ライト文芸小説 一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ ほっこり×
41 12
僕は陸上自衛官。 背中に羽を背負った音楽隊に憧れて入隊したのだけれど、当分空きがないと言われ続けた。 空きを待ちながら「取れる資格は取っておけ!」というありがたい上官の方針に従った。 もちろん、命令は絶対。 まあ、本当にありがたいお話で、逆らう気はなかったし♪ そして…気づいたら…胸にたくさんの記章を付けて、現在に至る。 どうしてこうなった。 (…このフレーズ、一度使ってみたかったのです) そんな『僕』と仲間達の、前向き以上前のめり気味な日常。 ゆっくり不定期更新。 タイトルと内容には、微妙なリンクとズレがあります。 なお、実際の団体とは全く関係ありません。登場人物や場所等も同様です。 基本的に1話読み切り、長さもマチマチ…短編集のような感じです。
24hポイント 1,095pt
小説 861 位 / 39,442件 ライト文芸 6 位 / 1,267件
文字数 100,417 最終更新日 2019.01.18 登録日 2018.05.14
2
ライト文芸 完結 ショートショート
幽霊の見える主人公、犬柴雪は、美しい先輩、桐生今日子の所属する写真部へ入部する。そこは曰く付きの心霊写真が持ち込まれる不思議な部だった。 心霊写真の奥に刻まれた人々の想いを探りながら、依頼人の心に寄り添っていく。
24hポイント 300pt
小説 2,325 位 / 39,442件 ライト文芸 41 位 / 1,267件
文字数 85,384 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.04.08
高校生の航平は、「胸キュン」というワードがわからなくて悩んでいた。そのことについて幼馴染の綾に尋ねてみることにする。 いつもの帰り道。いつもとは少しだけ違う恋の物語。
24hポイント 300pt
小説 2,325 位 / 39,442件 ライト文芸 41 位 / 1,267件
文字数 8,784 最終更新日 2018.04.11 登録日 2018.04.11
 わたしの中にはノイズがある。  たとえば、両親と朝の挨拶を交わすとき、こう聴こえる。 「お■■さん、おかあさん、おはよう」 「おはよう、■■■」 「■■■、おはよう」  でも、日常生活で支障が出ることはほとんど無い。  ノイズとの付き合い方は慣れている。  そんなわたしは、今日から高校に通う。  これは欠落を抱えた少女の、ごくごく平穏で、でもちょっとだけ不思議な物語。
24hポイント 285pt
小説 2,463 位 / 39,442件 ライト文芸 60 位 / 1,267件
文字数 42,520 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.12.22
貴女がいるから、まっすぐ家に帰ります――。 伊緒さんが作ってくれる、おいしい「お嫁ご飯」が楽しみな僕。 子供のころから憧れていた小さな幸せに、ほっと心が癒されていきます。 ちょっぴり歴女な伊緒さんの、とっても温かい料理のお話。 「第1回ライト文芸大賞」大賞候補作品。 「エブリスタ」「カクヨム」にも掲載中です!
24hポイント 227pt
小説 2,917 位 / 39,442件 ライト文芸 74 位 / 1,267件
文字数 204,826 最終更新日 2018.06.27 登録日 2017.10.22
6
ライト文芸 連載中 ショートショート
秋川さんちの冬貴くんと美晴さんが贈る、実際に作れるレシピと食材について綴ったゆるい毎日のご飯の話。 ひとりで食べるご飯より、大切な誰かと食べるご飯のほうが、断然、美味しくなる。 お腹が空く話、お届けします。 掲載中他所サイト:なろう様、カクヨム様、エブリスタ様、pixiv様
24hポイント 56pt
小説 5,690 位 / 39,442件 ライト文芸 118 位 / 1,267件
文字数 14,709 最終更新日 2018.05.07 登録日 2018.03.20
いっしょだと、なんだっておいしいーー。 伊緒さんだって、たまにはインスタントで済ませたり、旅先の名物に舌鼓を打ったりもするのです……。 そんな「手作らず」な料理の数々も、今度のご飯の大事なヒント。 いっしょに食べると、なんだっておいしい! 『伊緒さんのお嫁ご飯』からほんの少し未来の、異なる時間軸のお話です。 「エブリスタ」「カクヨム」にても公開中です。
24hポイント 56pt
小説 5,690 位 / 39,442件 ライト文芸 118 位 / 1,267件
文字数 62,104 最終更新日 2018.09.08 登録日 2018.07.08
六十二円の郵便ハガキに故人の名前、食べたい物を書いてポストに投函すると、後日日時と場所が指定された招待状が届く。 招待状を受け取った者にしか訪れることのできない、一度だけその人と食事ができるという幻の完全予約制の屋台があるという。 逢えない人に会いたい時 逢えない人ともう一度だけでも会いたい時 河原に蜃気楼のように現れる、故人と残された者を繋ぐ完全予約制の「よみじや」という屋台があるという。
24hポイント 28pt
小説 7,709 位 / 39,442件 ライト文芸 156 位 / 1,267件
文字数 47,064 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.07.13
幼い頃に両親を亡くした花咲兄妹の長男の高校1年の花咲陽人と、小学5年の花咲圭、保育園の年長花咲桜の3人兄妹は 元々裕福だったため、陽人はバイトはせずに、部活もせず、友達とも遊ばずにすぐに家に帰り二人と遊んでいる、 圭は学校が終わったら少しゆっくり桜を迎えに行き、家に帰る、そして陽人の帰りを待つ、そんな生活を繰り返す日々、だけど仲良しで、いつもふざけあったり、たまに遊びにいったりと、充実していた。 陽人は親をなくした日の事を忘れられずにいて・・
24hポイント 28pt
小説 7,709 位 / 39,442件 ライト文芸 156 位 / 1,267件
文字数 16,893 最終更新日 2019.01.06 登録日 2018.12.30
穏やかな恋の始まり。
24hポイント 28pt
小説 7,709 位 / 39,442件 ライト文芸 156 位 / 1,267件
文字数 112 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.12.30
雨が降るあの日、 僕のもとにやってきた少女。 1本の傘で繋がった縁は、 僕に幸せな時間をくれた。 目を合わせることも叶わないけれど、僕はただ、君の笑顔が見たい。 小さな神社で起こる、恋とは言えないほど小さな恋物語。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 10,525 最終更新日 2018.01.09 登録日 2017.07.29
──「こんにちは、初めまして。あなたのさよならの準備をお手伝いさせてもらう葬送者です。」 頑なに人と関わることを避けて、死者と対話すること以外しない墓守を生業とする朝燈棺(アサヒ ヒツギ)。そんなある日、ヒツギの元に、失踪した姉の娘を名乗る少女が現れる。無邪気で感情のままの少女に、子供と接したことのないヒツギは戸惑うばかりで──…。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 3,747 最終更新日 2018.06.13 登録日 2018.06.12
何でもない人達の何でも無い瞬間。束にしてやっとぼんやり色が見える位の。 店や駅や街の中ですれ違い、それぞれのスピードで進んで行く。そういう、ありふれた人生について。 あちこちで書いていた物のまとめやら続きやらなんやらです。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 25,156 最終更新日 2018.04.01 登録日 2018.03.15
9歳の少女、雪愛(ゆきな)は余命1週間の宣告を受けた父親の命を救うために、自分の命にも関わるかも知れない前代未聞の行動に出た! そして、男子高校生の悠人(ゆうと)が夏休みに記憶喪失(?)の少女と出会うがその少女の正体は?
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 39,580 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.01.10
15
ライト文芸 連載中 長編 R15
ぼくの部屋に半透明の黒猫がふわふわと浮かんでいる。ごはんをあげていた黒猫が死んだらしい。なぜか食事ができるので、一緒に食べる。──ある日、黒猫は仲間をつれてきた。奴の、というより、ぼくの仲間になるのかな? 週末に【黒猫ユウレイ集会】を開いてみんなでごはんを食べることになった。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 29,051 最終更新日 2018.07.13 登録日 2018.06.30
 差し出せるのは、この気持ちひとつだけ
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 7,583 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.30
一ノ瀬波瑠(いちのせはる)は、学校でも力のあるグループの使いっ走り。 今日はクリスマス。 無理だと判っているのに、朝早くから予約を忘れたカラオケボックスの空きを待つ命令のために電車に乗るが……。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 31,635 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.30
仕事に、学校に、頑張ることに疲れたあなたへ。 人間関係に押しつぶされそうになってしまった桜。 仕事に行けなくなって途方に暮れていた桜は、憧れの同級生、楓に再会する。 知り合いに会いたくなかった桜だったが、楓と話しているうちにある思いが頭を占める。 新しい場所で好きなことをするのって、絶対楽しい! 頑張っている人へ送る、もしもののんびり転職ストーリー。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 10,330 最終更新日 2018.06.11 登録日 2018.05.23
19
ライト文芸 完結 ショートショート
二股かけられたあげくに捨てられたアラサー女子が目指した山で出会ったのは、赤いスカーフを首に巻いてテンガロンハットを頭に載せた黒猫だった。 安倍川もちが失恋を救う。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 7,607 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
とある神社で起きた出来事。 狛犬と獅子が織りなす、そんな感じ。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 4,051 最終更新日 2018.03.13 登録日 2018.03.13
天国へ行く列車が出る駅。そこで駅員として働く元亡者で極卒の金魚海羽は切符切りをしていた。 そこに浮かない顔のおばあさんがやってくる。笑顔で通過していく亡者の中で、彼女は列車に乗ろうとしない。海羽は彼女に事情を聴くことにした。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 11,033 最終更新日 2018.03.13 登録日 2018.03.13
丹波の地で農家を営む恒夫は、 妻とふたりの娘の四人家族。 長女に結婚話が持ち上がり、 抗いたいが、女どもに外堀を埋められ… そんな男の奮闘記。 世界中の父親に送る応援歌。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 35,936 最終更新日 2017.03.16 登録日 2017.02.24
作者と女の子数人と歴史や雑学やトンデモ学説について語る小説です。メタフィクション小説です。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 12,114 最終更新日 2018.10.23 登録日 2018.07.12
忘れていた
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 1,842 最終更新日 2018.07.07 登録日 2018.07.07
25
ライト文芸 連載中 ショートショート
「内側の旅と外側の旅の話」それから「気持ちの行き違う父子の思いの話」 三題噺の掌編集。 一話完結。 主に「マグネット!」三題噺コン提出作からの転載です。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 23,611 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.07.17
世界の片隅の小さなお話へようこそ。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 14,456 最終更新日 2018.07.27 登録日 2018.07.19
少し変わってる教授。教授のお世話をする事になった大学生の実々さん。 これはそんな二人のとりとめの無いお話。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 10,893 最終更新日 2018.07.07 登録日 2018.06.24
生まれた時から犬好きだという彼、最上颯太と、犬嫌いを自認する彼女、鳴上楓の過去から現在に至るまでの物語。 のんびり書いていくので、気まぐれ更新の予定です。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 8,186 最終更新日 2018.08.29 登録日 2018.07.26
これは、僕とキミの優しい記憶の物語。 【ほっこり・じんわり大賞】にエントリーさせてもらっています。 よろしければ投票お願いします。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 11,292 最終更新日 2018.07.19 登録日 2018.07.19
30
ライト文芸 連載中 ショートショート
両親も友人もいない主人公赤崎 涙(-あかさき るい-)は学校へ行かなかった。 しかし突然学校から呼び出された行ってみると「君に頼みたいことがある」と言われ涙には新しい家族ができた。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 1,461 最終更新日 2018.07.26 登録日 2018.07.26
 どこにいっても自己主張できない少年は、いつも放課後になると公園のベンチで一人、ゲームをする毎日を過ごしていた。ある日、そんな彼の定位置は、突然やって来た変な老婆に侵略された。 少年と老婆の14日間の話 【完結】
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 37,340 最終更新日 2018.08.21 登録日 2018.07.31
田舎のおばあちゃんの話
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 295 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
I建設会社会長の市田何某は孫を連れて自社主催のイベントに顔を出す。孫には「勝手に一人で遊んでいろ」と言い放つが、遊びたい盛りの彼(5歳児)がそれで納得するはずもなくすっかり拗ねてしまう。頼りない社員、山本を引きつれて祖父の元を離れるがそこで女の子が転んでしまうのを目撃する。それは故意で転ばされたものであり、男の子は怒り心頭で犯人を糾弾するのであった。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 13,156 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
~弟がくれたのは日本一のみかんと地域の絆だった~ 岩下光一は今、ある問題に直面していた。 やっとの思いで完成した障害者福祉施設『もくせい園』は 新町長の意向でなくなろうとしている。 弟との夢を叶えるため、光一は立ち上がり続けた・・・。 参考文献 『念ずれば花ひらく』 岩崎博一著 ※この物語は上記岩崎氏をモデルとしたフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 6,313 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.31
35
ライト文芸 連載中 ショートショート
小柄なからだに不釣り合いな、大きな黒い蝙蝠傘を持つ彼女。 たまたま取れた休暇。 特別なことも無い自分。 窓の外にアオ。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 7,163 最終更新日 2018.07.31 登録日 2018.07.31
黒崎雄太は2次元の女の子が大好きだ。 現実(三次元)の女にはまったく興味がない。 家でアニメや漫画、ラノベにフィギュア、その他グッズと戯れることが彼にとって何よりも大事なのだが、 毎日残業や上司・先輩・友達との付き合いでプライベートの時間が持てない。 耐えられなくなった彼は転職を決意する。 残業なし、飲み会なし、夢の空間作りのために選んだのは田舎で暮らすことだった。 理想の生活を手に入れたはずだったが、隣に住んでいた(?)らしい女を餌付けしてしまう。 家事全般のスキルなし、仕事もしていない、それどころか記憶もないその女との共同生活が今始まる。 8月中23時ごろに1話ずつ投稿・30話完結予定です。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 31,799 最終更新日 2018.08.13 登録日 2018.07.31
タコヤキ、焼きたて。 どうか、冷めないで。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 9,966 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.08.01
猫のハルは飼い主である陸のことが大好き。 ある日、陸が帰宅すると落ち込んでいたのだが、その理由が好きな子を映画に誘えなかったから。 翌日猫の集会でハルは猫友達にそのことを話せば、みんなで励まそうぜ!となる。 猫の集会に陸を招いたハル達の元へ、猫友達である寅之助がとある少女を連れてきて…
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 5,656 最終更新日 2018.08.26 登録日 2018.07.28
あらすじ 私は事故にあった・・・・・・助かった私はその経験後、 死者の姿がみえるようになった。 その力(?)を得てから過ごす家族との時間 生活、そして、死者が見えるようになった本当の訳とは・・・・・・ 空いていた家族との隙間、それを埋めるために私のやったこと・・・ もう一度、あの頃に帰るには・・・そのためには・・・ 家族との絆、時間をもう一度見直して、大切にしてください。 あなたの生ある限り・・・ *この作品は他サイトにも投稿(マルチ投稿)しています。
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 71,880 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.04.05
人が死んで哀しいと思う。  その気持ちがわからない。  私が人の死で涙を流すときは、自分がかわいそうなときだ。  もう私にお金を稼いできてくれない。  もう私の髪を撫でてはくれない。  もうキスをしてくれない。  もう胸を揉んではくれない。  もうセックスをしてはくれない。  もう一緒にテレビを見たり、話したりして笑い合えない。  もう一緒にお酒を飲めない。  もう一緒に旅行に行けない。  もう車に乗っても隣には座ってくれない。  もうあなたはいない。  それは全部、自分が可愛そうなんだ。  だって、人が死ぬのは、喜ぶべきことなんだから
24hポイント 0pt
小説 39,442 位 / 39,442件 ライト文芸 1,267 位 / 1,267件
文字数 18,018 最終更新日 2018.10.10 登録日 2018.10.10
41 12