巨乳ヒロイン小説一覧

タグ 巨乳ヒロイン×
11
1
恋愛 完結 長編 R18
魔族や様々な種族が入り乱れるエイダ王国で、人間のクレハは浮いた存在だった。一般母子家庭に育ち、沢山勉強をしていい職に就き母を楽させるのが夢だ。ある日クレハは喧嘩の現場を見てしまい、背後から襲われ昏倒した赤髪の青年を助ける。青年は高位魔族――吸血鬼の貴族だった。ノアと名乗る青年と一時は別れたものの、再び出会ったクレハは彼にどうしようもなく惹かれてゆく。 ※ムーンライトノベルズさまでも投稿しましたが、連載中はそちらは非表示とします。 ※一昨年の冬頃に書いたもので、何かと拙いですが、供養として投稿させてくださいませ。
24hポイント 511pt
小説 1,768 位 / 58,966件 恋愛 750 位 / 14,217件
文字数 147,396 最終更新日 2019.04.01 登録日 2019.03.06
2
ファンタジー 連載中 ショートショート R18
どこからか招待状が届いた。 主人公皆川しんやはその招待状を見てビックリする。 「美少女水着パラダイスへご招待」 どんな女の子がいるのかな? かわいい?巨乳?セクシー? 行ってみてのお楽しみ♪
24hポイント 363pt
小説 2,302 位 / 58,966件 ファンタジー 670 位 / 19,064件
文字数 8,885 最終更新日 2019.11.16 登録日 2019.06.25
3
恋愛 完結 長編 R18
わたし、レイはどうしても魔術師になりたくて、魔法学校を卒業し、無事に王宮へ就職。エリート街道を進むかと思ったら、屈強の魔法戦士団直属の魔道士にされてしまった。男臭い男子寮に一人住むという恐ろしいことに! 恋する主人公がイケメン戦士に溺愛され、魔道士として成長する姿を書きたいと思います。後ほどコメディ18R展開になります。笑。 途中、性描写濃いめになりますので苦手な方はお気をつけてください。 ⭐️BL「生まれ変わったら魔法戦士たちに溺愛される俺の毎日」と数年差で世界がリンクしてます。キャラもよく出てきます。(こちら、溺愛性描写キツめでご注意。シリアス風味です。)
24hポイント 234pt
小説 3,348 位 / 58,966件 恋愛 1,279 位 / 14,217件
文字数 60,815 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.09.15
4
恋愛 完結 長編 R18
上巻は、美少年サカ(高2)の夏休みから始まります。 プールで水着ギャルが、始めは嫌がるものの、最後はノリノリで犯されるシーンは必読♡ 下巻からは、美少女ゆうこ(高1)の話です。 ゆうこは先輩(サカ)とピュアな恋愛をしていました。 しかし、イケメン、フクさんの登場でじわじわと快楽に溺れ、いつしかメス堕ちしてしまいます。 ピュア系JKの本性は、実はどMの淫乱で、友達交えて4Pするシーンは大興奮♡ ラストのエピローグは、強面フクさん(二十歳の社会人)の話です。 ハッピーエンドなので心の奥にそっとしまいたくなります。 爽やかな夏から、しっとりした秋に移りゆくようなラブストーリー♡ ぜひ期待してお読みくださいませ! 読んだら感想をよろしくお願いしますね〜お待ちしてます!
24hポイント 156pt
小説 4,210 位 / 58,966件 恋愛 1,610 位 / 14,217件
文字数 101,407 最終更新日 2019.09.29 登録日 2019.09.14
5
キャラ文芸 連載中 短編 R15
2020年、東京オリンピック開催記念として導入された高校野球”女子選手枠”。元殺し屋の祖父に幼少の折、秘技”円月投法”を叩き込まれた泣く子も黙る貧乏JK山田美咲は、そのダイナマイトボディを見込まれて県下最底辺校私立暁星学院野球部に入部する。生活費を稼ぐためにやむなく慣れぬ野球道に身を捧げる覚悟を決めた美咲だったが、スポコン漫画の王道パターンをそのままなぞるように、部員は箸にも棒にもかからぬクズぞろいだったから、さあ大変!
24hポイント 85pt
小説 5,929 位 / 58,966件 キャラ文芸 84 位 / 1,397件
文字数 48,864 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.06.23
(自分の大きな胸を蹂躙されてみたい···) 巨乳魔法使い・レプは、 男達に自分の胸を見られ、触られることに憧れていた。 パーティメンバーの名前を借り、魔法で猫の獣人に化け、獣人のおっパブに入店する。 初めて男性に胸を触られ、レプはどんどん興奮していく。 処女だけどエッチなことが大好きな、魔法使いレプのお話。 ※「巨乳魔法使いのバトル中露出プレイ」と同じキャラクターを使った作品です。  続編ではないので、短編としてご覧頂けると思います。
24hポイント 28pt
小説 10,786 位 / 58,966件 ファンタジー 2,657 位 / 19,064件
文字数 15,686 最終更新日 2019.06.07 登録日 2019.06.07
7
大衆娯楽 連載中 長編 R18
IFストーリーです。 もし、グラビア兼AVの監督になったら…… 何をしようかな?
24hポイント 14pt
小説 14,711 位 / 58,966件 大衆娯楽 370 位 / 1,762件
文字数 15,289 最終更新日 2019.04.05 登録日 2019.01.25
「ど、どうしよう···こんなの、いけないのに···」 全裸露出プレイに憧れを持つ巨乳魔法使い・レプは パーティでのバトル中、全裸露出プレイをするハメになってしまった。 周囲には魔法で服を着せているように見せるが、バトルでマジックポイントを消費してしまい、 パーティメンバーにも全裸をさらしてしまいそうになる。 しかしパーティの危機的状況になり、マジックポイントが残り少ないのに 回復魔法を使わなくてはならなくて···!? 自分の裸が見られてしまう状況に興奮する、魔法使いレプのお話。
24hポイント 14pt
小説 14,711 位 / 58,966件 ファンタジー 3,588 位 / 19,064件
文字数 13,335 最終更新日 2019.06.06 登録日 2019.06.06
笹原杏里(17歳・♀)は、学校帰り、トラックに轢かれて異世界に転生してしまう。ところが、彼女に与えられたジョブは、なんと女子プロレスラーだった・・・。
24hポイント 14pt
小説 14,711 位 / 58,966件 ファンタジー 3,588 位 / 19,064件
文字数 28,116 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.06.30
 主人公、内山悠一郎 アラフォー スケベ親父の俺は、脱サラして喫茶店サウスウィンドをオープンしたのだが、シャッターを開けると見知らぬ異世界だった。  ——力が欲しいか?  不意に襲われた頭痛と共に、しつこく迫るその声に負けて力が欲しいと願ってしまえば、その声の主は魔王ギルデガースと名乗った。  魔王ギルでガースに無理やり交わされた契約によって、俺は魔王の配下となり、力を得た。  しかし、誰にも負けない力が欲しいと願ったはずの力は、ステータスは初期値、スキルはすぐに使えないといったお粗末な代物だった。 「……あの魔王、力が欲しいか? なんて言って、全然チートじゃねぇじゃねぇか!」  そう、俺がスキルの使えなさに憤慨していると、お店のドアが大きな音を立てて開き、喫茶サウスウィンドの記念すべきお客様第一号がダイナミックに入店してきた。  そのお客様は、勇者パーティから追い出されてしまった自称大魔法使いを名乗る巨乳の女の子で、来店するなり俺に向かって啖呵を切る。 「見つけたわ魔王の手先!」  そう、指さされた俺は、この子に退治されてしまうらしい。  戦おうにもステータスは貧弱、スキルはポンコツといった状況で、元勇者パーティの大魔法使い様には勝てないと悟った俺は、はなから戦いを選ばなかった。  そして、なんだかんだでその子と仲良く牢屋に放り込まれた俺は、魔王を倒して次代の魔王になることを決意する!  なぜなら、ポンコツだと思っていたスキルはチート極まりない潜在能力を秘めており、配下の俺を魔王にしてみせると豪語した。  なんとも他人任せな下克上だが、目指すは異世界魔王喫茶のマスターだ!!
24hポイント 7pt
小説 17,366 位 / 58,966件 ファンタジー 4,669 位 / 19,064件
文字数 166,033 最終更新日 2019.08.19 登録日 2019.04.26
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
 「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」  琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。  その右手には片刃の長剣が握られていた。  彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。  アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。  その任務の目的の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。  ここに至るまで、彼の義理の兄で傭兵隊長のナスカと、その恋人にして聖女と謳われたホーチィニ、弓兵の少女エルと行動を共にしていたが……。紆余曲折あって、ダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。  咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。  そんな後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らな感覚。  目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。  女性の機微は全く通じないし、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。  世界最大の王国の至宝と謳われているが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。  理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化していき――琥珀の瞳に宿る想いと追憶が、彼の蒼穹の瞳に封じられていた熱を呼び覚ます。  蒼穹の激情へと至る過程に、彼らの絆と想いが描く軌跡の物語。
24hポイント 0pt
小説 58,966 位 / 58,966件 ファンタジー 19,064 位 / 19,064件
文字数 542,820 最終更新日 2018.06.12 登録日 2018.03.18
11