恋愛 ざまぁ小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ざまぁ×
1,588 12345
1
恋愛 連載中 短編
「すまないシャロン、エマの元に行かなくてはならない」 いつだって幼馴染を優先する婚約者。二人の関係は共依存にも近いほど泥沼化しておりそれに毎度振り回されていた公爵令嬢のシャロン。そんな二人の関係を黙ってやり過ごしていたが、ついに堪忍袋の尾が切れて婚約破棄を目論む。 伯爵家の次男坊である彼は爵位を持たない、だから何としても公爵家に婿に来ようとしていたのは分かっていたが…… 「流石に付き合い切れないわね、こんな茶番劇」 愛し合う者同士、どうぞ勝手にしてください。
24hポイント 241,876pt
小説 1 位 / 96,003件 恋愛 1 位 / 26,452件
文字数 16,301 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.22
2
恋愛 連載中 短編
親から何でも出来るようにと厳しく育てられた伯爵家の娘である私ことシャルロットは公爵家の嫡男であるリーンハルトと婚約しました。 妹のミリムはそれを狡いと泣いて、私のせいで病気になったと訴えます。 妖精のように美しいと評判の妹の容姿に以前から夢中だったとリーンハルトはその話を聞いてあっさり私を捨てました。 「君の妹は誰よりも美しいが、やっぱり君の方が良かった」 間もなくして、リーンハルトは私とよりを戻そうと擦り寄ってきます。 いえ、私はもう隣国の王太子の元に嫁ぐ予定ですから今さら遅いです。 語学も含めて、古今の様々な教養を厳しく叩き込んでくれた両親に感謝ですね。 何故か妹は鬼のように甘やかされて教養も何もなく、我儘放題に育ちましたが……。
24hポイント 176,826pt
小説 5 位 / 96,003件 恋愛 5 位 / 26,452件
文字数 28,605 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.09
3
恋愛 連載中 長編
サンフロール王国の筆頭公爵家である、ラストラス家の令嬢のセレナは、王太子であるフリードの婚約者である。 しかし、学園の卒業パーティーでフリードはあろうことか、大衆の面前で婚約破棄を言い渡す。 殿下、あなたはこの婚約の意味を理解していないようですわね? しかし、あなたが婚約破棄を宣言したことはもう覆りませんわよ。
24hポイント 173,307pt
小説 6 位 / 96,003件 恋愛 6 位 / 26,452件
文字数 11,851 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.20
4
恋愛 連載中 長編 R15
魔物の脅威から大陸中を守護している一人の聖女と三人の巫女、通称『四聖(しせい)』。 その四聖候補のうちの一人、男爵令嬢アリーヤは他の候補者とともに神殿で修行を積む日々を送っている。といってもアリーヤは落ちこぼれ。 そんなアリーヤに幼馴染で婚約者のキールが突然婚約破棄を告げてきた。「四聖になれると思ったから婚約したのに落ちこぼれのお前じゃ意味がない」しかもキールは伯爵家の婿養子に入ることがすでに決まっているという。 見下されるわ、浮気相手は登場するわ、アリーヤは散々だ。 だがキールは知らない。 アリーヤがキールと結婚するためにとんでもない力を隠し続けていたことを。 ※10万字ほどの予定です。
24hポイント 171,928pt
小説 7 位 / 96,003件 恋愛 7 位 / 26,452件
文字数 62,200 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.15
5
恋愛 連載中 長編
聖女のクラリスは王子のことを溺愛していた。だが「お前のような悪女の傍にいることはできない」と一方的に婚約を破棄されてしまう。 絶望するクラリスに、王子は新たな婚約者を紹介する。その人物とは彼女と同じ癒しの力を有する妹のリーシャであった。 婚約者を失い、両親からも嫌われているクラリスは、王子によって公爵に嫁ぐことを強要される。だが公爵はクラリスのことを溺愛したため、思いの外、楽しいスローライフを満喫する。 一方、王子は本物の悪女がクラリスではなく、妹のリーシャだと知り、婚約破棄したことを後悔する。 この物語は誠実に生きてきた聖女が価値を認められ、ハッピーエンドを迎えるまでのお話である。 ★★★小説家になろうでも連載中です。https://ncode.syosetu.com/n1590gt/★★★
24hポイント 159,140pt
小説 8 位 / 96,003件 恋愛 8 位 / 26,452件
文字数 37,341 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.18
6
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢カリーナは幼い頃から後妻と義妹によって悪者にされ、孤独に育ってきた。15歳になり入学した王立学園でも、悪知恵の働く義妹とカリーナの婚約者でありながら義妹に洗脳されている第二王子の働きにより、学園中の嫌われ者になってしまう。しかも再会した初恋の第一王子にまで軽蔑されてしまい、さらに止めの一撃のように第二王子に「性悪」を理由に婚約破棄を宣言されて……!? 恋愛&悪が報いを受ける「ざまぁ」もの。作者を信じて最後までついてきて欲しいです。※※※主人公は最終的にチート能力に目覚めます※※※
24hポイント 154,554pt
小説 9 位 / 96,003件 恋愛 9 位 / 26,452件
文字数 62,853 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.31
7
恋愛 連載中 短編
この国の全ての女性を虜にする程の美貌を備えた『華の騎士』との愛称を持つ、 アイロワニー伯爵令息のラウル様に一目惚れした私の妹ジュリーは両親に頼み込み、ラウル様の婚約者となった。 しかしその後程なくして、何者かに狙われた皇子を護り、ラウル様が大怪我をおってしまった。 一命は取り留めたものの顔に傷を受けてしまい、その上武器に毒を塗っていたのか、顔の半分が変色してしまい、大きな傷跡が残ってしまった。 今まで華の騎士とラウル様を讃えていた女性達も掌を返したようにラウル様を悪く言った。 "醜草の騎士"と…。 その女性の中には、婚約者であるはずの妹も含まれていた…。 そして妹は言うのだった。 「やっぱりあんな醜い恐ろしい奴の元へ嫁ぐのは嫌よ!代わりにお姉様が嫁げば良いわ!!」 ※醜草とは、華との対照に使った言葉であり深い意味はありません。 ※ご都合主義、あるかもしれません。 ※ゆるふわ設定、お許しください。
24hポイント 126,610pt
小説 12 位 / 96,003件 恋愛 12 位 / 26,452件
文字数 23,459 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.11
8
恋愛 完結 短編
ファーレン王国の大貴族、エルガルド公爵家には二人の姉妹がいた。 長女セシルは真面目だったが、何をやっても人並ぐらいの出来にしかならなかった。 次女リリーは逆に学問も手習いも容姿も図抜けていた。 リリー、両親、学問の先生などセシルに関わる人たちは皆彼女を「出来損ない」と蔑み、いじめを行う。 そんな時、王太子のクリストフと公爵家の縁談が持ち上がる。 父はリリーを推薦するが、クリストフは「二人に会って判断したい」と言った。 「どうせ会ってもリリーが選ばれる」と思ったセシルだったが、思わぬ方法でクリストフはリリーの本性を見抜くのだった。
24hポイント 119,153pt
小説 14 位 / 96,003件 恋愛 14 位 / 26,452件
文字数 18,050 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.20
9
恋愛 連載中 短編
父の再婚で新しい母や妹が出来た公爵令嬢のエレナは継母オードリーや義妹マリーに苛められていた。 父もオードリーに情が移っており、家の中は敵ばかり。 そんなエレナが唯一気を許せるのは婚約相手のオリバーだけだった。 しかしある日、優しい婚約者だと思っていたオリバーの心の声が聞こえてしまう。 ”またエレナと話すのか、面倒だな。早くマリーと会いたいけど隠すの面倒くさいな” 失意のうちに街を駆けまわったエレナは街で少し不思議な青年と出会い、親しくなる。 実は彼はお忍びで街をうろうろしていた王子ルインであった。 オリバーはマリーと結ばれるため、エレナに婚約破棄を宣言する。 その後ルインと正式に結ばれたエレナとは裏腹に、オリバーとマリーは浮気やエレナへのいじめが露見し、貴族社会で孤立していくのであった。
24hポイント 114,992pt
小説 17 位 / 96,003件 恋愛 17 位 / 26,452件
文字数 6,767 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.27
10
恋愛 連載中 長編 R15
聞こえないはずの魔術の音を聞き、見えないはずの魔術を見てしまう伯爵令嬢のレイフィア。 ある時、他の貴族の婚約解消の場に居合わせてしまったら…赤い糸でぐるぐる巻きにされてる人たちを見てしまいます。 何も聞いてません。見てません。だから、ほっといてもらえませんか??
24hポイント 114,169pt
小説 18 位 / 96,003件 恋愛 18 位 / 26,452件
文字数 75,056 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.29
11
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢セイラは、両親を亡くした従姉妹(いとこ)であるミレイユと暮らしている。 両親や兄はミレイユばかりを溺愛し、実の家族であるセイラのことは意にも返さない。 そんなセイラを救ってくれたのは兄の友人でもある公爵令息キースだった… 本垢執筆のためのリハビリ作品です(;;) 本垢では『婚約者が同僚の女騎士に〜』とか、『兄が私を愛していると〜』とか、『最愛の勇者が〜』とか書いてます。 ちょっとタイトル曖昧で間違ってるかも?
24hポイント 103,553pt
小説 20 位 / 96,003件 恋愛 20 位 / 26,452件
文字数 36,114 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.06
12
恋愛 連載中 長編
ギルバルト伯爵家の姉妹である私ーーアイリスと義妹のディアンナ。 私は亡くなった母の意思を継ぎ、薬の研究に没頭していました。 そんな私を継母と義妹は根暗と蔑み、日々過酷な扱いをしてきました。 ある日、義妹は私が毒薬を研究していると嘘を言ってきました。義妹は婚約者を寝取る為、私が邪魔だったようです。 私は無実の罪を着せられ実家を追い出されてしまいます。 そんな時に私は隣国に薬師として招待されます。 「病に侵された王子の命を助けて欲しい」 そう言われた私は隣国に行き、王子の病を薬で治すのです。 すると王子から「あなたは命の恩人です。是非僕と結婚してください」と求婚されてしまいます。 一方その頃。妹と婚約者それから継母は流行病に侵されたそうです。 そしてあろうことか、私に戻ってきて欲しいと要求してきます。 しかし私を雇っている宮廷がその要求を断っていました。 その頃、私は王子に求婚されている上にホワイトな宮廷で薬師として重宝されていました。作った薬は貴重となり大変高価に取引されるようになったのです。薬を購入するため、義妹達は屋敷を売り払わなければなりませんでした。 生活のため、義妹は否応なく、宮廷でメイドとして働き始めるのです。 これは嘘つきの義妹に婚約者を略奪された私が、王子に求婚され、ホワイトな宮廷で幸せになるお話です。
24hポイント 98,086pt
小説 22 位 / 96,003件 恋愛 21 位 / 26,452件
文字数 17,817 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.22
13
恋愛 連載中 短編
リーシェン・ルージュは父親に無視され、母親に虐待を受け、一歳しか変わらない妹サーシャにも蔑まされる生活をしていた。 その為、リーシェンは諦め癖と周りを信じず、頼らない癖が付いてしまっていた。 そんなある日、サーシャに婚約者であるグレンタス王国の王太子アーノルド・グレンタスを奪われた。 その結果としてリーシェンは『国外追放』を受けた。 名目は他国に嫁ぐというものだったが、相手の国は決して仲が良好とは言えない隣国オリフィア皇国としか決まっていなかった。 リーシェンがオリフィアに着くと、一応の歓迎会が開かれ、そこでオリフィア皇国皇太子ユリウス・オリフィアに見初められた。 これは自らの境遇故に人を信じることが出来ない令嬢が溺愛され、少しずつ心を癒し、開かれ、人らしくなっていく。 そして、本人の預かり知らないところで貶めた者たちが『ざまぁ』をされるお話。
24hポイント 85,137pt
小説 25 位 / 96,003件 恋愛 24 位 / 26,452件
文字数 37,082 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.01.31
14
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のシャルナは、妹のメープルに婚約者である公爵を奪われてしまう。 妹は昔から甘やかされて育ち、その外見の良さと甘え上手な態度から守ってあげたくなるのだ。 シャルナの両親もメープルには甘く、彼女はずっと煮え湯を飲まされていた。 今回は婚約破棄までされ、とうとう彼女も我慢の限界を超えるが、その時に助けてくれたのが第二王子殿下だった。 シャルナは第二王子殿下と婚約を果たし、幸せな生活の一歩を踏み出すことになる。 対して妹のメープルは、婚約した公爵の欠点や本性が見え始め、婚約を取り消したいと泣きついてくるのだが……いまさらそんなこと言われても、遅すぎる。
24hポイント 81,012pt
小説 26 位 / 96,003件 恋愛 25 位 / 26,452件
文字数 37,205 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.04
15
恋愛 完結 長編 R15
私よりも美しく、そして、貴族社会の華ともいえる妹のローズが、私に紹介してくれた婚約者は、田舎貴族の伯爵、ロンメルだった。 正直言って、公爵家の令嬢である私マリアが田舎貴族と婚約するのは、問題があると思ったが、ロンメルは素朴でいい人間だった。  ところが、このロンメル、単なる田舎貴族ではなくて……。
24hポイント 68,082pt
小説 33 位 / 96,003件 恋愛 30 位 / 26,452件
文字数 30,052 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.18
16
恋愛 完結 短編
その日、アナスタシアは婚約破棄を言い渡された。 理由は性悪だという身も蓋もない噂。 落ち込んでいるかと周りは心配したが、どうやらそうでもないようで…… 婚約破棄された公爵令嬢の自由気ままなスローライフ!
24hポイント 65,087pt
小説 37 位 / 96,003件 恋愛 33 位 / 26,452件
文字数 13,907 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.20
17
恋愛 連載中 長編 R15
「私、王子との婚約はアリアに譲って平民として生きようと思うんです」 魔法貴族として名高いドロテア家に生まれたドロシーは事あるごとに千年に一度の天才と謳われる妹と比較され続けてきた。 「どうしてお前はこの程度のことも出来ないのだ? 妹を見習え。アリアならこの程度のこと簡単にこなすぞ」 「何故王子である俺の婚約者がお前のような二流の女なのだ? お前ではなく妹のアリアの方が俺の婚約者に相応しい」 権力欲しさに王子と結婚させようとする父や、妹と比較して事あるごとにドロシーを二流女と嘲笑う王子。 努力して、努力して、それでも認められないドロシーは決意する。貴族の地位を捨てて平民として自由に生きて行くことを。
24hポイント 57,773pt
小説 41 位 / 96,003件 恋愛 35 位 / 26,452件
文字数 105,708 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.21
18
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のオリヴィアは平凡な令嬢だった。 社交界の華及ばれる姉と、国内でも随一の魔力を持つ妹を持つ。 対するオリヴィアは魔力は低く、容姿も平々凡々だった。 それでも家族を心から愛する優しい少女だったが、家族は常に姉を最優先にして、蔑ろにされ続けていた。 けれど、長女であり、第一王子殿下の婚約者である姉が特別視されるのは当然だと思っていた。 …ある大事件が起きるまで。 姉がある日突然婚約者に婚約破棄を告げられてしまったことにより、姉のマリアナを守るようになり、婚約者までもマリアナを優先するようになる。 両親や婚約者は傷心の姉の為ならば当然だと言う様に、蔑ろにするも耐え続けるが最中。 姉の婚約者を奪った噂の悪女と出会ってしまう。 しかしその少女は噂のような悪女ではなく… *** タイトルを変更しました。 指摘を下さった皆さん、ありがとうございます。
24hポイント 56,985pt
小説 43 位 / 96,003件 恋愛 36 位 / 26,452件
文字数 73,444 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.06
19
恋愛 連載中 短編 R15
居場所と笑顔を失い、誰にも信じてもらえず、邪魔者となったので毒を飲みましたーー。 2/24:タグ修正しました。
24hポイント 54,400pt
小説 44 位 / 96,003件 恋愛 37 位 / 26,452件
文字数 41,526 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.01.06
20
恋愛 連載中 長編
「レイア、婚約破棄の理由は分かっているな? お前が裏で妹のジルをイジメているとは思わなかった。聖女であることがそんなに偉いのか?」 公爵家の嫡男であるフィリップは伯爵家の長女であるレイアと一方的に婚約破棄をする。 彼女が妹を虐めているなど事実無根であるが、ジルは自虐しながら周囲から同情を買うことが上手く、しかも容姿端麗なのでフィリップは完全にジルの味方だった。 「信じて頂けないのなら結構です。これから結界を張りに行かねばなりませんので」 信頼関係を築けない者と結婚しても続かないと思ったレイアはあっさりと婚約破棄を受け入れ、そのまま聖女としての職務を果たしに森へと向かう。 「君が妹を虐めているという聖女なのかい?」 その後、レイアはこの国の王太子であるエリックに声をかけられる。 正義感が強い彼は友人の話を聞いてレイアは聖女として相応しくないと思ったのだ。 そんなエリックだったがレイアに絡んでいるうちに、人となりを見て興味を惹かれるようになり、いつしか自分の妻にしたいと思うようになる。
24hポイント 46,591pt
小説 50 位 / 96,003件 恋愛 41 位 / 26,452件
文字数 88,204 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.22
21
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢であるアーデルハイドは妹を苛めた罪により婚約者に捨てられ流罪にされた。 全ては仕組まれたことだったが、幼少期からお姫様のように愛された妹のことしか耳を貸さない母に、母に言いなりだった父に弁解することもなかった。 言われるがまま島流しの刑を受けるも、その先は隣国の南の島だった。 食料が豊作で誰の目を気にすることなく自由に過ごせる島はまさにパラダイス。 アーデルハイドは家族の事も国も忘れて悠々自適な生活を送る中、一人の少年に出会う。 その一方でアーデルハイドを追い出し本当のお姫様になったつもりでいたアイシャは、真面な淑女教育を受けてこなかったので、社交界で四面楚歌になってしまう。 幸せのはずが不幸のドン底に落ちたアイシャは姉の不幸を願いながら南国に向かうが…
24hポイント 44,067pt
小説 52 位 / 96,003件 恋愛 43 位 / 26,452件
文字数 76,070 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.26
22
恋愛 連載中 長編 R15
セシリアは王女でありながら離宮に隔離されている。 父以外の家族にはいないものとして扱われ、唯一顔を見せる妹には好き放題言われて馬鹿にされている。 そんな中、公爵家の子息から求婚され、幸せになれると思ったのも束の間――それを知った妹に相手を奪われてしまう。 今までの鬱憤が爆発したセシリアは、自国での幸せを諦めて、凶帝と恐れられる隣国の皇帝に嫁ぐことを決意する。 自分に正直に生きることを決めたセシリアは、思いがけず隣国で才能が開花する。 一方、セシリアがいなくなった国では様々な異変が起こり始めて……
24hポイント 37,141pt
小説 70 位 / 96,003件 恋愛 55 位 / 26,452件
文字数 52,201 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.17
23
恋愛 連載中 短編
公爵令嬢アイラ・ミローレンス・ファンタナルは虚弱な体質で幼い頃から体調を崩しやすく常に病室のベットの上にいる生活だった。 学園に入学してもアイラ令嬢の体は病気がちで異性とも深く付き合うことはなく寂しい思いで日々を過ごす。 そんな時、王太子ガブリエル・アレクフィナール・ワークス殿下と運命的な出会いをして一目惚れして恋に落ちる。 しかし自分の体のことを気にして後ろめたさを感じているアイラ令嬢は告白できずにいた。 出会ってから数ヶ月後、二人は付き合うことになったが、信頼していたガブリエル殿下と親友の裏切りを知って絶望する―― その後アイラ令嬢は命の炎が燃え尽きる。
24hポイント 35,529pt
小説 72 位 / 96,003件 恋愛 56 位 / 26,452件
文字数 29,876 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.01
24
恋愛 連載中 長編
無理やり隣国の皇帝と婚約させられ結婚しました。 でも皇帝は私を放置して好きなことをしているので、私も同じことをしていいですよね?
24hポイント 35,476pt
小説 74 位 / 96,003件 恋愛 58 位 / 26,452件
文字数 74,223 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.10
25
恋愛 完結 長編
オルカスト王国の伯爵令嬢であるレオーネは、侯爵閣下であるビクティムに婚約破棄を言い渡された。 信頼していたビクティムに裏切られたレオーネは悲しみに暮れる……。 しかも、破棄理由が他国の王女との婚約だから猶更だ。 だが、ビクティムは知らなかった……レオーネは自国の第一王子殿下と幼馴染の関係にあることを。 レオーネの幼馴染であるフューリ王太子殿下は、彼女の婚約破棄を知り怒りに打ち震えた。 「さて……レオーネを悲しませた罪、どのように償ってもらおうか」 ビクティム侯爵閣下はとてつもない虎の尾を踏んでしまっていたのだった……。
24hポイント 28,930pt
小説 92 位 / 96,003件 恋愛 68 位 / 26,452件
文字数 76,422 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.12.08
26
恋愛 連載中 短編
幼馴染の王太子アレクサンド殿下から婚約破棄を宣言された聖女のルイーズ公爵令嬢。 「お姉様助けて!彼に一方的に捨てられた!」 泣きつく妹のルイーズを姉のエマは優しく慰める。 「妹が可哀想です!」 溺愛して可愛がっていた妹に同情を誘われた姉はアレクサンド殿下に怒りの抗議をします。 「話が違うでしょ!怒った私が馬鹿みたいじゃないの!」 信頼していた妹に裏切られて姉はキレた。興奮が頂点に達して心が乱れ激しい怒りでいつまでも体が震える。
24hポイント 28,511pt
小説 95 位 / 96,003件 恋愛 71 位 / 26,452件
文字数 6,679 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.02.28
27
恋愛 連載中 長編
 公爵令嬢のライラは契約していた大狼が怖いと言われ、ディアス殿下に婚約破棄を受けてしまう。  そして新たな婚約者として侯爵令嬢のメラナーを選んだことで、私は婚約破棄の真相を知る。  数ヶ月後に国を守る神獣が選ばれる儀式があり、メラナーが契約していたペガサスが最有力候補だった。  その後、神獣を決める儀式が始まり――私の契約獣が神獣に決まる。  それを知ったディアス殿下が謝罪するも、私は許す気がなかった。
24hポイント 27,868pt
小説 96 位 / 96,003件 恋愛 72 位 / 26,452件
文字数 84,035 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.11.15
28
恋愛 完結 短編
「僕は真実の愛に目覚めてしまった。だからアリーネ……君との婚約を破棄したい!!」 屋敷に呼び出された途端そう言われ、男爵令嬢アリーネは内心溜息を吐いた。 彼女の婚約者であるアルド伯爵家の嫡男レイモンドは好色男として有名だった。 名門伯爵家の長男と貧乏男爵家の次女。格下の立場であるアリーネはレイモンドの浮気を止めることができない。 それどころか彼の「婚約破棄ごっこ」に毎回付き合わされる羽目になるのだった。 結婚してもその悪癖は抜けず妻であるアリーネを嫉妬深い悪女のように周囲に語るのだった。
24hポイント 27,327pt
小説 99 位 / 96,003件 恋愛 75 位 / 26,452件
文字数 16,238 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.16
29
恋愛 完結 短編 R15
私達は相思相愛の美しいカップルだった。 大恋愛をして、結婚したけれど、子供(マリー)が産まれたら状況は一変した。 「マリーの夜泣きをなんとかしてくれ! うるさくて寝られやしない!」 マリーを連れて公園で散歩をさせてと頼むと、 「ふふふ。僕にそれを求めるのかい? それじゃぁ、その公園をよくみてごらんよ。その子供と遊んでいる夫に僕ほど美しい男がいるかい? 君は、綺麗な男を求めて僕と結婚したのだろう? 私も美人が好きだから君を選んだのに・・・・・最近の君ときたら・・・・・・女をすててるよね? 少しは隣のナタリーさんを見習えよ? そうそう、お向かいのお屋敷のゾーイ・パラダイス伯爵夫人なんて、君よりずっと冴えなかったのに、子供を二人産んでもあの美貌だよ? おかしいだろう? それに、私は仕事で疲れているんだ! 酷いことを言うのはやめてくれ!」 と言われた。 おかしいのは、私じゃないわ、あなたでしょう?  浮気者の勘違い男にざまぁ物語です。ゆるふわ設定のご都合主義。 ※別作品のカトレーネ・トマス前公爵夫人出演(´,,•ω•,,`)◝です。 改題しました。これからは、いろいろな事件の相談をうけるカトレーネ・トマス前々公爵夫人を描きます。
24hポイント 26,803pt
小説 102 位 / 96,003件 恋愛 77 位 / 26,452件
文字数 30,053 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.15
30
恋愛 連載中 長編
 8年間文通をしている姿を知らない恩人・『ハトの知人』に会うため、隣街のカフェを訪れていた子爵家令嬢・ソフィー。  一足先に待ち合わせ場所についていた彼女は、そこで婚約者・エドゥアルと幼馴染・カーラの浮気を目撃してしまいます。  婚約者と、幼馴染。  大切な人達に裏切られていたと知り、悔し涙を流すソフィー。  やがて彼女は涙を拭いて立ち上がり、2人への復讐を決意するのでした――。
24hポイント 26,443pt
小説 104 位 / 96,003件 恋愛 79 位 / 26,452件
文字数 52,231 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.21
31
恋愛 連載中 長編
急に異世界に飛ばされました。 しかも、まさかの虐めっ子の2人と一緒に。 なぜか第一王子にお前が光の神子なわけない、とか言われましたし、虐めっ子はノリノリで嘘ついているし。 まぁ、良いですけどね。
24hポイント 21,961pt
小説 125 位 / 96,003件 恋愛 90 位 / 26,452件
文字数 28,783 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.10
32
恋愛 連載中 短編
ネコのように愛らしい顔立ちの妹のアメリア令嬢が突然実家に帰って来た。 赤ちゃんのようにギャーギャー泣き叫んで夫のオリバーがひどいと主張するのです。 家族でなだめて話を聞いてみると妹の頭が徐々におかしいことに気がついてくる。 アメリアとオリバーは幼馴染で1年前に結婚をして子供のミアという女の子がいます。 不倫していたアメリアとオリバーの離婚は決定したが、その子供がどちらで引き取るのか揉めたらしい。 不倫相手は夫の弟のフレディだと告白された時は家族で平常心を失って天国に行きそうになる。 夫のオリバーも不倫相手の弟フレディもミアは自分の子供だと全力で主張します。 そして検査した結果はオリバーの子供でもフレディのどちらの子供でもなかった。
24hポイント 21,038pt
小説 131 位 / 96,003件 恋愛 95 位 / 26,452件
文字数 14,275 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.19
33
恋愛 完結 短編
 前世の記憶を保持したまま新たな世界に生まれ変わった私は、とあるゲームのシナリオについて思い出していた。  そのゲームの内容と、今の自分が置かれている状況が驚くほどに一致している。そして私は思った。そのままゲームのシナリオと同じような人生を送れば、16年ほどで生涯を終えることになるかもしれない。  そう思った私は、シナリオ通りに進む人生を回避することを目的に必死で生きた。けれど、運命からは逃れられずに身に覚えのない罪を被せられて拘束されてしまう。下された判決は、死刑。  最後の手段として用意していた方法を使って、処刑される日に死を偽装した。それから、私は生まれ育った国に別れを告げて逃げた。新しい人生を送るために。 ※カクヨムにも投稿しています。
24hポイント 17,341pt
小説 154 位 / 96,003件 恋愛 101 位 / 26,452件
文字数 27,179 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.15
34
恋愛 完結 長編
公爵ご令息アルフレッドに婚約破棄を言い渡された男爵令嬢カトリーヌ。なんと、アルフレッドは従姉のルイーズと婚約していたのだ。 ルイーズは伯爵家。 「お前に侯爵夫人なんて分不相応だわ。お前なんか平民と結婚すればいいんだ!」 と言われてしまう。 その出来事に学園時代の同級生でラーマ王国の第五王子オスカルが心を痛める。 そしてオスカルはカトリーヌに惚れていく。
24hポイント 17,245pt
小説 155 位 / 96,003件 恋愛 102 位 / 26,452件
文字数 28,224 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.01.29
35
恋愛 完結 短編
第1話 妹レイナは、なんでも私のものを欲しがる。ドレスでもアクセサリーでも。 「お姉さまの幸せは、妹レイナの幸せ。」をモットーに。 婚約者を寝取られ、差し上げたにもかかわらず、次の婚約者にまでちょっかいを出した妹。王女殿下の怒りを買い…。 第2話 公爵令嬢が婚約者の王太子の誕生日会で男爵令嬢を虐めていたと冤罪をでっちあげ婚約破棄される。 公爵令嬢は、「どうぞ、ご勝手に」とさっさと破棄を受け入れる。 慌てる国王陛下と王妃殿下、その理由は…。 12/17真実の愛?の結末を変えました。 2/11 編集しようと間違えて2話~3話削除してしまいました。ごめんなさい。    セクションの意味がわかりませんか?一般的だと思って使用していました。第〇条のことをいいます。お小さい方が読まれることが多いのかしら。一般教養で普通に習うことです。法律用語の使い方を知らない人が読まれているようです。正しい法律用語を覚えられるように書いていく所存です。 永く書き過ぎました。今日で終話とさせていただきます。 また、いつかどこかで。
24hポイント 15,494pt
小説 169 位 / 96,003件 恋愛 109 位 / 26,452件
文字数 287,629 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.12.07
36
恋愛 連載中 ショートショート
 ブチッ! それは堪忍袋の緒が切れる音だった。  今日は一つ歳下の妹であるエレナの十五歳の誕生日。その日に私は婚約者であるエヴァンス様からこう告げられた。 「アイナ、君との婚約は破棄させてもらう」 と……  決まっている。これもエレナが関わっているのだろう。エレナは私から色んなモノを奪っていく。エヴァンス様もエレナが奪ったのは明白だった。  我儘しまくりのエレナに私はグッとこらえ続けてたけど、エヴァンス様まで奪われてはもう我慢出来ない! エレナばっかり可愛がる父上と母上……果てはこの国がどうなろうと私が知ったことではないわ!
24hポイント 13,582pt
小説 193 位 / 96,003件 恋愛 118 位 / 26,452件
文字数 4,594 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.19
37
恋愛 完結 ショートショート
マドレーヌは、私の友人だけれど、私の友人と私以上に仲良くなる。 まぁ、それはいいとしても、私の婚約者とも親しくなろうとするのはどうしてなの? マドレーヌは、本当に友人? 10話完結予定 
24hポイント 12,822pt
小説 204 位 / 96,003件 恋愛 125 位 / 26,452件
文字数 9,972 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.18
38
恋愛 連載中 短編
 一目惚れをしたエルザを手に入れるため、エルザの最愛の人であり婚約者のユーゴに大けがを負わせて記憶喪失にさせ、『逆らうと更に酷い目に遭わせる』とエルザを脅迫して自らと婚約させた侯爵家の令息・ウィリアム。  しかし、その僅か9か月後。そのショックによって笑顔を作れなくなってしまったエルザに飽き、彼は一方的に婚約破棄をしてしまいます。  エルザとユーゴの心身を傷つけ、理不尽な振る舞いをしたウィリアム。  やがてそんな彼の心身を、異変が襲い始めるのでした――。  そして。家を追い出されてしまったエルザには、素敵な再会が待っているのでした――。
24hポイント 12,816pt
小説 205 位 / 96,003件 恋愛 126 位 / 26,452件
文字数 28,231 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.07
39
恋愛 連載中 長編
「ティナ。私は今まで君を婚約者として大切にしてきたがもう君を婚約者として見る事はできない。いつもいつもうるさいし、もう子守はうんざりだ。真実の愛に私は目覚めたから君との婚約はなかった事にしてほしい。」 グランドールメイル帝国の皇帝であったお父様が亡くなりお兄様が皇帝になってから半年後。 わたしは幼馴染で婚約者の公爵長子マイク・ランベストから婚約破棄を言い渡された。 いや。わたし一応皇族ですけど? なんで勝手に婚約破棄されなきゃいけないの? おかしくない? 周りから色々言われてももう婚約者なんて懲り懲り。 1人の自由な時間を謳歌してやるっっ。 将来結婚しなくたって優しいお兄様達の子供の世話係でもしてるわ。 そう決意してから約1年後。 隣国との同盟式典で私は運命の出会いをしました。 ドイル国王太子殿下ケンビット様。 美形はお兄様達で見慣れていますが、もう別世界の美形。 しかも超絶優しい。 瞬間恋に堕ちました。 と、思ったら… えっ…ケンビット様の婚約者を奪ったのか私の大好きなお兄様? なにそれ… 前途多難じゃない。 ………… 『生まれたときから今日までなかった事にしてください。』 の続編ストーリーになります。 単独でもお楽しみいただけるとおもいますが、前作キャラも出てきますので是非前作もお読みいただけたらと思います。
24hポイント 12,660pt
小説 206 位 / 96,003件 恋愛 127 位 / 26,452件
文字数 39,679 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.05
40
恋愛 連載中 長編
 もし過去に戻れるのなら、昔の私を殴り飛ばしたいわ。まぁその時は、あの人を心から愛してたし真剣だった。それしか、自分たちの愛を貫けられないと思ったわ。  だから…… 「生まれ変わったら幸せになろう」  そう互いに約束してこの世を去ったの。  うん。願いは叶えられたよ。叶えられたけどさ……  生まれ変わって一回目は、束縛が酷くて逃げようとしたら、荷馬車に轢かれてジ・エンド。  二回目は、即監禁。  彼に横恋慕した女の手に掛かり、腹を刺されてジ・エンド。  三回目は……出会って一週間で、彼に殺されたわ。  四回目も五回目もあるけど、もう語るのもしんどくなってきたわ。  これって、もう一種の【呪い】だよね。  もう、監禁されるのも死ぬのも勘弁したい。だったら、もう逃げるしかないよね。  今度こそ逃げ切ってやる!!  でもその前に、お母様を死に追いやった屑(実父)と糞女(義母)、そして義妹を地獄に叩き落としてからね。  じわりじわりと真綿に首を締めるように苦しめてあげるわ。  短編から長編に変更しました。  
24hポイント 12,575pt
小説 207 位 / 96,003件 恋愛 128 位 / 26,452件
文字数 225,759 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.09.01
1,588 12345