ホラー 怪異小説一覧

カテゴリ ホラー
タグ 怪異×
47 12
1
ホラー 連載中 ショートショート
世の怪異を蒐集しました。 奇妙な短い物語の数々をお楽しみ下さい。 是非、縦書き・明朝体・背景黒色でご覧下さい。 もしお手間でなければ、感想などよろしくお願いいたします。
24hポイント 370pt
小説 3,977 位 / 128,345件 ホラー 32 位 / 4,516件
文字数 4,002 最終更新日 2022.01.24 登録日 2022.01.13
2
ホラー 連載中 長編
 ある行方不明の探偵事務所に、十二年前に行方不明になった子供の捜索依頼が舞い込んだ。  その行方不明事件は、探偵の間では前々から有名な案件だった。  あまりにも奇妙で、不可解な案件。  それ故、他の探偵事務所では引き受けたがらない。勿体ぶった理由で断られるのが常だ。断られ続けた依頼者が最後に頼ったのが、高坂巽が所長を務める探偵事務所だった。高坂はこの依頼を快く引き受ける。  依頼者の子供が姿を消した場所。  同じ場所で発生した二十三人の行方不明者。  彼らが姿を消した場所。そこは今、更地になっている。  嘗てそこには、遊園地があった。  遊園地の名前は〈桜ドリームパーク〉。  十年前まで、そこは夢に溢れた場所だった。  しかしある日を境に、夢に溢れたその場所は徐々に影がさしていく。  老若男女関係なく、二十三人もの人が、次々とその遊園地を最後に、忽然と姿を消したからだ。あらゆる方向性を考え懸命に捜索したが、手掛かり一つ発見されることなく、誰一人発見される事もなかった。  次々と人が消えて行く遊園地を、人々はいつしか【人喰い遊園地】と呼び恐れた。  閉園された今尚、人々はその遊園地に魅せられ足を踏み入れる。  肝試しと都市伝説を確かめに……。  そして、この案件を担当することになった新人探偵も。  新人探偵の神崎勇也が【人喰い遊園地】に関わった瞬間、闇が静かに蠢きだすーー。  誰もそれには気付かない……。
24hポイント 170pt
小説 7,265 位 / 128,345件 ホラー 68 位 / 4,516件
文字数 94,222 最終更新日 2021.03.31 登録日 2019.05.18
3
ホラー 連載中 長編
 『事実は小説よりも奇なり』と言うけれど、世の中には奇異怪怪な出来事が割と起こっているものだ。  それは、時代と共に名前を変えて語り継がれている。  現代風で言うなら【都市伝説】と言えば分かるだろうか。  都市伝説にすらなっていない話をここに記そう。  噂にするも良し、嗤うも良し、実際に調べるも良し。  全ては、自己責任が伴うことを頭の片隅に入れておいて欲しい。  この話を読んで読者の身に不幸が起っても、筆者には預かり知らぬことであると警告しておく。  一話完結で書くが、全ての話にオチがあるものではない事も念頭に入れて欲しい。  さて、読者の諸君。  ここまで読んで、引き返すのであればページを閉じてくれたまえ。  これが、最後の警告である。
24hポイント 85pt
小説 10,566 位 / 128,345件 ホラー 113 位 / 4,516件
文字数 17,585 最終更新日 2022.01.21 登録日 2022.01.08
4
ホラー 完結 ショートショート
主人公コウが経験する。不思議な体験記です。 不思議な出来事に興味がありましたら。 どうぞ。
24hポイント 85pt
小説 10,566 位 / 128,345件 ホラー 113 位 / 4,516件
文字数 16,640 最終更新日 2022.01.06 登録日 2021.12.11
5
ホラー 連載中 長編
昔、つき合っていた女性の記憶を手繰ると、周囲の人間が次々と・・ 中谷行雄・・主人公 中谷美智子・・主人公の妻 中谷裕美・・主人公の娘 市村三千子・・主人公が過去に付き合っていた女性 近藤・・中谷の友人
24hポイント 85pt
小説 10,566 位 / 128,345件 ホラー 113 位 / 4,516件
文字数 56,202 最終更新日 2022.01.22 登録日 2019.10.19
6
ホラー 連載中 長編
「殺されない為の手段は2つ。殺される前に殺すか、殺されぬよう媚を売るか」  高校生、吉崎将吾は理不尽な理由でメリーさんの電話と呼ばれる都市伝説の美少女に命を狙われる事になる。  メリーはまだ将吾がターゲットだとは気付いていない為友好な関係を築けているが、いずれタイムリミットはやってくる。  そうなった時に彼女に殺されない為に将吾が取れる手段は二つ。  メリーさんが自分を殺す前にメリーさんを殺すか。  メリーさんが自分を殺す前に、メリーさんにとって自分を殺せない存在にするか。  そして将吾は生き残る為にメリーさんに媚を売る生活を始める事になる。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 30,182 最終更新日 2022.01.19 登録日 2022.01.17
7
ホラー 連載中 長編
「お前、今日からここで働け」 ----私の雇用主は、齢10歳にも満たない男の子だった。 限界社畜さん(♀)が、怪異と戯れたり、ちょっぴり危ないめに遭ったりしながら日々お仕事に奔走するおはなしです。 社畜さんの愉快なお仲間も出てきます。 「あンの上司め、いつか訴えてやるからな!」 一話完結型の短編連作。 時系列はその時々で違います。また、話と話は繋がっていなかったり、繋がっていたりします。 ちなみに、社会人としてのノウハウは期待できませんので悪しからず。 エブリスタにも同じものを投稿しています。こちらは同時投稿としたいと思います。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 40,743 最終更新日 2022.01.22 登録日 2022.01.03
8
ホラー 完結 ショートショート
 ふらふら歩いていると会う時があるかもしれない。    新宿、世界堂を過ぎて新宿御苑をちょっと歩いたぐらい。そうだな、猫のいるお寺の近くの道で信号を待っている時にそれを見た。  もう出会いたくはない。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 1,440 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.16
少しだけ歪んでいたとしても、そばにいるだけで、きっと幸せ。 盲目で何も見えないはずの友哉の目には、怪異が映る。 半妖のあきらの目にも、怪異が映る。 でも、二人に見えているものは同じではなかった。 盲目の友哉と半妖のあきらは便利屋をしながら各地を転々として暮らしている。 今回依頼があったのは築三年の新しいアパートで、事故物件でもないのに、すでに6人も行方不明者が出ているという。 アパートを訪れたふたりはさっそく怪異に巻き込まれてしまい……。 序章は現代(19歳)、第一章から第七章まで二人の高校時代のお話(友哉の目が見えなくなる原因など)、終章はまた現代に戻る構成です。 ホラーみのあるブロマンスです。 エロはありません。 エブリスタでも公開中。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 346,268 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.08.20
10
ホラー 連載中 長編 R15
この世に潜む怪異。都市伝説から生まれた者もいれば、昔から存在する者もいる。 そんな怪異の中でもとりわけ有名なキングオブ怪異【花子さん】。 彼女のイライラは日ごろから募っていた。 失礼極まりない訪問者、呼び出し方も知らない人間。それが増えたからだ。 そんな日頃の愚痴を彼女は友人の【八尺さま】にぶつける。 これはそんな彼女達、怪異達の何気ない日常の記録。 ◆作者Twitter https://twitter.com/ukekki23 ◆イラスト担当相棒あきのあのTwitter https://twitter.com/akinova22 感想など頂けると嬉しいですっ ※使用されているイラストは相棒のイラストレーター【あきのあ】が描いたものなので、  無断使用は固く禁じます。 ※この物語はフィクションです。実際の人物とは関係がありません!
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 32,372 最終更新日 2021.08.09 登録日 2021.07.31
11
ホラー 完結 長編 R15
東の果て、山女が棲まう遥野郷安是の里では、女は恋をすると光る。だが、かすみは十八になっても光らず、〝かすのみ〟扱いをされていた。 今日も今日とてかすみは黒ヒョウビの実を採りに神域である黒沼へ向かう。夜の山は危険であり、人の領域ではない。事実、一年前の秋祭の晩、里を抜け出したかすみは物の怪と出会っていたのだ。 里への恨み、母への憎しみ、夫への思慕が燃え上がる。長編幻想愛憎官能伝奇譚。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 309,185 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.02.01
12
ホラー 連載中 ショートショート R15
ホラー短編を書いていきます。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 35,883 最終更新日 2020.09.03 登録日 2020.08.15
13
ホラー 完結 長編 R18
死を希求し、欲情する女子高生手嶋理愛。 彼女は自分の欲求を異常性を理解するとともに嫌悪し、一般人のふりをして生きてきた。 恋人である如月里音の前でも「普通」であり続け、辛うじてではあるが、二人は確かに好きあい、愛し合うことができていた。 ……山奥で、あの穢れた肉塊を見つけるまでは。 性倒錯系百合小説。
24hポイント 42pt
小説 15,418 位 / 128,345件 ホラー 162 位 / 4,516件
文字数 39,920 最終更新日 2019.12.06 登録日 2019.12.06
14
ホラー 連載中 長編
通称「死神」の男、金城朝日が、癖ありな仲間達と共に、都市伝説、scp、怪異、人助け、何でも屋の「殺生屋」の不思議でおかしな物語。 [[注意]] 怖い時はマジで怖いです。閲覧注意話もあるからね。by亡
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 20,447 最終更新日 2022.01.23 登録日 2021.12.12
15
ホラー 連載中 長編
私の身の回りで起きた、実話のみを集めました。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 16,844 最終更新日 2021.11.23 登録日 2021.11.23
16
ホラー 完結 ショートショート
   すごく怖い夢を見た。  頭では分かっているのに身体が自然と水の中にゆっくりゆっくりと入っていく夢だ。  それを最近思い出し、その場所にいずれ行くのかなと日に日に考えるようになった。  仕事に支障はないけど、どうしても気になる。いずれ解決するといいな。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 2,068 最終更新日 2021.11.15 登録日 2021.11.15
17
ホラー 完結 ショートショート
 有楽町~大手町、いや東京を目指して歩く。  天気が良かったので用事を済ませた帰りにそんなことを思いついた。  ちょーっと二の腕とわき腹がむくれてきたのでそれを無くすための運動、という事にしたい……  けどただ歩くという行動でも巡り合わせは意外にもある。  何ととは言わないが。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 2,446 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.10.25
卒業制作に加筆したものです。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 31,095 最終更新日 2021.10.08 登録日 2021.10.08
19
ホラー 完結 ショートショート
人気のないところに自動販売機があった。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 1,221 最終更新日 2021.08.22 登録日 2021.08.22
 2020年現在、とある大学の心霊研究サークルの部長・稲荷田修二は面白い未解決事件を拾ってきた。幽霊のにおいがするとしてメンバーを引き連れて『親子島』に向かう。そこで怪しい空気を感じ取り、メンバーが死んでいく。捜索中に立ち入った空間で、最後の1人になった部長は恐ろしいものを見る。  1970年、ある旅行会社が目が飛び出るほどの額を投じて豪華客船を建造する。多くの人が観光客として乗船し、日本国内を周る。最後に立ち寄った小笠原諸島には1930年に地図に載った親子島があり、父島と親子島、どちらかに行けるツアーが組まれていた。興味津々な観光客は大半が親子島に行き、旅行を楽しむ。しかし、そこでは恐怖の祭りが待っていた。  ※続編ありきの結末ですが、続編を書くかどうかは未定です。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 30,835 最終更新日 2022.01.06 登録日 2021.08.19
松前謙介は物心ついた頃から己に付きまとう異形に悩まされていた。 高校二年に進級をした数日後、謙介は不思議な雰囲気を纏う七瀬白という下級生と出会う。彼は謙介に付きまとう異形を「近づくもの」と呼び、その対処法を教える代わりに己と主従の契約を結ぶことを提案してきて…… この世ならざるものと対峙する、現代ファンタジーホラー。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 89,113 最終更新日 2021.07.19 登録日 2021.07.10
22
ホラー 完結 ショートショート
 暑苦しい日が続く夏。  今年も好物の胡瓜が美味しい季節がやってきた。  だけども何故か、いつも買って2日で必ず腐る。  何をどうしようが必ず2日で……。  そんなある日の晩、目が覚めた私は喉の渇きを覚えて冷蔵庫へ。  冷たい麦茶を飲み干し、麦茶のボトルをしまおうと再び冷蔵庫を開けると――っ!
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 1,266 最終更新日 2021.07.07 登録日 2021.07.07
殺し屋に命を狙われるメリーさんの話「※じゅっ、じゅうふくとうこう、しているわっ がくがくぶるぶる」仲仁
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 2,444 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.05.06
ポンコツメリーさんの話。人助け。(※重複投稿作品)仲仁
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 2,296 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.05.05
25
ホラー 連載中 短編
食べるのが好きな女の子と怪異のお話 不定期で筆が乗ったら更新します。 ホラーじゃないけどミステリーでもなさそう。 短編じゃないけど長編でもなさそう。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 7,493 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.04.21
26
ホラー 完結 ショートショート
噂の心霊スポットにて
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 619 最終更新日 2021.04.14 登録日 2021.04.14
幽霊が見える体質を生かし、怪異調査を手懸ける立花宗一郎に人形に関する依頼が舞い込む。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 64,168 最終更新日 2021.07.16 登録日 2021.02.21
28
ホラー 連載中 ショートショート
引きこもりの自分に生きる希望を与えてくれた女性VTuberが契約解除された。冤罪で推しを悪人に仕立てた事務所の人間が許せない!元凶を消し去るためにこの世ならざるものの呪いの力で復讐を果たす男の物語。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 3,804 最終更新日 2021.02.02 登録日 2021.01.31
29
ホラー 連載中 長編 R15
神無木 蒼波[かんなぎ あおば]の眼には、 他人には見えないモノが〈視える〉──。 春休み明け、四月某日。教授である朝香の混沌とした部屋で見つけたのは、いわく付きの寄木細工の秘密箱だった。 人生、果たして何度目か。怪異にまつわる面倒事に巻き込まれた蒼波は、箱の持ち主である九十九里 咲月[つくもり さつき]の元へと赴くことになる。 ひっそりとした商店街の一角で〈彼岸堂〉という名の古本屋を営む彼女は、古本屋店主の表の顔とは別に〈祓い屋〉としての裏の顔も持っていた。 神無木 蒼波は、単に怪異に寄り憑かれやすいだけでは無い。 彼と共に過ごしたのは、たったの数時間。 それでも。蒼波にとっても、咲月にとっても。 この出会いは、運命に等しかった。 「それを活かして、私の助手をやらない?その代わり。ここで働く間は、キミが求める普通の暮らしを保証しよう。時給3000円、破格だと思うよ?」 蒼波の潜在的な能力に気付いた咲月は、 とんでもない誘いをもちかけたのであった──。 Illustrator・アメユジ様 [HP]https://ameyuji.myportfolio.com/ [Twitter ID]@ameyuji22 ✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄ 体裁を整えるため、一旦削除しました。 なお、他サイトでも連載中です。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 25,494 最終更新日 2021.02.19 登録日 2021.01.10
30
ホラー 完結 ショートショート
ある日、人が鬼になる。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 675 最終更新日 2021.01.06 登録日 2021.01.06
31
ホラー 連載中 ショートショート R15
それは、人ならざる者の悪意か、それとも、人の心の弱さか。 怪異譚、まずはご静聴ください。 (不定期更新)
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 4,874 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.12.25
32
ホラー 連載中 長編
不思議なことが大好きな八重樫先輩に振り回されて、様々な怪奇現象を体験していく
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 10,758 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.10.25
とにかく事件の起こらない交番に勤める後藤と大久保。あまりに時間を持て余した二人は、大久保が戸棚から発見した古びた原稿を読むことに。しかし、その内容は、交番の前に怪しげな男が見張るように立ち尽くしている、という何とも奇っ怪なものであった。 さらに、次から次へと戸棚から怪しげな記録が発見される。不穏な空気に包まれた交番が、其々のエンドを迎える… そして後藤達にも…!? 背筋をぞわっと震わせるノンストップ・ホラーを堪能あれ!
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 37,451 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.10
34
ホラー 完結 ショートショート

毎日雀が死んでゆく
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 599 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.10.11
35
ホラー 連載中 ショートショート
1000文字で終わる短編ホラー。 祖父曰く。 世の中の怪異なんてものは、99.9%科学で証明できる。 だがな。 0.01%は。 ─悪意を孕んだ本物の怪異だ─
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 36,454 最終更新日 2021.03.22 登録日 2020.10.07
 結婚を考えていた恋人に裏切られたショックと、職場でのパワハラが原因で半引きこもり状態となった、緋山(ひやま)ケイ。  ある日、妹のアイリに連れ出され、閉店セール中のショッピングモールに足を運んだケイは、高校時代の同級生で、在学中に亡くなった木宮光雅(きみやこうが)が壁鏡に映っているのを目撃する。  それ以来、ケイの周辺では奇妙で恐ろしい出来事が相次ぎ、光雅もまた度々鏡の中に姿を現すようになる。  光雅は何かを伝えたいのだろうか。一連の出来事と関係しているのだろうか。それとも……。  第3回竹書房最恐小説大賞 優秀作品(最終候補以外)  アルファポリス第4回ホラー・ミステリー小説大賞 奨励賞  HJ小説大賞2020後期 一次選考通過 ※他投稿サイトでも公開しております。 ※矛盾点や誤字脱字、その他変更すべきだと判断した部分は、予告・報告なく修正する事がございますのでご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 115,990 最終更新日 2021.01.06 登録日 2020.10.24
37
ホラー 完結 ショートショート
猫が一点を見つめるとき、誰かが死ぬ。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 981 最終更新日 2020.07.05 登録日 2020.07.04
38
ホラー 完結 ショートショート
墓場から鈴の音がする。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 595 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.06.02
39
ホラー 完結 短編 R18
白濁をヘソで埋めた覚えが無いほど毎夜淫遊をむさぼる白細い人差し指は、まるで女方のごとく跳ねていた。私はいつ左腕を忘れたのかしら。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 2,687 最終更新日 2021.02.23 登録日 2020.05.13
40
ホラー 連載中 短編
「廸子さん、とお呼びください!」  屋上に立ち、今にも飛び降りようとしていた彼女はそこで自らを『廸子さん』と名乗る女子高生と出会う。  ブラックセーラー服を見にまとった女子高生は、彼女に笑って尋ねる。 「お姉さんは、どんな死に方がいいですか?」  とある夜更け。  底無しの闇が地に這うそこで。  彼女は、『廸子さん』に手を引かれて、屋上のふちに立つ──。 *** ──その怪異は、自殺者の前に気まぐれに現れる。 お腹を空かせ、『食べ頃』を見極めながら、人間社会にひっそりと溶け込んで、獲物をじいと見守っている──。
24hポイント 0pt
小説 128,345 位 / 128,345件 ホラー 4,516 位 / 4,516件
文字数 29,017 最終更新日 2020.04.08 登録日 2020.03.26
47 12