恋愛 追放小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 追放×
227 23456
161
恋愛 完結 ショートショート R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 愚かな王太子の獣欲の牙にかかりそうだった舞姫が、舞姫の座を捨てて逃げ出し自由に生きます。
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 8,910 最終更新日 2020.09.10 登録日 2020.09.03
162
恋愛 完結 ショートショート R15
IXA
突然だが、私は悪役令嬢モノが嫌いだ どいつもこいつも生き延びたいだの、幸せになりたいだのと、元になった悪役令嬢たちの心を一切考えていない だからこそ悪を貫き通す子を見ると、つい手を差し伸べてあげたくなる
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 3,164 最終更新日 2020.08.29 登録日 2020.08.29
163
恋愛 完結 ショートショート R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 4,445 最終更新日 2020.09.04 登録日 2020.09.01
164
恋愛 完結 ショートショート R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 大公家を追放されて奈落に落とされたけど、奈落のモンスターの方が人間よりも優しくて、今の方がずっと幸せだ。
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 5,809 最終更新日 2020.09.01 登録日 2020.08.28
165
恋愛 連載中 短編 R18
「お前はスラム育ちだそうだな! なぜ黙っていた!」 元スラム育ちの聖女・ミレイユは突如として王太子から捨てられ、国を追放されてしまう。 王太子のかんしゃくで捨てられたが、スラムに戻ると、スラムは何者かに襲われた後で、両親を含めてすべてが破壊されていた。 スラムで行き倒れの人物を偶然助け、教えてもらった事は衝撃的だった。 なんとミレイユの祖父はこの国の元国王であり、当時の貴族に反逆罪で捕らえられ処刑されたのだ。 だがそれは作られた罪で、国を我が物にしようとした自分勝手な貴族の罠にはまってしまったのだと。 その人物の協力の元、祖父や両親を殺された復讐が始まる。 ※拷問要素あり
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 13,931 最終更新日 2020.07.29 登録日 2020.07.15
166
恋愛 連載中 短編
トランプ王国で聖女として働いていたリリスをあまりよく思わない王子ガドラ。リリスに濡れ衣を着せ追放を言い渡す。ガドラ「リリス、お前はこの国から追放だ!!」(ドヤ) リリス「ちょうど私もこの国を出ようとしていたところなんですよ」(ニコ) ガドラ「……え?」
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 3,658 最終更新日 2020.08.05 登録日 2020.08.04
167
恋愛 連載中 ショートショート
「わかっているんだろう? 君だってもう、『聖女』なんてものが国民に必要とされてないことは」 ゲスな笑みを浮かべて迫るグロイス王国の次期国王候補筆頭、ロイド王太子殿下。 聖女の『祈り』が形骸化したものと信じ切るロイドは私の忠告など耳をかさず身体に迫った。
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 3,206 最終更新日 2020.06.07 登録日 2020.06.03
168
恋愛 連載中 ショートショート
「キャロル、お前はもうこの国には必要ない。税金泥棒はすぐに出ていけ!!」 歌が得意な聖女として町のみんなに親しまれていた私はある日追放されることになった。 「このヘレンが素晴らしい癒しを与えてくれる事が分かったからな。歌うことしか能がないお前はお払い箱だ。税金を無駄に使うわけにはいかないからな。」 「ちょっと、言い過ぎではありませんかぁ?その、ちょっとキャロルの視線が痛いですぅ」 あ、はい。 お二人はそちらでよろしくお過ごしください。 私も隣国でのびのび暮らします!
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 11,650 最終更新日 2020.09.12 登録日 2020.06.19
169
恋愛 連載中 短編 R15
この世界において、聖女様は絶対。何があっても守られなければならない。そんなはずだったのに、聖女様はある日、事故に巻き込まれて呆気なくこの世を去ってしまった。事故を起こしたのは、王子ツァイスの婚約相手である令嬢エリーナの乗る馬車だった。 エリーナに直接の非があったわけではなかったが、これに怒ったツァイスは、即刻婚約破棄を申し出た。そして、罪深き令嬢として、広く世界に知れ渡ることになった。 「ふざけんじゃないわよ!何が悪役令嬢よ!」 エリーナも怒った。しかしながら、ツァイスに逆らったところで何もできなかったので、とりあえず、実家に帰ることにした……。 *よくある(?)物語だと思います。投稿のペースは日によって異なりますので、悪しからず。
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 22,991 最終更新日 2020.04.21 登録日 2020.04.02
170
恋愛 連載中 ショートショート R15
──世界を、救いたかった。  聖女としてジョセフ第二王子と婚約を結んでいた、エレノア。ある日突然、もう一人の聖女が現れ、婚約を破棄され隣国へと追放される。ひとの生活を知識としては知っていても、実感がなかった彼女は戸惑うことばかり。けれど、戸惑いながらも彼女は、感情をしり、徐々に人間らしくなっていく。そんな中、隣国と彼女の祖国が戦争を始めようとしていて──。
24hポイント 14pt
小説 20,528 位 / 99,069件 恋愛 8,332 位 / 27,529件
文字数 742 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.12.24
171
恋愛 完結 ショートショート R15
聖女シャイネ20歳と王女シャナル20歳はお屋敷に居るのですが お屋敷の中の座敷牢の中に居るのでして、シャイネとシャナルは 不安で躰が震えているのです。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 705 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.03.30
172
恋愛 完結 ショートショート R15
サシャッテ大陸にはグロウス国という国がありまして、 その国はサシャッテ大陸の北北西に位置しているのです。 グロウス国という国は魔族しか住んでいないのです。 そんな魔族しか住んでいない国では一人の人間の男性が おられるのですけど、その男性は魔族と肌と肌を重ねて 一つになろうとしているのです。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 1,348 最終更新日 2021.03.28 登録日 2021.03.28
173
恋愛 完結 短編 R15
クリス・マーキュルは王女様である。 しかし、クリスは王女様でありながら大好きな人がいて、 婚約までしているのです。 ただし、相手は一般市民のために非公開である。 クリス王女が一般市民と婚約している事を知っているのは 当人同士だけです。 しかし、クリス王女はバレる前に婚約破棄を試みますが、 なかなか婚約破棄のお話が進まない。 婚約破棄を成立させたいクリス王女はどうするのか!?
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 1,429 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.24
174
恋愛 完結 短編 R15
何故王女ミルモは王子サザラスから愛されていたのにも関わらず、 見捨てられて婚約破棄されないといけないのか?
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 978 最終更新日 2021.03.17 登録日 2021.03.17
175
恋愛 連載中 短編
ラタトスク王国の聖女エリーは占いにより不吉な兆しがあると言われた。 エリーは祈りにより結界を展開したり、魔物を浄化したりと一騎当千の働きをしていたが 戦力は充実しているとして国外追放になってしまう。 追放されたことで二度と祈らないことを誓ったエリーだったが、隣国の王子殿下との出会いが彼女を変えた。 エリーは隣国にてその能力を遺憾なく発揮するのだった。 彼女を追放したラタトスク王国は魔物の脅威と国民の暴動が起きるようになり……。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 4,546 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.03.02
176
恋愛 連載中 短編 R18
 「お姉様、死んで下さい」  「私の娘はウレラ1人だけよ」  「クリッパ男爵家爵位はウレラに継がせる」  「レソナ・クリッパ。お前に婚約破棄を告げてやる」  「はぁ?」  「お前は使用人のみならず実の妹のウレラと両親を殺したな」  「僕はお前の妹のウレラと結婚する。僕は真実の愛に目覚めたんだ」  「テパトス。いくら息子といえど優秀な聖女レソナとかってに婚約破棄するなんて許すわけにはいかんぞ」  「ああ、拷問でもなんでもしてくれ。その変わり、必ず僕を殺してくれ」  真実の愛に目覚めた馬鹿王太子はウレラと死後の世界で結ばれるようです。  
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 833 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.23
177
恋愛 完結 短編
アメリアには婚約者がいる。周囲からはお似合いだと言われ、自分たちもいい関係を築いていると思っていた。しかし、親戚をいじめていたという事実無根の罪を着せられ、私は国外へ追放された。 すると―。 「アメリア様、私はずっとあなただけを見てきたのです。まだこちらを見てくれませんか?」 私のことを追いかけてきたのは婚約者の弟だった。 「アメリア様、、、愛しています―。」 彼は私をこれでもかというほど溺愛した。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 4,717 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.02.08
178
恋愛 完結 短編
「最初に生まれた姫を、魔王に嫁がせなければならない」  かつて人間と魔族の和解のために結ばれた約束から、数十年が経ち。姫として生まれたリーレンは、最初から、魔族への生贄として育てられた。  ついに魔の森へ入り、魔族と出会うリーレン。「恐ろしく、残忍で、醜い姿をした」と言われる魔族。ところが実際に触れ合う魔族は、書物の表記とはいささか違うようで。  家族に愛されなかった生贄姫が魔王に愛され、愛するお話。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 6,134 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.06
179
恋愛 完結 ショートショート
「アルファポリス」「カクヨム」「小説家になろう」に同時投稿しています。5話完結です。  カリュー辺境伯家の令嬢レイティアはとてもおおらかでめんどくさがり屋だった。それを婚約者のウィリアム王太子や取り巻きの貴族達は小心で何も言えない臆病者だと勘違いしていた。戦斧の聖女と称されるほど大柄で力強い肉体美を誇る、マクリントック男爵家の令嬢アンジェリーナの身体に夢中になったウィリアム王太子は、いわれのない罪を捏造してレイティアとの婚約を破棄して王都から追放したのだが、それはコノリー王国自滅の始まりだった。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 5,511 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.27
180
恋愛 連載中 長編 R15
ある不慮の事故で命を無くした冴木 美鈴は、目が覚めるとなぜか見知らぬ世界に転生していた。 そして、聖女の家系として生まれレイナ・アストレアとして育てられ、現代の知識を受け継ぎ勉学で秀でていく。 しかし、細かく目を向けると、そこは想像していた世界とは違い酷く穢れている。 そして、あることをきっかけに初代聖女の力も手に入れることとなった。 「私のこの力があれば……」 そう考えた彼女は、世直しをするために自ら聖女の地位を捨て、世直しを始める‼ 表紙絵 相田えい様 @ei20055 ⇐Twitterアカウント
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 57,968 最終更新日 2021.02.25 登録日 2021.01.22
181
恋愛 完結 短編
追放された悪役令嬢だと勘違いされている一般女性の話です。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 8,128 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.03
182
恋愛 連載中 短編 R18
 「俺様の事をどう思っている。我が婚約者シャロラよ」  どう思っているかと問われたので、思ってる事を言っただけなんですけど。  馬鹿婚約者が逆ぎれして婚約破棄国外追放を告げられました。 あのー、私聖女でこの国が平穏なのも私のおかげなんですけど。 これは慰謝料ではすませられません。 きっちりざまぁ断罪してあげますわ。 貴方が悪いのですから覚悟して下さいね。 "無双覇者"の称号で称えられる国王陛下は私を妻に迎えました。  「あのような元馬鹿息子にお前は相応しくないと思っていたんだ」
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 1,014 最終更新日 2021.01.02 登録日 2021.01.02
183
恋愛 連載中 短編 R18
 「ねぇお父様お母様、お姉様ってラペルトリ家にいらないんじゃないかしら」  妹のティアンヌは散々私を虐め私の物を欲しがり奪い 遂には私を追い出そうとしてきました。 「そうよ、ティアンヌの言う通りだわ。結界魔法も張れないフロラリスなんてラペルトリ家に必要ないわ」  「うむ。私も早くフロラリスを追い出そうと思っていたのだ。 何せフロラリスは結界魔法も張れない落ちこぼれ。ラペルトリ家の恥で無駄飯ぐらいなのだからな」 「何があっても私に助けを求めないでください。私は今後絶対に貴方達を助けません」  私はラペルトリ家を出て自由に人間らしい暮らしをし恋をし愛されて生きて行くのですから。 貴方達を助けに戻るのなんてごめんこうむりますわ。  「フロラリス、お前を聖女として勧誘しに来た」  御膳上等王太子デュドルフの称号で称えられる王太子が私を勧誘しに来ました。  「あら、結界魔法も張れない落ちこぼれの私はもういらないのでしょう」  私は聖女として王城で勤め、デュドルフに求愛され 私もデュドルフを好きだったので結婚することにしました。  私達は愛し合いとっても幸せです。 ハッピーエンド。  妹と両親は「助けてくれ」「お姉様助けて」「私達が悪かったわ」 今更謝って助けを求めてきますが今更もう遅い。  私は今後絶対に貴方を助けないという条件に同意してくれたでしょう。 絶対に助けませんよ。 貴方達なんて知るもんですか、かってに苦しんでろばーーーーーーか(笑)ざまぁ(笑) 妹と両親はバッドエンド。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 1,782 最終更新日 2021.01.12 登録日 2020.12.31
184
恋愛 連載中 短編
「今、この瞬間を以て貴様との婚約を破棄する!」 「別に構いませんわよ。」 「え?」 先程婚約を破棄され、国外追放を言い渡された聖女です。 でも、別に構いませんの。だって、こんなに可愛い妹(聖女)とまた一緒に暮らせるんですもの! え? 私を捨てた殿下が助けて欲しいって? ちょっと忙しいので無理ですわ! まぁ頑張ってください(笑) ※ファンタジー要素が強くなりますが、ちゃんとした恋愛に結びつけます
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 4,277 最終更新日 2020.11.11 登録日 2020.11.08
185
恋愛 完結 短編
男爵令嬢であるフローレンス・エトルに与えられた能力は『一度だけ時間を巻き戻せる力』。 類稀な力を持ったばかりに、フローレンスは多くの人々に人生を翻弄されてしまう。 平穏を愛する彼女は、一体どこでその能力を使う事になるのだろうか。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 6,392 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.27
186
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 6,245 最終更新日 2020.10.13 登録日 2020.10.08
187
恋愛 連載中 ショートショート
大貴族バーンズ家の令嬢、ナーサリーは人生をループしている。 始まりはいつも10歳。そして18歳の時、婚約者のウィルに恋する女から言われもない罪を着せられ、悪役令嬢として断罪されて国外追放を受けてしまう。 ナーサリーは何度も人生をループし、5度目でやっと断罪を防ぐことに成功した。 これで一安心と思いきや、その後は何かにつけ命を狙われ、最終的に殺害されてしまうのだ。 断罪も殺害も回避しようと奮闘するが、殺害エンドは全く変わらない。 そして今回、ついに大台の10回目! これまでループしてきた分の知識を総合し、ナーサリーは1つの結論を出した。 「大人しく断罪された方が、もしかして長く生きられるのでは?」 そうして迎えた断罪エンド。 何もかも失って、今度は自由に生きられると思ったら…… 「ナーサリー様、よろしければ私の妻になっていただけませんか?」 見覚えのないイケメンからの衝撃の一言。えっと、こんなのループの中になかったのですが!?
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 5,209 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.10.17
188
恋愛 完結 短編 R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 若き女当主、ルイジア公爵ローザ嬢は、王太子の婚約舞踏会だという事で、仕方なく王都にやってきていた。十三歳で初陣を飾ってから、常に王国のために最前線で戦ってきたローザは、ミルバル皇国から嫁いできた王妃に支配される下劣な社交界が大嫌いだった。公爵家当主の義務で嫌々参加していたローザだったが、王太子から戦場で兵士と閨を共にするお前などと婚約するのは嫌だと、意味不明な罵りを受けた。王家王国のために戦場で命がけの戦いをしてくれた、将兵を侮辱されたローザは、その怒りを込めた一撃を放った。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 7,281 最終更新日 2020.09.21 登録日 2020.09.16
189
恋愛 完結 ショートショート R15
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 6,141 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.09.11
190
恋愛 連載中 長編 R15
幼い頃に両親を亡くし、聖女候補になることを余儀なくされたグレース。 聖女候補として努力を重ね、出会いと別れを経験し彼女は成長していく。 やがてグレースは正式な聖女として選ばれるが、それは新たな苦難の始まりであった。 七色の魔石に魔力を送り、日々王国を守る役割を果たす聖女グレースに訪れる悲劇それは――― 「お前の力が足りないせいで魔法障壁が弱まっている。  お前との婚約は解消だ、責任をとり即この国から出ていくがいい!」 魔物が攻め入るのも聖女のせい。 民が飢えて苦しむのも聖女のせい。 雨が降らないのも聖女のせい。 みんな、すべて、全部……聖女のせいだと王子は言う。 追放と婚約破棄を言い渡されたグレースの精神は瓦解し、魔法障壁の崩壊が始まる。 障壁の崩壊と共に迫りくる魔物の群れ。 必死に七色の魔石を守るグレースが死を覚悟した時――― 目の前の魔物は両断され、現れたのはSSS級冒険者の姿だった。 SSS級冒険者に助けられたグレースは一緒に旅に出ないかと誘われて…… 一方、王国の滅びの時は刻一刻と迫っていた。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 29,708 最終更新日 2020.08.08 登録日 2020.07.24
191
恋愛 連載中 短編
この国には王家に双子が生まれると国が滅ぶという言い伝えがあった。 双子の妹として生まれた王女ソフィアは、双子が生まれたことを隠すため王は従者に自分の子として育てるよう命じソフィアを追放する。 従者は国を離れ、自分の子としてソフィアを大切に育てたのだった。 子供の頃からソフィアには不思議な力があり人々を守っていた。 やがて、父として育ててくれた従者は亡くなりソフィアは1人きりに…。 1人残されたソフィアは、何も知らずに国に戻り聖女となる。 聖女となったソフィアに、命を差し出さなければ王女が死ぬという試練が訪れる。 だがそれは、ソフィアを邪魔だと思う他の聖女の陰謀だった。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 7,203 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.06.30
192
恋愛 完結 ショートショート
とある王国で、神託を伝える巫女として各地を巡っていた私は、数年来警告を出してきた飢饉への対処が遅れた原因として、巫女としての地位を剥奪され、国外追放の処分を受けることとなる。 しかし、実際には神託を受けていたのではなく、私自身が神であり、その飢饉を生み出した原因だった。 生まれた国から追放された私は、隣国の盲目の青年王と出会い、生き神として祀られ、そして恋に落ちる。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 5,339 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.06.30
193
恋愛 連載中 長編 R15
身寄りのない少女フィーネは生まれつき貴重な『魔法』が使えた。 そのため王国に迎えられ、第三王子グラシオとの婚約を行うが―― 「この偽の聖女め! 貴様には魔王の血が流れていたわ!」 フィーネに魔族、しかも魔王の血が流れていると知り、王子含む王国中が『聖女』と呼んだフィーネを虐待。 王子によって辺境の地に追放されるフィーネであったが―― 「そんなに私を魔王と呼ぶなら、望み通り魔王になってあげるわ」 フィーネの中に眠っていた魔王の血が完全に覚醒。 魔王となった聖女は己を迫害した王国へ復讐の炎を向ける。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 4,866 最終更新日 2020.06.13 登録日 2020.06.12
194
恋愛 連載中 短編
『聖女隊』——それは祈りを捧げ、国を守る役割を持った少女達。 ジャンヌもそんな聖女隊の一人であったが、国王に『偽の聖女』の刻印を押され、国外追放されてしまう。 途方に暮れていたジャンヌであったが偶然、精霊達が住む寂れた森に辿り着く。 精霊王「あなたこそが真の聖女様です!」 どうやら聖女隊の中で、ジャンヌだけが真の聖女だったらしく、女神の力を有しているらしい。 ジャンヌは聖女の力を使って、少しずつ精霊達とのんびり森を建て直していくことにした。 一方、真の聖女を失った国は崩壊に道を辿っていく……。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 6,473 最終更新日 2020.06.19 登録日 2020.06.09
195
恋愛 連載中 短編
「我が国にもはや聖女など不要。どこへなりとも行くが良い」  突然の宣告だった。  国民の不満が高まっていることは知っていた。  聖女は国王、教皇に次ぐ大きな権力を持った肩書だった。  実態の見えない『聖女』の肩書に不要な税が流れているという不満、そこにつけ込み、王家の人気取りのために私は捨てられた。 「私のこれまでの時間って……」  10歳の時、適職診断で聖女認定されて依頼自由もなく何年も閉じ込めてきたくせに、今更追い出されるなんて……。  最悪の王国を追放された聖女が、愛され幸せになっていく物語。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 2,878 最終更新日 2020.06.04 登録日 2020.06.03
196
恋愛 完結 短編 R15
 セリスは聖女の加護を持ち先代の聖女から王国を守る役目をもらう予定だったが、双子の妹マリスに騙され倉庫に閉じ込められてしまう。  セリスに成り代わったマリスが聖女となり、セリスはマリスによって追放され、両親は処刑されてしまう。  国外追放になったセリスは怪我をした青年を聖なる力で助けたことで感謝され、一緒に青年の実家に帰ることに。  なんと、セリスが出会った青年は魔王が人との間に残した息子だった!  魔王の城で過ごすことになった聖女様は自分を追放しひどい目に合わせた妹と国への復讐を決意する
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 16,596 最終更新日 2020.06.15 登録日 2020.05.30
197
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。 マリアはごく普通の農家に生まれた平凡な少女だった。それが教会が行う七歳の測定の儀式で、聖女級の魔力成長が見込めると判定されてしまった。それが不幸の始まりだった。並の領地なら、教会に囲い込まれていただろうが、マリアの住む領地は四大公爵家の一つ、ロントリム公爵家だった。ロントリム公爵ケインは教会にすら圧力をかけられる辣腕家だった。マリアは父母兄弟から引き離され、教会の守護も得られず、ロントリム公爵家の養女にされてしまった。ロントリム公爵はマリアを王太子の婚約者に擁立することに成功したのだが、対立する同じ四大公爵家で宰相のギネス公爵の巻き返しを許してしまった。稀代の極悪令嬢、リモンド伯爵令嬢ステラに王太子を籠絡させ、マリアに侍女殺害の濡れ衣を着せ、追放刑としたのだ。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 7,075 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.20
198
恋愛 完結 短編
王国王女アリエヴィラールはこの国で唯一の【宝剣セーブ・ザ・クイーン】の力を使用できる人物。 それは婚約者である勇者の冒険をセーブし、死んだ時にその地点からロードをすることができる力だった。 この力を軽く考えていたアリエヴィラールだが勇者が死ぬと記憶を受け継いだ上で彼女も一緒に戻ってしまうことに気づきパニックとなる。 何度も何度も同じタイミングで勇者が死ぬため、理由を調査した所、勇者が同じパーティの支援職の少年ユートを追放したすぐ後に死んでしまうことが分かった。 ユートを追放させないように勇者に物を言うが、それでもあの手この手で追放して、その後死んでしまう。 さすがのアリエヴィーラルもブチ切れ、様々な手段で追放を回避していく。 「私が絶対ユートを追放させない!」 アリエヴィラールは勇者の追放を阻止してループする未来を乗り越えることができるのか。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 16,505 最終更新日 2020.05.20 登録日 2020.05.17
199
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢のアンネは、王子殿下の浮気を叱責した罪に問われ、貴族の称号を剥奪された上に追放されてしまった。 そんな時に手を差し伸べてくれたのは、東の領地を支配しているアレク公爵であった。 両親を失い、若くして公爵の地位に就いている彼はアンネを匿うことを約束する。 これは公爵との愛の物語であると同時に、独裁国家の王族の衰退を描いた物語……。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 8,662 最終更新日 2020.01.06 登録日 2019.12.29
200
恋愛 連載中 短編
「お前を国外追放とする。」 私、いつのまにか追放されることになりました。
24hポイント 7pt
小説 24,249 位 / 99,069件 恋愛 9,954 位 / 27,529件
文字数 7,844 最終更新日 2021.02.25 登録日 2020.02.12
227 23456