近世小説一覧

タグ 近世×
11
その世界は様々な不思議で満ちていた。 手から光の球や炎などを生み出せる、魔法使いと呼ばれる者達がいた。 その魔法を体内でエネルギーとし、常人よりも力強く、そして速く動ける者達もいた。 それらのエネルギーが発する波を感知し、相手の位置や考えを読むことが出来る者達もいた。 さらに一部の人間は魂と呼ばれる神秘まで感知し、使役していた。死を乗り越えた者すらいた。 我々の世界よりも頑丈で強い人間達が住む世界。 だがそれらの神秘が生み出したものは幸福だけでは無かった。 強い者は弱い者を従えた。 その関係の中には残酷なものもあった。 その関係を変えたいと思った一人の男がいた。 男は長い旅路の末、一つの武器を生み出した。 それは銃。 男はある女にそれを託した。 すなわち、この物語で語られるのは銃と魔法の戦いのお話である。 だがそれだけでは無い。 いずれの神秘よりも、その女は奇妙な存在だった。 後に「鉄の女王」や「誰よりも鉄を愛した女性」などと呼ばれる女。 だが、いずれも正確に彼女を表した呼び方では無い。 近いものが一つある。 それは「鉄の処女(アイアンメイデン:Iron Maiden)」 それは拷問器具。女性の形を模した人形。 中は空洞になっているが、その内側は棘だらけであり、閉じ込めた者をそれで傷付ける。 彼女はまさにそれだ。 彼女の中身は苦悶の声を上げ続けていた。 だが、彼女自身はその声に気付けない。表の顔は人形のように表情を崩さない。 これから語るのはそんな奇妙な女のお話でもある。 (本作はChivalry - 異国のサムライ達 -の続編にあたるものです。ですが、これ単品で読めるように描写してあります。また、画像は全て配布サイトの規約に従って使用しています)
24hポイント 306pt
小説 3,207 位 / 79,814件 ファンタジー 777 位 / 22,967件
文字数 459,046 最終更新日 2020.08.07 登録日 2019.03.16
2
恋愛 完結 長編 R18
子爵家のひとり娘ソレイユは、三年前悪漢に襲われて以降、男性から劣情の目で見られないようにと、女らしいことを一切排除する生活を送ってきた。 18歳になったある日。デビュタントパーティに出るよう命じられる。 噂では、冷酷無悲な独裁王と称されるエルネスト国王が、結婚相手を探しているとか。 「はあ? 結婚相手? 冗談じゃない、お断り」 しかし両親に頼み込まれ、ソレイユはしぶしぶ出席する。 途中抜け出して城庭で休んでいると、酔った男に絡まれてしまった。 危機一髪のところを助けてくれたのが、何かと噂の国王エルネスト。 エルネストはソレイユを気に入り、なんとかベッドに引きずりこもうと企む。 そんなとき、三年前ソレイユを助けてくれた救世主に似た男性が現れる。 エルネストの弟、ジェレミーだ。 ジェレミーは思いやりがあり、とても優しくて、紳士の鏡みたいに高潔な男性。 心はジェレミーに引っ張られていくが、身体はエルネストが虎視眈々と狙っていて――――
24hポイント 262pt
小説 3,656 位 / 79,814件 恋愛 1,672 位 / 21,213件
文字数 162,353 最終更新日 2019.08.05 登録日 2018.06.23
 少女との出会いは……裸だった。 「いや、それ記憶にないんですが」  このアザレルと呼ばれる世界では剣と魔法に加えて、ツクモという力があり、そのツクモは力の象徴ともなっていた。  十六年前に、世界に恐怖を植え付けた魔王さえも、勇者とツクモによって倒されてたという。  それから現在、とある田舎村で見つかった少年さ記憶も持たず、自分の名前も忘れていた!?  しかも、行く先出会う先で、事件ばかり! 生物が死滅するほど激しい吹雪に見舞われたと思えば、それは魔物の仕業!?  さらには、少年は何故か危険視されて英雄にさえも目をつけられる!? そんなの強いやつどうしろっていうんだ!  それでも彼は進み続ける!この細く険しい道で生き残るために!  ……ついでに、記憶を取り戻すために!  ツクモは想いによって強くなるけど、少年のせいで存在感薄くなるかもね。  この作品は小説家になろう、カクヨム、ハーメルンにも投稿しています。
24hポイント 235pt
小説 3,969 位 / 79,814件 ファンタジー 1,006 位 / 22,967件
文字数 130,940 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.07.30
本作品は、シナリオ完成まで行きながら没になった、児童向け歴史マンガ『通史日本史』(全十巻予定、原作は全七巻)の原作です。旧石器時代から平成までの日本史全てを扱います。 マンガ原作(シナリオ)をそのままUPしていますので、読みにくい箇所もあるとは思いますが、ご容赦ください。
24hポイント 21pt
小説 13,915 位 / 79,814件 歴史・時代 150 位 / 1,096件
文字数 155,305 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.09.23
異世界にレベル最強で送られた多和田由、しかしそこは勇者が必要とされない世界だった。襲撃から何とか逃れた由は、一路ホルムス共和国を目指していた。
24hポイント 14pt
小説 16,269 位 / 79,814件 ファンタジー 3,441 位 / 22,967件
文字数 257,121 最終更新日 2020.08.06 登録日 2019.12.14
6
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のアリシアは、カールストン伯爵家の舞踏会で壁の花に徹していた。ある使命を帯びて久々の舞踏会へと出席したためだ。 一方、ランクス・ラチェットは部下と共に突入の準備をしていた。カールストン伯爵家から、どうしても見つけ出さなければいけないものがあるのだ。 そんな二人の、運命の出会いから始まる恋と事件の語。 小説家になろうにも掲載しております。 ◆◆完結しました!◆◆
24hポイント 7pt
小説 19,186 位 / 79,814件 恋愛 7,769 位 / 21,213件
文字数 76,705 最終更新日 2019.02.02 登録日 2019.01.19
7
恋愛 連載中 長編 R15
千年以上の歴史を持つ王国、ヴロシェーハイム。  この王国で代々歴史の記録をまかされて来たのが、千年単位の活字中毒、ブランシェ男爵家とその一族だ。現当主の一人娘ハンナもまた、ブランシェ家の令嬢らしく、書き物、読み物、歴史大好きな18歳。そんな彼女の目標は次期当主として認められ、歴史編纂のトップになること。  だから社交界を賑わす麗しの宰相令息に成長した幼馴染から突然求婚されても、当主になるための勉強が大事で婚約している暇はありません!  これはカメラもレコーダーもない時代。手書きで王国の歴史を事細かに記録していく一族のちょっと変わった令嬢と彼女を何とかして落としたい宰相令息。そして歴史の登場人物達の物語。
24hポイント 0pt
小説 79,814 位 / 79,814件 恋愛 21,213 位 / 21,213件
文字数 28,780 最終更新日 2020.01.29 登録日 2020.01.20
――魔物は、災厄。 世界に蔓延る獰猛な獣を、人々はいつからかそう呼んでいた。 人の営みを悉く粉砕する災厄の如き魔物を前に、しかし人類は、剣を執る。 年若い戦士アクセルは、魔物の侵入を防ぐために敷設された関門に駐屯する兵士。 国家安寧の為、彼は決して終わることのない、戦いの日々を送っていた。 だがある日、彼の元に二人の女が現れた。 その一人は、かつて彼が使用人として仕えていた主、ウルリカだった。 尊大な態度でアクセルに迫る、すると彼女は、予想だにしない言葉を放つ。 「あたしが成し遂げる勇者の功業に、貴方も参列なさい」 その言葉が彼を、目を背けてはならない宿命へと誘うのだった。
24hポイント 0pt
小説 79,814 位 / 79,814件 ファンタジー 22,967 位 / 22,967件
文字数 496,750 最終更新日 2020.03.29 登録日 2019.05.26
9
SF 連載中 長編 R15
立ち入り禁止地域。 近年その地域が様々な場所で設けられるようになった。 理由はその地域が異端者と呼ばれるものに壊され、廃墟かし始めてしまったから。 だからとて人々は異端者を攻撃することは無い。 異端者では無い者は命あるものを殺すことが大罪とされているからである。 ある日少年は何かの声に導かれたかのように幾つかの通り道を辿り、立ち入り禁止地域に迷い込む。だがそこで見たものは悲劇そのものだった。 人々は異端者を攻撃しないという真っ赤な嘘、いや幻想に騙されていたのだ。 そして少年はある決断を下すこととなった。
24hポイント 0pt
小説 79,814 位 / 79,814件 SF 2,549 位 / 2,549件
文字数 1,559 最終更新日 2019.02.26 登録日 2019.02.26
17世紀フランスーーそれは、魔女狩り全盛期。 人々は、無実の人間を『魔女』とし殺すことに躍起になっていた。 そんな中、魔女として殺されそうな少女が1人。 彼女は、本物の『魔女』に助けられ、数奇な人生を辿り始める――。 史実と虚構を織り交ぜたダークローファンタジー、開幕。 ※この小説は、『境界線上の魔法兵器(ソルシエール)~Fragment~』の長編版です。Fragmentを読まなくても最初からお読みいただけます。 ※なろう様、カクヨム様でも同名で公開中です。
24hポイント 0pt
小説 79,814 位 / 79,814件 ファンタジー 22,967 位 / 22,967件
文字数 6,297 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.11
「ここに記したことこそが、私が目にした真実である。」 その物語は、19世紀フランスで執筆されたものが原典だろう。 時には分岐し異なるストーリー展開をしながら、心惹かれた者達によってあらゆる言語に翻訳されてきた。 その物語はなぜ記され、何を記したかったのか。 誰に愛され、何を遺したのか。 名もなき文学作品と、その読者たち。 ……そして、激動の時代に生きた人々を繋ぐ物語。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトにも重複投稿しております。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。『咲いた花、そして空の鳥へ捧ぐ物語』という文学作品も架空の作品です。 ※この作品には舞台背景の都合上暴力的および差別的な表現も含まれますが、犯罪や差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。 ※特殊性癖や一般的でない性的嗜好の表現もちらほらあります。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。
24hポイント 0pt
小説 79,814 位 / 79,814件 歴史・時代 1,096 位 / 1,096件
文字数 109,596 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.04.29
11