殺害したわたしは、その罪で処刑されるのね』そう思いつつも、エリスは逆らう事無くその命令に従う事にする。そして、新たにマルタン国王となった、先王の弟のフェリックスと会う。処刑されるだろうと思っていたエリスだが、なにやら様子がおかしいようで……。  マルタン王国で毎年盛大に行われている『魔女祭』。そのお祭りはどうして行われるようになったのか、の話です。  最初シリアス、中明るめ、最後若干ざまぁ、です。    ※小説家になろう様にも掲載しています。
24h.ポイント 56pt
小説 15,679 位 / 185,597件 恋愛 7,453 位 / 56,297件
文字数 118,884 最終更新日 2022.05.28 登録日 2021.04.01
39
恋愛 完結 短編 R15
「お前なんてもういらないから。別れてくれ。 代わりに俺は、レピアさんと婚約する」 妹のレピアに婚約者を奪われたレフィー侯爵令嬢は、「ああ、またか」と思った。 これまでにも、何度も妹に婚約者を奪われてきた。 しかしレフィー侯爵令嬢が、そのことを深く思い悩む様子はない。 彼女は胸のうちに、ある秘密を抱えていた。
24h.ポイント 14pt
小説 31,839 位 / 185,597件 恋愛 13,945 位 / 56,297件
文字数 8,057 最終更新日 2022.05.10 登録日 2022.05.10
118 123