エッセイ書くよい!

私は小説を書くが、実は喋りが苦手なので商売人のような口調でエッセイを書いていた時期があります。
エッセイといっても、ただの楽屋落ちというか、裏を取るのが実のところ大変だったりで、勝手に評価が、勝手にレビュアーの職人芸の人を凄いとまた、自暴自棄になったりもしました。
大抵わかりやすいモノカキをしていますので、こちらもわかってもらえたら嬉しいです。

アルファ限定です。
24hポイント 0pt
小説 140,028 位 / 140,028件 エッセイ・ノンフィクション 4,907 位 / 4,907件