聖職より堕ちた教師

教師×生徒

爽やかな青年体育教師に憧れる純真なサッカー部の少年、水島。

心の葛藤を押さえて生きてきた実直で恵まれた体躯を持つ青年体育教師、来生純一。

切れやすく猛者と呼ばれる札付き高校生、格闘技に長けた浜田。

そのツレである細身の学生ボクサー、言葉数の少ない菊池。

下級生の体操選手でBボーイ、愛くるしい顔と筋肉質の身体を持つ栗山。

少年が持つ教師への憧れは無惨にも切り裂かれ、己を律して生きてきた真面目な教師は、本来自分が教え導くべき生徒から快楽の歓びを教えられ、その逆転した立場に思い悩む。

拒もうとするも一度快楽を知ってしまった青年教師の若く鍛えられた美しい肉体はすぐ燃えさかり、筋肉は軋む音を立て、顔を恥辱に歪めながら、教師が必死で押さえ込もうとするも漏れ出てしまう身体の歓びの喘ぎは、時に野太い悲鳴に似た雄叫びに変わり、校内に響く。

一夜の物語とそれぞれの過去の物語が交錯する。

※本作に盛り込めなかった部分、町田議員、河村秘書と来生純一のエピソードは、スピンオフの方に書かせていただいています。
24hポイント 312pt
小説 5,349 位 / 140,346件 BL 1,173 位 / 15,874件