追い出されたら、何かと上手くいきまして

「アレク。お前は、今日から家を出ろ」

突然そんな事を言われてあてもなくさまようはめになってしまうアレク。
本人的には、なんかてきとーに偉い家かな?と実家の事を思っていたが、実は実家は…英雄一族の家だった。
そんな中、ギルドのSSSランクの仕事を終えて帰って来た人影二つ。
実家は、二重の意味で全力で後悔する事となる。
24hポイント 22,327pt
小説 50 位 / 32,142件 ファンタジー 31 位 / 11,780件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢は優雅に微笑む

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:72162pt お気に入り:4253

スキルが【アイテムボックス】だけってどうなのよ?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:41355pt お気に入り:3764

専属料理人なのに、料理しかしないと追い出されました。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:19088pt お気に入り:6094

転生薬師は異世界を巡る(旧題:転生者は異世界を巡る)

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4458pt お気に入り:6625

最悪最凶スキル『デスゲームメーカー』生存確率…

ホラー / 連載中 24h.ポイント:269pt お気に入り:15

おいしい狩猟生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:23346pt お気に入り:5548