戦車小説一覧

タグ 戦車×
13
1
SF 連載中 長編 R15
敵の攻撃によって異世界へと飛ばされた自衛隊員の二人。 そこでは、不老の肉体と特殊な能力を得て、魔獣と呼ばれる怪物退治をするハメに。 更には奴隷を買って、戦車を強化して、どうにか帰ろうと悪戦苦闘するのであった。
24hポイント 1,499pt
小説 709 位 / 50,711件 SF 7 位 / 1,726件
文字数 222,427 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.05.30
1947年11月ーー 北海道に配備された4式中戦車の高初速75ミリ砲が咆哮した。 500馬力に迫る空冷ジーゼルエンジンが唸りを上げ、30トンを超える鋼の怪物を疾駆させていた。 目指すは、ソビエトに支配された旭川ーー そして、撃破され、戦車豪にはまった敵戦車のT-34の鹵獲。 断末魔の大日本帝国は本土決戦、決号作戦を発動した。 広島に向かったB-29「エノラゲイ」は広島上空で撃墜された。 日本軍が電波諜報解析により、不振な動きをするB-29情報を掴んでいたこと。 そして、原爆開発情報が幸運にも結びつき、全力迎撃を行った結果だった。 アメリカ大統領ハリー・S・トルーマンは、日本本土への原爆投下作戦の実施を断念。 大日本帝国、本土進攻作戦を決断する。 同時に、日ソ中立条約を破ったソビエトは、強大な軍を北の大地に突き立てた。 北海道侵攻作戦ーー ソビエト軍の北海道侵攻は留萌、旭川、帯広を結ぶラインまで進んでいた。 そして、札幌侵攻を目指すソビエト軍に対し、旭川奪還の作戦を発動する大日本帝国陸軍。 北海道の住民は函館への避難し、本土に向かっていたが、その進捗は良くはなかった。 本土と北海道を結ぶ津軽海峡はすでに米軍の機雷封鎖により航行が困難な海域となっていた。 いやーー 今の大日本帝国に航行が困難でない海域など存在しなかった。 多くの艦艇を失った大日本帝国海軍はそれでも、避難民救出のための艦艇を北海道に派遣する。 ソビエトに支配された旭川への反撃による、札幌防衛ーー それは時間かせひにすぎないものであったかもしれない。 しかし、焦土の戦場で兵士たちはその意味を問うこともなく戦う。 「この歴史が幻想であったとしても、この世界で俺たちは戦い、死ぬんだよ―ー」 ありえたかもしれない太平洋戦争「本土決戦」を扱った作品です。 雪風工廠(プラモ練習中)様 「旭川の戦い1947」よりインスピレーションを得まして書いた作品です。 https://twitter.com/Yukikaze_1939_/status/989083719716757504
24hポイント 127pt
小説 4,439 位 / 50,711件 歴史・時代 47 位 / 730件
文字数 8,445 最終更新日 2018.05.02 登録日 2018.04.30
3
SF 連載中 長編 R15
2年前、ネット民に真珠湾攻撃以外に日本の選択肢は無かったと複数に言われて 「何か方法は在る筈だろ!」と心が抵抗しまして「良し!なら小説で書いてやる!」 とあらすじ無しで投稿開始。そこらの常識情報だけで大戦争を伝える事に・・・ ハルノートを無視、海峡を封鎖し樺太からソ連に攻撃開始。 ウクライナ大戦闘、アゼルバイジャン占領し油田確保。 ソ連を分裂させシベリアを強い影響下に置く。 戦力強化し東南アジア進出、アメリカ艦隊を撃退しオーストラリア占領し インドへ・・・中東へ・・・
24hポイント 106pt
小説 4,897 位 / 50,711件 SF 93 位 / 1,726件
文字数 72,567 最終更新日 2019.04.10 登録日 2019.03.27
異世界に突然”転移させられた”ワタは、気づけば森の中にいてLiSMと呼ばれるip○d似の端末を持たされていた‥ そのLiSMはアサルトライフルやら戦車・戦艦・戦闘機etc..の基本なんでも召喚できるチート端末だった!(端末のアップデートによって建物や道路も召喚可能) ワタはこれを使って陸・海・空から同時に攻められ敗戦色濃厚のコンダート王国を救うことに! そのために現代兵器を召喚して”異世界一”の軍事大国を目指す! せっかく異世界来たのでついでにハーレム(軍団)も作っちゃいます笑! そして偉業を成し遂げたワタは元居た世界に”みんな”とともに帰っていく!? 今後の予定 70話以降から鉄道・道路(高速道路)交通網の整備もしていきます!(最初の目的は軍事輸送) それに伴い 新幹線はE5系かN700系 鉄道は中距離普通列車のE531系かE233系3000番台 高速道路を400km/h以上で走る為に(合法)スーパーカー(ブガッティ・シロン) 等々異世界に召喚する予定です。 もし、これも出してくれたらいいな!などございましたら感想に書いていただけるともしかしたら採用するかもです! 只今鋭意作成中です!!!ご期待ください! ※この作品は専門用語が沢山使われていますが、用語毎に説明を入れるようにしているので、初心者の方でも読めるように基本的になっています。 ※これはフィクションです、実際のものと異なる場合があります。 ※ご都合主義がふんだんに含まれています。 毎週月曜日の18時投稿です! ※修正版をカクヨム様にも投稿しています! Twitterやってます→https://twitter.com/wyvern34765592
24hポイント 78pt
小説 5,858 位 / 50,711件 ファンタジー 1,633 位 / 16,625件
文字数 194,781 最終更新日 2019.05.13 登録日 2019.03.03
5
SF 連載中 長編
この手の作品はありそうでないから自分が読みたかった。それで書きました。 戦車と人型兵器との戦闘および地上戦。鉄と火薬と燃料の匂いばかりする作品です。       昭和25年、日本陸軍は装甲された歩行機械、通称『歩機』の開発を行っていた。 歩行機械は世界的に開発競争が激化し、陸軍としても将来の主幹兵器とするべく開発に傾注することが決定している。筈だった。  だが実態は、各兵科の思惑、派閥間の駆け引きのために、軍一丸とはいえない状態に陥っている。 第一〇三独立実験評価中隊の梶山少尉は、その政治的な駆け引きに翻弄されながらも開発に尽力する一人だった。    その当時の日本は欧米列強との直接対決を奇跡的に回避し、未曾有の繁栄を手に入れていた。その反面、軍閥が国軍とは別に私設部隊を保有する暗部もあわせ持っている。 軍閥私設部隊は歩機や戦車を有する強力な集団であり、武装強盗や内紛を多発させる内患として無視できない事態になっていた。 看過できなくなった軍は、その対抗にまだ試作段階の歩機、そして第一〇三独立実験評価中隊を参加させることにしたのだった。  
24hポイント 63pt
小説 6,394 位 / 50,711件 SF 122 位 / 1,726件
文字数 203,197 最終更新日 2019.06.11 登録日 2019.04.26
6
ファンタジー 完結 ショートショート R15
乙女ゲームなど知らぬ。 そういうミリヲタおっさんがなぜか悪役令嬢になっていたのでたまらない。 しかも、現代兵器を無から生み出すチート能力に目覚めた。 だもんで、このアホウな世界もろとも破壊して、卒業パーティーで婚約破棄され、死んでしまうバッドエンドを避けることにしたのである。 簡単だ。異世界を破壊すればいい……
24hポイント 49pt
小説 7,250 位 / 50,711件 ファンタジー 1,962 位 / 16,625件
文字数 5,401 最終更新日 2019.06.02 登録日 2019.06.02
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
木場カノンは邪教の儀式によって異世界に召喚される際、武器の選択を迫られとっさに思いつく限り最強の武器『戦車』と答える。 しかし、カノンにミリタリー知識などまったくなく、出てきたのは外見だけそれっぽい『戦車のようなもの』だった。 車のように簡単に操縦できてバックモニターも搭載、さらには武器からスキルを奪って武装を強化できる機能まで!? 強くなり続ける『戦車のようなもの』と行く異世界無双物語!
24hポイント 35pt
小説 8,888 位 / 50,711件 ファンタジー 2,274 位 / 16,625件
文字数 51,003 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.11.26
1929年に起きた、世界を巻き込んだ大恐慌。世界の大国たちはそれからの脱却を目指し、躍起になっていた。第一次世界大戦の敗戦国となったドイツ第三帝国は多額の賠償金に加えて襲いかかる恐慌に国の存続の危機に陥っていた。援助の約束をしたアメリカは恐慌を理由に賠償金の支援を破棄。フランスは、自らを救うために支払いの延期は認めない姿勢を貫く。 ドイツ第三帝国は自らの存続のために、世界に隠しながら軍備の拡張に奔走することになる。 また、極東の国大日本帝国。関係の悪化の一途を辿る日米関係によって受ける経済的打撃に苦しんでいた。 その解決法として提案された大東亜共栄圏。東南アジア諸国及び中国を含めた大経済圏、生存圏の構築に力を注ごうとしていた。 この小説は、ドイツ第三帝国と大日本帝国の2視点で進んでいく。現代では有り得なかった様々なイフが含まれる。それを楽しんで貰えたらと思う。 またこの小説はいかなる思想を賛美、賞賛するものでは無い。 この小説は現代とは似て非なるもの。登場人物は史実には沿わないので悪しからず…
24hポイント 21pt
小説 11,176 位 / 50,711件 歴史・時代 149 位 / 730件
文字数 10,430 最終更新日 2019.07.13 登録日 2019.03.23
□異世界冒険ツッコミファンタジーノベル(らしいよ) キャッチコピー「これは戦車と人間とヒツジとモンスターと君だけの物語」 気がついたら幼馴染の「ぷるん」と異世界にいた。 それはいい。まあ、いいだろう。 だがしかし、俺がヒツジであることは認められない! おいおい、冗談きついぜ。どうしてヒツジなんだよ! ラムだぜ、ラム肉だぜ! ぷるんは普通の姿なのにどうして俺だけヒツジなんだよ! 「臭いからじゃない?」 「違うわ!!」 「おい―――! 表紙! 表紙、俺が隠れてる! 文字で見えない!」 「あっ、本当だ。残念だね」 「それだけで終わらせるなよ! 差別だ!」 「べつにいいじゃん。それに私だって頭身高いし、もうかなり昔の絵だしね。作者は美少女業界半分引退したんだからしょうがないよ」 「おい~~~!! だから作者とか普通に言うなよ! またこれか!? こんな感じなのか!?」 ※だいたいこんな感じの小説です。 そんなこったで始まった異世界冒険ツッコミファンタジーノベル。 しかも異世界なのにゲームの設定も入っているし、どっちかにしろよ! 「うわー、さっそくツッコミ満載だね」 「ツッコミじゃねえよ!」  ツッコミだ!!
24hポイント 7pt
小説 15,143 位 / 50,711件 ファンタジー 4,146 位 / 16,625件
文字数 225,671 最終更新日 2017.11.09 登録日 2017.08.22
約300年前、亜人達は人類に敗北した。 敗北した亜人達は300年後の1949年に至っても迫害、弾圧が続けられ滅びの道を行こうとしていた。 だが、人類に抗う者達もいた。 銃を取り、自由の為に突撃し、殺し殺され、奪い奪われ、この戦争を自由への戦争と大義名分付け、彼らは自らの死体の山を築き上げていく……。
24hポイント 7pt
小説 15,143 位 / 50,711件 ファンタジー 4,146 位 / 16,625件
文字数 23,125 最終更新日 2019.06.10 登録日 2019.06.01
美女キャリーを頭目とする、銀行強盗一味が、田舎町「ステットン」に逃げ込んだ! 町を守ろうと戦争気狂い爺さん「大佐」が動き出し、ロボット好きな発明少年「パック」がそれに絡む。大騒動の町はどうなる?
24hポイント 0pt
小説 50,711 位 / 50,711件 児童書・童話 914 位 / 914件
文字数 47,016 最終更新日 2016.09.14 登録日 2016.09.12
ある世界では『科学』が発展した。 科学とは、物事を客観的・普遍的・合理的にとらまえる学問体系のことだ。 その世界では科学のおかげで、機械製品が生み出され、様々なその世界に存在するものに役立つものが次々と生み出されていった。 それならまだ、よかった。 その世界に存在する者達は、とても欲深すぎたのだ。 自国の領土を広げるために常に争ってきた。 戦いは自国の持てる技術を使って武器を開発する。 つまり、科学技術を使って武器を開発するとゆうことだ。 この世界の科学で開発された武器などは非常に強力なものになった。 この物語は、その開発された兵器に乗った兵士達のひとつの人生のようなものである。 ※この物語はフィクションです ・不定期投稿
24hポイント 0pt
小説 50,711 位 / 50,711件 歴史・時代 730 位 / 730件
文字数 2,630 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.28
13
SF 連載中 長編 R15
ここは終わった世界。愚かな人間の、おぞましい兵器によって滅んだ世界。 生ける屍、アンデッドの少女の『ティア』は、超高性能AI搭載戦車の『フィズ』と旅をしている。数々の親友との別れを経験しながら旅をする二人。 その目的は遥か遠くに見える超高層ビル群。「あそこならきっと人が集まっているはず」 そう信じて二人は進む。その中で二人が見るものは…… これは『当たり前』を感じる物語。 リンゴの花が咲く頃に 一粒の感情は芽生える。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 友人からのお題 『アンデッドの少女とAI搭載の戦車のお話』 これをもとに作成。 世界観は永い後日談のネクロニカTRPG(つぎはぎ本舗)を題材にしていますが、一応知らなくても読めるようにはしてあるつもりです。
24hポイント 0pt
小説 50,711 位 / 50,711件 SF 1,726 位 / 1,726件
文字数 1,294 最終更新日 2017.06.27 登録日 2017.06.27
13