ファンタジー 群像劇小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 群像劇×
67 12
 クラスメイトと共に異世界に召喚された主人公、清田京助。これから冒険譚が始まる――と思った矢先、とある発言により城から追い出されてしまった。  それにめげず「AG」として異世界を渡り歩いていく京助。このままのんびりスローライフでも――なんて考えていたはずなのに、「神器」を手に入れ人もやめることになってしまう!? 「OK、分かった面倒くさい。皆まとめて俺の経験値にしてやるよ」  そうして京助を待ち受けるのは、勇者、魔王、覇王。神様、魔法使い、悪魔にドラゴン。そして変身ヒーローに巨大ロボット! なんでもありの大戦争! 本当に強い奴を決めようぜ! 何人もの主人公が乱立する中、果たして京助は最後まで戦い抜くことが出来るのか。  京助が神から与えられた力は「槍を上手く扱える」能力とほんの少しの心の強さのみ! これは「槍使い」として召喚された少年が、異世界で真の「自由」を手に入れるための救世主伝説! *しばらく毎日12時に更新です。日曜日のみ12時と20時に2話更新です。 *序盤のみテンプレですが、中盤以降ガッツリ群像劇になっていきます。 *この作品は未成年者の喫煙を推奨するモノではありません。
24hポイント 413pt
小説 2,321 位 / 77,205件 ファンタジー 572 位 / 22,294件
文字数 799,641 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.04.02
※本作は「白薔薇の騎士と純白の姫」の続編作品となり、あらすじからネタバレがあります※ 大陸最大国家において第1王子と第2王女による大規模な内乱が勃発ーー 王位継承権を持つ第1王子カリオス=ド=アルマイトに対して反旗を翻したのは、彼の実妹である第2王女リリライト=リ=アルマイト。 兄を溺愛し兄からも溺愛されており、「純白の姫」と国民からも愛されていたリリライトが、突然兄カリオスを悪逆の王子と標榜し、牙を剥いたのだった。 世界を巻き込む骨肉の争いを演出した黒幕がいる。 こことは異なる世界からやってきた悪魔のような男は、その悪魔のような能力で人を狂わせる。 リリライトを筆頭にした優秀な女騎士や天才的な策略家となど、多くの女性がその毒牙にかかり、その男の意のままに操られ、ひたすら欲望を求める獣へと変貌させられてしまっていた。 その中には、かつて魔王を滅ぼした「勇者」の血を引くリアラ=リンデブルグの姿があった。 人類最強の力を持つ彼女は、最大の脅威となって猛威を奮う。 彼女には平凡ながら、想いを寄せていた恋人がいた。 リューイ=イルスガンドーー彼は、騎士として最高の称号である「龍騎士」の叙勲を受け、恋人であるリアラを悪魔の手から救い出すために、戦いに臨む。 そこは、かつて愛した者が狂気の笑みを浮かべながら襲い掛かってくる悪夢のような戦場だった。 リューイとカリオス。 最愛の者を悪魔の手から救いだすための、龍の騎士と龍を統べる王の戦いが始まる。
24hポイント 363pt
小説 2,589 位 / 77,205件 ファンタジー 636 位 / 22,294件
文字数 420,316 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.01.24
ある日、目が覚めたら転生していた。 時は戦国乱世の真っただ中。 織田信長が生まれる十六年前。管領細川家の家督を巡り、『両細川の乱』の最中にある日本で一人の転生者が六角家の家督を継いだ。 後に近江六角佐々木氏の全盛期を築き上げ、天下人として畿内に覇を唱えた男。 その名は六角定頼 「これは……人生バラ色じゃあないか」 無敗の王者に転生した男は、明日をも知れぬ乱世の中にあって勝ち残り確定ルートにほくそ笑む。 舐めプで一生を送る事を決意した男には、果たして天下統一に乗り出す気はあるのか!? ※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』『ノベルアップ+』に掲載しています。
24hポイント 313pt
小説 2,915 位 / 77,205件 ファンタジー 721 位 / 22,294件
文字数 445,360 最終更新日 2020.07.11 登録日 2020.04.03
とある銀河団帝国歴史書物の一冊。 これは広大な世界における一つの史実。 とある偉大な神を取り巻く物語。 著者・アエテルニタス銀河団帝国・上級宮廷書記官(アーレン・ストローム) 初版 とある"領域"で様々な域の生命達が争っていた。 我々の把握している域は広大だ。 領域(惑星)、界域(銀河)、次元(銀河団)、多次元(超銀河団)、異次元..etc 我が帝国は真の神が生み出した次元の一つに存在しているという。 そのとある領域では、国家紛争、宗教対立、種族差別、そして別域の者達による干渉等、世界の裏側は非常に混沌としていた。 そんな小さな領域に偉大な神がいた。 彼は真の神であった。 人々が称える数多の下級神とは違った。 彼は異次元よりも更に高位の次元から来た神であり、創造の根源に近い神。 彼の誕生の一部は創世の神々にも記載されている。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/899776451/452368515 しかし彼はあまりの神らしからぬ行為で彼の力母であるエターナルに力を奪われ小さな領域へと閉じ込められてしまった。 しかし彼には復讐等興味がなかった。 彼は娯楽以外にはあまり興味がない神であった。 彼は神の使命という鎖を外され、小さな領域で思うがまま生きていた。 その領域は多くの人々にとっては、とても過酷な世界だった。 善悪で解決出来ない複雑な情勢は日々人々を苦しませていた。 彼の絶大な力は時に人々を救う事にもなる。 場所は界域王であるベヒモス王納める域。 この領域内の一つから彼の物語が始まる。 この"地の領域"には、二つの大きな大陸があった。 パンゲア大陸とローレンシア大陸だ。 今回はこのパンゲア大陸からの出来事...。(暁の年550) 物語は暗黒の年、終焉期から記載する。 尚、初版執筆時点では名称不明のため一部"彼"と記載。 ・他サイト掲載 ・一部刺激の強い表現が含まれます。 ご判断の上、ご覧ください。 ・この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称・地名等は架空であり、実際のものとは関係ありません。
24hポイント 299pt
小説 3,016 位 / 77,205件 ファンタジー 748 位 / 22,294件
文字数 138,034 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.04.29
【第一章あらすじ】  死んだら驚いた!  現代日本で死んだはずの俺は、魔法と魔物の跋扈する異世界で、同じく死んだであろう一人の戦士として生き返る。  豚面肥満体で、なんとも馴染みのある「オーク戦士」として───。  チートもねえ、スキルもねえ、転生特典ナニモノだ!? ハッ!  オラこんなオラ嫌だ~! ……と言うこともなく、ぼんやり始まる異世界ライフ。  しかしこの異世界は、俺のそんなぼんやりマインドとは無関係に、帝国は崩壊し群雄割拠な無法地帯ばかりの、えらい状況なのであった。助けてエラいヒト! 【第二章あらすじ】  俺はJB.ただの糞ガキ。LA生まれ異世界育ち、悪い孤児達、だいたい友達。  そんなこんなで生まれ変わったのは悪名高い“迷宮都市”クトリア。邪術士シャーイダールの元で、地下遺跡からお宝を発掘する仕事をして日々を凌いでる俺は、あるとき死にかけのドワーフの世話係になる。  そいつが息を吹き返して最初に言った言葉が、「ここはベガスじゃないのか?」。  「こっちの世界」で初めて出会った“同じ世界からの転生者”だが、このオッサン、どーにも色々ズレていて───おい、アンタ一体ナニ造ってンだ!? 【第三章あらすじ】  金持ち私学の海外修学旅行。その帰路に就く飛行機の中、俺、真嶋櫂(マジマ・カイ)は突然の強い振動に起こされる。横に座るダチは青ざめて「ハイジャックだ」とか抜かしやがるし、確かに色黒の男が何やら大騒ぎで暴れてる。振動はさらに激しく大きくなり、急下降を始めて機内はパニックになるが───次の瞬間俺たちは、真っ赤に染まる空の下、瓦礫と岩山の荒野に居た。  現れた不気味な爺が言うには、「君たちはみんな死んだ。別の世界へ生まれ変わらせてやろう」。  イカれた場所でイカれた提案。そして生まれ変わった俺たちは───犬、猫、猿、犀、猪に……魔人(ディモニウム)? 戦乱渦巻く危険な世界で、化け物相手に大立ち回り。その先で俺が突きつけられたのは……、 「───さよならだ……。  もし縁がまだあるならば、また会うこともあるかもしれんな───」   (*『小説家になろう!』サイトにも重複投稿しています)
24hポイント 249pt
小説 3,535 位 / 77,205件 ファンタジー 880 位 / 22,294件
文字数 2,291,013 最終更新日 2020.07.11 登録日 2016.11.13
異世界に召喚された5人。性別・年齢も違うそれぞれは、異世界の“キョート”の、5つの国の命運を問う旅へと出発する。 魔法の発達した国『シュロッス・イン・デル・ゾーネ』 サイバーパンクな科学技術大国『United Japanese tea varieties of Iratsuko』 清廉な武士たちが住まう『南山城国』 スチームパンクな北方の大国『テラ・ドス・ヴェルメロス』 ポストアポカリプス後の自然豊かな『バクエット・ド・パクス』 それぞれの国、それぞれの旅人たちの運命は? 異世界系ジャンル越境メタフィクション日本茶ファンタジー、開幕! ※ ※ ※ 日本茶を擬人化した物語です。 異世界に召喚される人物以外は皆、日本茶です。 “キョート”は異世界ですが、登場するそれぞれの国は実際の京都府内の、日本茶の著名な産地をモチーフにしています。 旅をする物語ですが、旅や物語の背景も、実際の日本茶に関する歴史を下敷きにしています。 Fate、刀剣乱舞、艦これなどの日本茶ver.とでも思っていただければ。 ちなみに著者は日本茶問屋ですので、日本茶に関する知識についてはガチですが、この物語自体はサブカル成分6:日本茶4です。悪しからず。 ※なお、表紙は本作にチラッと友情出演していただいた、日本茶ゆるキャラ「おちゃはかせ」です。  本作の内容とあまり大きな関係はございませんので、こちらも悪しからず。
24hポイント 221pt
小説 3,917 位 / 77,205件 ファンタジー 1,006 位 / 22,294件
文字数 22,668 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.06.22
必死なものが見たいーーノベルゲーム風ライトノベル 幼少期のとある出来事により深い傷を負った青年、蔭水黄泉示(かげみず よみじ)。日本での鬱屈した日常から逃げるようにして留学に赴いた彼が新居に向かう途中目にしたのは、道に倒れている一人の少女だった。単に危機から助けるだけのつもりが、記憶喪失という特殊な事情のせいで彼女を家に置くことになってしまった黄泉示。それは慣れないことばかりの日々の始まりだった。 一作目です。基本的に主人公、およびヒロインは一人称、そのほかの人物は三人称で書いています。 五年掛けて書き上げたもので、一章から十三章までを節に分けて投稿していきます。まとめて読みたいという方がおられれば、「小説家になろう」の方では既に全話投稿済みですので、以下のURLもしくは外部URL登録の方からどうぞ。 https://ncode.syosetu.com/n3265fx/ 読んでもらえば得られるものはある、と思います。よろしくお願いします。
24hポイント 207pt
小説 4,136 位 / 77,205件 ファンタジー 1,074 位 / 22,294件
文字数 1,305,004 最終更新日 2020.07.10 登録日 2020.03.30
その日、不幸な人生を送っていた三人の男が女神によって異世界に転生した。 その一人、主人公の真人は事故で亡くなり、雪という不遇な人生を歩む少女の中に転生する。 女神の話だとこの少女は間もなく死に、その亡骸を使って転生が完了すると言うのだ。 共に生き、情も移り、やがて特別な感情まで芽生え始める真人。そして、いざ雪が亡くなると言うその時、常人では耐えうる事の出来ない残酷な運命が二人を襲う。 凄惨な最期を迎える雪。 真人の積もりに積もったフラストレーションは爆発し、心の壊れた死神が戦国の異世界の地に誕生する── これは、目的も信念も無かった主人公が異世界で雪と出会い、様々な戦国武将や亜人達の中で成長し、その歪な価値観に変化を生じさせていく物語。 其々が思う幸せを求めて三人の転生者の運命は絡み合い、やがて物語は意外な結末へ……
24hポイント 28pt
小説 11,983 位 / 77,205件 ファンタジー 2,545 位 / 22,294件
文字数 215,904 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.08.31
表紙はゲートのコミカライズを担当している竿尾悟先生に描いて頂きました! あらすじはネットで出会えたステキなご提案をそのまま採用させていただいています! 『居酒屋で店員と揉めていたこの男____なんと神!? ひょんなことから異世界に家族ごと移り住むことに! なんでどうしてこうなった!? 一家の大黒柱のトモヒロさん、異世界で家族と仲間を守るために頑張ります!』
24hポイント 28pt
小説 11,983 位 / 77,205件 ファンタジー 2,545 位 / 22,294件
文字数 301,097 最終更新日 2020.03.19 登録日 2017.08.01
 資産運用会社、桐生アセットマネジメント勤務の高梨天輝(あき)は、幼少期に両親を事故で失い、二卵性双生児の妹、海晴(みはる)の他は近親者がいない、天涯孤独一歩手前状態。しかし妹に加え、姉妹を引き取った遠縁の桐生家の面々に囲まれ、色々物思う事はあったものの無事に成長。  長じるに従い、才能豊かな妹や義理の兄弟と己を比較して劣等感を感じることはあったものの、25歳の今現在はアナリストとしての仕事にも慣れ、比較的平穏な日々を送っていた。と思いきや、異世界召喚という、自分の正気を疑う事態が勃発。   しかもそれは既に家族が把握済みの上、自分以外にも同様のトラブルに巻き込まれた人物がいたらしいと判明し、天輝の困惑は深まる一方。果たして、天輝はこれまで同様の平穏な生活を取り戻せるのか?  以前、単発読み切りで出した『備えあれば憂いなし』の連載版で、「カクヨム」「小説家になろう」からの転載作品になります。
24hポイント 14pt
小説 16,152 位 / 77,205件 ファンタジー 3,347 位 / 22,294件
文字数 61,973 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.01.25
※本編完結済み。 朝の来ない、明けない夜の国――極夜国―― 霧に閉ざされた夜の国に住むのは、石人と呼ばれる妖精たち。 月の光を糧に生きる彼らは、左右どちらかの瞳に宝石を宿して生まれてくる。 彼らは探す。石に導かれ、魂の片割れ、すべてを捧げるべき存在――半身――を。 これは業深き石人たちと、彼らに関わる者たちが紡ぐ物語。 ※ 章ごとに主人公が変わります。各章が少しずつリンクするDQ4構成。   黒玉の章→ミオソティス(女主人公) 王道少女小説風   蒸着水晶の章→ヘルメス(男主人公) ボーイミーツガールの冒険譚   藍玉の章→マーレ(男主人公) 童話ベースの少々メリバ風   変彩金緑石の章→ミラビリス(女主人公) 微SF   前日譚→ファートゥム(男主人公) バッドエンド   百花の章→マレフィキウム(男主人公) 導かれし者たち ※ ★印のついているお話にはイラストがあります。必要ない方は挿絵機能をOFFにしてください。 ※ 全5章+前日譚。百花の章で本編は完結。 ※ 参考文献 アンデルセン/矢崎源九郎訳(1967) 『人魚の姫 アンデルセン童話集Ⅰ』 新潮社 ※ 「MAGNET MACROLINK」「小説家になろう」にも掲載しています ※ 第2回「マグネット!」小説コンテスト銀賞受賞(権利は返却されています)
24hポイント 14pt
小説 16,152 位 / 77,205件 ファンタジー 3,347 位 / 22,294件
文字数 552,302 最終更新日 2020.06.26 登録日 2020.01.03
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
「本当に異世界に来てしまったんだなあ……」  ホームセンターに勤務する榎本孝司は休日の日、趣味のサバイバルゲーム中に突如発生した濃霧に迷い込んでしまう――――そして霧の先にいたのはこの世の者とは思えない絶世の美女であった。 『儂の世界を調べてもらえぬか?』  半ば強引に拉致同然に連れてこられたのは地球でも異世界でもない神の領域。  彼女は自身を異世界の神だと名乗り、自分が作り上げた世界に発生した異常を調べて欲しいと言う。  そして、 『お主には無名の神によって地球から無断で連れて来られた被召喚者たる日本人を探し出し、元の世界に送り返して欲しいのじゃ』  そう言われて異世界と地球を管理するそれぞれの神様によって依頼されて送り込まれた先は神が作った異世界。魔法と科学が混在し、文化や技術の差が著しく異なる国同士がひしめき合う箱庭のようなどことなく地球と似た文化や文明が存在する不思議な世界だった……  これは異世界各地を渡り歩き、世界を管理する神に代わって異世界の危機を解決する冒険譚。  剣と銃、魔法と科学、正義と謀略、神々と人々の思惑が交錯する異世界ファンタジー物語である。
24hポイント 14pt
小説 16,152 位 / 77,205件 ファンタジー 3,347 位 / 22,294件
文字数 558,886 最終更新日 2019.12.23 登録日 2018.01.14
父の死去により、異母弟の伯爵家相続を認めて貰えるよう、関係各所に働きかけて奔走するセレナ。親戚の横槍を受けつつも奮闘していた彼女だったが、父の遺言通り王太子に助力を願った事がきっかけで、彼が王族の籍を抜けてセレナと結婚し、彼女の弟の後見人となる事に。それは忽ち周囲に憶測とトラブルを発生させ、セレナは頭を抱えたが、最大限の問題は王太子クライブ殿下その人だった。 結局彼女はクライブと偽装結婚の契約をして、弟が正式な当主になるまで秘密を守る事を誓ったが、トラブルは次々とやって来て……。セレナの弟の爵位継承までのあれこれ、偽装未亡人(?)になった後の、新たな紆余曲折の恋の行方を描きます。 カクヨム、小説家になろうからの転載作品です。
24hポイント 14pt
小説 16,152 位 / 77,205件 ファンタジー 3,347 位 / 22,294件
文字数 170,629 最終更新日 2019.01.02 登録日 2017.08.26
六月十七日、大根田清(52歳)は外回りから帰って来た直後、巨大な地震に襲われる。 斜めに傾いだ建物から脱出しようとする大根田達。 だが、その前に異形の怪物が立ちふさがる! この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 47,016 最終更新日 2020.07.05 登録日 2020.06.16
【概要】  イヴァン公国にある大貴族の家に生まれた少女、ネフテリア・パキストは、貴族達の通う学校(平民枠の試験に合格した平民も通っています)、ノワール学園で自由気ままな生活を送る一方、愛するエルス王子を独占するために多くの女子生徒を苦しめてきました。王子と仲良く話す女子生徒にはイジメを、単に話しただけの女子生徒にも蹴りを入れる。文字通りの極悪非道です。周りの生徒達は、そんな彼女の事を恨んでいましたが、パキスト家の権力に脅えて、逆らう事ができませんでした。  【本作の見所】   ①中世ヨーロッパ風の世界観  ②悪役令嬢が、本当の悪役令嬢である(主人公の性格が最悪です)  ③主人公だけではなく、様々な登場人物の恋愛模様が描かれれます  ④時間逆行の要素があります  ⑤登場人物は基本、美形です この作品は、「カクヨム」、「小説家になろう」にも掲載されています
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 32,959 最終更新日 2020.03.22 登録日 2019.09.01
16
ファンタジー 連載中 長編 R15
「俺、女になっちまった」 世界に三人しかいないと言われる《SS》冒険者(ランカー)の一人であり僕の先輩である、ラグナ=アルティ=ブレイズ。 名実共に誰からも最強と認められていた先輩だったが、ある日の朝、会ったら男から女の子になっていて、しかも100だったはずのLvも1に、さらに能力値(ステータス)も最弱である魔物スライムにすら劣るものになっていた……!? これはそんな先輩と、後輩である僕ことクラハ=ウインドアによる、艱難辛苦なLv上げの物語。 ※この作品は小説家になろうでも投稿しており、そちらがメインになります https://ncode.syosetu.com/n9952fi/
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 169,942 最終更新日 2019.09.13 登録日 2019.08.06
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
剣と魔法、そして魔導技術と呼ばれる機械文明によって発展した世界。 人々は大気中に存在する魔素と呼ばれる元素を用いて、あらゆるエネルギーに変換させる魔導機の恩恵に預かり、比較的現代に近い生活を送っていたのだ。 六つの大陸は人類発祥と開拓の歴史が刻まれ、時代は安定期に突入していた。 そんな世界で目覚めた主人公「アラン•ラーニュ」は、記憶を一切失っていた。断片的に思い出す単語や記憶から、彼が異世界人であること、身体検査の結果で希少人種ニュートロンであることが判明する。 彼の安全を確保し、なおかつ希少な人材を他の組織に渡さないために、冒険者協会は彼を冒険者学園に誘う。 国際冒険者養成学園「アドヴァ」。アランはそこで個性豊かな仲間たちと出会い、冒険を重ねて成長し、運命を辿る。 そして……その運命の果てに向かった時。彼が選ぶ未来とは……? 異世界転移ファンタジー学園物群像劇。ここに開幕!! ____それは普遍的な幻想世界譚の一つであった。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 245,653 最終更新日 2019.08.23 登録日 2019.07.15
【この三人はいつまでも一緒!】が口癖の幼馴染でクラスの人気者で誰もが可愛いと言う『夏目楓』と親友で頭がよく運動神経抜群の『風間晴木』。  その三人の真ん中にいるのが心優しい性格の『笹森優(ささもりすぐる)』。彼は、完璧な二人の所に自分がいることに疑問を持っていたが、そんなこと気にせずに、二人はいつも優のことを助けてくれていた。  容姿も、勉強も、運動も特に取り柄のない優だったが、その心優しい性格は誰もが認めるものだった。  しかし、ある日突然。就寝をして目が覚めるとそこは見たことのない景色が広がっていた。驚くことに、それは優だけではなく学校全体で同時に起こった出来事だった。  そして、きっちりと学校のクラスごとに集められ、夏目と風間も目が覚めると優と同じ状態となっていたとのことだった。  すると、そこに現れた謎の人物『ルキロス』。彼が言うには、この世界の名前は『ワールドエンド』と呼ばれるもので、人々は『エンド』という能力を使って暮らしているらしい。  優達はこのワールドエンドを自分のものにしようとしている敵『ガリウス』と戦うために呼ばれたと説明される。混乱しながらもクラスの中心人物の風間はみんなで協力して戦おうと宣言し、続くように楓と優もその意見に賛同する。  だが、クラスメイト達が強力なエンド能力を披露していく中。優は『フォース』という効果の分からないハズレの能力だった。クラスメイトに馬鹿にされる中。楓と迅は庇うように、優の前に立つ。  その時は優はどんな世界でも二人が助けてくれると信じていた。だが、ガリウスとの戦いが激化していく中、優は全く戦闘で使えず次第に二人からも見放されていく。  そして、悲劇は突然に起きる。【ごめんね、優……もう庇いきれない】【お前が少しでも使えたらこんなことしなかったのに、残念だよ】と、冷たく宣言され、クラスメイトから一斉攻撃。  さらに、優は楓のことが好きだったのに、目の前で晴木に取られてしまう。全てを失った優。しかし、『フォース』の能力の本当の力を知り、最弱から強くなっていく。全ては見返すために……そして、生きていくために。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 317,130 最終更新日 2019.12.12 登録日 2019.06.15
ハーフエルフの国として知られる北の国セーヴェル、その王都ギエフで起きる連続殺人。老若男女、一切の区別を問わず凶行を繰り返す犯人の目的は。 そして、時を同じくして街に出現した巨大な剣──魔王ユニファズが手にした伝説の魔剣グラティファイではないかと噂される剣の正体は────── という感じの、ギエフの街を舞台にした異世界ファンタジーです。 異世界転生ものではない、ちょっと古風なファンタジーを目指してます。 タイトルは『グラティファイソード』と読みます。たまに自分でもグラフィティと間違えます。 更新はゆっくりめです。 お気に入り登録・感想などいただけると励みになります! ※小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 19,342 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.06.11
第一次大陸間戦争の勝利に貢献し、救国の英雄と称えられる皇國軍人“グレン・バルザード” しかし、第二次大陸間戦争を目前に控えた緊迫のこの状況で、戦地に送られてきたグレンは 彼女が抱いていた人物像とは大きく掛け離れていたのだった。 果たして、皇國の命運はこの男の手に託されたのだが・・・
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 60,563 最終更新日 2020.04.23 登録日 2019.02.20
ーー本編ではみせることができなかったサイドストーリー、キャラクター達の過去の話のの数々をここに収録。ーー 本編の他にこちらにも興味のあるかたは是非御拝読ください。(ちなみに本編に比べシーンや動きに対しての説明文はあまり細かく描いてはいません。その事をご了承の上ご覧下さい。)ーー
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 24,559 最終更新日 2020.07.09 登録日 2019.07.04
ある日突然世界中が眩い光に包まれ、気づくと目の前に見知らぬ世界が広がっていた。 そこは様々な身体的特徴を持った”亜人”の国が存在し、彼らもまた光に導かれこの星に連れてこられた異郷の民であった。 そして地球国家と異世界国家の最初の接触は武力衝突という最悪の形で幕が切って落とされる。 ミサイルを始めとしたハイテク兵器を有する地球国家はその科学力を武器に異世界国家と渡り合うことになるが...。                   始まり   世の中が世界大戦前夜の様相を呈するなか元陸上自衛官、七扇はフランス軍に志願するため日本を出国する。 だが世界大戦が勃発し窮地に陥った彼の前に現れたのは大昔に廃れたはずのレシプロ戦闘機だった。                                    戦いの序章   異世界転移事件以降、欧州を主力とする北大西洋条約機構と猫のような亜人の大国との戦闘は拡大の一途を辿っていた。 猫の亜人の少女チェイナリンは戦闘機パイロットして戦いに身を投じるが戦争は思いもよらぬ方向へ向かい非情な現実を突きつけられる。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 188,150 最終更新日 2019.09.20 登録日 2019.01.31
警察官の花巻玲子は、炎に包まれた埠頭で対峙する鎧騎士と蜥蜴の怪物の姿を目撃した。それはこの世のものとも思えない、地獄の様相を呈していた……。 独自に発展した田舎町・水門市には謎の麻薬“アンリミテッド”が蔓延していた。麻薬の売買の元締めである池田組は、客分である篠崎治郎を裏切り者として処断する事を決定する。しかし治郎は、自ら宿敵と決めた仏の微笑みを湛える青年・青蓮院純と、孤高の空手家・明石雅人への復讐に憑りつかれていた。昏睡状態にある、恋人の平山里美の親友を目覚めさせる手助けをするべく純は“アンリミテッド”への敵意を膨らませる。そして雅人も亦、“アンリミテッド”の陰にある野望を叩く為に再び水門市を訪れたのであった。人を怪物に変える麻薬の正体とは何か。炎を纏って現れる怪物とは? 鎧騎士の敵であるオーヴァー・ロードとは!? 今、血で血を洗う戦神たちの曼陀羅が解き放たれる。 ※この作品は2014年~2015年に掛けて小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載され、アカウント削除に伴って削除された同タイトルの作品を基に新たに書き下ろしたものであり、当方はその原作者(イシバシヨシウミ・ID552866)に相違なく、盗作ではない事をここに明記致します。 ※この作品はフィクションであり、実際の人物・団体・事件・神話とは一切関係ありません。又、作中に登場する、反社会的行為やそれを擁護しているともとられかねない発言、並びに人種や性別による差別的な言動は、これを推奨するものではない事を明記致します。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 292,455 最終更新日 2020.06.27 登録日 2019.05.01
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
 羊飼いの少女ジェードは、13歳の誕生日に理由もわからぬまま両親や村の牧師に国を追われ、今は滅んだ聖地へと逃れた。姉を魔女狩りで殺されたジェードは、姉の死後から【天使】の声が聞こえるようになっており、聖地で本物の【天使】と出会うことになる。  そして【天使】から「もうすぐここに来る少年を殺す」と言う自らの天命を告げられる。【天使】の言ったとおり、程なく聖地に現れたのは、異国の第二皇子ハリーファだった。しかし、ジェードは天命とはいえハリーファを殺すことはできず、ハリーファを連れ戻しに来た兵士によって異国の宮廷に捕らえられてしまう。  その後、ハリーファの計らいによって、ジェードはハリーファの奴隷として働くことで投獄を逃れる。天命を果たすまでは村に帰れないジェードは、奴隷として働きながら気づかれないようにハリーファを殺そうと何度も試みるがいつも失敗に終わる。  宮廷生活の中で起こる小さな事件に巻き込まれたり、ハリーファと交流を持つようになるうちに、ジェードはハリーファの持つ2つの秘密に気付いていく……。  一方、ジェードが村を追い出された後。ジェードの双子の弟のホープは、姉に続いてジェードにも魔女の疑惑がかかったことを知る。ジェードが村に戻ってこれるように魔女疑惑を撤回してほしいと領主ヴィンセントのもとを訪れたところ、王太子への陳情に同行することになる。  ヴィンセントと行動を共にするうちに、殺された姉とヴィンセントとの関係を知ることになり、ホープはやがて王位を巡る争いに巻き込まれていく。 『聖地を滅ぼした【王】の生まれ変わりである少年と、少年を殺すよう【神】に告げられた少女の、過去からの因縁の恋愛物語』(不定期更新中) -------------  この作品は2010~2012年まで外部リンクで投稿していたのですが、出産と子育てに時間を取られ更新が途絶えたものです。  今も子供2人に振り回される日々ですが「いい加減自分だけの時間を持とう!」と思い、古い部分を改稿し、続きを時々執筆しています。  書き貯め以降はまたのろのろ更新になりますが、ご理解お願い致します。  とにかくエンドマークを目指します!  2011年に参加したファンタジー大賞で、少しですが応援いただけてとても嬉しかったのを、今でも糧にしてますm(_ _"m) ありがとうございました。 藤井 紫
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 294,255 最終更新日 2019.09.30 登録日 2018.08.13
二人の子供の純粋な愛が、多くの人の運命を大きく狂わせる。  祓魔師の少女キンバリーは旅を続けていくうちに、異質な自分という存在に戸惑いを覚えていく。最高権力者の血を受け継ぎ強き力をもつ少年カロルは、宮殿の奥に囚われているマレという人物と出会い惹かれていくが……。 異なる世界を生きるキンバリーとカロル。その二人の世界が繋がるときに未来に見えてくる世界は? タブーをテーマにしたファンタジー。その為、同性愛的な表現が時々チラチラと出てきたりします。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 601,027 最終更新日 2019.09.20 登録日 2018.07.29
26
ファンタジー 連載中 長編 R15
第一部  魔王が滅びて約100年。人々は魔王の残した呪いに悩まされていた。 不死の呪いにして必死の呪い。そんな呪いに罹った青年レインは残された最後の5年間旅をする。  魔物溢れる悪意に満ちた世界。 そんな世界で出会ったサニィという少女と共に何かを残す為、鬼と呼ばれた村の青年は進む。           《Heartful/Hurtful》  世界を巡る青年と少女のハートフル冒険譚。 ―――――――――――――――――――――――― 第二部  二人の英雄が世界を救って4年。 魔物の脅威は未だなくならず、凶暴化している。その日も、とある村が魔物の襲撃に晒され、戦士達は死を覚悟していた。 そこに現れたのは、一人の武器にまみれた少女だった。  鬼の二人の弟子、心を読む少女と無双の王女の英雄譚。 第二部完結! 第三部ほぼ毎日不定時更新中! 小説家になろう様、カクヨム様にも投稿しております。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 1,524,369 最終更新日 2019.06.13 登録日 2017.12.24
 建国以来の名門、グリーバス公爵家のアルティナは、生家が保持する権益と名誉を守る為、実在しない双子の兄を名乗り国王直属の近衛騎士団に入団。順調に功績を立てて緑騎士隊隊長に昇進するも、実父の思惑により表向き死亡した事に。更に本来の名前に戻った途端、厄介払いの縁談を強制され、彼女の怒りが振り切れる。自分を都合の良い駒扱いしてきた両親に、盛大に蹴りを入れてから出奔しようと、策を巡らせ始めたアルティナだったが、事態は思わぬ方向に。飲み仲間の同僚と形ばかりの結婚、しかも王太子妃排除を目論む一派の陰謀に巻き込まれて……。稀代の名軍師の異名が霞む、アルティナの迷走っぷりをお楽しみ下さい。
24hポイント 7pt
小説 18,969 位 / 77,205件 ファンタジー 4,221 位 / 22,294件
文字数 385,582 最終更新日 2016.05.21 登録日 2016.05.09
 始まりは幾千、幾万年も昔――――  【戦神オーディン】は弟である【悪戯神ロキ】の悪事によって【戦神】の神の座を降ろされた。  ロキの責任を自分が背負うことで、【神王ユピテル】に現世での無間地獄の刑に処され、悠久の時を独りで生き抜いた。  オーディンは黄金の槍を携え、世界を駆け巡った。そうして、様々な生き物を目にした。  人類、人のなりをした者【亜人】、人ならざる者【獣人】……、三種族が弱肉強食によって襲い襲われを繰り返していた。  人類は非力であり、亜人にも獣人にも敵うことはなかった。しかし、人類は逃げることで己の命を守り種族を繁栄させ続けた。  亜人と獣人は自然や動物が神の力によって姿を変えた者であり、彼等には種族を繁栄させる術がなかった。その為、この二種族は自然と消滅していくしかなかった――――  時は流れ、亜人も獣人も世界の表舞台から消え去った。そして、世界を渡り歩いていたオーディンは手持ち無沙汰になり、丘の上で立ち尽くしていた。  人類を陰ながら見続けてきたオーディンは想う。 「この世界はとても残酷であり、亜人や獣人が消えたとしても人類に平等など存在しない」と。  オーディンは神界に居るロキに頼み、広大な土地の崖に王国を築いた。青草の生い茂る草原、大地を潤す湖、他国から攻め入られることのないように片側には切り立つ山々を作り上げた。  人類の居ない王国。オーディンは苦しむ者達を救う為、【トバシラ】と呼ぶ十人の従者を集めた。ロキの手助けにより、彼等には神の力が与えられた――――  【大国オーディーン】の建国から百年以上が経ち、国内の人類たちは幸福だった。家を与えられ、食料を与えられ、仕事を与えられ、生きる事に不自由のないその国では争いごとはほとんど起きることが無かった。  オーディーン国の豊かな土地を狙う他国からの進軍。その戦闘の終わり際、トバシラのメンバーであるヴェートは戦地から飛び立つ巨大な竜を見たと言う。  オーディンやロキ、亜人や獣人、神の思惑が交差する異種族戦争が今始まる!!! (※神話をベースにしているだけですので、実際のものとは異なります。) 毎日18時過ぎ更新予定です!
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 15,144 最終更新日 2020.05.29 登録日 2020.05.26
他作品補足。 これは広大な世界における最も重要な史実。 我が帝国の歴史書物の一冊。 著者・ネメシス銀河団帝国・最上級宮廷書記官(ラーク・クールミア) 初版 我が帝国は神の子として初めて次元を統治出来た。 これは偉大なる神、ネメシスがゴッドキングから世界を守護してきためだ。 他サイト掲載 この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称・地名等は架空であり、実際のものとは関係ありません。
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 4,181 最終更新日 2020.05.12 登録日 2020.04.29
異世界転移和風ファンタジー。 日本に似た戦国時代のような世界に神隠しにあう主人公の仁志と幼馴染の陽毬は、神仏や武士たちの戦いに巻き込まれて行く。
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 58,023 最終更新日 2020.02.25 登録日 2020.01.19
 水の国の第一王女イヴ・フェリシアが目を覚ますと北の国の洞窟にいた。そこで黒い大きな竜と出会うが、自分の過去と深く因縁のある存在だった。自分の出生を探りながら北の国での暮らしが始まるが、全ての真実を知った時、水の国に異変が起こる。
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 8,665 最終更新日 2020.01.08 登録日 2019.12.27
緩やかに終焉へと向かう、近世の大陸。 二百年前に起こった〈東からの災厄〉と呼ばれる壊滅的な戦災のあと、大陸を二分する〈教会〉と〈帝国〉の勢力争いは、激化の一途を辿っていた。 両国の対立が深まる中、〈教会〉は第六聖女たる少女セレンを軍の旗印とし、帝国領への〈第六聖女遠征〉を敢行。 対する〈帝国〉も、主戦派の皇帝グスタフ三世を筆頭に、それを迎え討つ。 雪荒ぶ北の〈帝国〉の地で、男たちはそれぞれの意志を胸に、戦場に臨む。 だが、銃火が支配する戦場は、もはや騎士を必要としてはいなかった。 交錯する男たちの意志も、やがて冬の色に消えゆく。 そして、〈教会〉の若き月盾の長と、〈帝国〉の騎士殺しの黒騎士、二人の騎士の邂逅は、騎士の時代の終わりを告げようとしていた。 *架空の世界を舞台としているため、異世界ファンタジーに分類していますが、魔法やモンスターは登場しません。人間同士の戦争です。
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 153,443 最終更新日 2020.07.05 登録日 2019.12.27
巨大な縦穴で生きる、二つの民族があった。 一つは、この国の支配層、リン族。 もう一つは、被差別民族として下層階級に生きるトン族。 リン族による、魔術と配給品で市民の生活が完全に支配された世界で、両民族は憎悪の感情を募らせていた。 或る日、トン族の青年マルクは、『魚』が縦穴の外壁に墜落しているのを目撃する。 また、政府に隷属する、トン族に因縁を残す元義賊集団『赤い鷹』に属するシーリーンは、その『魚』の調査へ向かう。 やがて、或る一つの事件を切っ掛けとして、彼らは無慈悲な現実へと向き合う事になる...
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 107,589 最終更新日 2019.12.07 登録日 2019.12.07
『あの日』何が起きたのか。 そして『あの日』から、僕たちは、どんな思いを紡いできたのだろう。 あの瞬間を、懸命に、自分の使命と未来を信じて、 僕らが生きた、96日の、真実の記憶の欠片。 そして、僕たちが夢見る、未来でまた、巡り会うため。
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 248,297 最終更新日 2020.02.18 登録日 2019.11.13
‪何度世界をやりなおしても助けられない少女。‬ ‪君を救うためなら僕は何度でも世界をやりなおす。‬ ‪そう決めたんだ。‬ ‪「じゃあ、俺も。」‬ ‪「なら、俺も。」‬ ‪「待て待て、それは俺の役目だろう?」‬ ‪「いやいや、ここは私が。」‬ ‪「「「どうぞどうぞ。」」」‬
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 1,693 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.11.10
 ここはエイコー大陸の西:ポメラニア帝国。賢帝と名高い 第14代 シヴァ帝が治めていた。 しかし、かの|帝《みかど》は政変に巻き込まれ、命を落としてしまう。  シヴァ帝亡き後、次に|帝《みかど》の玉座に座ったのは、第1皇女であったメアリー=フランダール。  彼女もまた、政変に巻き込まれ、命の危機にあったのだが、始祖神:S.N.O.Jがこの世に再降臨を果たし、彼女を危機から救うのであった。  ポメラニア帝国はこの政変で、先代のシヴァ帝だけでなく、宰相:ツナ=ヨッシー、大将軍:ドーベル=マンベルまでもが儚く命を散らす。 これはポメラニア帝国にとって痛手であった。ポメラニア帝国は代々、周辺国をまとめ上げる役目を担ってきた。 そのポメラニア帝国の弱体は、すなわち、エイコー大陸の平和が後退したことでもあった。  そんな情勢もあってか、本編のヒロインであるアキヅキ=シュレインが東国のショウド国との国境線近くの砦に配置転換される辞令が宮廷から下されることになる。  渋々ながら辞令を承諾したアキヅキ=シュレインはゼーガン砦に向かう。だがその砦に到着したこの日から、彼女にとっての『受難』の始まりであった……。  彼女は【運命】と言う言葉が嫌いだ。 【運命】の一言で片づけられるのを良しとしない。  彼女は唇を血が滲むほどに噛みしめて、恥辱に耐えようとしている時、彼女の前に見慣れぬ甲冑姿の男が現れる……。  のちにポメラニア帝国が属するエイコー大陸で『|愛と勝利の女神《アフロディーテ》』として多くの人々に讃えられる女性:アキヅキ=シュレインの物語が今始まる!
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 125,502 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.08.14
 発展途上で未だ田舎でしかない町セントラルス。  その町の冒険者ギルドに併設された酒場で、誰を真似たのか、プリスは毎日酒をちびちびと呑んでいる。  年に何度か治療術を使うだけで生活できるのでのんびりしたものだ。  他にやることと言ったら、子供が紛れ込んだら追い出すことくらいであった。  しかし、たまには自ら先陣に立つこともあるのかも知れない。 ※タイトルを変更しました(「冒険者の狂詩曲《ラプソディ》~ブルーの瞳に映る彼らの群像~」→「グラスが奏でる狂詩曲《ラプソディ》~治療術師プリスのカレイな日々~」)
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 134,848 最終更新日 2020.07.05 登録日 2019.07.17
 日本の手稲山にて遺跡が発見された。  それと同時期に世界各地で存在していない遺跡が次から次へと発見されていく、  その遺跡には巨大な古代兵器が見つかった。      遺跡が発見されると同時に、宇宙からの侵略者がやってくる。  ある考古学者が遺跡の言葉について解読を開始する。  それでわかったこと、  それは地球が他の惑星を食べ始めるという驚愕の真実だった。  惑星は宇宙の法則をねじまげて、  まるで巨大な金魚のように、  宇宙という海を渡りだすのだ。  それはなんのためか?  他の惑星を食らうためだ。  そして1つの大惑星が動きだす。  それが闇の惑星と呼ばれているもので、   闇の惑星とは?  謎が謎を生み出す惑星たちの戦いが開始される。  始まりは地球だ。  それに巻き込まれるたくさんの未知なる惑星たち、  惑星が惑星を侵略し、惑星が惑星と同盟を結び、惑星が惑星を裏切る。  たくさんの人々が死んでいく。  これこそが、宇宙大戦となるわけだ。 ※ この小説は、もともとTEN WORLD WARという名前で書こうとしていましたが、また作り直すことにしました。本当に読者のかたには申し訳ありません、まえの作品の登場人物たちもしっかりあとのほうで出てきます。どうかよろしくお願いします※ ※この作品は小説家になろう、エブリスタ、カクヨムにも掲載しております!※
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 78,177 最終更新日 2020.01.27 登録日 2019.05.12
かつて勇者と魔王が争った時代がありました その時代において魔王を打ち破り 人の手に歴史を戻した聖王ディアマンテとその仲間達は伝説として語りつがれました しかしその200年後 そこに突然新たな運命が突然舞い降りてきたのです 本来起こるはずのない天変地異とも呼べる災厄の数々が地上を襲い 世界は滅びを迎えようとしていました その力は本来は世界を救うはずの力であったものだった 勇者の力が暴走した災厄であった だが災厄は5人の勇敢なるものによって再び封じられたのだという しかし預言者は語る その災厄はまたこの世に再び蘇り 世界に再び恐怖と絶望と滅びをもたらそうとするのだと そんな予言から50年の歳月は流れ 二人の冒険者はダンジョンに仕事の為に潜っていた そんな他愛のないはずの日常から予言に記された物語は始まる
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 30,190 最終更新日 2019.04.15 登録日 2019.04.13
   少年は自殺して死にたかった。  死んで遥かな空、そして遥かなナイトフォースにいくのが夢だった。  遥かな山に囲われた国バールド。  その国の四方は断崖絶壁の山に囲われている。  太陽は数時間しか上らず、ほぼ暗闇の中での文明となっている。  そこには四方の山から謎の生命体【影】が人間を襲い始める。  そんななか少年は自殺しようと一生懸命にがんばるのであった。  謎の生命体は魂を吸い上げる。  少年は謎の生命体に殺されるのだけはいやだった。  なぜなら空に飛んでいけないから。  この物語は少しまがった根性をもつ少年とその他大勢の物語である。    少年の体は不死身で、何度しのうがよみがえるのであった。  遥かな昔、人類はある力によって全人類は死ぬことを許されなかった。  それは全員が不死身であったのだ。  あとは物語で。  ◇◇この物語は作者が小説を書き始めたときのもので、表現や描写、または句読点がおかしかったり言葉の間違いがあると思います、それでもいいかと読んでくれるとうれしいです◇◇ ※この作品はエブリスタにも掲載しております※
24hポイント 0pt
小説 77,205 位 / 77,205件 ファンタジー 22,294 位 / 22,294件
文字数 121,803 最終更新日 2019.04.04 登録日 2019.03.24
67 12