歴史・時代 女主人公小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 女主人公×
10
1
歴史・時代 連載中 長編 R18
不老不死の少女は森の中で長い時を過ごしていた。 言葉も、感情も、そして己が『人間』であるということも知らないまま。 そんなある日、少女は一人の少年と出会う。 少女は知る。自分にも『仲間』がいたことを、人の『優しさ』を。 初めて触れたものに少女は興味を抱き、彼の手を取る。 それが、永き『人生』の始まりとも知らずに―――― ※アルファポリスさん、カクヨムさん(更新停止)でも掲載しています。 ※この作品はフィクションであり、 実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
24hポイント 796pt
小説 1,770 位 / 91,919件 歴史・時代 3 位 / 1,065件
文字数 208,374 最終更新日 2021.01.23 登録日 2020.04.10
 A.D.2世紀中頃、古代イト国女王にして、神の御技を持つ超絶的予知能力者がいた。 女王は、崩御・昇天する1ヶ月前に、【天壌無窮の神勅】を発令した。 つまり、『この豊葦原瑞穂国 (日本の古称)全土は本来、女王の子孫が治めるべき土地である。』との空前絶後の大号令である。  この女王〔2世紀の日輪の御子〕の子孫の中から、3世紀の倭国女王・日御子〔日輪の御子〕、4世紀のヤマト〔邪馬台〕国大王、8世紀の持統天皇〔日輪の御子〕、鎌倉幕府の源氏将軍家、北条執権家、室町・足利将軍家、徳川将軍家等、女王の大予言は的中している。  この作品は3世紀の倭国女王・日御子の波乱万丈の生涯の物語である。  ちなみに、【卑弥呼】【邪馬台国】は3世紀の【文字】を持つ超大国が、【文字】を持たない辺境の弱小蛮国を蔑んで、勝手に名付けた【蔑称文字】であるので、この作品では【日御子〔卑弥呼〕】【ヤマト〔邪馬台〕国】と記している。  言い換えれば、我ら日本民族の始祖であり、古代の女性英雄神【天照大御神】は、当時の中国から【卑弥呼】と蔑まされていたのである。 卑弥呼【蔑称固有名詞】ではなく、日御子【尊称複数普通名詞】である。  【古代史】は、その遺跡や遺物が未発見であるが故に、多種多様の【説】が百花繚乱の如く、乱舞している。それはそれで良いと思う。  【自説】に固執する余り、【他説】を批判するのは如何なものであろうか!?  この作品でも、多くの【自説】を網羅しているので、【フィクション小説】として、御笑読いただければ幸いである。
24hポイント 327pt
小説 3,708 位 / 91,919件 歴史・時代 21 位 / 1,065件
文字数 141,893 最終更新日 2021.01.23 登録日 2020.04.01
 国家占い師である胡晶鈴は、この中華・曹王朝の王となる曹隆明と結ばれる。子を宿した晶鈴は占術の能力を失い都を去ることになった。  国境付近の町で異民族の若い陶工夫婦と知り合う。同じく母になる朱京湖とは、気が合い親友となった。  友人になった夫婦と穏やかな生活を送るはずだったが、事情のある朱京湖と間違えられ、晶鈴は異国へと連れ去られてしまった。京湖と家族の身を案じ、晶鈴はそのまま身代わりとなる。  朱彰浩と京湖は、晶鈴の友人である、陸慶明に助けを求めるべく都へ行く。晶鈴の行方はずっと掴めないままではあるが、朱家は穏やかな生活を営むことができた。  12年たち、晶鈴の娘、星羅は才覚を現し始める。それと同時に、双子のように育った兄・朱京樹、胡晶鈴との恋に破れた医局長・陸慶明とその息子・陸明樹、そして実の娘と知らない王・曹隆明が星羅に魅了されていく。
24hポイント 106pt
小説 7,717 位 / 91,919件 歴史・時代 53 位 / 1,065件
文字数 248,110 最終更新日 2020.09.19 登録日 2019.12.03
江戸時代、安永年間。 時の老中・田沼意次と松平武元によって設立された、老中直属の秘密武装警察・逸撰隊。 武力を行使する事も厭わない組織の性格上、〔人斬り隊〕とも揶揄される舞台でも、最精鋭と呼ばれる一番組を率いる明楽紅子は、日々江戸に巣食う悪党を追っていた。 そんなある日、紅子は夫を殺した殺人宗教集団・羅刹道の手がかりを得る。再び燃え上がる復讐心が、江戸を揺るがす大きな騒乱に繋がっていく。 警察小説のスピード感と時代小説を融合させた、ネオ時代小説! 時代小説は自由でいいんだ!という思想に基づいて描く、女主人公最強活劇!
24hポイント 63pt
小説 10,275 位 / 91,919件 歴史・時代 77 位 / 1,065件
文字数 135,878 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.10.01
妹を奪った男をあたしは絶対に許さない……。 妹は男と二年前、祝言を挙げた。 だが妹という女がありながら、男は他の女を安宿に連れ込み淫らな行為に及んでいた。 それだけなら、あたしもまだ許せた……だが……。 あたしの大切な人(妹)を傷つけた男を、あたしは絶対に許さない……。 ※ ★が付いている話数にはイラストが入っています。 ※ 過激な表現があります。ご了承の上お読みください。 この作品は『小説家になろう』『カクヨム』様にも掲載しております。
24hポイント 42pt
小説 12,532 位 / 91,919件 歴史・時代 103 位 / 1,065件
文字数 15,109 最終更新日 2020.12.08 登録日 2020.12.06
6
歴史・時代 連載中 長編 R15
平安時代末期。 源氏の御曹司、源義朝の乳母子、鎌田正清のもとに13才で嫁ぐことになった佳穂(かほ)。 一回りも年上の夫の、結婚後次々とあらわになった女性関係にヤキモチをやいたり、源氏の家の絶えることのない親子、兄弟の争いに巻き込まれたり……。 悩みは尽きないものの大好きな夫の側で暮らす幸せな日々。 しかし、時代は動乱の時代。 「保元」「平治」──時代を大きく動かす二つの乱に佳穂の日常も否応なく巻き込まれていく。
24hポイント 42pt
小説 12,532 位 / 91,919件 歴史・時代 103 位 / 1,065件
文字数 369,231 最終更新日 2020.12.08 登録日 2018.11.06
時は幕末。身近な人の死や借金取りなどの不幸に追い詰められ自殺を決意した加恵の前に浅葱色を基調とした羽織袴の男が現れる。 男は衰弱しきった加恵を宿まで運び、銭を握らせてこう言った。「素直に親切を受けろ」と。 死ぬつもりだったのに成り行きに身を任せているうちに生きる気力が湧いてきた加恵は………
24hポイント 21pt
小説 17,409 位 / 91,919件 歴史・時代 157 位 / 1,065件
文字数 18,925 最終更新日 2020.04.08 登録日 2020.03.30
戦国最強の武将「上杉謙信」は女の子だった?長尾為景の子としてこの世に生まれ落ちた虎千代のちの上杉謙信は、幼少の頃から不思議な力を持っていた。人々は虎千代の力に畏怖し呪われた子として忌み嫌らった。父である為影も虎千代の存在を世間から隠した。謙信の出生の秘密が解かれるにつれ、謙信と天界とのかかわりが徐々に明らかになる。虎千代の母の虎御前が腕利き忍者の加当段蔵を虎千代の用心棒として雇い入れる。旅を通して2人の心が揺れ動く。そして今、森羅万象の神々や天界を巻き込んでのスペクタクル冒険譚が今始まる。
24hポイント 21pt
小説 17,409 位 / 91,919件 歴史・時代 157 位 / 1,065件
文字数 89,440 最終更新日 2020.04.29 登録日 2020.04.04
1930年、田舎娘、マヤ・パラディールは汽車の揺れに頭をぶつけ目を覚ました。 しかし、満席だった車両には、燕尾服を着た巨漢の手品師が一人いるのみ。 巨漢の手品師は立ち上がると、マヤに話しかけてきた。 「この田舎娘め! さあ、盗んだ物をさっさと返すんだ!」 だが、汽車は更に大きく揺れ、やがて―― 謎の場所、ソドムに向かうマヤの前に立ちふさがる怪人と巨大な陰謀! 魔術と錬金術、そして暗躍するナチスに、謎の女! 運命に果敢に挑むマヤの冒険が今始まる! 彼女が覗いた深淵の先にある物は……。
24hポイント 0pt
小説 91,919 位 / 91,919件 歴史・時代 1,065 位 / 1,065件
文字数 150,734 最終更新日 2019.03.31 登録日 2019.02.03
時は弥生時代、邪馬台国を治める女王卑弥呼は今日も奮闘していた! 従者からの無理難題、農民からの過度な期待……頼れるのはやっぱり弟だけだよね! 女王卑弥呼がお届けする、引きこもりコメディーここに爆誕! *この小説は歴史的事実・歴史背景が実際のものと異なっている場合があります。
24hポイント 0pt
小説 91,919 位 / 91,919件 歴史・時代 1,065 位 / 1,065件
文字数 4,691 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.05.31
10