世にも不幸なレミリア令嬢は失踪しました

レミリア・オリビエール・ヴァーミリオン公爵令嬢は世にも不幸な令嬢でした。

誰からも愛されないレミリアはそれでも笑っているような太陽みたいな少女。第二王子のクリストファーの婚約者だったので王宮に住んでいましたが、彼女の孤独な心を知る人はいませんでした。

そんなある日、クリストファーから少し距離を離そうと婚約破棄ともとれる発言をされたレミリアは自身を繋いでいた糸が切れたのがわかりました。

帰る家もないレミリアは遠い昔に孤独のあまり作り上げた架空の友人のルーファスと遊んだ唯一幸せな思い出が残るキンモクセイの前で自殺を図るのですが……

前世の因習、呪われた血筋、やがて全てを巻き込んでいくレミリアに隠された秘密とは?

-時の止まった悲劇の国と古にかわされた約束。レミリアは幸せを手に入れることはできるのか?

※キンモクセイの花言葉のひとつ「隠世」から着想を得た物語。
24hポイント 1,336pt
小説 1,279 位 / 125,564件 恋愛 605 位 / 35,911件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

あなたが今後手にするのは全て私が屑籠に捨てるものです【完結保証】

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:179531pt お気に入り:3443

嫌われ者は異世界で王弟殿下に愛される

BL / 連載中 24h.ポイント:8136pt お気に入り:5135

黄金の魔族姫

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:78pt お気に入り:3080

私は公爵令嬢ですけど義妹は男爵令嬢ですわよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:190178pt お気に入り:4719

殿下、私たちはもう終わったんですよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:38703pt お気に入り:7284

ただ痴漢されたかっただけ

BL / 完結 24h.ポイント:986pt お気に入り:103