オリジナル戦記小説一覧

111 123
Aoi
この世に生を授かり間もなくして捨てられしまった赤子は洞窟を棲み処にしていた竜イグニスに拾われヴァイオレットと名づけられ育てられた ヴァイオレットはイグニスともう一頭の竜バシリッサの元でスクスクと育ち十六の歳になる その歳まで人間と交流する機会がなかったヴァイオレットは友達を作る為に学校に通うことを望んだ 国で一番のグレディス魔法学校の入学試験を受け無事入学を果たし念願の友達も作れて順風満帆な生活を送っていたが、ある日衝撃の事実を告げられ……
24h.ポイント 917pt
小説 1,295 位 / 186,262件 ファンタジー 225 位 / 41,629件
文字数 61,318 最終更新日 2024.02.26 登録日 2024.01.27
「むわぁてぇーーーーーーーーい!」 「ひゃぁぁー、ま、魔物!」 「どぉわぁれぇがぁ、魔物かーーーーーーーーっ!」  新米冒険者の少年が騒動に巻き込まれるお話です。 ※小説家になろうさんにも投稿しています。 ※『滅せよ! ジリ貧クエスト』の数十年前のお話になります。
24h.ポイント 235pt
小説 4,905 位 / 186,262件 ファンタジー 793 位 / 41,629件
文字数 10,989 最終更新日 2024.02.26 登録日 2024.02.24
 ≪≪新帝国建国伝承≫≫  1000年をこえる はるかな昔。 この世界の人間は、異世界より侵入してきた妖魔により、 滅亡の危機に陥った。 だが、同じ時期、異世界から転移してきた妖精との契約を、 賢者マリーンが、見出したことにより、対抗する魔力を得て、 妖魔の脅威からは解放された。 時代は下り、上位級の妖精と契約できた者は、強力な魔力を獲得し、 相応の待遇が約束されようになった。 一方、妖精と契約ができなかった人間は、《神々の恩寵に逆らえし者》として、 密かにあるいは公然と処刑されることになる。 妖精契約の儀式にて失敗したアマトは、儀式外である妖精と契約してしまう。 妖精の名は【ラティス】、暗黒のエレメントの妖精。 暗黒の妖精との妖精契約は、伝説の時代から、 人々が行ってはいけない道徳上の禁忌だった。 本来なら、望めなかった未来を手に入れた、何の魔力も発動できぬアマトが、 禁忌の暗黒の妖精ラティスに振り回されながらも、歴史の渦に巻き込まれ、 周りの人間を巻き込みながら、新帝国史を彩る一人になっていく、 アマトとラティスと仲間?たちの群雄劇。
24h.ポイント 1,229pt
小説 984 位 / 186,262件 ファンタジー 192 位 / 41,629件
文字数 912,315 最終更新日 2024.02.26 登録日 2024.02.14
俺は、自分の身に何が起こったのか理解出来なかった。 ただ一つだけ分かるのは、俺が今いるこの世界は、元いた世界とは違う異世界だと言う事だった……。
24h.ポイント 242pt
小説 4,751 位 / 186,262件 ファンタジー 764 位 / 41,629件
文字数 9,022 最終更新日 2024.02.25 登録日 2024.02.23
5
ファンタジー 連載中 長編 R18
小国リューベック王国の王太子アルベルトの元に口煩いからと婚約破棄された隣国にある大国ロアーヌ帝国のピルイン公令嬢アリシアとの縁談話が入る。拒めず、婚姻と言う事になったのであるが、会ってみると彼女はとても聡明であり、絶世の美女でもあった。アルベルトは彼女の力を借りつつ改革を行い、徐々にリューベックは力をつけていく。一方アリシアも女のくせにと言わず自分の提案を拒絶しないアルベルトに少しずつひかれていく。徐々にリューベック王国が力をつけていく中、後にフェリオル戦争と呼ばれる大戦が勃発し、リューベックもそれに巻き込まれていく事になる。リューベック王国は生き残る事が出来るであろうか
24h.ポイント 511pt
小説 2,290 位 / 186,262件 ファンタジー 367 位 / 41,629件
文字数 296,785 最終更新日 2024.02.17 登録日 2023.12.30
6
恋愛 完結 長編 R15
親に捨てられた私は一人で生きるべく知識を得るために、図書館通いをしていると“じぃ”と名乗る老人に攫われてしまった。  どうも老人の孫と友達になって欲しいという胡散臭い話だ。それもそのはず、皇帝の第一子というじゃないか。  これは友達というより、生贄だね。  そんな出会いから始まる。皇帝と私の攻防。  そして、帝国を取り巻く情勢は戦争へと傾き、戦乱の中で私は救済を掲げた。  君がその道を選ぶなら、私は治療師の道を選ぼう。 *不快な表現があれば、そのままそっと閉じてください。 *主人公は口が悪うございます。 *R15指定をしておりますのでお気を付けてください(エロではない) *作者の目は節穴ですので誤字脱字はあります。ご了承ください。
24h.ポイント 198pt
小説 5,750 位 / 186,262件 恋愛 2,666 位 / 58,645件
文字数 110,405 最終更新日 2024.01.27 登録日 2024.01.19
全校集会中に地震に襲われ、魔法陣が出現し、眩い光が体育館全体を呑み込み俺は気絶した。 目覚めるとそこは大聖堂みたいな場所。 周りを見渡すとほとんどの人がまだ気絶をしていてる。 取り敢えず異世界転移だと仮定してステータスを開こうと試みる。 「ステータスオープン」と唱えるとステータスが表示された。「『異能』?なにこれ?まぁいいか」 取り敢えず異世界に転移したってことで間違いなさそうだな、テンプレ通り行くなら魔王討伐やらなんやらでめんどくさそうだし早々にここを出たいけどまぁ成り行きでなんとかなるだろ。 そんな感じで異世界転移を果たした主人公が圧倒的力『異能』を使いながら世界を旅する物語。
24h.ポイント 255pt
小説 4,496 位 / 186,262件 ファンタジー 721 位 / 41,629件
文字数 137,236 最終更新日 2024.01.26 登録日 2023.11.08
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
 それはよくあるファンタジー小説みたいな出来事だった。  ラノベ好きの調理師である俺【水無瀬真央《ミナセ・マオ》】と、同じく友人の接骨医にしてボディビルダーの【三三矢善《サミヤ・ゼン》】は、この信じられない現実に戸惑っていた。  俺たち二人は、創造神とかいう神様に選ばれて異世界に転生することになってしまったのだが、神様が言うには、本当なら選ばれて転生するのは俺か善のどちらか一人だけだったらしい。  ちょっとした神様の手違いで、俺たち二人が同時に異世界に転生してしまった。  しかもだ、一人で転生するところが二人になったので、加護は半分ずつってどういうことだよ!!   神様との交渉の結果、それほど強くないチートスキルを俺たちは授かった。  ネットゲームで使っていた自分のキャラクターのデータを神様が読み取り、それを異世界でも使えるようにしてくれたらしい。 『オンラインゲームのアバターに変化する能力』 『どんな敵でも、そこそこなんとか勝てる能力』  アバター変更後のスキルとかも使えるので、それなりには異世界でも通用しそうではある。 ということで、俺達は神様から与えられた【魂の修練】というものを終わらせなくてはならない。  終わったら元の世界、元の時間に帰れるということだが。  それだけを告げて神様はスッと消えてしまった。 「神様、【魂の修練】って一体何?」  そう聞きたかったが、俺達の転生は開始された。  しかも一緒に落ちた相棒は、まったく別の場所に落ちてしまったらしい。  おいおい、これからどうなるんだ俺達。
24h.ポイント 56pt
小説 13,527 位 / 186,262件 ファンタジー 1,933 位 / 41,629件
文字数 1,493,080 最終更新日 2024.01.18 登録日 2018.09.23
9
ファンタジー 連載中 長編 R18
これからの投稿は基本的に週末になります。 プロローグを新しく書き加えています 主人公の心情を知ってもらうため、言葉よりも説明の方が長くなっております。 主人公が前世と同じ生き方をしたくないから目の前のことを解決してたら救世主って… 1人の若者が成長していく物語です。 主人公のクリスは小さい頃、ある事件がきっかけで前世の記憶と能力を取り戻します。 前世では何も分からずに戦争に参戦しますが魔力を使い果たして死んでしまいます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 お読みくださりありがとうございます。 感想、ブックマーク、評価も、ありがとうございます。 ほんとうに励みになっています。
24h.ポイント 28pt
小説 20,857 位 / 186,262件 ファンタジー 2,908 位 / 41,629件
文字数 1,818,069 最終更新日 2024.01.01 登録日 2021.11.16
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
自作の同人タイトルのシナリオを本人が小説に書き直しました だからWEB版です 内容は色々違うので ハイファンタジーでオリジナル戦記の、旅路で料理の企画で 万人受けはしないだろうと 眼に止まり気になって眺めてみたらハマる君だった  ※原案と小説版は展開が異なりますのでご了承下さい   
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 644,147 最終更新日 2023.12.29 登録日 2023.01.01
剣と魔法の中世と、スチームパンクな魔法科学が芽吹き始め、飛空艇や飛行船が大空を駆り、竜やアンデッド、エルフやドワーフもいるファンタジー世界。 皇太子ラインハルトとジカイラ達の活躍により革命政府は倒れ、皇太子ラインハルトはバレンシュテット帝国皇帝に即位。 絶対帝政を敷く軍事大国バレンシュテット帝国は復活し、再び大陸に秩序と平和が訪れつつあった。 本編主人公のジカイラは、元海賊の無期懲役囚で任侠道を重んじる無頼漢。革命政府打倒の戦いでは皇太子ラインハルトの相棒として活躍した。 ジカイラは、皇帝となったラインハルトから勅命として、革命政府と組んでアスカニア大陸での様々な悪事に一枚噛んでいる大陸北西部の『港湾自治都市群』の探索の命を受けた。 高い理想を掲げる親友であり皇帝であるラインハルトのため、敢えて自分の手を汚す決意をした『黒衣の剣士ジカイラ』は、恋人のヒナ、そしてユニコーン小隊の仲間と共に潜入と探索の旅に出る。 ここにジカイラと仲間達の旅が始まる。 アルファポリス様、カクヨム様、エブリスタ様、ノベルアップ+様にも掲載させて頂きました。 どうぞよろしくお願いいたします。 関連作品 ※R-15版 アスカニア大陸戦記 亡国の皇太子 https://ncode.syosetu.com/n7933gj/
24h.ポイント 14pt
小説 29,362 位 / 186,262件 ファンタジー 4,129 位 / 41,629件
文字数 155,694 最終更新日 2023.12.21 登録日 2023.11.29
広大な宇宙の中の惑星ラグラジェント 惑星ラグラジェントを舞台に神話の再来とも思える数々の冒険や英雄譚がいま始まる。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 41,000 最終更新日 2023.11.28 登録日 2023.11.21
 モルリント王国暦122年。  東隣国ロルメ公国がモルリント王国へ侵攻。  大物貴族、メスレ公爵の寝返りによって、モルリント王国の王都カモントまでが戦場となる。  この緊急事態に16歳の少年で、見習い兵のレストは初陣を迎えるのだった。 【2023/10/31、出版申請、12/8、慰めメール】
24h.ポイント 42pt
小説 16,199 位 / 186,262件 ファンタジー 2,297 位 / 41,629件
文字数 180,814 最終更新日 2023.11.21 登録日 2023.10.14
 日本史上において剣聖と呼ばれた男がいた。  その男の名は宮本武蔵。  あるとき武蔵は天から降り注ぐ光の滝に飲まれてしまい、気がつけば現代の高校生たちと一緒に魔法や魔物が存在する異世界へと召喚されてしまう。  そこで武蔵は異世界を救う〈勇者の卵〉として迎えられるはずだったが、武蔵は魔法が使えない〈外の者〉というレッテルを張られて魔物が住む森へ追放されそうになった。  けれども武蔵は本物の剣聖による剣技と度量を一国の王や騎士団たちに見せつけたことにより、街中への追放だけにとどまるという前代未聞の処分を下される。  そして武蔵は街中への追放処分となったさいに、自分と同じく魔法が使えない〈外の者〉として追放される予定だった女子高生――宮本伊織と師弟関係を結び、街中へと追放されたあとは生活の糧を得るために冒険者ギルドへと足を運んだ。  しかしその冒険者ギルドは一風変わった中華風の冒険者ギルドであり、ギルド長を務めていたのは黄姫と名乗る金髪エルフの凄腕の拳法使いだった。  やがて武蔵たちは黄姫からこの世界には【天理】と【魔法】という二つの特殊な力が存在していることを聞かされ、このときを境に武蔵たちは異世界での凶悪な魔物たちや、強力な天理使いや魔法使いたちとの死闘を繰り広げることになる。  これは日本史上において剣聖と言われた男が、女子高生の弟子とともに魔法や魔物が存在する異世界において最強の【大剣聖】として語り継がれる物語。
24h.ポイント 7pt
小説 35,728 位 / 186,262件 ファンタジー 5,363 位 / 41,629件
文字数 282,909 最終更新日 2023.11.12 登録日 2023.10.27
 異世界において、1人の最強の魔法使いが魔王ニーズヘッグを倒した。  その戦いから500年後、その伝説の魔法使いの複製人間である最強の魔法使いシュミテッドと、常にツンツンしている使い魔である美人メイドはある一人の少女と旅先で出会った。  それがキッカケで、とある大事件が勃発する。  すべては500年前に終わり、そして始まったこと。  これはかつて魔王を倒した大魔法使いの複製人間であるシュミテッドと、使い魔である美人メイドによるハードな冒険ライフな物語――。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 105,058 最終更新日 2023.10.10 登録日 2023.10.01
「ケンシン、てめえは今日限りでクビだ! このパーティーから出て行け!」  ある日、サポーターのケンシンは勇者のキースにそう言われて勇者パーティーをクビになってしまう。  そんなケンシンをクビにした理由は魔力が0の魔抜けだったことと、パーティーに何の恩恵も与えない意味不明なスキル持ちだったこと。  そしてケンシンが戦闘をしない空手家で無能だったからという理由だった。  ケンシンは理不尽だと思いながらも、勇者パーティーになってから人格が変わってしまったメンバーのことを哀れに思い、余計な言い訳をせずに大人しく追放された。  しかし、勇者であるキースたちは知らなかった。  自分たちがSランクの冒険者となり、国王から勇者パーティーとして認定された裏には、人知れずメンバーたちのために尽力していたケンシンの努力があったことに。  それだけではなく、実は縁の下の力持ち的存在だったケンシンを強引に追放したことで、キースたち勇者パーティーはこれまで味わったことのない屈辱と挫折、そして没落どころか究極の破滅にいたる。  一方のケンシンは勇者パーティーから追放されたことで自由の身になり、国の歴史を変えるほどの戦いで真の実力を発揮することにより英雄として成り上がっていく。
24h.ポイント 7pt
小説 35,728 位 / 186,262件 ファンタジー 5,363 位 / 41,629件
文字数 299,871 最終更新日 2023.10.01 登録日 2023.09.15
笠間木 柊也(カサマキ シュウヤ)と古城 美香(コジョウ ミカ)の二人が召喚された世界では、中原各国が手を取り合い、神話で語り継がれる死と氷の象徴から世界を守るべく永遠の戦いを繰り広げていた。 女神から「素質」と呼ばれる強大な力を授かった美香と異なり、柊也は何の「素質」も授からなかったとされ、しかも召喚の影響で右腕を失ってしまう。だが彼は、右腕と引き替えに不可解な能力を手に入れていた。 身の危険が迫ったと感じた柊也は闇に紛れて姿を隠し、美香と袂を分かつ。残された美香は多くの人々に支えられて頭角を現し、やがて中原各国は美香を旗印に、世界を救うべく大規模な軍事行動を開始した。しかし各国の足並みは揃わず、軍事行動は失敗。中原は戦乱の時代へと突入する。 一介のハンターとなった柊也は世界の理に触れ、探求の旅へと出る。一方の美香は戦乱と複雑に絡み合う人々の思惑に巻き込まれ、二人は別々の道へと進んでいく。 ――― この世界が何なのか。 ――― 神話で語られる三姉妹の正体とは。 ――― そして、二人がこの世界に召喚された、残酷極まりない本当の理由とは。 二人を巡る数多くの愛憎劇と共に、その全容が次第に明らかになる。 *** 7割シリアス、3割エロコメディ、GLあり。ハイ・ファンタジーを謳っていますが、ヒューマンドラマ、戦記要素の方が濃いです。 男主人公と女主人公の二重進行、男のストーリーは第2章、女のストーリーは第3章より本格化します。 本作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」で掲載しています。
24h.ポイント 28pt
小説 20,857 位 / 186,262件 ファンタジー 2,908 位 / 41,629件
文字数 1,295,032 最終更新日 2023.10.01 登録日 2023.07.31
18
ファンタジー 連載中 長編 R15
40歳のおっさん、リッドはクラン『天空の理想郷』の倉庫番。 持ち合わせのスキルは『ラベル貼り』。ただ綺麗にラベルを貼れる、それだけであった。 そんな彼はある日、ついにギルドからクビを言い渡されてしまう。 元々冒険者を志していた彼は、一度冒険に出てみようと思い立つ。しかし、近場のモンスターですら苦戦を強いられてしまい冒険者の道を諦めようとした。 その時、頭の中で声が響く。その声はスキル覚醒……人生逆転への兆しだった。 『ラベル貼り』。そのスキルの真価とは…… これは、チートスキルだけどチートになれない、でも少しチート。そんな能力を持ったおっさんが織りなす物語。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 53,756 最終更新日 2023.09.30 登録日 2023.08.31
『無期休載中』  長年、魔王の魔力に晒されている間に人格を得、人の姿に顕現した魔剣の精霊。  彼女は人格を持ってしまったために、魔王に疎まれ奈落へ破棄されてしまう。  時同じくして、魔王側に寝返ったパーティに追放された勇者がいた。仲間たちの突然の裏切りに応戦するも、不利を覆すことはできず剣の落ちたのと同じ奈落へと消えていった。    かくして二人は奈落の底で出会った。  剣は魔王へ、勇者はパーティへの復讐を果たすべく結託する。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 442,203 最終更新日 2023.09.30 登録日 2021.05.04
 西暦2044年。  地球は巨大隕石の襲来と核戦争により滅びの一途を辿っていた。  しかし、一部の研究者たちは世界中の地下深くに研究所兼シェルターを作っていたことでどうにか死を免れる。    やがて研究者たちは地下で〈ナンバーズ〉と呼ばれる特殊強化人間や〈機人〉と呼ばれる人型戦闘兵器を作り、人類を再び繁栄させようとしていた。  だが、研究中に失敗作と烙印を押された〈亜生物〉と呼ばれる生命体たちが世界中の研究所に搭載されていた時空転送装置を暴走させたことにより、すべての研究所は地球とは違う異世界に飛ばされてしまう。 〈ナンバーズ〉の一人だった当時八歳だった四狼は、その〈亜生物〉たちのせいで反乱時に自分の手で大切な女性を殺してしまう結果になった。  そして、そのことがキッカケで四狼は異世界の地で復讐の旅に出ることになる。  これは超人として生まれた少年が日本刀とショットガンを操り、従者のロボットと異世界を旅する復讐の物語――。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 117,004 最終更新日 2023.09.17 登録日 2023.09.14
天空を飛ぶ龍を巧みに操り、龍騎兵戦術を得意とする大陸北東の国家、ローヤン帝国。 天才的戦術家であり、人智を超えた能力、天法術の使い手でもある第一皇子リューシスは、玉座への意思が無いにも関わらず、常にその優れた器量を異母弟であり皇太子のバルタザールの一派に警戒されていた。 そしてついにある日、リューシスは皇太子派の中心人物である宰相マクシムによる陰謀にかかり、皇帝暗殺未遂の大罪人として追われてしまう。 数少ない仲間たちと共に辺境の地まで逃亡するリューシスを、マクシムら皇太子派は執拗に追い続ける。 だがまた、そのようなローヤン帝国の騒乱を好機と見て、帝国を狙う数々の敵が現れる。 強大な隣国の侵攻、かつて大陸を統治していた国の末裔の決起、政治に不満を持つ民衆の蜂起、そしてリューシスを憎悪し、帝国そのものを破壊しようとする謎の天法士の暗躍。 皇子から大罪人へと転落したリューシスは、数々の難敵に対処しながら、自らを陥れた宰相らへ戦いを挑む。 紅い玉座を巡る熾烈な戦いが始まる。 タイトルは紅き(あかき)龍棲(りゅうせい)の玉座、と読みます。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 414,039 最終更新日 2023.09.04 登録日 2018.04.05
母の再婚相手から日々虐待を受け続けていた来世玲王は、ある日等々耐えきれなくなりこのまま殴られて死ぬぐらいなら仕返しをしてやろうと殴りかかるが身体を捻っていたこともあり相手にかわされたところそこにあった机の角に運悪く気管支を直撃し窒息死で亡くなってしまう。 薄れゆく意識の中「来世があるのなら大好きなファンタジー世界で魔族として自由に冒険したいいやいっそのこと魔族の頂点として虐めや迫害など無い世界を作る」と宣言する。 ところが目を覚ますとそこは何も無い真っ白な空間で、、、脳内にいきなり声が聞こえて「願いを叶えてしんぜよう」えっえっこれって所謂アレですか異世界転生ですか、そんなこんなで来世玲王が異世界転生して魔族の頂点を目指していく物語です。 1章は前日譚のため。2章から本編となります。8月18日に完結しました。 ※小説家になろう様、カクヨム様、他サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 21pt
小説 24,516 位 / 186,262件 ファンタジー 3,403 位 / 41,629件
文字数 520,907 最終更新日 2023.08.08 登録日 2023.03.26
23
ファンタジー 連載中 ショートショート
大陸の覇者グランディア帝国が他大陸の軍勢に侵攻される。他大陸の軍勢との能力は同等、人口は彼方が上グランディア帝国はどんどん追い詰められていく。そこへ現れた救世主の様な戦闘機FJー25。その発明者であり、帝国軍元帥の皇弟殿下率いる空軍と敵空軍の戦闘物語
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 1,857 最終更新日 2023.05.21 登録日 2023.05.20
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
 大陸統一。誰もが無理だと、諦めていたことである。  その偉業を、たった1代で成し遂げた1人の男がいた。  幾多の悲しみを背負い、夥しい屍を踏み越えた最も偉大な男。  大統帝アレクサンダリア1世。  そんな彼の最後はあっけないものだった。 『余の治世はこれにて幕を閉じる……これより、新時代の幕開けだ』 『クラウディアよ……余は立派にやれたかだろうか』 『これで全てが終わる……長かった』  だが、彼は新たな肉体を得て、再びこの世へ舞い戻ることとなる。  嫌われ者の少年、豚公子と罵られる少年レオンハルトへと転生する。  舞台は1000年後。時期は人生最大の敗北喫した直後。 『ざまあ見ろ!』 『この豚が!』 『学園の恥! いや、皇国の恥!』  大陸を統べた男は再び、乱れた世界に牙を剝く。  これはかつて大陸を手中に収めた男が紡ぐ、新たな神話である。 ※個人的には7話辺りから面白くなるかと思います。 ※題名が回収されるのは3章後半になります。
24h.ポイント 127pt
小説 7,825 位 / 186,262件 ファンタジー 1,238 位 / 41,629件
文字数 408,502 最終更新日 2023.04.24 登録日 2023.01.13
25
SF 連載中 長編 R15
―――世界は、いくつも存在している。 『右上方に新たな歪み!!リース!』 「分かってる!」 敵の攻撃を搔かい潜り、機体に斬撃を浴びながらもT.O.D.L.Fの首を斬り落とす。 「はぁぁぁッ!!」 ―――魔法が存在する世界、異能力が存在する世界、機動兵器が存在する世界… 「兄…さん?どう…して…?」 リュージは強く抱きしめ、背中を鮮血色に染めていく。 「…ヒメカは俺が守るって…約束…したもんな…」 ーーー…どの世界も残酷だ。 「私は…!」 「ははははッ!散々殺してきといて、最後は良心の呵責かしゃくに苛さいなまれるかァッ!」 敵機はこちらの攻撃を尽ことごとく躱かわすと、急接近して首を掴み、壁に叩き付けた。 「きゃぁッ!!」 「ヒヒッ!」 すぐ目の前に、銃口が突き付けられる。 「お前はもう用済みだァ!ユーリア・アシスティィッ!」 ―――どんな微かな希望でさえも、最後は絶望へと変わり、打ち砕かれる… 「あ…あぁ…」 血が止まらない。 「そんな…何で…!」 支えているアメリアの体から血が溢れ出し、大きな血溜まりを作っていく。 「…そんな…顔…しない…で…?」 微笑みを向ける彼女の手が、ユウキの頬に触れる。 「…助け…れて…良かった…」 「い、今絶対に助けますから…―――ッ!!」 ―――自分のせいで、かけがえのない人を死なせてしまう… 「…ね…え…」 ―――また、目の前から消えてしまう… 俺は、本当に無力だ…
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 SF 5,035 位 / 5,035件
文字数 92,573 最終更新日 2023.03.10 登録日 2021.10.07
王国中部の街マリーゴールドに住むピンクのセミロング髪の13歳の娘スズラン。 彼女は世界で初めての魔力放出病という珍しい病にかかっていた。 常時魔力が溜まらず子供でも魔術が使える世界で使うことはできなかった。 12年前に現れた突如現れた魔王が世界の西部の大半を侵略し、10年前のマリーゴールド防衛戦で父を魔物に殺されてしまう。 しかし彼女は父であるタイムの遺言であった「[花言葉]のように生きてほしい」という言葉を守って生きてきた。 いつの日か[再び幸せが訪れる]日を迎えるために・・・・
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 39,315 最終更新日 2023.03.02 登録日 2023.02.08
※小説家になろうから移設中!  赤き血の眷属『紅血人(フェルベ)』と青き血の眷属『蒼血人(サキュロス)』の間の100年にも及ぶ戦争。  だけどそんな長きにわたる戦争も終わった今日。  俺は国境付近で青い髪の少女アセナと出会った。  さかのぼること二年前、晴れて【霊象獣(クレプタン)】から人々を守る【守護契約士】なった俺ことアンシェル。  だけどある時、自分のミスで大先輩に大けがを負わせてしまったんだ。  周囲の人々は気に病むなと言ってくれたけど、俺はいたたまれない日々を過ごしていた。  でもそんなとき出会ったのが、そう……アセナだったんだ。    敵国のスパイに追われていたので一時保護しようとしたんだけど、どういうわけか渋り始め、事情を聞かないことを条件に俺は二人は護衛契約を結んだ。  まぁ……確かに惚れた腫れたの話じゃないといったらウソになる。  ただの色恋沙汰だったら、どんなに良かったことか。  案の定、彼女には秘密があって……。(全48話)
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 100,463 最終更新日 2023.01.19 登録日 2023.01.14
※第二章までの主人公やヒロインの口調は完結させたあとに直しますが、第三章以降と口調が違っています。 性格は同じです。 「ようやく追放できてせいせいする」 「こんなクズ放っておこうよ」 「とっとと消えなさい。クズの親を持った自分を恨むことね」  実の父と義母、義弟から散々な言われようで、レイスは家を追い出された。  これはレイスの左目に宿る【魔眼】の影響だった。  魔眼による事故、事件のせいで魔眼の力は恐れられ、忌み嫌われていたのだ。  伯爵である父、バルスは古いしきたりを大切にするため、魔眼への偏見が強くあったのだ。  物心ついた頃から幽閉され、自立できる年齢になった途端追い出される。  絶望的な状況の中、今は亡き実母の言葉だけがレイスの支えになっていた。 ーー貴方のその綺麗な眼で、綺麗な世界を作ってね  そんな中魔眼持ちを押さえ込み続けた国王が急遽、魔眼持ちの第四王子を次期国王に指名した。  レイスにとって、新国王の即位は大きなチャンスだった。  一方魔眼持ちというだけで差別的な言動を繰り返してきた実家や大臣たちは窮地に追い込まれることになり……。  これは忌み嫌われた魔眼持ちの少年と王が、世界を少しずつ綺麗なものにしていくための物語。 ※本作品は共著となっています プロット担当 すかいふぁーむ 執筆担当 よどら文鳥 ※なろう小説でも投稿しています
24h.ポイント 14pt
小説 29,362 位 / 186,262件 ファンタジー 4,129 位 / 41,629件
文字数 109,850 最終更新日 2023.01.01 登録日 2021.01.03
群雄割拠の乱世に挑む二人の若き英雄と仲間達を記した軍記小説。 後に二大英雄と謳われる二人は義兄弟の契りを結び、喜怒哀楽を経て互いのやり方で勢力を拡大していく。 平和な世を築く為、用いるべきは武力か仁徳か―― ……という二人の主人公の幼少期を記した前日譚。 舞台となる世界には、軍艦や飛空艇、魔法も存在します。 また、実在の歴史人物・勢力(主に二流)も少なからず登場。 一章と二章は序章に近く、三章以降から本腰を入れた本編となります。 二章後半にて主人公が二人出揃います。 残虐な描写、ショタ及びロリ要素を含みます。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 1,391,038 最終更新日 2022.12.31 登録日 2019.11.16
ラーダ王国の武器商、カロネード商会の跡取りとして生まれ育ったエリザベスは、ひょんな事から軍人としての道を歩む事を決意する。 しかし女性が故に、軍隊への入隊志願を受け付けて貰えず、終いには家を継ぐ気が無いと判断され、彼女の父からも勘当を言い渡されてしまう。 エリザベスは最後の手段として、実家から大砲を盗み出し、隣国であるオーランド連邦の紛争地帯に乗り込み、実戦で戦果を挙げ、地方領主様に砲兵士官へと取り立てて貰うという、無謀極まり無い作戦を決行する。 血の繋がらない妹であるエレンを連れて、故郷のラーダ王国を出奔するエリザベス。 はたして彼女は、己の夢である軍団長の座へと上り詰めることが出来るのか!? 近世末期の異世界。世界の中心で産業革命の産声が上がる頃、そこから少し外れた北方大陸においても、砲兵令嬢(カノンレディ)の砲声が今まさに轟かんとしていた。
24h.ポイント 7pt
小説 35,728 位 / 186,262件 ファンタジー 5,363 位 / 41,629件
文字数 159,419 最終更新日 2022.11.18 登録日 2022.08.10
◆一言あらすじ◆ ゲーム中に参加したキャンペーンによって異世界に転送された主人公が、ゲームシステムやユニット召喚を駆使して無双するお話 ◆普通のあらすじ◆ 人気VRゲーム『ベルジール戦記』で『不敗のレスカ』の二つ名で知られるプレイヤーだった主人公。 告知もなく突然始まったキャンペーンに参加すると、そこはゲームの世界が現実となった異世界だった。 ゲームと同様の能力を持ったまま異世界にやってきたことで、次々と巻き込まれる事件を軽々とクリアしていく主人公だったが、異世界に来た事で終わったと思っていたキャンペーンはまだ続いていた……。 あらゆるユニットを召喚! クオータービューを始めとしたゲームの能力で戦場を支配し、異世界を救うキャンペーンをクリアしろ! 異世界にふりかかる理不尽をチートで蹴散らす本格バトルファンタジー! 今ここに始動する! ※小説家になろう様とほぼ同時公開しております
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 138,541 最終更新日 2022.10.31 登録日 2022.08.30
32
SF 完結 長編
主人公の飯富晴信(16)はしがない高校生。 ある朝目覚めると、そこは見たことのない工場の中だった。 この工場は宇宙船を作るための設備であり、材料さえあれば巨大な宇宙船を造ることもできた。 未知の世界を開拓しながら、主人公は現地の生物達とも交流。 そして時には、戦乱にも巻き込まれ……。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 SF 5,035 位 / 5,035件
文字数 114,259 最終更新日 2022.09.14 登録日 2022.07.17
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
世界は、震撼した。 弱冠に25歳の若者が、ノーベル物理学賞を受賞したのであった。 しかし彼は、その速すぎた栄達のため、同僚に恨まれ殺されたのであった。 だが彼の魂は、異世界へと転生し、新たな器に宿り生まれることとなった。 しかもその世界は、前世でプレイしていた乙女ゲームの世界であり、なおかつゲーム本編では、一切登場しない王子として転生したのであった。 これは存在しないはずの王子が、悪役となった令嬢たちや、その他の人々も救いながら、王国を拡大し、帝国を築いていく物語である。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 211,802 最終更新日 2022.09.01 登録日 2022.06.20
34
キャラ文芸 連載中 長編 R15
 俺、朝霧疾風(ハヤテ)は、事故で亡くなった両親の通夜の晩、旧家の実家にある古い祠の前で、曽祖父の声を聞いた。親孝行をしたかったという俺の願いを叶えるために、戦国時代へ転移させてくれるという。そこには、亡くなった両親が待っていると。果たして、親孝行をしたいという願いは叶うのだろうか。  戦国時代の風習と文化を紐解きながら、歴史上の人物との邂逅もあります。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 キャラ文芸 4,547 位 / 4,547件
文字数 172,396 最終更新日 2022.07.24 登録日 2022.05.31
現在、小説家になろう様にて3章中盤まで連載中。 【こちらはお試し版です。1章ラストまでの内容を順次ご覧いただけます。】 ソーシャルゲームとして生を受けたSRPG《マギア:メタリズム》。 様々な要素が絡み大人気となったこのゲームは6年もの期間続けてきたサービスの終了を宣言し、一度はその物語に幕を閉じた。 そのゲームに登場する敵国家の一つ、『機皇国ジェネレイザ』が別世界の孤島に飛ばされたとは誰にも知られずに。 機械だらけの国家はファンタジーな異世界を生き残れるのか。 彼らの勇姿が、ありのままの姿が此処にある。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 74,765 最終更新日 2022.07.15 登録日 2022.07.14
ユーグリッドは父を殺し、裏切り者の王となった。 アルポート王国が覇王軍10万の軍に囲まれた時、海城王は開戦の決意をした。 だがユーグリッドは覇王に恐れ慄き、海城王を殺害して覇王にその首を捧げた。 その後アルポート王国は覇王の奴隷国家となり、ユーグリッドは失意のままに王となる。 臣下たちの誰もがユーグリッドを忌み嫌い、親殺しの王から離心し、反逆者までもが現れた。 だがユーグリッドはその神算鬼謀の頭脳を駆使して、王として覚醒する。 アルポートの反逆者を裁き、アルポートの有力者を懐柔する。 そしてアルポート王国は再び若き王によって統一された。 やがてアルポート王国は覇王に反旗を翻す。 ユーグリッドは覇王に宣戦布告をし、亡き父が掲げた大義を受け継いだ。 「父上、あなたの遺志を継ぐ時が来た。 俺は覇王デンガダイを倒し、アルポート王国を守る真の王となる!」 ★☆★☆作品の魅力紹介★☆★☆ ・複雑に人々の思惑が絡み合った政治劇 ・英傑たちが熱い活躍を見せる英雄譚 ・壮大な謀略の果てに栄光を掴む歴史ドラマ ◎イラストご依頼先:kzy0426 様(ココナラにてご活躍中:使用許諾を得ております) 文字装飾:区隅憲
24h.ポイント 7pt
小説 35,728 位 / 186,262件 ファンタジー 5,363 位 / 41,629件
文字数 482,524 最終更新日 2022.06.03 登録日 2022.05.09
 信心を失い自分勝手な行動ばかりする人類に、神は失望したという。  そして、「人類懲罰行動」として、人類に対し天使を差し向けた。抵抗する術を持たない人類は天使に従わざるを得なかった。  しかしあるとき、それを良しとしなかった者たちが立ち上がったのである。 ーー『新世界正史』新暦48年より  これは、人類の存亡をかけた戦争を描いた、「未来の」物語である――。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 118,443 最終更新日 2022.04.30 登録日 2020.12.03
超一流経営者が、突然の死によって異世界転生 しかし転生先は超弱小貧乏国のマルクス王国、国民は貧困に喘ぎ、官僚は腐敗、周りは大国に囲まれてる 主人公マルスは金融革命起こす為に金貨や銀貨を紙幣に変えていき、農業革命や産業革命と次々と革命を起こし、人類史上最速で富国強兵して行く 最強経営者の叡智で次々と現れる超大国を相手に金融経済や科学技術で無双する英雄譚
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 371,867 最終更新日 2022.03.04 登録日 2021.09.28
「ここにいたくないっ」姫君誘拐劇は、震える小さな声で幕を上げた。 傭兵組合本部がある自治区フォルツは、絶対王政国家アスリロザ内にあった。 フォルツ区長の要請を受けた若き傭兵レイグラントは、すでに“迅風”の二つ名を付けられるほどの実力者でありながら、アスリロザ国王の道楽である闘技会への参加をするべく、アスリロザ王宮へと足を踏み入れた。 孤独で哀れな姫君と、最高の相棒との出逢いがあると知らぬままに。 剣と魔法の世界での、ヒューマンドラマ、戦記風。 アルファポリス様は、こういう作風は受けないだろうと、今作投稿をやめようかと思いましたが、期待してくださっている読者様が一人でもいらっしゃると、投稿先として残しました。 ※キャッチコピーは気まぐれに変更することがあります。 ※シリーズものの、ある種番外編的話です。現行シリーズから数年過去に遡ります。 ※シリーズものではありますが、単独でも読めます。 ただし、やはり他のシリーズ話のネタバレや話の構成的にも、作者指定の順番にて読まれることをお勧めいたします。 1「剣と鞘のつくりかた」→ 2「剣と鞘のつくりかた 《宿世の章》」→ 3「今作」 ※「今作」からは、シリーズ前回話までの投稿サイトから、数カ所に絞ります。 ※今作が一番戦記らしくなると思います。 残酷描写、戦闘描写等多くなりますのでご注意ください。 ※この話は、かつて作者が書いて途中になっていたものを書き直しています。投稿直前に書き直しているため、一回投稿当たりの文章の長さや更新頻度は不定です。 ※書き直しながら都度投稿をしているため、途中で修正改訂することがあります。 【作者からのお礼】 閲覧・フォロー・評価など、ありがとうございます! 励みになります。完結に向けて頑張ります! ※縦組み推奨。 ※別投稿でこのシリーズの世界・人物を紹介しています。(ネタバレ注意) ※シリーズ番外編がいくつか別投稿があります。 ※カクヨム・エブリスタ(現在非公開)・小説家になろう・アルファポリス・ノベルデイズに投稿しています。 表紙はpixiv投稿者様の小説表紙用フリー素材をお借りしました。
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 8,892 最終更新日 2021.11.05 登録日 2021.04.11
その世界は様々な不思議で満ちていた。 手から光の球や炎などを生み出せる、魔法使いと呼ばれる者達がいた。 その魔法を体内でエネルギーとし、常人よりも力強く、そして速く動ける者達もいた。 それらのエネルギーが発する波を感知し、相手の位置や考えを読むことが出来る者達もいた。 さらに一部の人間は魂と呼ばれる神秘まで感知し、使役していた。死を乗り越えた者すらいた。 我々の世界よりも頑丈で強い人間達が住む世界。 だがそれらの神秘が生み出したものは幸福だけでは無かった。 強い者は弱い者を従えた。 その関係の中には残酷なものもあった。 その関係を変えたいと思った一人の男がいた。 男は長い旅路の末、一つの武器を生み出した。 それは銃。 男はある女にそれを託した。 すなわち、この物語で語られるのは銃と魔法の戦いのお話である。 だがそれだけでは無い。 いずれの神秘よりも、その女は奇妙な存在だった。 後に「鉄の女王」や「誰よりも鉄を愛した女性」などと呼ばれる女。 だが、いずれも正確に彼女を表した呼び方では無い。 近いものが一つある。 それは「鉄の処女(アイアンメイデン:Iron Maiden)」 それは拷問器具。女性の形を模した人形。 中は空洞になっているが、その内側は棘だらけであり、閉じ込めた者をそれで傷付ける。 彼女はまさにそれだ。 彼女の中身は苦悶の声を上げ続けていた。 だが、彼女自身はその声に気付けない。表の顔は人形のように表情を崩さない。 これから語るのはそんな奇妙な女のお話でもある。 (本作はChivalry - 異国のサムライ達 -の続編にあたるものです。ですが、これ単品で読めるように描写してあります。また、画像は全て配布サイトの規約に従って使用しています)
24h.ポイント 0pt
小説 186,262 位 / 186,262件 ファンタジー 41,629 位 / 41,629件
文字数 836,795 最終更新日 2021.11.03 登録日 2019.03.16
111 123