恋愛 魔法小説一覧

2,154 12345
1
恋愛 連載中 短編
「昔からそうだ。……お前を見ているとイライラする。俺はそんなお前が……嫌いだ」 幼馴染で私の初恋の彼――ゼルク=ディートヘルムから放たれたその言葉。元々彼から好かれているなんていう希望は捨てていたはずなのに、自分は彼の隣に居続けることが出来ないと分かっていた筈なのに、その言葉にこれ以上ない程の衝撃を受けている自分がいることに驚いた。 「な、によ……それ」 声が自然と震えるのが分かる。目頭も火が出そうなくらいに熱くて、今にも泣き出してしまいそうだ。でも絶対に泣きたくなんてない。それは私の意地もあるし、なによりもここで泣いたら、自分が今まで貫いてきたものが崩れてしまいそうで……。だから言ってしまった。 「私だって貴方なんて、――――嫌いよ。大っ嫌い」 ****** 以前この作品を書いていましたが、更新しない内に展開が自分で納得できなくなったため、大幅に内容を変えています。 タイトルの回収までは時間がかかります。
24h.ポイント 3,173pt
小説 447 位 / 183,823件 恋愛 209 位 / 55,990件
文字数 21,074 最終更新日 2024.04.25 登録日 2023.06.01
2
恋愛 連載中 長編 R18
平和だったカヴァニス王国が、隣国イザイアの突然の侵攻により一夜にして滅亡した。 カヴァニスの王女アリーチェは、逃げ遅れたところを何者かに助けられるが、意識を失ってしまう。 目覚めたアリーチェの前に現れたのは、祖国を滅ぼしたイザイアの『隻眼の騎士王』ルドヴィクだった。 憎しみと侮蔑を感情のままにルドヴィクを罵倒するが、ルドヴィクは何も言わずにアリーチェに治療を施し、傷が癒えた後も城に留まらせる。 ルドヴィクに対して憎しみを募らせるアリーチェだが、時折彼の見せる悲しげな表情に別の感情が芽生え始めるのに気がついたアリーチェの心は揺れるが………。 ※内容の一部に残酷描写が含まれます。
24h.ポイント 511pt
小説 2,294 位 / 183,823件 恋愛 1,098 位 / 55,990件
文字数 339,713 最終更新日 2024.04.25 登録日 2022.11.18
3
恋愛 連載中 長編
 私、ミリアリア・フォン・シュツットはミターメ王国の第一王女として生を受けた。この国の外見の美しい基準は、存在感があるかないか。外見が主張しなければしないほど美しいとされる世界。  そんな世界で絶世の美少女として、我儘し放題過ごしていたある日、ある事件をきっかけに日本人として生きていた前世を思い出す。あれ?今まで私より容姿が劣っていると思っていたお兄様と、お兄様のお友達の公爵子息のエドワルド・エイガさま、めちゃめちゃ整った顔してない?  今まで我儘ばっかり、最悪な態度をとって、ごめんなさい(泣)エドワルドさま、まじで私の理想のお顔。あなたに好きになってもらえるように頑張ります! -------だいぶふわふわ設定です。
24h.ポイント 1,364pt
小説 904 位 / 183,823件 恋愛 423 位 / 55,990件
文字数 68,923 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.03.17
4
恋愛 連載中 長編
12歳になる少女マリィ。幼少の頃から好意を抱いていた王子との婚約で幸せを掴んだはずだった。絶望が襲い、倒れ伏した王子に寄り添う少女の前に現れたのは、黒い翼を持った一途な悪魔だった。 ————— 眠りについたまま 死んで行く君 終わらぬ夜の中 ひとりの私 命を救うため 花の雫探してる 私の耳元に 悪魔が囁くのよ 「いつまでも そんなこと してたって 無駄だよ そんなもの この城に 在りはしない 目が覚める その日まで 朝だって 隠れた 僕のこの 手を取って 二人きり 踊りましょう」 頬を伝わる涙 時計の針は進む 背中から差し出された その手は優しそうで 世界を這うように あちらこちらを探した 私の耳元に 悪魔は囁いたの 「ホントはね その身体 冷えきって 心配さ このスープ 少しでも 飲んでおくれ ひとりきり つらいのは 僕だって 同じだ 僕のこの 腕の中 二人して 眠りましょう」 止まらない涙 時計は進み続ける どんな言葉でも 振り返りたくはないの 君の手を握る まるでそれは懺悔のよう ──私の心は 変わらず君のその側に── 遠くで鐘の音が 鳴った気がした
24h.ポイント 242pt
小説 4,814 位 / 183,823件 恋愛 2,193 位 / 55,990件
文字数 3,553 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.24
5
恋愛 連載中 長編 R18
貧乏なのに見栄張り、そんな両親と兄妹の居る伯爵家よりはマシ。 売られるようにして帝国へと送られる筈だった妹の代わりに彼女は帝国の皇帝。暴君 ヒンメル・ジャスピアの妃になった。 けれど三番目の妃の役割は情婦のようなものだと知る。 しかも空席の皇后の座に代わって権力をもつ二番目の妃 アエリは嫉妬深く新しい妻を酷い目に合わせるので三番目の妃が変わるのは初めてではない。 そうして家族に都合よく売られてしまったお人好しなドルチェ・ヴァニティはドルチェ・ジャスピアとなったが、彼女には美しい容姿と素晴らしい身体。そして……「魔法が使えたのか?」素晴らしい魔法の力があった。 皇帝の情婦?いいわ、なんだってやってあげる。 けれど、私を侮らないで。 うっかり喉元を噛みちぎられたく無ければね。
24h.ポイント 5,865pt
小説 285 位 / 183,823件 恋愛 152 位 / 55,990件
文字数 112,538 最終更新日 2024.04.24 登録日 2023.07.07
6
恋愛 連載中 短編 R15
「君は側妃だが先に伝えておく。正妃を差し置いて君を愛することはない」  男爵令嬢のリスベルテスは王命により、なぜか正妃との間に世継ぎを作りたがらない王太子ルドリエの側妃として嫁ぐことになった。  リスベルテスに与えられた役目は正妃に代わって保険で子を設けること。  とはいえ最初は冷たく拒絶される彼女であったが、ルドリエが実は魅了魔法によって正妃の虜になっていることを見抜き、ある方法でその魅了を解除した。  すると正妃に対する嘘の恋心がなくなったルドリエは、今度は自分を解放してくれたリスベルテスを本心から溺愛するようになり――。
24h.ポイント 26,990pt
小説 73 位 / 183,823件 恋愛 55 位 / 55,990件
文字数 14,219 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.21
7
恋愛 連載中 短編
子爵令嬢のプレセアは目の前に広がる光景に静かに涙を零した。 偶然にも居合わせてしまったのだ。 学園の裏庭で、婚約者がプレセアの友人へと告白している場面に。 そして後日、婚約者に呼び出され告げられた。 「君を女性として見ることが出来ない」 幼馴染であり、共に過ごして来た時間はとても長い。 その中でどうやら彼はプレセアを友人以上として見れなくなってしまったらしい。 「俺の事は忘れて幸せになって欲しい。君は幸せになるべき人だから」 大切な二人だからこそ、清く身を引いて、大好きな人と友人の恋を応援したい。 そう思っている筈なのに、恋心がその気持ちを邪魔してきて...。 ※ ゆるふわ設定です。
24h.ポイント 47,672pt
小説 35 位 / 183,823件 恋愛 28 位 / 55,990件
文字数 53,607 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.05
8
恋愛 連載中 長編
もう耐えられない! 隣国から嫁いで五年。一度も国王である夫から関心を示されず白い結婚を続けていた王妃フィリエルはついに決断した。 わたし、もう王妃やめる! 政略結婚だから、ある程度の覚悟はしていた。けれども幼い日に淡い恋心を抱いて以来、ずっと片思いをしていた相手から冷たくされる日々に、フィリエルの心はもう限界に達していた。政略結婚である以上、王妃の意思で離婚はできない。しかしもうこれ以上、好きな人に無視される日々は送りたくないのだ。 離婚できないなら人間をやめるわ! 王妃で、そして隣国の王女であるフィリエルは、この先生きていてもきっと幸せにはなれないだろう。生まれた時から政治の駒。それがフィリエルの人生だ。ならばそんな「人生」を捨てて、人間以外として生きたほうがましだと、フィリエルは思った。 これからは自由気ままな「猫生」を送るのよ! フィリエルは少し前に知り合いになった、「廃墟の塔の魔女」に頼み込み、猫の姿に変えてもらう。 よし!楽しいセカンドラウフのはじまりよ!――のはずが、何故か夫(国王)に拾われ、ペットにされてしまって……。 「ふふ、君はふわふわで可愛いなぁ」 やめてえ!そんなところ撫でないで~! 夫(人間)妻(猫)の奇妙な共同生活がはじまる――
24h.ポイント 8,863pt
小説 210 位 / 183,823件 恋愛 118 位 / 55,990件
文字数 192,921 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.02.07
9
恋愛 連載中 短編 R15
嘗て公女だったシロールは、理不尽な王妃の命令で地下牢に閉じ込められていた。 彼女が投獄されている間に王国は帝国に攻め込まれ、滅亡した。 地下から救い出されたシロールに、帝国軍トップの第三皇子が命じた。 「私の忠臣に嫁いでもらう」 シロールとの婚姻は帝国軍の将軍である辺境伯の希望だと言う。 戦後からひと月、隣国へと旅立ったシロールは夫となった辺境伯ラクロと対面した。 堅物ながら誠実なラクロに、少しずつシロールの心は惹かれていく。 そしてめくるめく初夜で二人は、――――? ※シリアスと見せかけたラブコメ ※R回→☆ ※R18に変わる可能性あり
24h.ポイント 626pt
小説 1,859 位 / 183,823件 恋愛 893 位 / 55,990件
文字数 35,770 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.11
10
恋愛 連載中 長編
 クローディア・レティスティアは魔法使いだ。  魔法の天才ともいえるほどの技量を身に着けた彼女は、「精霊のいたずら」という傷を持つ令嬢。精霊のいたずら――精霊に対価をささげる際に何らかの不備が起きて精霊につけられた傷は、忌むべきものとされる。  結婚など半ば諦め、このまま実家の森でいつまでも狩猟採集の日々を続けられたら。  そんな希望もむなしく、クローディアはあろうことかルクセント王国王子・アヴァロンの妻になる。  そして、その地位は、クローディアの望むものからは程遠かった。  甘味を対価として精霊に願うことで魔法を使える世界にあって、ルクセント王国の王族の女性は魔法を使ってはいけない。その決まりは、王子に嫁いだクローディアにも適用された。  魔法を使えず、これまでとはかけ離れた生活。  けれど不幸中の幸いというべきかアヴァロン王子が見向きもしないことをいいことに、クローディアは城を抜け出し、森で魔物対峙にいそしむ。  そんなある日、クローディアは勝てない魔物と遭遇し、逃げる先でアヴァロン率いる討伐隊に出くわしてしまう。協力して魔物から逃げることに成功するも、去り際に精霊がいたずらをしてクローディアはアヴァロンにフードの奥の瞳を見られて――  「スミレの乙女」と呼ばれるクローディアとアヴァロン王子が、幸福な未来をつかみ取るまでの物語。 ※小説家になろうでも投稿しています。
24h.ポイント 810pt
小説 1,447 位 / 183,823件 恋愛 686 位 / 55,990件
文字数 262,542 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.01.05
11
恋愛 連載中 長編
精霊の加護を受けた国、レンブラント。強大な魔術師でもあるレンブラント王の娘リニフォニアにはいまは亡き大魔女べルフルールによる呪いがかけられていた。 呪いによって鬱金香の花丈までしか成長できない身体にされてしまったリニフォニアは城から外を出ることを許されず、ドールハウスに囚われた生活をしていた。秘された存在となった次期女王はいつしか人形のように愛らしい姫君、人形姫と呼ばれ、呪われた彼女を救ったものを婿にすると王は告知した。だが、王が解けない呪いを解ける人間は現れずにいた。 あるときリニフォニアはドールハウスの修繕に現れたひとりの若き職人インゼルと知り合い、魔法のように仕事を遂行してゆく彼に惹かれていく。一方のインゼルも、人形のように可憐な彼女を好ましく思うが、身分を理由に湧き出た気持ちを抑え込んでしまう。 そんななか、隣国ヘルミオネの第六皇子スクノードがリニフォニアの呪いを解きに訪れ、一時的に呪いを解いてしまう。スクノードとの婚約が急遽決まったリニフォニアは、婚約期間をともに過ごすためヘルミオネへ行くことに。 突然契約を打ち切られたインゼルは花屋で見かけたリニフォニアと同じ名前の深紅の鬱金香を荷車ごと買い取り、彼女に届けることでこの恋を終わらせようとするが……?
24h.ポイント 420pt
小説 2,806 位 / 183,823件 恋愛 1,340 位 / 55,990件
文字数 1,338 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.24
12
恋愛 連載中 長編 R18
姉と共に自宅に突如出現したサークルに飲み込まれ転移。 そこは、異世界だった。 聖女召喚の儀式で呼び出された二人。 密かに行われた魔力鑑定の結果、姉は『聖女』と認定。 自分は『厄介な邪魔者』とされてしまった。 姉妹は別々の場所に隔離され、生活を余儀なくされて…
24h.ポイント 562pt
小説 2,072 位 / 183,823件 恋愛 989 位 / 55,990件
文字数 169,294 最終更新日 2024.04.24 登録日 2023.11.23
13
恋愛 連載中 長編 R15
「愛だの恋だのくだらない」 そう吐き捨てる婚約者に、命を奪われた公爵令嬢ベアトリス。 何もかもに絶望し、死を受け入れるものの……目を覚ますと、過去に戻っていて!? しかも、謎の青年が現れ、逆行の理由は公爵にあると宣う。 よくよく話を聞いてみると、ベアトリスの父────『光の公爵様』は娘の死を受けて、狂ってしまったらしい。 その結果、世界は滅亡の危機へと追いやられ……青年は仲間と共に、慌てて逆行してきたとのこと。 ────ベアトリスを死なせないために。 「いいか?よく聞け!光の公爵様を闇堕ちさせない、たった一つの方法……それは────愛娘であるお前が生きて、幸せになることだ!」 ずっと父親に恨まれていると思っていたベアトリスは、青年の言葉をなかなか信じられなかった。 でも、長年自分を虐げてきた家庭教師が父の手によって居なくなり……少しずつ日常は変化していく。 「私……お父様にちゃんと愛されていたんだ」 不器用で……でも、とてつもなく大きな愛情を向けられていると気づき、ベアトリスはようやく生きる決意を固めた。 ────今度こそ、本当の幸せを手に入れてみせる。 もう偽りの愛情には、縋らない。 ◆小説家になろう様にて、先行公開中◆ *溺愛パパをメインとして書くのは初めてなので、暖かく見守っていただけますと幸いですm(_ _)m*
24h.ポイント 19,235pt
小説 97 位 / 183,823件 恋愛 68 位 / 55,990件
文字数 158,306 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.02.03
14
恋愛 連載中 ショートショート R15
異世界からきた少女の落とし子は、魔力を持たない皇子として残される。
24h.ポイント 256pt
小説 4,531 位 / 183,823件 恋愛 2,085 位 / 55,990件
文字数 7,983 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.21
15
恋愛 連載中 長編 R15
ちょっとエッチで甘々なTSラブストーリー。 主人公は色欲の魔神シトリーを討伐した際に、いまわの際の魔神に強烈な呪いをかけられてしまう。 その呪いとは女体化および、その女となった体で男性を虜にする色欲の呪い。 女性となった主人公は女性名ローニャと名乗り、各地を転々として最高クラスの司祭でも祓うことができない呪いを解く術を探す旅を続けるのだった。 だが、ローニャにかけられた呪いは太陽の加護が失われた時により強力になる女性化の呪い。日没後に心身ともに完全な女性になってしまった時。ローニャは常に呪いに自我を支配され、往く先々で様々な色男たちと恋愛スキャンダルを巻き起こす。 そんなローニャを人々はいつの間にか「あばずれローニャ」「恋多き女・ローニャ」と呼ぶようになった。 果たしてローニャは呪いを無事に呪いを解き、魔神シトリーを討伐した英雄として帰郷し故郷に錦の旗を飾ることができるのだろうか? それとも女性としての生き方を受け入れて色欲の呪いのままに男性を誑し込んで生き続けるのだろうか? TS・恋愛・ファンタジー・魔法・アクション何でもありのラブコメです。 今回は、複雑な設定はなく一般的でありふれたい世界観でとっつきやすい物語になっています。 1話1200文字程度ですので、どうぞお気軽にお読みください。(毎日19時更新)
24h.ポイント 256pt
小説 4,531 位 / 183,823件 恋愛 2,085 位 / 55,990件
文字数 73,639 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.02.25
16
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢レイチェルは、あるとき自分の婚約者と妹が浮気している現場を見つける。 それを父や兄に相談しようとしても、冷たくあしらわれてしまう。 急に態度が変わった二人に戸惑っていると、妹がこの世界は前世で自分が書いた小説の世界だと言い出す。いわばこの世界の創造主なのだと。 妹は主人公として悪役令嬢のレイチェルを排除してやると宣言するが、そのときレイチェルも自分の前世を思い出す。 この世界が小説の世界なのは確かだが、それは前世のレイチェルが書いたものだった。 妹はそれを盗作していたのだ。 本当の作者であるレイチェルしか知らない設定があることを、妹はわかっていない。 「ストーリーを利用しようとするあの子を、さらに利用してやるんだから!」 こうしてレイチェルの奮闘が始まった。 そしてレイチェルは、学園で王弟カーティスと出会う。 王弟カーティスの存在は小説になく、現世の記憶にもない。 怪しむが、彼はレイチェルに愛を囁いてきて……。 ※小説家になろうにも掲載しています
24h.ポイント 26,230pt
小説 75 位 / 183,823件 恋愛 57 位 / 55,990件
文字数 98,486 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.05
17
恋愛 連載中 長編 R15
世界一の魔力を持つといわれた少女は自分が生まれた世界に絶望し、自らの意思で異世界転移を決意します。 転移先の世界で出会ったのは、1人の侯爵様。 思わぬ形で侯爵様の恩人かのようになってしまった少女は、侯爵様のところでまるで貴族令嬢かのような生活を送ることに。転移先では思うように魔法は使えず、また、今まで貴族社会とは無縁の生活を送っていたので、少女には戸惑うことも多々あるけれど、新しい世界でちょっとずつ幸せを見つけていきます。 少女が願うのはただ1つ。この世界が自分に優しい世界であることだけ。 ※はじめて書いた小説です。生暖かい目で見守っていただけますと幸いです。
24h.ポイント 363pt
小説 3,219 位 / 183,823件 恋愛 1,538 位 / 55,990件
文字数 260,226 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.03.06
18
恋愛 連載中 長編
 気がついたら、生まれ変わっていた。自分が死んだ記憶もない。どうやら、悪役令嬢に生まれ変わったみたい。しかも、生まれ変わったタイミングが、学園の入学式の前日で、攻略対象からも嫌われまくってる!?  こうなったら、破滅回避は諦めよう。だって、悪役令嬢は、悪口しか言ってなかったんだから。それだけで、公の場で断罪するような婚約者など、こっちから願い下げだ。  他の攻略対象も、別にお前らは関係ないだろ!って感じなのに、一緒に断罪に参加するんだから!そんな奴らのご機嫌をとるだけ無駄なのよ。 もう攻略対象もヒロインもシナリオも全部無視!やりたいことをやらせてもらうわ!  そうやって無視していたら、なんでか攻略対象がこっちに来るんだけど……? ※恋愛はのんびりになります。タグにあるように、主人公が恋をし出すのは後半です。 1/31 タイトル変更 破滅寸前→ゲーム開始直前
24h.ポイント 9,806pt
小説 194 位 / 183,823件 恋愛 115 位 / 55,990件
文字数 241,413 最終更新日 2024.04.24 登録日 2022.01.28
19
恋愛 連載中 長編
もふもふ好きなお姫様と周りの人のドタバタな日常のお話です。(シリアス先輩の出番多めです…💦) 恋愛要素は遅め?です。 設定緩めです。(ちょびちょび編集しています。) 誤字脱字等ありましたら、お教えください。 希望の場面等もありましたらお教えください。できる限り書こうと思います! 毎日午後3時に更新しようと思います。 表紙絵は作者が初めて描いたデジタルイラストです。下手でごめんなさい………。世界観が崩れていませんように………。
24h.ポイント 271pt
小説 4,305 位 / 183,823件 恋愛 2,002 位 / 55,990件
文字数 388,985 最終更新日 2024.04.24 登録日 2021.07.17
20
恋愛 連載中 短編 R18
とんでもないゲーム(女性向けエロゲ―)に転生してしまった、とある少女の物語。 彼女は、果たして攻略対象である自分の兄と従者から逃げることができるのか…!? ・数年前に連載していたものを改稿して上げなおしています。 ・文体が滅茶苦茶な上に、1人称や3人称が混ざっていたので、改稿作業にはかなり時間がかかると思われます。気長にお待ちください。
24h.ポイント 6,417pt
小説 264 位 / 183,823件 恋愛 144 位 / 55,990件
文字数 17,772 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.22
21
恋愛 連載中 長編 R15
「ごきげんよう。このたび、あなたの正妃として嫁いでまいりました、モルディア国第一王女にしてマグドネル国王の養女、ヴィオレーヌと申します。あなたが殺害を計画した、女です」 ヴィオレーヌは、夫となるルーファスに剣を突きつけて微笑んだ。 戦に負けたマグドネル国からの人質として、ヴィオレーヌは今日、ルウェルハスト国へ嫁いで来たのだ。 そして一度目の人生で今日夫ルーファスに殺されたヴィオレーヌは、人生をやり直して今日に戻って来た。殺されぬよう、絶大な力を手に入れて。 「禁術で旦那様の心臓とわたしの心臓をつなげさせていただきました。文字通りの運命共同体ですわ。ふふっ、夫婦らしくていいでしょう?」 笑顔で宣言するヴィオレーヌに、ルーファスは愕然と目を見開く。 祖国モルディア国のため、敵国だった国で自分を殺そうとした夫の側で、うまく立ち回り生きていくことを決意するヴィオレーヌ。 周囲が敵ばかりの国で、ヴィオレーヌは己の力を見せつけ、少しずつ味方を増やしていく。 それはやがて、いつしかヴィオレーヌを疎んじていたはずのルーファスの心まで動かしていき―― 力をつけて、覚悟を決めて挑んだヴィオレーヌが、やり直しの人生でトラブルに巻き込まれながらも幸せをつかんでいくお話です。
24h.ポイント 4,752pt
小説 329 位 / 183,823件 恋愛 170 位 / 55,990件
文字数 102,768 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.03.29
22
恋愛 連載中 長編 R18
――気が付くとテーラーのウィンドウの前で一人ぼんやりと立っていた、記憶を失った伯爵令嬢ルドヴィカ。自分が誰なのか分からないまま、気を失い倒れたルドヴィカは街の診療所に運ばれ、婚約者だと名乗る男性に丘の上に聳え立つ城へと連れてこられた。「俺の名前を思い出して」王太子妃候補だという自分、この人が王太子なのだろうか?何も覚えていないルドヴィカは、真実を知るために自ら行動に移すことに。 記憶を失っても自ら行動に移す強さを持つルドヴィカと、ルドヴィカに自分のことを早く思い出してほしい殿下の大切なものを取り戻すまでのお話。 ラブコメ、ハッピーエンドです!ゆるく読んで頂けると幸いです。
24h.ポイント 6,973pt
小説 244 位 / 183,823件 恋愛 138 位 / 55,990件
文字数 62,748 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.03.31
23
恋愛 連載中 長編 R18
 時は21世紀後半。  “エウロペ連邦文化圏”を形成している主要5カ国の内の一つ、“ガリア帝国”に於いて、敵性工作員やモンスター、魔物等から密かに人々を守り抜く秘密組織“セイレーン”に所属していた“綾壁蒼太”はひょんな事から幼馴染にして将来を誓い合った恋人の金髪碧眼美少女“メリアリア・サーラ・デ・カッシーニ”と生き別れになってしまった。  それから6年、逞しく成長した蒼太の元に“彼女”は再びやって来た、運命に導かれるままに、その身を異国の少女に変えてー。  “近未来SFファンタジー純愛ラブコメ”を目指しております(物語途中まで“インピオ”要素があります)、シリアスな場面もありますが基本的には主人公がヒロインの女の子とイチャイチャするだけの物語です(後にヒロインが増えてちょっとしたハーレム状態になりますが、“真なるヒロイン”はメリアリアちゃんです、それは変わりません)。  第一章はイチャラブ編であり世界軸線が違います(ただしある程度の“繋がり”はあります)←なのでタグに“異世界”を入れてあります(第二章から本編開始です)、“ハーレムモノ”でありながら蒼太君とメリアリアちゃんの関係性を中心とした“純愛編”を描いていきたいと思っております(途中からはファンタジー要素がかなり入っており、話が進むと単に戦闘のみならずエッチや日常生活にも魔法や術式、または“神儀”が用いられたりもします)。  イラストの挿入を開始しております、“☆”印がある話がそうです(イラストレーターの方は“ヤキソバぱん太郎&ネギトロ子”様です←pixivやTwitterで活躍されている絵師さんです、どうもありがとうございます)。  お陰様で本編が完結致しました(沢山の御声援、御愛読、本当に有難う御座いました)、今後は所謂“エンディング後の世界”での話が中心となって行きます(世界はまだまだ続いて行きます)。  またこの物語は“ノクターンノベルズ様”でも掲載しております(更新は彼方の方が早いです)、どうかよろしくお願い申し上げます。
24h.ポイント 327pt
小説 3,568 位 / 183,823件 恋愛 1,695 位 / 55,990件
文字数 3,613,879 最終更新日 2024.04.24 登録日 2020.02.14
24
恋愛 連載中 長編 R15
 男爵令嬢ミナは実家が貧乏で騎士団の事務員と騎士団寮の炊事洗濯を掛け持ちして働いていた。ミナは騎士団長オレンに片想いしている。バレないようにしつつ長年真面目に働きオレンの信頼も得、休憩のお茶まで一緒にするようになった。  ある日、謎の香料を口にしてミナは魔法が宿る眼、魔眼に目覚める。魔眼のスキルは、筋肉のステータスが見え、良い筋肉が目の前にあると相手の服が破けてしまうものだった。ミナは無類の筋肉好きで、筋肉が近くで見られる騎士団は彼女にとっては天職だ。魔眼のせいでクビにされるわけにはいかない。なのにオレンの服をびりびりに破いてしまい魔眼のスキルを話さなければいけない状況になった。  全てを話すと、オレンはミナと協力して魔眼を治そうと提案する。対処法で筋肉を見たり触ったりすることから始まった。ミナが長い間封印していた絵描きの趣味も魔眼対策で復活し、よりオレンとの時間が増えていく。片想いがバレないようにするも何故か魔眼がバレてからオレンが好意的で距離も近くなり甘やかされてばかりでミナは戸惑う。別の日には我慢しすぎて自分の服を魔眼で破り真っ裸になった所をオレンに見られ彼は責任を取るとまで言いだして?! ※結構ふざけたラブコメです。 恋愛が苦手な女性シリーズ、前作と同じ世界線で描かれた2作品目です(続きものではなく単品で読めます)。今回は無自覚系恋愛苦手女性。 ヒロインによる一人称視点。全50話、一話あたり概ね1000~2000字程度で公開。 前々作「訳あり女装夫は契約結婚した副業男装妻の推し」前作「身体強化魔法で拳交える外交令嬢の拗らせ恋愛~隣国の悪役令嬢を妻にと連れてきた王子に本来の婚約者がいないとでも?~」と同じ時代・世界です。 ※小説家になろう、ノベルアップ+にも投稿しています。※R15は保険です。
24h.ポイント 633pt
小説 1,838 位 / 183,823件 恋愛 880 位 / 55,990件
文字数 8,185 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.21
25
恋愛 連載中 短編 R15
今まで何とかぶち壊してきた婚約話。 だけど今回は無理だった。 突然の婚約。 え?なんで?嫌だよ。 幼馴染のリヴィ・アルゼン。 ずっとずっと友達だと思ってたのに魔法が使えなくて嫌われてしまった。意地悪ばかりされて嫌われているから避けていたのに、それなのになんで婚約しなきゃいけないの? 好き過ぎてリヴィはミルヒーナに意地悪したり冷たくしたり。おかげでミルヒーナはリヴィが苦手になりとにかく逃げてしまう。 なのに気がつけば結婚させられて…… 意地悪なのか優しいのかわからないリヴィ。 戸惑いながらも少しずつリヴィと幸せな結婚生活を送ろうと頑張り始めたミルヒーナ。 なのにマルシアというリヴィの元恋人が現れて…… 「離縁したい」と思い始めリヴィから逃げようと頑張るミルヒーナ。 リヴィは、ミルヒーナを逃したくないのでなんとか関係を修復しようとするのだけど……
24h.ポイント 40,231pt
小説 43 位 / 183,823件 恋愛 34 位 / 55,990件
文字数 24,168 最終更新日 2024.04.24 登録日 2024.04.16
26
恋愛 連載中 短編
ヴィッシュレーヴェン王国の第一王女・エレノア=コンセンティ。彼女は12歳の頃、かつて攫われた筈の妹が見つかり、王宮に帰ってきてからは全てを奪われ続けてきた。可愛いドレスや父の愛情に始まり、母の遺品であるヴァイオリン、家庭教師に婚約者、そして今はエレノア自身の命さえも奪われようとしていた。 妹が『最強の軍神と契約したい』と言ったのだ。それを呼び出すための触媒として、この国で最強の魔力を持つエレノアは今日、生贄になる――筈だった。 死んだと自身でも自覚した彼女の目の前にあったのは、この世のものとは思えない程の美しい顔。 「貴女に一目惚れしました。僕と伴侶の契約を結んでください」
24h.ポイント 10,694pt
小説 173 位 / 183,823件 恋愛 108 位 / 55,990件
文字数 7,442 最終更新日 2024.04.23 登録日 2024.04.21
旧題:拝啓お父さま わたし、奴隷騎士を婿にします! 幼いときからずっと憧れていた騎士さまが、奴隷堕ちしていた。 〈結び〉の魔法使いであるシェリルの実家は商家で、初恋の相手を配偶者にすることを推奨した恋愛結婚至上主義の家だ。当然、シェリルも初恋の彼を探し続け、何年もかけてようやく見つけたのだ。 奴隷堕ちした彼のもとへ辿り着いたシェリルは、9年ぶりに彼と再会する。 下心満載で彼を解放した――はいいけれど、次の瞬間、今度はシェリルの方が抱き込まれ、文字通り、彼にひっついたまま離してもらえなくなってしまった! 憧れの元騎士さまを掴まえるつもりで、自分の方が(物理的に)がっつり掴まえられてしまうおはなし。 ※軽いRシーンには[*]を、濃いRシーンには[**]をつけています。 *第14回恋愛小説大賞にて優秀賞をいただきました* *2021年12月10日 ノーチェブックスより改題のうえ書籍化しました* *2024年4月22日 ノーチェ文庫より文庫化いたしました*
24h.ポイント 4,125pt
小説 370 位 / 183,823件 恋愛 185 位 / 55,990件
文字数 250,592 最終更新日 2024.04.23 登録日 2021.01.23
28
恋愛 連載中 長編 R15
「違う世界に行きたい……私が誰の邪魔にもならない世界へ」 そこは、人の負の感情が魔物や魔獣として現れる世界。彼女は世界を救う聖女として召喚され、人々に期待される。 「もうお前は元の世界に戻れない。そのうえ、何もしないだけで世界は滅ぶ」 「……悪夢ね」 第二王子と深まっていく仲。 「気が向いたら救えばいいし、気が向かなければ滅ぼしてしまえ」 彼女が選ぶ、その先は――。 ※他サイト様にも掲載中 ※「異世界の魔導保育士は(以下略)」の700年後の異世界ですが、そちらを読まなくてもお楽しみいただけます。
24h.ポイント 28pt
小説 20,683 位 / 183,823件 恋愛 9,177 位 / 55,990件
文字数 82,827 最終更新日 2024.04.23 登録日 2024.03.08
29
恋愛 連載中 長編 R15
 私、シオン・ノヴァ=デルカンダシア辺境伯令嬢は日本からの転生者である。  そして転生した先は魔法も使えて妖精や精霊、神様さえ身近で当たり前のファンタジー世界。アラフォー目前で亡くなったとは思えないほど、それはもう大人気なく狂喜乱舞した。  ――だがちょっと待ってほしい。よくよく調べれば何処かで聞いたような歴史、国、人名。  ……もしかしてここ、『らぶさばいばー』の世界と似てない?  どうやら、寂しい独身貴族を貫いた前世でどハマりした学園系乙女ゲームの世界へ転生してしまったらしい、が――マズイ。非常にマズイ。  この世界は確か、攻略対象全員が理不尽級なヤンデレだったはず……あ、なんだ。よく考えたら私モブだから大丈夫だったわ。  この物語は、前世でプレイしていた乙女ゲーム世界へ転生し、無視しようとしてもなんやかんやで自ら関わって行ってしまう主人公が、最終的に世界を救うまでの苦労譚である。 ※他の作品優先なので更新頻度は遅くなります。 ※こっちのほうが感想貰いやすいかなと載っけてますので、たまに最初の誤字脱字のまま放置されてることもしばしば。 ※修正改稿なし。ほぼ原文ママ。
24h.ポイント 63pt
小説 12,619 位 / 183,823件 恋愛 5,774 位 / 55,990件
文字数 631,093 最終更新日 2024.04.23 登録日 2020.08.22
セラティーナ=プラティーヌには婚約者がいる。灰色の髪と瞳の美しい青年シュヴァルツ=グリージョが。だが、彼が愛しているのは聖女様。幼少期から両想いの二人を引き裂く悪女と社交界では嘲笑われ、両親には魔法の才能があるだけで嫌われ、妹にも馬鹿にされる日々を送る。 そんなセラティーナには前世の記憶がある。そのお陰で悲惨な日々をあまり気にせず暮らしていたが嘗ての夫に会いたくなり、家を、王国を去る決意をするが意外にも近く王国に来るという情報を得る。 前世の夫に一目でも良いから会いたい。会ったら、王国を去ろうとセラティーナが嬉々と準備をしていると今まで聖女に夢中だったシュヴァルツがセラティーナを気にしだした。
24h.ポイント 38,567pt
小説 47 位 / 183,823件 恋愛 37 位 / 55,990件
文字数 222,391 最終更新日 2024.04.23 登録日 2024.01.20
31
恋愛 連載中 長編
ピンキー・チャイ。 彼女は魔法が使えず空も飛べない、 羽根を生やしただけの妖精もどき。 人間の姿に保つのも、たった1時間のみ。 みんなからは「出来損ない」 「不良品」と言われ、馬鹿にされ、 いじめられていた。 そんなある日、 一人の少年と出会いにより、 彼女の生活に色がともる。 初めてできた親友。幸せだった。 この関係は一生続くと思っていた。 しかし、出会いから10年後… ピンキー「嘘よね… シリーニャ君…」 シリンヌ「ごめんな…もう…限界だ。 ピンキーの全部、俺にちょうだい?」 信頼していた彼は何もかも嘘で偽りで、 抵抗も虚しくピンキーは、 彼に全てを奪われてしまう。 この物語は何処にでもいる平凡な少女が 次期魔王の重たい愛にだんだんと絡まれ、 最後は逃げられなくなるお話。 【完結】異世界でお菓子屋さんを始めました! …と繋がってます。
24h.ポイント 49pt
小説 14,736 位 / 183,823件 恋愛 6,749 位 / 55,990件
文字数 62,783 最終更新日 2024.04.23 登録日 2023.10.18
32
恋愛 連載中 長編 R15
事故に巻き込まれて亡くなった高校生。 目が覚めると、好きだった物語の世界に転生していた!私に用意された結末は死か監禁の2択?!
24h.ポイント 170pt
小説 6,399 位 / 183,823件 恋愛 2,877 位 / 55,990件
文字数 212,132 最終更新日 2024.04.23 登録日 2021.09.05
33
恋愛 連載中 長編 R15
甘やかされて育ってきたエリザベータは皇太子殿下を見た瞬間、前世の記憶を思い出す。無実の罪を着させられ、最期には断頭台で処刑されたことを。 前世の記憶に酷く混乱するも、優しい義弟に支えられ今世では自分のために生きようとするが…。
24h.ポイント 710pt
小説 1,639 位 / 183,823件 恋愛 777 位 / 55,990件
文字数 593,187 最終更新日 2024.04.22 登録日 2020.03.20
34
恋愛 連載中 長編 R15
私は一応侯爵家の次女である。うちの家門は騎士家門なの。でもなぜかお兄様は文官で、お姉様は剣なんて握ったこともなくザ!淑女!!みたいな人なの。それで私は幼少期からの活発さを見込まれて……めでたく次女なのにこの家を継ぐ嫡子として王国近衛隊に入ったわけ……。 でもまさかの…………あの一夜で天使を授かるなんて!!!私ってラッキーじゃない??? とかなりポジティブな主人公が繰り広げるお話です。 ☆このお話は作者の妄想により生み出された産物であり、全てがフィクションによるものです! 誤字脱字は軽く流して頂けると有り難いです (*^^*)
24h.ポイント 213pt
小説 5,420 位 / 183,823件 恋愛 2,424 位 / 55,990件
文字数 44,344 最終更新日 2024.04.22 登録日 2023.06.10
35
恋愛 連載中 ショートショート
 舞踏会で、リリアは婚約者のカールから婚約破棄を言い渡された。細身で武術に優れた彼女は伯爵家の令嬢ながら、第三騎士団の隊長。この国の最重要戦力でもあったのだが、リリアは誰からも愛されていなかった。両親はリリアではなく、女の子らしい妹であるオリヴィアの事を愛していた。もちろん婚約者であったカールも自分よりも権力を握るリリアより、オリヴィアの方が好きだった。  貴族からの嫉妬、妬み、国民からの支持。そんな暗闇の中でリリアの目の前に一人の王子が手を差し伸べる。
24h.ポイント 8,200pt
小説 222 位 / 183,823件 恋愛 124 位 / 55,990件
文字数 36,589 最終更新日 2024.04.22 登録日 2024.04.06
36
恋愛 連載中 長編
異国から魔力と魔法が伝わり、異能が衰退した国。そんな国に生まれた時都藍は厄女と呼ばれ、十六年間虐げられて育った。 そんな藍はある日を境に変わっていく。 そう、五大名家の一つ、笹潟家の次期当主である笹潟架瑚と出会ったことによってーー。 これは愛を知らない少女、藍が次期当主である架瑚に溺愛され、成長していく物語。
24h.ポイント 28pt
小説 20,683 位 / 183,823件 恋愛 9,177 位 / 55,990件
文字数 168,320 最終更新日 2024.04.22 登録日 2024.01.13
37
恋愛 連載中 長編
仕事に行こうとして階段から落ちた『かな』。 病院かと思ったそこは、物語の中のような煌びやかな貴族世界だった。 ——って、いきなり結婚式を挙げるって言われても、私もう新婚だし16歳どころかアラサーですけど…… 転んで目覚めたら外見は同じ別人になっていた!? しかも相手は国宝級イケメンの領主様!? アラサーに16歳演じろとか、どんな羞恥プレイですかぁぁぁ———
24h.ポイント 234pt
小説 4,974 位 / 183,823件 恋愛 2,247 位 / 55,990件
文字数 84,182 最終更新日 2024.04.22 登録日 2024.03.15
38
恋愛 完結 長編
転生した公爵令嬢ペルシカ・ハイドシュバルツは現代チートを駆使して幸せルートに進む予定が変態に目をつけられてしまいドンドン話が狂ってしまう。気がつけば変態執事に溺愛されている!?しかも超過保護!! そんな状態から始まる学園生活!!いや無理でしょ!!(笑) しかし、転生しているのはペルシカだけじゃなさそうだぞ!? 此方の作品は変態と公爵令嬢のとんでもない毎日をお送り致しております。
24h.ポイント 575pt
小説 2,035 位 / 183,823件 恋愛 971 位 / 55,990件
文字数 84,191 最終更新日 2024.04.22 登録日 2022.09.11
39
恋愛 完結 長編 R18
【完結保証】 グリムヒルト王国に人質同然で連れられて来たマグダラス王国第一王女、レイティア姫が冷酷無比とされる国王陛下に溺愛されるお話。 18Rには※がついております
24h.ポイント 333pt
小説 3,498 位 / 183,823件 恋愛 1,657 位 / 55,990件
文字数 396,119 最終更新日 2024.04.22 登録日 2021.12.29
40
恋愛 連載中 短編 R15
今まで婚約者、立ち振る舞い、性格、趣味、生き方……全てを親や周りに決められてきた公爵令嬢・アリアネット。やりたかったこと、生き方――全てを押し殺し、他人の感情を読むことによって衝突を避けながら、公爵令嬢を演じてきたのに……。 ある日婚約者から向けられた言葉――。 「アリア?あいつは見た目が良いから婚約してやっただけ。アクセサリーみたいな?実際無個性で人に対する肯定ばかりだし、俺に言われるがままで、何されても反抗もしてこないんだぜ!役に立たないし、誰にも必要とされない人間ってああいうやつのこと言うんだぜ?本当、哀れな生き物だよなあ」 嫌われたくないから、自分を殺してまで嫌われない選択肢を選んできた。 けれどそれは無意味だったのだ。 全てが虚しくなったアリアネットは婚約破棄して、変わることを決意する。 ****** ・以前書いていたものを3人称から1人称に変えて投稿しています。(理由は近況ボード参照)
24h.ポイント 13,159pt
小説 141 位 / 183,823件 恋愛 94 位 / 55,990件
文字数 41,224 最終更新日 2024.04.22 登録日 2024.04.10
2,154 12345

アルファポリスの恋愛小説のご紹介

アルファポリスの恋愛小説の一覧ページです。
イケメンとの甘々な恋愛から悪役令嬢などの異世界転移ものまで、胸キュン、切ない、純愛などの多彩な恋愛小説が満載です。
悪役令嬢」 「婚約破棄」 「溺愛」 「ざまぁ」 「オフィスラブ」 人気のタグからお気に入りの小説を探すこともできます。ぜひお気に入りの小説を見つけてください。