ファンタジー ドラゴン小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ドラゴン×
169 12345
121
ファンタジー 連載中 長編 R15
受験を来年に控え、それぞれの将来を考える真沙達一行。 そんな中、いきなり異世界(?)に召喚され、いきなり「英雄と呼ばれた方々!お願いです!私達を助けてください!」と助けを求められて…!?
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 1,733 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.07.28
 竜の国ドラゴニアの湖で水浴びをしている少女ティアの前に現れた少年ガルフ。彼は病気の妹メアリーの為に竜の逆鱗を手に入れる為にやって来た風使いの国バードリバーの王子だった。ゴブリンに襲われた二人はガルフの力で風に乗り、窮地から逃れ、ドラゴニアの空を風に乗って飛んでいると、ティアが自分の家だと王城を指差した……って、本格冒険ファンタジー? いいえ、異世界学園恋愛ファンタジー(なんじゃそりゃ)です。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 83,663 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.08.23
123
ファンタジー 連載中 長編 R15
聞いて。俺、転生したら伝説のドラゴンになってる。 てっきり鳥か爬虫類かと思っていたら、異世界で神と崇められる伝説のドラゴンに転生した元人間(男)は、孵化する前に卵泥棒されてしまう。 泥棒の正体はドラゴンと共に生きる一族で…しかも、親兼相棒は少女! 伝説のドラゴンに転生した男と優しくて純粋な少女が世界を救う旅が始ま、る…?
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 18,286 最終更新日 2018.08.30 登録日 2018.08.26
人間型に進化した竜の末裔、アントニオとアンジェラ兄妹の物語。 そこに最強の竜殺しであるジャン=マリー・ロードが加わり、更なる波乱万丈の冒険が始まる。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 55,979 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.10.03
ss
主人公の神楽 太郎(かみら たろう)はどこにでもいるような普通の17歳の男子高校生。 だが、太郎の中には複数の人格が存在している。 そんな太郎がある日を境に異世界に転移してしまう。そこで沢山の人と触れ合い、太郎の中での人格が少しづつ変化していく。 これは、そんな普通の男子高校生だった太郎がおくる異世界での物語である。 ※不定期投稿てす。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 5,514 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.08.31
戦闘給仕として育てられた鷹華(ようか)は、主人である春斗(はると)と共に魔法学校の実地訓練に赴いた。 訓練は順調。 冗談を交えつつ、少年・少女に火蜥蜴の剣での倒し方を教えていると、そこに突然現れたのが…………
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 4,471 最終更新日 2018.09.10 登録日 2018.09.10
2018年の現代に、竜が住み魔王が暮らすファンタジーのような国家があった。その国に暮らす大商人の娘は、トラブルを呼ぶ従兄のおかげで災難続き。ある日地底湖がある洞窟へと誘われて、馬車で出かけた娘が出会ったのは、魔王討伐パーティーの生き残り忍者と、討伐対象の魔王の息子。息子を追って襲い掛かろうとする魔王の手から、逃れるために結んだ契約。それがすべての始まりでした。 異色の三人組パーティーが辿る、100年のロード・ファンタジー。その始まりの物語。 ☆再構成して再登場!☆ *- -*  物語の続きは、  『赤い剣と銀の鈴 - たそかれの世界に暮らす聖霊の皇子は広い外の世界に憧れて眠る。』にてご覧下さい!  ※この物語は、主人公であるレイミリア・ブラウンシュタイン・コーネリアス・ラ・グランスマイルの主幹に基づいて描かれています。実在する人物・団体・国家などについて不愉快な表現などございましたら文句は直接言ってやってください。その際のご連絡はグランスマイル商家までどうぞ!  ※登場する皆さんへ応援メッセージをお待ちしております!
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 98,222 最終更新日 2018.10.28 登録日 2018.09.12
新米冒険者一行のお話しです。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 8,573 最終更新日 2018.11.26 登録日 2018.09.21
Ryo
 望まれない存在だった私は、世界を越えた。でもその世界は、私を望まなかったーーー誰からも望まれない存在だった主人公が、異世界へ転移!  ようやく自分を望んでくれる人達と巡り会えたかと思いきや、今度は世界が、彼女を拒む。 「私は諦めない。どんな事をしてでも、私はここを守るんだ」 ※「小説家になろう」様にて、同作を投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 14,081 最終更新日 2018.09.29 登録日 2018.09.23
130
ファンタジー 連載中 長編 R15
22世紀初頭、魔法を収得した地球人類は異世界へと進出していた。 そんな地球で流行していたのが、異世界への旅行であり、その旅行記を読むことだった。 絶賛ニート中の風祭 仁(15)は、たまたま応募した一年間の異世界旅行に当選する。旅行者に課せられた条件は旅行記の執筆だった。 地下世界に宇宙、スライムに果ては神の世界まで、仁の旅はどうなるのか…
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 142,726 最終更新日 2018.12.05 登録日 2018.09.28
 竜と人が共存する王国、ロルベーア。  代々竜騎士を務める家系に生まれ、自らもその道を志すリーゼロッテは、何の因果かドラゴンが生理的にダメという致命的な体質持ち。半径三十歩以内に入ってこられると拒絶反応が出てしまうせいで、なかなかパートナーが決まらないままに騎士の叙任式が迫っていた。  そんなときに出会った、怪我を負ったドラゴンの青年。ライトという名前以外、何も覚えていない記憶喪失の彼は、どうやら深い因縁を持っているらしい。相次ぐ竜騎士襲撃事件との関連を疑うリーゼだが――それより何より、やむを得ないとはいえ、竜族と同じ屋根の下で暮らすことになったことの方がピンチなような気も……    いろいろ空回る不器用乙女&天然タラシなドラゴンの、基本ほのぼの、時々冒険な日々を描くファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 45,345 最終更新日 2018.12.06 登録日 2018.10.06
132
ファンタジー 連載中 長編 R15
精霊の住む湖に現れたのは巨大な怪物…… 赤く煌めくうろこ 熊も押しつぶせそうな巨躯 ギョロリとした目 岩も飲み込めるほどの巨大な口 世界を腐らせるような邪悪な瘴気を放つのは古代竜の中でも最悪とも言われる存在レッドドラゴン! ――ではなくただの巨大金魚だった。 「お前が周囲の集落を狙うという邪悪なドラゴンか?!」 そう叫ぶのは王都から単身ドラゴン討伐にきた騎士見習いの少女。 「あなたが最近噂のドラゴンですわね」 そう割り込んできたのは魔王のもとから単身乗り込んできた淫魔族の少女。 あの……どちらも状況こじらせすぎてヤバイことになってるんですけど?! 湖のドラゴン退治してこないととんでもない借金を抱えることになっちゃう? できないと身売り決定? ――あの、ドラゴン退治ってそもそもボクは金魚なんだよね…… ボクにされやつ当たりされてもちょっと…… えっ? 魔王にドラゴン討伐してくると真名にかけて誓ってきちゃった?  いやいや『湖のドラゴン』なんて存在しないものの討伐に命をかけちゃってどうするの?! だからふたりともっ! ボクにやつ当たりしないでよぉぉぉぉ! そもそもキミたちが勝手に間違えただけでしょ!!!!! ……あのさ。 人間も魔族も情報はもっと精査したほうがいいと思うんだよね…… なんでドラゴンと金魚を誤認しちゃうの?! って、巻き込まれたおかげでボクまで大変なことなってるんですけど?! ======================================= 小説家になろうさまのほうにもほぼ同内容の作品を 『ドラゴンと間違えられて討伐の危機 巨大なだけでチート認定?! でもボク金魚…… ~ねえねえキミさ、湖のドラゴン討伐なんて存在しないものに命を賭けた誓約するとかどうなのよ?~』 と、いうタイトルで二重投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 38,186 最終更新日 2018.10.26 登録日 2018.10.08
西暦1000年頃 中東のある場所で世界初のドラゴンが発見される それを機に 以後世界中で様々なドラゴンが誕生 ドラゴンは一気に世界に広がり 人の生活はドラゴンと共に発展していった 馬や牛がドラゴンに変わり 飛行機の誕生前に人はドラゴンと空を飛んだ やがて人はドラゴンを戦争の道具として扱うようになる 人々は兵器としてドラゴンを研究開発していく そして 強いドラゴンを有する者が国を支配した 時はD.A.<ドラゴンエイジ> 竜歴912年 ドラゴン誕生から約1000年が経過した世界 主人公の名前はナイン・スペード ナインは超一流の竜騎傭兵 愛銃は二丁のラッキーストライク どんな的にも命中し 命を預ける相棒ドラゴンの名前はイザナミ 漆黒の小型竜だが そのスピードは世界最速 元は世界的に有名なトランプ傭兵団のエース格だったが 団は壊滅 団を裏切り壊滅に追いやった人間を ナインは生涯をかけて追っている 一人竜騎傭兵として仇を追いつつも 気ままな生活を送る そんな男の物語
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 99,225 最終更新日 2019.11.19 登録日 2018.10.09
生まれつき持った赤髪と黄の瞳のせいで両親からも、村人からも魔女だと言われ疎まれ続けた彼女。ある日龍の生贄として選ばれ龍の巣窟へと向かうのだが……
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 9,717 最終更新日 2018.11.22 登録日 2018.11.22
戦の中で切られてしまった侍が目を覚ますとそこには神と呼ばれるお爺さんが待っていた。神様「お主は死んでしまったのじゃ」侍「なるほど…」神様「そうじゃ、転生させてやろうか?元の世界以外じゃが…」侍「是非お願いします」そして転生したら…ドラゴンだった!!そんなことから始まる侍の異世界物語
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 15,123 最終更新日 2019.01.01 登録日 2018.12.02
ドラゴンを武器に変化させて戦う捜査官ディック。 親子二代に渡り、宿敵の吸血鬼と戦う。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 16,641 最終更新日 2018.12.18 登録日 2018.12.12
「魔法スキルを……奪っただと!?」 魔導士の格闘技「マジック・ファイト」のユース王者となった天才ハーバート・ギャラクシアスは、突如現れた黒い竜を従えた謎の青年に魔法スキルを奪われKOされた! さらにその青年は、ハーバートが意識を失っている間に魔法王国ペルラを乗っ取ってしまったらしい! 世界平和と魔法スキルを取り戻すための、魔導士の戦いが幕を開けた!
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 78,364 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.12.30
龍人一族の末裔、八神優斗が龍王に認められ、幼馴染の紅葉と引っ越した先には戦いが待っていた。生まれつきの超能力と剣で真っ向から勝負に挑む。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 58,552 最終更新日 2019.01.06 登録日 2019.01.06
異世界から竜が地球にやって来た! そのまま居座っちゃった! 何故かって?それは人間文化が面白いから! そんな世界の主人公と友達の竜の旅物語
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 381,306 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.01.29
ギルド 警察が対処できない案件を依頼として受け取る。 ギルドの者達は報酬を生活の糧とし依頼を受けている。チームを結成し魔法を使って協力し合い数々と依頼をこなすのだ。 依頼のレベルによって報酬の額も異なり、レベルが高ければ高いほどそれなりの報酬が得られる。 お互いを尊重し合い、高め合う。ライバルでもあり、家族でもある。 だがそんな環境の中、やる気はなく面倒ごとは避け何に対しても無関心である彼女、ルルはギルドの連中と深く関わることを避け仕事をしていた。 個性溢れるチームメイトたちや街の人々、さらには敵対関係にある他のギルドのメンバーたちがルルの周りに群がる。 魔法と絆、そして裏切りのファンタジーコメディーここに開幕。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 32,188 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.02.13
141
ファンタジー 連載中 ショートショート
今年の年末年始に書いていたドラゴンフライの特別編です。パラレルワールドになってますので祖父との確執などはありません(笑)
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 17,355 最終更新日 2019.01.31 登録日 2019.01.31
剣と魔法のファンタジー。ですが、剣や魔法よりも竜との交流や国の運営が主です。 竜が魔力の調整役となっている世界。何者も竜に敵わないはずが、魔法使いは竜を超える魔力量を具えて生まれてきます。 一人でいれば排斥されるが、王となればその限りではない。 暴走して甚大なる力を知られた魔法使いに、主人公の少年は、国を造ることを勧めます。 二百周期の竜との断絶。通常なら不可能であるが、冠絶たる魔法使いであれば竜との交渉が可能。 竜の狩場に赴き、少年たちは、思い掛けない出会いと、ゆくりない事実を知ることになります。 精神に魔力が溜まってしまう為、少年は魔法使いの「やわらかいところ」を刺激して、魔力を放出させます。それ故、魔法使いとは微妙な関係に。竜との関係も悩みの種に。 魔力がない、魔法が効かないという特性を持つ少年は、竜と魔法使いとの交流を経て、自身の秘密を知っていくことになります。 未熟な〝目〟の少年と、魔法使いの王様の、成長の物語です。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 603,704 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.02.07
これは、“聡明なる闇竜”の血を色濃く受け継いだ先祖返りの少年と、その幼なじみの獣使い(ビーストマスター)の少女の物語。 《小説家になろう》《カクヨム》《マグマク》《pixiv》にも投稿しています!
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 5,927 最終更新日 2019.03.07 登録日 2019.03.04
長いときを孤独に過ごす1匹のドラゴン。名をゲルニカといい、人間達からは鋼龍ゲルニカと呼ばれ恐れられていた。そんな孤独なドラゴンが一人のエルフの少女によって召喚され、孤独ではなくなるお話。お試し短編投稿です。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 2,151 最終更新日 2019.03.05 登録日 2019.03.05
人外と人間たちによる史上最悪の悲劇が巻き起された。平和の代償となったそれは、多くの命を奪った。その戦場で、英雄ユリウスはドラゴニュートの娘に出会う。父を探すという彼女とともに彼はこの世界の真実を探る冒険を始める。 この世界の真実を求めるために… 真実を知った時、待つのは悲劇の迎合か、それとも、絶望に抗う希望か。 〜人界編〜 その王は、突然暴君と化した。王はそれまで協調していたはずの人外たちを次々と迫害し、残酷な仕打ちを与えた。その迫害に耐えかねた人外たちと人間たちによる最悪の悲劇、大陸戦争。戦争は苛烈を極め、多くの犠牲を生み出した。その戦場をかける若き英雄。ユリアス。彼はその最中に儚げなドラゴニュートの少女、エクセラと出会う。彼女は父を探し、世界の真実を知るための旅をしているという。ユリアスはその少女とともに世界の真実に迫るべく、冒険を始める。 世界の真実を知った二人に待ち受ける試練は…
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 34,814 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.07
どこかの世界で行われた第二次世界大戦。 その戦争において、「竜」は勝利に欠かせない"航空戦力"であった─── という小説の予告です。 その内書きます。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 1,405 最終更新日 2019.04.25 登録日 2019.04.25
会社員の蒲生 悠《がもう ゆう》は渓流釣りに行った帰りに、足を滑らせて底の見えない洞窟の中を落下してしまう。 黄金に輝き、大炎に囲まれたその空間で悠は1匹の深紅の龍と出会う。悠は紅き龍と契約する。そして悠と強欲な龍は”イリオス大陸”にあるダンジョンから解き放たれる。だが悠が強欲な龍を解き放ったことで、世界各地に散らばったアーティファクトと呼ばれる強力な遺物もまた起動し始める。  欲深な龍はかつて”欲深なドラン=ヴィスラ”とも呼ばれていた。千の国を滅ぼして、万の人間を喰らい、途方もない金銀財宝を手にしたおとぎ話の中の龍。その龍は悠との血魂の契約により、人間の女となって数百年の封印部屋である”ごくと”から解かれる。そして悠もまた契約により、半龍の"龍混じり"となってしまう。  龍の思惑と悠の願いが絡み合い、物語は幕を開ける。 悠は異世界へと持ち込んだ釣り竿と一体化したアーティファクトを持ち、元いた己の世界への帰還方法を探しに冒険するのだった。 『第1章 転落、紅き龍との契約』 『第2章 聖女の予言、清廉騎士団』 清廉騎士団と名乗る一団から強襲を受ける悠とヴィスラ。ルゥと名乗った女はヴィスラを”ごくとの厄災”と呼び、息の根を止めようと爆発魔法を唱えるのであった。 『第3章 黒い霧、悪夢の織り手』 ”欲深なドラン=ヴィスラの砦”から辛くも逃げおおせた悠とヴィスラ。その先で新たなアーティファクトの気配を感じてその気配を追うが、途中で不細工な人間の頭、カマキリのような体と鎌、脚の代わりに4対人間の腕を持つ異形と遭遇するのであった。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 32,192 最終更新日 2019.05.07 登録日 2019.05.02
由緒正しい古典部で「魔導書」を読み漁る日々を送っていた僕はついに偉業を成し遂げた。 そう「代々伝わる魔導書の読破」そして「魔法陣の形成」だ。 誰も解読できなかった魔導書を「自分なりに」「独学で」読み解き、最後の魔法陣を床に描いた瞬間、……時に何も起きなかった。 いつものように冷めた目でこちらを見つめる結梨を感じつつも、しかしながら前人未到の領域の領域に踏み込んだ達成感に浸っていた。 魔法なんてあるはずがない、魔導書なんて誰かの冗談(ジョーク)だ。 だからこんなものは僕の趣味で、ただの部活動で。 ……でもそれもその瞬間までの考えだった。 「あの魔法陣」を境に僕はーー、魔法少女になってしまったのだから。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 206,453 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.05.10
149
ファンタジー 完結 ショートショート
ご覧じろ、龍殺しの王様のお城の中庭の「百人隊の菜園」を。/馨る月桂樹、匂う龍蒿。そよぐ枝葉、誇り咲く花々。/犬薔薇の実を摘む者はあらずや? 熟し落ちた実で大地が赤く染まっている。 昔々、龍を倒した功績で王位を継いだ王様がおりました。 ある日ある晩、王様の元に不思議な影が現れて、こういいました。 「お前の一番大切な物をもらい受けに来た」 ダークなお伽噺。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 11,356 最終更新日 2019.06.14 登録日 2019.06.14
英雄と呼ばれた少女の復讐劇。 花言葉は見捨てられた・見放された
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 4,185 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.07.23
界隈で有名なドラゴン使いのアンドレアスは最近悩みがあった。 それは、勇者がこぞってドラゴンを倒そうと冒険に出ようとしやがる。 純血のドラゴンは絶滅危惧種だぞ!?何考えてるんだよ!? アンドレアスは数多の勇者を食い止めるため、ドラゴンガーディアンとして修行を積むのであった。 これは、そんな彼のお話。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 4,014 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.08.22
「リリー! さあ、どこへ往く? どこから取り戻す? 全てはお前次第だ!」 険しい山岳地帯において、ひっそりと魔物たちと共存していたハイデルシア帝国。 ある日、「勇者」を名乗るユガート王国のものに侵略される。 王族として唯一生き延びた少女リリーは、逃げた先の洞窟で勝利を司る魔女ヴィクと出会う。 魔女は加護を受けたいと申し出た者に襲い掛かり試練を課すため、民衆からは忌み嫌われ、暇を持て余していた。 そして、そんな嫌われ魔女の真の姿は「竜」であった! 魔女の課した試練をこなしたリリーは、竜(魔女)ヴィクとその使い魔である白猫シィを従え、祖国ハイデルシアを取り戻す旅に出る──! リリー「(父さま、みんな。待っていて下さい。私は必ず、ハイデルシアを取り戻してみせます──!)」 ヴィク「ところで、どいつから焼けばいい? あのへんの兵士らか?」 シィ「おいおい、焼きながら喋るだなんて行儀が悪いぞ」 リリー「……うーん、前途多難です!」
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 7,651 最終更新日 2019.08.15 登録日 2019.08.13
 竜の力を持つ三人の伝説の勇者。  それは語り継がれ、幾年もの間、勇者の偉業は形を変える。  この世界からは覗くことの出来ない、深淵の縁にいるその竜たちは、静かに眠る中、深い夢の奥底で蠢く、次の「破壊」を恐れていた。  その「破壊」を止めるため、我らはまた足を踏み出さなければならない。  新たな後継者を求め、竜は深淵にて目を覚ます。  そこからは見えないこちら側の世界にいる我々を、探すため。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 6,534 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.08.16
154
ファンタジー 連載中 長編 R15
画面の中のドラゴンを愛していた柊もえはわけもわからぬまま異世界に転生してしまう。 ドラゴンになって。 悪役令嬢が可愛くて仕方ないので契約して囲って溺愛して守ろうと思った最強チートドラゴンの物語。 百合ではありません。 主人公もそのうち恋をするかもしれません。 小説を読もう様の方でも書かせていただいております。文章はほぼ変わりません。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 17,789 最終更新日 2019.08.27 登録日 2019.08.23
 木龍(ドラゴン)と、人間。  かつて共に暮らしていた二つの種族は別たれ、人々は木龍から逃れるかたちで「箱庭」という都市で慎ましく暮らしていた。  主人公のミルカは、その類まれな魔術の才を活かし、警備隊員として生計を立てていた。  そんな彼女の職場に、突如現れた木龍の遺体。  遺体を回収するために現れたのは、木龍葬儀社の青年、ダンケルク。  彼らは何らかの理由で「箱庭」で発見される木龍の遺体を回収し、遺族の元へ返す仕事を行っていた。  ミルカもそれを手伝う中で、木龍と「箱庭」を再び結び付けようと努力する人間たちに出会う。そうして、それを邪魔する勢力とも――。  口の悪い木龍クラウスと共に、二人は「箱庭」の運命を変えてゆく。  *  ひとりぼっちの少女は問う。  「死んだ人が、私たちのところに帰って来るって、どういうこと?」  葬儀士の青年は答える。  「君の心の中に、死んだ人の席ができるということです。もう誰も座らない、永遠に空席の場所――。その居場所が君の心にできたなら、その人はきっと帰ってきているということでしょう」
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 44,095 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.08.26
「魔法使い」は人の道を外れた危険な存在。 そんな世界に生きる少女スピカは魔物が跋扈する世界を旅していた。 叶えたい願いのために彼女は進む。例え人に忌み嫌われ、蔑まれても。 そう、彼女こそは魔法使い。 どこにでもいるような普通の少女がその力を得た理由とは。 そして、スピカは言葉を紡ぐ。 その瞬間、世界が変わる。彼女の中に秘めた力が目を覚ます。 魔法使いの宿業を背負いながら少女たちは戦う。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 110,188 最終更新日 2019.09.24 登録日 2019.08.31
本当に 絶対に読むな。納得の上お読みください。がっかり 内容ないよ 間違って読んだら責任おえないよ。 普通の小説とは違う特殊な方を対象としたものとなっております。 over panick pawer an idea
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 9,281 最終更新日 2020.01.02 登録日 2019.08.31
沖縄の琉花町で喫茶店を経営する黒羽秋仁は、異世界トゥルーで食材の仕入れを行っている。ある日、トゥルーの宿屋にてウトバルク王国の女王から食事会の誘いを受ける。 黒羽は緊張しながらも、相棒の彩希と共にウトバルクへと旅立つ。 食事会へ参加した黒羽は、事故で異世界に渡ってしまった沖縄出身の料理人「山城誠」と出会う。彼の腕前に感動した黒羽は、山城と交流を深めていく。 しかし、彼は女王暗殺を目論んだ犯人として、投獄されてしまう。黒羽は彼の無実を信じ、動き出した。 ――山城の投獄、それはウトバルク王国の影に潜む陰謀の序章に過ぎなかった。 ※前作 「喫茶店のマスター黒羽の企業秘密」 「喫茶店のマスター黒羽の企業秘密2」 「喫茶店のマスター黒羽の企業秘密 外伝~異世界交流~」 こちらも公開していますので、よろしくお願いします!
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 102,474 最終更新日 2019.10.06 登録日 2019.08.31
159
ファンタジー 連載中 長編 R15
ああ、これは死ぬな。 学校行事の林間学校を抜け出した結果、突然起こった土砂崩れで何となくで生きる中学生、菱田龍也は命を落とした。 「何で俺は生きてるんだろうな」 「あなたが学校行事を抜け出し、勝手に死んだおバカさんであることに変わりはありません」 しかし、可憐な神様の事情により異世界転生をすることとなりスキルがひとつ付与されるらしいのだが、 「これランダムだからね」 これからの異世界生活の鍵はまさにくじ引き....そう、ガチャに託された。 何となくでしか生きてこなかった龍也は異世界で何と奮闘し、何を目指し、何を夢みるのか。 それは誰にも分からない。
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 16,895 最終更新日 2019.09.26 登録日 2019.09.24
スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※カクヨム様、ノベルアップ+様でも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://novelup.plus/story/400166703
24hポイント 0pt
小説 67,767 位 / 67,767件 ファンタジー 20,598 位 / 20,598件
文字数 24,407 最終更新日 2020.02.07 登録日 2019.10.01
169 12345