聖女追放小説一覧

57 12
1
恋愛 連載中 長編 R15
「聖女適正判定の結果、サナ・イチジョウの魔力はゼロ。よってクデール法国からの即刻国外追放を命じる!」 (は。はあああああああああああああああああああ!?) 聖女召喚の儀式によって呼び出された三人の内の一人、一条紗菜(いちじょうさな)は、聖女選定において魔力なしと判断されて国外追放されてしまう。国境近くの森林で魔獣に襲われそうになったのを助けたのは、隣国のエルフの末裔である騎士団長ヴェノムだった。 それから聖獣国の教会で改めて聖女適正判定を行った結果、魔力はゼロのままだが、神力を持つ大聖女だったと結果がでた。 「ざまあああああ!」と叫ぶのは憚られるのでサナは拳をグッと握って、早くもクデール法国への復讐が一つ出来たと勝利を噛みしめる。  サナは大聖女であることを公開しない代わりに、王城で暮らすことを承諾。それがいつの間にか騎士団長ヴェノムと同棲する流れになり、この国の住人としての魔術的繋がりを強化するため義理の妹に。  サナはヴェノムに惹かれるも、義理の妹扱いされていることや、元の世界戻りたい気持ちがあり自分の気持ちにブレーキをかける。  そしてヴェノムもサナに惹かれながらも、過去や彼女の味方をすると告げた手前、自分の気持ちを抑え込もうとしてしまうのだが……。  両片思いの甘々な駆け引きから、自分の気持ちに気付き互いに距離を縮めていく。 「ヴェノム……愛しているので、添い寝をしてください」 「愛しているよ、サナ。でも添い寝は本当に好きな人に言って上げてくれ。年老いた俺ではなく、な」 「ヴェノムは……エルフ的な年齢層で言うとまだまだ若い、私と変わらないのです。……たぶん、きっと、そうなのですよ」 「サナ……寝ぼけているな。ほら、子守歌を歌って眠るまで傍にいるから」 「むぐっ」  これは腹黒過保護元騎士団長と、元の世界に戻りたい仕事人間な大聖女が結ばれるまでの物語である。
24h.ポイント 1,115pt
小説 1,171 位 / 185,274件 恋愛 574 位 / 56,263件
文字数 74,797 最終更新日 2024.05.27 登録日 2024.05.03
2
ファンタジー 完結 ショートショート R15
 その日、わたしは焦っていた。  わたしのかけがえのない親友が、処刑されると聞いたからだ。  気づいた時には、わたしは走り出していた。  あの子が処刑されるなんて、何かの間違いだ。  そうに決まっている。  止めなきゃ。  間に合え。  間に合わせるんだよ、わたし。  そうして、わたしが息を切らしながらようやく広場にたどり着くと……。  そこには兵士たちから凌辱に陵辱を重ねられ、変わり果てた親友がいた。
24h.ポイント 2,592pt
小説 566 位 / 185,274件 ファンタジー 123 位 / 42,555件
文字数 5,613 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.05.26
聖女追放モノの作品に転生したことに気づいてしまった俺。 しかも無能王子側だったので、最悪な結末を回避するために真の聖女と共に足掻く話。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 ファンタジー 4,187 位 / 42,555件
文字数 1,714 最終更新日 2024.04.30 登録日 2024.04.23
 婚約破棄を言い渡された私、クロエは……なんと、前世の記憶っぽい何かを思い出して!?家族にも失望されて……でも、まだ終わってないぞ。私にはまだ、切り札があるんだから! カクヨム、ツギクルにも掲載していたものです。 書き終わっているものを書き直してのせます。146話、14万文字ほど。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 ファンタジー 5,480 位 / 42,555件
文字数 110,468 最終更新日 2024.03.22 登録日 2021.06.21
5
恋愛 連載中 短編
・追放聖女、婚約破棄などなど短編をまとめました ・今後も短編はここに掲載していきます ・小説家になろう様にも掲載 1:冤罪で追放された聖女ですが、楽しく暮らしています 2:家を乗っ取られて辺境に嫁がされることになったら、三食研究付きの溺愛生活が待っていました 3:人違いではありませんか?私は聖女じゃありません 4:おとぎ話のお姫さまに転生したようですが王子さまの様子が変です 5:欠陥王女と番犬騎士
24h.ポイント 497pt
小説 2,431 位 / 185,274件 恋愛 1,213 位 / 56,263件
文字数 56,953 最終更新日 2024.03.13 登録日 2024.03.10
6
恋愛 完結 短編 R15
生まれつき国を護る力を宿しているとされていたエーメラはノーワール王国の王子ノヴェルと婚約していた。 しかしある時突然婚約破棄され、城から追い出されるのみならず、魔王のもとへと送られることとなってしまう。 ただ、そこでエーメラは、愛を知ることに……?
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 9,273 最終更新日 2024.01.22 登録日 2024.01.20
7
恋愛 連載中 長編
聖女としての力を受け継ぐアリス・アンリゼットは第一王子であるクリスと婚約をしていた。 しかし、ある日をきっかけに聖女としての力を発動できなくなったアリスに対し王立魔法学院の卒業パーティーでクリスに婚約破棄を突き出されてしまう。 しかも、クリスの次の婚約者は妹であるアリアが選ばれた。そんな状況が掴めないままのアリスに思いがけない縁談を持ちかけられることになったが… *現在不定期更新です
24h.ポイント 21pt
小説 25,187 位 / 185,274件 恋愛 11,011 位 / 56,263件
文字数 86,908 最終更新日 2024.01.20 登録日 2023.05.09
8
恋愛 連載中 ショートショート R18
聖女として生まれたセリアは国母となる為に王城で暮らしていたが、ある時隣国の王女にその地位を奪われ、魔物が住むとされる僻地に追放される。そこで出会った悪魔に身を穢される代わりに復讐する力を手に入れたセリアの物語
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 6,321 最終更新日 2024.01.08 登録日 2023.12.31
9
恋愛 完結 短編 R15
「貴様に生きている価値はない」って……それはさすがに酷いですよ!?
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 1,700 最終更新日 2023.09.26 登録日 2023.09.26
 私はルミエールといいます。聖女として頑張って来ましたが、聖女補佐のマリアンヌにハメられて、王太子から婚約破棄され、ゴブリンの拠点近くに捨てられました。  ゴブリンの手から何とか逃れ、同じように婚約破棄され、妹にハメられた悪役令嬢のステーシアと偶然出会い、二人で冒険者をすることになりました。  一方、王太子殿下は私の能力の凄さを遅まきながら知りましたが、後の祭です。後悔していると風の噂に聞きましたが、そんなの知りません。
24h.ポイント 35pt
小説 19,100 位 / 185,274件 ファンタジー 2,617 位 / 42,555件
文字数 40,082 最終更新日 2023.08.11 登録日 2023.07.31
領地のない男爵家に生まれたミシュリーヌは3歳で聖女としての才を見い出され、神殿で暮らすことに。  それから15年。毎日のように神殿でお祈りをし、結界を張り続けた。なのに、従姉妹だと主張するリリーに立場を奪われてしまい国外追放を言い渡される。  隣国に渡ると治癒師もお手上げ状態だった大怪我をしていた王弟殿下を治癒魔法で治してしまい……
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 ファンタジー 4,187 位 / 42,555件
文字数 9,090 最終更新日 2023.05.31 登録日 2022.09.21
12
恋愛 完結 短編
聖女マリフィア、婚約破棄される。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 1,073 最終更新日 2023.05.11 登録日 2023.05.10
13
恋愛 完結 短編 R15
【簡単なあらすじ】 大聖女と国中から愛された私。でも気がつけば、世界最悪の称号【常闇の魔女】と認定された。 父や妹。そして婚約者に暴行され、終いには国民から石を投げつけられて、火あぶりにされてしまう。 悲しくて胸が張り裂けそう……でもその時、太陽に一筋の黒い陰があらわれて、私を連れ去る。 旅の途中、新月の夜に出会う不思議な人物――【新月華の皇太子】 彼との出会いが私の心を大きく動かし、もう、すべてが、止まらないと魂が理解した。 【普通のあらすじ】 神の寵愛をうけた娘が国の安定を司り、発展と平和の象徴――聖女。 その聖女の中でも、百年に一度と言われる大聖女が生まれ落ちた。 名をエリーシア・フォン・ローデックといい、この国の第一王女でもある。 ある時、エリーシアは王家の血筋にちかしい四大公爵家の一つ、ワール公爵家の嫡男であるデレクと婚約をし、仲むつまじく過ごす。 それが一年ほどたった、とある正午に、全ての運命が大きく動き出す。 大聖女たるエリーシアは前日に急激なめまいにより倒れ、気がつけば朝だった。 頭が冴えないまま起床すると、メイドを押しのけ近衛兵が押し寄せやって来る。 何事かとたずねるエリーシアだったが、一切答えずに国王たる父の元へと突き出されてしまう。 困惑するエリーシア。しかしその原因が廊下を歩く時に気がついていた。 そう……聖女の象徴たる〝右手の甲にある聖印〟が無くなっていたのだから。 案の定、その事で国王に問い詰められるが、原因が全くわからない。 ますます混乱するエリーシアの元へと双子の妹、コレットがやって来る。 コレットはエリーシアを抱きしめると、自分がハメたのだとソッと耳打ち。 その意味がわからずさらに困惑した瞬間、婚約者に殴られ床へと血を流し転がってしまう。 そして父たる国王より言い渡される、この国最悪の存在――〝常闇の魔女〟認定。 国中から怨嗟の声を一身に受け、エリーシアは翌日火あぶりの刑に処され、命が消え失せる刹那それは現れる。 悪魔の象徴――厄災の魔女。 それが突如現れ、エリーシアを連れ去ってしまう。 やがて自由になったエリーシアは、知り合った白いもふもふと旅をし、新月の夜に【新月華の皇太子】と出会い恋に落ちる、が……。 二人の行き先に立ち阻む茨の道。それらを乗り越え、二人はどこへ向かうのか。 そして妹のコレットとエリーシアの関係は? 最後に訪れる、絶望と希望は誰の手に? それは物語を見ている、あなただけが知っています。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 9,427 最終更新日 2023.05.02 登録日 2023.05.02
産婦人科医、後藤茂一(54)は“気功”を生来備えていた。その気功を活用し、彼は苦痛を少なくして出産を成功させる稀代の名医であったが心不全で死去、生まれ変わってみれば、そこは前世で読んだ『聖女追放』のラノベの世界!しかも、よりによって聖女にざまぁされる馬鹿王子に!せめて聖女断罪の前に転生しろよ!と叫びたい馬鹿王子レンドル。もう聖女を追放したあとの詰んだ状態からのスタートだった。 ・全8話で無事に完結しました!『小説家になろう』にも掲載しています。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 ファンタジー 4,187 位 / 42,555件
文字数 45,460 最終更新日 2023.03.19 登録日 2020.09.21
15
恋愛 完結 長編
四人の聖女が守る大国にて北の聖女として祈りを捧げるジュリエット。 他の聖女の筆頭聖女だったが、若い聖女が修行を怠け祈らなくななった事から一人で結界を敷くことになったが、一人では維持できなくなった。 その所為で西の地方に瘴気が流れ出す。 聖女としての役目を怠った責任を他の聖女に責められ王太子殿下から責任を取るように命じられる。 「お前には聖女の資格はない!聖女を名乗るな」 「承知しました。すべての責任を取り、王宮を去ります」 「は…何を」 「祈り力が弱まった私の所為です」 貴族令嬢としても聖女としても完璧だったジュリエットだが完璧すぎるジュリエットを面白くおもわなかった王太子殿下はしおらしくなると思ったが。 「皆の聖女でなくなったのなら私だけの聖女になってください」 「なっ…」 「王太子殿下と婚約破棄されたのなら私と婚約してください」 大胆にも元聖女に婚約を申し込む貴族が現れた。
24h.ポイント 333pt
小説 3,661 位 / 185,274件 恋愛 1,768 位 / 56,263件
文字数 72,287 最終更新日 2023.02.15 登録日 2022.12.15
16
恋愛 完結 短編 R15
異世界に召喚され「なんだこの不細工な女は。罪人ではないか!!」と国王に罵倒された。 慣例ではその日のうちに国王と一夜を共にし、王の何人目ともしれぬ妃として迎え入れられて聖女としてのお勤めをするという流れになるらしい。 実際は「こんな女と一夜など過ごせぬ。せめてその汚らしい身体をどうにかしろ」と怒鳴られただけで一夜を過ごさずに済んだ。 ホッとしたのも束の間。 痩せて綺麗にならなければ罪人に下賜されるらしい。 冗談じゃない! 私の身体は私のものよ! そう奮起したものの、怒りも長くは続かない性格で……? 孤独な女性が、諦めたり、ちょっとだけ頑張ったりしながら幸せになるまでのお話。
24h.ポイント 21pt
小説 25,187 位 / 185,274件 恋愛 11,011 位 / 56,263件
文字数 13,065 最終更新日 2023.02.12 登録日 2023.02.12
17
恋愛 完結 短編
魔術式を登録して自動化するスキル【マクロ】を使える聖女ミランダは、聖女の仕事に精を出していた。しかし仕事が早すぎて、神官長からサボっていると誤解されて解雇されてしまう。 冒険者ギルドの事務職として働き始めたミランダはその手腕を認められ、宰相の秘書にまで上り詰める。彼は若くて有能な侯爵で美男子だった。 一方、優秀なミランダを追い出した神官長は困り果てていた。後任の聖女たちはミランダの仕事の半分もこなせずに、魔力切れで倒れてしまうのだ。 宰相と懇意になったミランダは、聖女教会のブラックな内情を打ち明ける。その結果、聖女教会の腐敗が明らかになり、ミランダをクビにした神官長は罪人として捕らえられる。 これは有能なのに正当な評価を得られなかった女性が、やりがいのある仕事を通して認められ、麗しい侯爵に婚約を申し込まれるまでの物語である。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 19,766 最終更新日 2023.01.27 登録日 2023.01.26
18
恋愛 完結 ショートショート
今まで国に尽くしてきた聖女である私が、追放ですか? ...だったら、いい機会です、さようなら!! 二話完結です。 ※ゆるゆる設定です。 ※誤字脱字等あればお気軽にご指摘ください。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 1,926 最終更新日 2023.01.06 登録日 2023.01.05
19
恋愛 完結 短編
 ある城下町で、聖女リィナは占い師を生業としながら、捨て子だった娘ルゥと穏やかに暮らしていた。  ある時、傲慢な国の第ニ王子に、聖女の物珍しさから妻になれと召し上げられ、その半年後、子持ちを理由に婚約破棄、王宮から追放される。  追放? いや、解放だ。やったー! といった頃。  自室で見知らぬ男がルゥと積み木遊びをしている……。  変質者!? 泥棒!? でもよく見ると、その男、とっても上質な衣裳に身を包む、とってもステキな青年だったのです。そんな男性が口をひらけば「結婚しよう!」?? ……私はあなたが分かりません!
24h.ポイント 21pt
小説 25,187 位 / 185,274件 恋愛 11,011 位 / 56,263件
文字数 13,741 最終更新日 2022.11.27 登録日 2022.11.27
20
恋愛 完結 短編
「今までよくも私を、ひいては国民をも騙しおおせたものだな!」 「とっととこの城から出て行きなさいな、偽物聖女!」 異界から聖女として呼び出されたカナは、召喚されてから何も語らず、奇跡も起こさず『沈黙の聖女』と呼ばれていたが、『本物の聖女』が現れたことで『偽の聖女』として城から追放される。 「やっっっっっと出てこれた〜〜〜!」 これは、籠の鳥だった沈黙の聖女が外に出るまでの物語。 ※他サイト様でも投稿しています
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 2,904 最終更新日 2022.11.22 登録日 2022.07.12
生まれてすぐ、国からの命令で神殿へ取られ十二年間。 聖女として真面目に働いてきたけれど、ある日婚約者でありこの国の王子は爆弾発言をする。 「お前は本当の聖女ではなかった!笑わないお前など、聖女足り得ない!本来の聖女は、このマルセリナだ。」 裏方の聖女としてそこから三年間働いたけれど、また王子はこう言う。 「この度の大火、それから天変地異は、お前がマルセリナの祈りを邪魔したせいだ!出ていけ!二度と帰ってくるな!」 あ、そうですか?許可が降りましたわ!やった! 、、、ただし責任は取っていただきますわよ? ◆◇◆◇◆◇ 誤字・脱字等のご指摘・感想・お気に入り・しおり等をくださると、作者が喜びます。 100話以内で終わらせる予定ですが、分かりません。あくまで予定です。 更新は、夕方から夜、もしくは朝七時ごろが多いと思います。割と忙しいので。 また、更新は亀ではなくカタツムリレベルのトロさですので、ご承知おきください。 更新停止なども長期の期間に渡ってあることもありますが、お許しください。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 ファンタジー 5,480 位 / 42,555件
文字数 33,059 最終更新日 2022.11.02 登録日 2022.04.05
22
恋愛 完結 短編
国一番の力を持ち、一番身分の低かった聖女は、『邪神様の花嫁』という名の生け贄として魔の国の城へと向かう。愛する妹や国のためにこの身を捧げる!と悲壮な決心をして。 ところが、いざ魔の城についてみると、邪神様の様子がおかしい。めっちゃ私にびびってるんだけどなんで? ちゃんと食べてもらわないと、困るんですけど! 小説家になろう、カクヨム様、他サイトでも掲載しています。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 6,141 最終更新日 2022.10.13 登録日 2020.12.16
23
恋愛 完結 短編
異世界転移した少女と少年の運命がクロスする物語です。 第一章は明日香のお話。 『聖女』として異世界に召喚されたけど、勝手に召喚しておいて、闘うのを拒否したら城から追い出されるなんて有り得ない!以来冒険者として独りで生きていく羽目に。何で私がこんな目にあわなきゃいけないの!?こんな世界大嫌い!なんとかして日本に帰りたいと、藁をもつかむ思いで向かった先は、『最強の賢者』と言われる冒険者のもとで・・・。 第二章は和也のお話。 売れないアイドルだった僕は、ある日いきなり異世界召喚によって、異世界に転移してしまった。しかし、『最強の大賢者』と言われたものの、魔法が使えなかったため速攻城から追い出されてしまう。 その後無事に力を手に入れたものの、なんとか日本に帰れないか考える僕。なのに、恐ろしいほど無情に時は流れて・・・ そんな僕がある日出会ったひとりの少女とは? 大賢者として永遠の時を生きていた僕と彼女の物語。 小説家になろう、カクヨム、エブリスタでも公開しています
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 8,169 最終更新日 2022.10.13 登録日 2020.12.13
24
恋愛 連載中 長編
毎日毎日、国のトラブル解決に追われるミレイ・ノーザン、水の魔法を失敗して道を浸水させてしまったのを何とかして欲しいとか、火の魔道具が暴走して火事を消火してほしいとか、このガルシア国はほぼ全ての事柄に魔法や魔道具を使っている、そっちの方が効率的だからだ、しかしだからこそそういった魔力の揉め事が後を絶たない………彼女は八光聖女の一人、退魔の剣の振るい手、この剣はあらゆる魔力を吸収し、霧散させる、………なので義妹達にあらゆる国の魔力トラブル処理を任せられていた、ある日、彼女は八光聖女をクビにされ、さらに婚約者も取られ、トドメに国外追放………あてもなく彷徨う、ひょんなことからハルバートという男に助けられ、何でも屋『ブレーメンズ』に所属、舞い込む依頼、忙しくもやり甲斐のある日々………一方、義妹達はガルシア国の魔力トラブルを処理が上手く出来ず、今更私を連れ戻そうとするが、はいそうですかと聞くわけがない。
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 30,086 最終更新日 2022.10.02 登録日 2022.09.25
「あるじさま。エンゲージ」  エンゲージーーそれは魔石同士の結婚。 教会に濡れ衣を着せられたラクルス・カールメイクは処刑椅子と名高い木製椅子に座った男が惨殺される瞬間を見て、「次は俺の番だ」と覚悟を決めた。  わけもわからぬまま美少女に姿を変える木製椅子と婚姻(エンゲージ)してしまったラクルスは、聖騎士に成り代わり木製椅子と共に重罪人達を次々処刑していく。  木製椅子→美少女→魔樹木。三段変形する精霊(ヒロイン)。ウサギ、馬、人間。3つの血が混じり合う混血少女。魔力枯渇を起こした妹を救いたいと願う姉、神に従い善人で有り続けた結果虐められた兄の敵を討つと決意した妹。「教会の悪事を暴きたい」と行動する聖女やお嬢様。意味不明な供述をする偽聖女ーー道行く先々で様々な少女を誑かしながら、旅の途中で出会った同じ目的の仲間達と共に、教会に復讐しつつ自らの名前と生活を取り戻そうと行動する男が幸せになるまでの話。 *微エロ、PG12程度の残酷表現、暴力表現有 *後半サブキャラ登場人物に転生要素ありますが主人公は原住民です。 *第15回ファンタジー大賞エントリー作品 *2023年投稿予定作品の前日譚、あるいはスピンオフ。
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 ファンタジー 42,555 位 / 42,555件
文字数 113,330 最終更新日 2022.09.30 登録日 2022.08.28
26
恋愛 連載中 長編 R15
「アクア・ルックス! 貴様は聖女を騙った罰として、国外追放の刑に処す!」 「ちょ、今、儀式の途中……!」 「ええい、そんなものこちらにいらっしゃる本物の聖女が継いでくれるわ! さっさと俺の前から消えろ! 目障りなんだよ!」  ……そんなに大声で、儀式中に乱入してくるなんて……この国、大丈夫?  まぁ、そんなに言うのなら国外追放受けて入れてやろうじゃないか。……と思ったら。 「ああ、その前にお前が使っていた道具すべて、王家に渡してもらうからな! アレだけ王家の金を使ったのだ、恩を返してもらわねば!」 「……勝手に持って来ただけじゃん……」  全く、恩を返して欲しいのはこっちのほうだ!  誰のおかげで魔物が入ってこなかったというのか……!  大義名分を手に入れたわたしは、意気揚々とこの国を去った。 ※カクヨム様にも投稿しています。
24h.ポイント 56pt
小説 14,119 位 / 185,274件 恋愛 6,399 位 / 56,263件
文字数 328,347 最終更新日 2022.09.29 登録日 2021.05.09
27
ファンタジー 連載中 長編 R15
「お前は王子に相応しくない」  そう告げられて城を追い出された聖女ゲルダは庶民に身を落とす。  国の為に、何より王子の為に命を捨てて働いてきた彼女を庇う者は誰一人いなかった。  誰もが身一つで出て行く彼女を嘲笑う。その中には新たな聖女に抜擢された少女もいた。  しかも彼女はゲルダに代わって王子と婚姻を結んだというではないか。  一応、棲み家となる家を与えられたが、ゲルダはそのまま城下町を出て行ってしまうのだった。  とある街に落ち着いたゲルダはその日から浴びるように酒を呑むようになる。  彼女を過去の聖女と知る者達は“酔いどれ”と呼び、笑うのだった。  だが、ゲルダは屈辱に思うどころか酔いを愉しんですらいたのである。 「いやぁ、城から出されたお陰で誰に気兼ねする事なく酒を呑む事が出来るわい。王子サマサマだ」  実はゲルダには前世の記憶があり、大酒呑みの悪癖は重々承知の上であった。  前世では免許皆伝を許された剣豪にして酒豪だったゲルダは今夜も大酒をかっくらう。  このような日々を過ごしていたが、いつしか身の周りに不審な気配を感じるようになる。  一計を案じて気配の主を捕らえてみれば、なんとそこには見知った顔が…… 「今、王子様の御身が危ういのです。何卒ゲルダ様のお力添えを」  自分に成り代わって聖女となった少女の訴えにゲルダは力を貸してやろうと鷹揚に答えたものだ。  王子そして自身を襲う未曾有の危機にゲルダはどう立ち向かうのか。  『花鳥風月』に準えた秘剣が悪を斬る!
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 ファンタジー 5,480 位 / 42,555件
文字数 361,883 最終更新日 2022.08.31 登録日 2021.08.10
28
恋愛 完結 長編
マリアは聖女の血を受け継ぐ家系に生まれ、次期聖女として大切に育てられてきた。  マリア自身も、自分が聖女になり、全てを国と民に捧げるものと信じて疑わなかった。  そんなマリアの前に、異父妹のカタリナが突然現れる。  そして、カタリナが現れたことで、マリアの生活は一変する。  どうやら現聖女である母親のエリザベートが、マリアを追い出し、カタリナを次期聖女にしようと企んでいるようで……。 2022.6.22 第一章完結しました。 2022.7.5 第二章完結しました。 第一章は、主人公が理不尽な目に遭い、追放されるまでのお話です。 第二章は、主人公が国を追放された後の生活。まだまだ不幸は続きます。 第三章から徐々に主人公が報われる展開となる予定です。
24h.ポイント 21pt
小説 25,187 位 / 185,274件 恋愛 11,011 位 / 56,263件
文字数 36,659 最終更新日 2022.08.28 登録日 2022.06.02
29
恋愛 連載中 長編
婚約者で有る王子との婚約発表が迫ったある日、オークス侯爵家の令嬢であるマイラは、義理母の策略によって家を追放されてしまう。 しかし彼女はただの貴族令嬢では無かった。 彼女との婚約を諦められない王子、幼い頃からの使用人、元盗賊の頭…様々な人々の助けを得ながら、彼女は聖女としての力を覚醒させていく…
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 3,801 最終更新日 2022.08.27 登録日 2022.08.26
え?嘘でしょ。 外見は地味なレイ子が全てをGETする世界。 何故にレイ子が? 悪役令嬢レイ子の秘密とは? 現世から前世まで、暗躍するレイ子。 貴女も貴方も、悪役令嬢レイ子に惑わされてみませんか? 悪役令嬢レイ子VS聖女ナナ 世の中、チートよ。私にかかれば。 どんなイケメンもお金も思い通り。 聖女なんて何? この力を使って、私が負ける訳無いわ。見てなさい。 切ない初恋を手に入れるのは誰?
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 ファンタジー 42,555 位 / 42,555件
文字数 8,856 最終更新日 2022.08.27 登録日 2022.08.22
31
恋愛 完結 短編
「力を失った聖女などいらない。お前との婚約は破棄する!」 代々、聖女が王太子と結婚してきた聖ラピースラ王国。 現在の聖女レイチェルの祈りが役に立たないから聖騎士たちが勝てないのだと責められ、レイチェルは国外追放を命じられてしまった。 聖堂を出ると王都の民衆に石を投げられる。 「お願い、やめて!」 レイチェルが懇願したとき不思議な光が彼女を取り巻き、レイチェルは転移魔法で隣国に移動してしまう。 恐ろしい魔獣の国だと聞かされていた隣国で、レイチェルはなぜか竜人の盟主から溺愛される。 (本作は小説家になろう様に掲載中の別作品『精霊王の末裔』と同一世界観ですが、200年前の物語なので未読でも一切問題ありません!)
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 恋愛 12,937 位 / 56,263件
文字数 9,723 最終更新日 2022.08.14 登録日 2022.08.13
次代の聖女として教育されていたカティアだが、実は聖女ではなかったことがわかる。暮らしていたお城から出て冒険者になった。 しかし、婚約者だった第一王子は納得してなくて??
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 ファンタジー 42,555 位 / 42,555件
文字数 5,916 最終更新日 2022.08.09 登録日 2022.06.13
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
「会社にも行きたくないが、ウォシュレットもエアコンもシャワーもない異世界になんかもっと行きたくない!」と駄々を捏ねた結果、『エアコン完備のユニットバス使い放題』なるチートを押し付けられ「滅びかけの国を救え」と異世界に放り込まれたアラサー召喚聖女、御手洗清美(みたらいきよみ)は些細な誤解から褐色イケメン王子軍団と盛大に喧嘩別れしてしまい、成り行きで砂漠に住まう虎獣人の部族に厄介になる事に。彼女を命の恩人と慕う武人、彼女に利用価値を見出す族長、彼女の存在が面白くない族長の息子など、虎・虎・虎! な美女と野獣の織り成す異世界聖女ライフをお楽しみください!
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 ファンタジー 5,480 位 / 42,555件
文字数 94,482 最終更新日 2022.08.09 登録日 2022.08.01
34
恋愛 完結 短編 R15
玉ねぎ1個136円! ちょっと前まで3個100円だったはず。うおーっ、菓子パンが小さくなってるぞ! 俺の昼メシ、どうしてくれる! ついにおとなしかった国民が立ち上がった。一揆は組織化され、革命へとなだれ込んでいく。 アオイ内親王は、国王ヤマト16世の娘。聖女である彼女は、海辺の神殿で、清らかな祈りの日々を送っていた。しかし革命は神を否定、国王夫妻は処刑され、ついに聖女アオイにも処刑の危機が迫る。 革命政府から首都に召喚されたアオイは、突如、軍の将校ノギにさらわれてしまう。強引なノギからアオイは、腹部に被弾したヨシツネ准将の命を救うよう命じられる。聖女の義務は、いやしと治癒。アオイは、白魔法を使ってヨシツネを生き返らせることに成功する。 いやみで意固地なノギ准将が、アオイは苦手だった。一方で、白魔法を用いて彼女が命を救ったヨシツネはアオイになつき、後をついてくるようになる。 1789年からの革命を、架空の国ジパングで起こしてみました。途中まではおおむね、本家フランスと同じ道筋を通って進展していきます。 ※「歴史時代大賞」で応援して下さった方へ、恒例のお礼企画です もちろん、はじめまして、お久しぶり、の方も、よろしくです ・。・。・。・。・。・。・。・ 【表紙絵】 女神のイラスト:イラストAC しまたけひと「天女(2)・笑顔」 たまねぎの写真:Mike Mozart "Onions"https://www.flickr.com/photos/jeepersmedia/15892938389
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 46,376 最終更新日 2022.07.10 登録日 2022.07.01
35
恋愛 完結 ショートショート
「ミーニャ! もはや貴様は聖女として用済みである! ワシの妾になるか即刻この国を出るか、二つに一つ返答せいっ!」  とうとうしびれを切らして怒鳴り散らした宰相ハッゲチラ様。国王陛下もご承知のようで咎める様子もない。  聖女である私に、婚約者の帰りを待つ私に自分の物になれと、あいつは再三に渡って脅してきた。  婚約者のオリオン様は戦地から戻らず行方知らずのまま。それでも私は諦めることは出来ないの。  二つに一つと仰るのなら、わかりました、即刻出ていきますわ!
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 1,647 最終更新日 2022.04.01 登録日 2022.04.01
36
恋愛 完結 短編
 王国における辺境の盾として国境を守る、グレイスター辺境伯アレクセイ。  いつも眠たそうにしている彼のことを、人は昼行灯とか怠け者とか田舎者と呼ぶ。  しかし、この王国は彼のおかげで平穏を保てるのだと中央の貴族たちは知らなかった。  いつものように、王都への定例報告に赴いたアレクセイ。  彼は、王宮の端でとんでもないことを耳にしてしまう。  それは、王太子ラスティオルによる、婚約破棄宣言。  相手は、この国が崇めている女神の聖女マルゴットだった。  一連の騒動を見届けたアレクセイは、このままでは聖女が謀殺されてしまうと予測する。  いつもの彼ならば関わりたくないとさっさと辺境に戻るのだが、今回は話しが違った。  聖女マルゴットは彼にとって一目惚れした相手だったのだ。  無能と蔑まれていた辺境伯が、聖女を助けるために陰謀を企てる――。  他の投稿サイトにも別名義で掲載しております。  この話は「本日は、絶好の婚約破棄日和です。」と「王太子妃教育を受けた私が、婚約破棄相手に復讐を果たすまで。」の二話の合間を描いた作品になります。  宜しくお願い致します。  
24h.ポイント 28pt
小説 21,551 位 / 185,274件 恋愛 9,575 位 / 56,263件
文字数 20,860 最終更新日 2022.03.12 登録日 2022.03.08
37
恋愛 完結 ショートショート R18
聖女ラフィスは婚約者である王太子に婚約破棄され、そして思い出す。 自分の前世がアラサーOLだったこと、そしてこの世界が前世にやりこんでいたR18なダーク乙女ゲーム『白百合の懺餌(ざんえ)』の世界であることを。 しかも聖女ラフィスは魔王に犯され闇堕ちするという役回りだ。闇堕ちした聖女は魔王なしではいられない身体にされ、その魔王に冷たくあしらわれ、やがて新たな聖女ヒロインに倒される……というストーリー。 でも最推し魔王様に犯されて破滅するな本望よ!早く来て魔王様! そこに現れる魔王シャノン……なのだが、魔王は何故かひらがなしか喋れないバグになっていた。 笑いを堪えていたら溺愛されて、自分が破滅するストーリーも魔王様が破滅するストーリーも回避してしまったんですが。 しかも魔王様、イケメンのくせに妙に可愛くて……。 *だいたいにおいて女性上位です。 *女性が男性を攻めるプレイがあります。苦手な方はお控えください。 *R18シーンがあります。 *R18回には★を入れてあります。 *この作品は他サイトでも掲載しています *お気に入り登録、本当にありがとうございます!めちゃくちゃモチベアップします!
24h.ポイント 7pt
小説 36,480 位 / 185,274件 恋愛 16,114 位 / 56,263件
文字数 11,945 最終更新日 2022.03.07 登録日 2022.03.05
38
恋愛 完結 長編 R18
【お付き合い頂いた皆様のお陰で完結することができました。完結までお付き合い頂きましてありがとうございます🙇💕修正完了しましたが内容等変更ありません。】 キャンプに行って夜空に広がる満天の星空を眺めながら片想い中の先輩に告白されると思っていたら異世界に召喚された挙げ句に。 「そこの娘。『聖女』として『召喚』しておいて悪いが、もうよい。『追放』だ。どこへでも自由に行くがよい」 ーーえ!? いきなり異世界に召喚されて追放って、私、どうなっちゃうの? 元の世界に返してくれないの? 「元の世界に戻してください。どこへでも自由にって言われても困りますッ!」 とある事情から、美麗な王太子に冷たい言葉を浴びせられ、お城から追い出されてしまった希の行き着いた先は精霊の森だった。 ✧麻生希《あそうのぞみ》19歳 大学デビューしたばかりの女子大生 ✧クリストファー・パストゥール 21歳 サファイアブルーの綺麗な瞳が印象的な見目麗しい隣国の訳あり王子 精霊の森でのまさかの出会いから二人の運命が大きく動き出すーー *:゚+。.☆.+*✩⡱:゚*:゚+。.☆.+*✩⡱:゚ ※恋愛小説大賞に応募中です。 ※ざまぁ、他視点あり ※R描写には『✱』を表記していますが設定上前半は控え目になります。 ※タイトルや概要含め随時改稿や修正をしております。 ⚠「Reproduction is prohibited.(転載禁止)」 ✧22.2.21 完結✧ ✧22.1.11 連載開始✧
24h.ポイント 0pt
小説 185,274 位 / 185,274件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 111,824 最終更新日 2022.02.21 登録日 2022.01.11
魔法学園のパーティーに来賓で訪れた王太子妃にして公爵令嬢のアイリーン・カンタベルトは突然、自身の夫であり国の王太子であるルシア・ソーインツベルに離婚を突き付けられた上に『稀代の悪女』のレッテルを貼られ、処刑されそうになってしまう。 あまりにも理不尽な仕打ちに、彼女は最愛の娘と共に彼らの元を離れ、国の中に巣食う魔物を狩る魔獣討伐師、またの名を魔物狩人として生きながらえる事を決意した。 これは、そんなアイリーンが娘のシャルロッテと共に魔物狩人としての仕事をこなしながら、各地を回り『聖女』の地位と自らの信用を取り返すまでの物語。 ーー 更新頻度は多めの予定です。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 ファンタジー 4,187 位 / 42,555件
文字数 266,876 最終更新日 2022.02.21 登録日 2022.02.14
「ノルン様、貴女のように男を誘惑する女の事を何と言うのかご存じでしょうか?・・・阿婆擦れです!」 「所詮は野蛮な地を治める辺境伯のご息女ですもの」 「猿であって当然ですわね」 「「「「「「獣風情が聖女とは片腹痛い!!!」」」」」」 ロイヤルミント王国の王宮では王国の建国祭が催されていたのだが、参加した聖女にしてアメジストセージ辺境伯の長女であるノルンは婚約者である王太子のヴィルヘルムと彼が夢中になっている公爵令嬢のルミナ、王太子の側近AとBことシャルルとカール、二人の婚約者達に罵られてしまう。 (猿?それってルミナ様、エトラ様、ベローナ様、そしてヴィルヘルム様、シャルル様、カール様の事ですよね?) ロイヤルミント王国が他国に侵攻されないのは、平穏無事で天災が起こらないのは、アメジストセージ家と私が契約している精霊王様が護っているからなのですけど? 国防の要とでも言うべきアメジストセージ家を猿だの、獣だのと罵る彼等の真実の姿を皆様方に披露するといたしましょう! これは森羅万象を司る精霊王と契約しているノルンが、自分と家族を馬鹿にした王太子達に盛大(?)な仕返しをする話。 ・ルミナ達はノルンを猿と言っていますが、実際は彼女達の方が婚約者以外の男とやりまくっているし、自分の息子のお初を奪った上で楽しもうと計画している猿です!(ヤリ〇ンとも言う) ・王太子達はエロ同人誌に出てくるヒロインを肉便器扱いする男のように、女であれば見境なくやりまくっているし、自分の娘が年頃になったら母娘丼をしようと計画しているクズなゲス野郎です!(ヤリ〇ンとも言う) ・設定がゆるゆるでふわふわ、ツッコミどころ満載の話であるのはいつもの事です。 ・精霊王というのは、ファンタジーものを読んでいたら出てくるサラマンダーやウンディーネといった精霊達の親玉というか、上司といった存在になります。 【乙女ゲームに転生した男の人生】で話の流れはこうだと決まっていても、それの表現が上手くできずスランプに陥ってしまったので気分転換の意味もあって書いています。 直接的に表現はしていませんが、匂わせるシーンがありますので念の為にR-18にしています。
24h.ポイント 14pt
小説 29,896 位 / 185,274件 ファンタジー 4,187 位 / 42,555件
文字数 9,825 最終更新日 2021.11.23 登録日 2021.11.14
57 12