ライト文芸 じんわり小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ じんわり×
141 1234
 お父さんとお母さんが離婚して半年。  お父さんが新しい恋人を家に連れて帰ってきた。  みいちゃんと呼んでね、というその派手な女の人は、あからさまにホステスだった。  そうして私、沙希と、みいちゃんとの生活が始まった。  ――ねえ、お父さんがいなくなっても、みいちゃんと私は家族なの? ※ 「小説家になろう」(検索除外中)、「ノベマ!」にも掲載しています。
24hポイント 994pt
小説 1,079 位 / 57,577件 ライト文芸 5 位 / 2,350件
文字数 31,611 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.08
勝ち組エリート商社マンの一之瀬廉太郎は、三十歳を前に完ぺきすぎる彼女、朱音に振られた。 自暴自棄になって結婚した乙葉は引きこもりに毛がはえたような負けきった女だった。 今日こそは離婚を言い渡そうと思う廉太郎だったが、いつしか乙葉のペースに流されて……。 ゆる~くほっこりするお話です。
24hポイント 397pt
小説 2,226 位 / 57,577件 ライト文芸 26 位 / 2,350件
文字数 23,453 最終更新日 2019.07.30 登録日 2019.07.24
些細なことから不登校になってしまった中学三年生の芽衣。偶然立ち寄った店は水曜日だけ営業しているパン屋さんだった。一人でパンを焼くさくらという女性。その息子で高校生の音羽。それぞれの事情を抱えパンを買いにくるお客さんたち。あたたかな人たちと触れ合い、悩み、励まされ、芽衣は少しずつ前を向いていく。 *表紙は「かんたん表紙メーカー」様を使用させていただきました。
24hポイント 369pt
小説 2,348 位 / 57,577件 ライト文芸 35 位 / 2,350件
文字数 102,226 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.07.13
お店をやっていると、様々なタイプのお客さんが来る。最近になってよく利用してくれるようになった男性は、見た目とは裏腹にうっかり屋さんなのか、短期間で二度も忘れ物をしていった。今度は眼鏡。その縁にはなぜか女性と思われる名前が刻まれていて。 ※他の拙作との兼ね合いもあり、第二話以降のエピソードは8月中に終わる目処が立たないため、ひとまず更新を中断します。ご了承ください。
24hポイント 198pt
小説 3,875 位 / 57,577件 ライト文芸 74 位 / 2,350件
文字数 11,862 最終更新日 2019.08.19 登録日 2019.07.27
紳士的でいつだって私や私の両親にやさしくしてくれる 素敵な旦那さま・・だと思ってきたのに。 隠された夫の一面を知った日から、眞奈の苦悩が 始まる。 苦しくて、悲しくてもののすごく惨めで・・ 消えてしまいたいと思う眞奈は小さな子供のように 大きな声で泣いた。 泣きながらも、よろけながらも、気がつけば 大地をしっかりと踏みしめていた。 そう、立ち止まってなんていられない。 ☆-★-☆-★+☆-★-☆-★+☆-★-☆-★ 2019.09.06~ 皆さま、ご訪問ありがとうございます。 只今、チェック中です。 9月末日or10月末日頃一度取り下げるかも しれません。 祐希☆彡
24hポイント 198pt
小説 3,875 位 / 57,577件 ライト文芸 74 位 / 2,350件
文字数 61,016 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.03.30
北京の大学で教鞭をとっている青年が中国茶の問屋街で日本から来た留学生と出会った。 彼女は中国の歴史と中国茶が好きだった。 春に出会い、春に別れ、それでも彼女を想う。 安定のハッピーエンド仕様(笑) 作者の趣味満載の物語です。 ※ルビのカタカナ表記はできるだけ近い音にしていますが、基本中国語は日本語にない音がほとんどなので参考程度でお願いします。 表紙画像はフリー素材集から借りてきました。 2019/4/3 副題変更しました。
24hポイント 142pt
小説 4,635 位 / 57,577件 ライト文芸 91 位 / 2,350件
文字数 100,103 最終更新日 2019.04.16 登録日 2018.07.30
貴女がいるから、まっすぐ家に帰ります――。 伊緒さんが作ってくれる、おいしい「お嫁ご飯」が楽しみな僕。 子供のころから憧れていた小さな幸せに、ほっと心が癒されていきます。 ちょっぴり歴女な伊緒さんの、とっても温かい料理のお話。 「第1回ライト文芸大賞」大賞候補作品。 「小説家になろう」「エブリスタ」「カクヨム」「マグネット!」「すずしろブログ」にも掲載中です!
24hポイント 142pt
小説 4,635 位 / 57,577件 ライト文芸 91 位 / 2,350件
文字数 195,022 最終更新日 2018.06.27 登録日 2017.10.22
高校1年高宮司。父が死んだのをきっかけに伯父に引き取られる。 ちょっと変わった新しい家族の物語
24hポイント 142pt
小説 4,635 位 / 57,577件 ライト文芸 91 位 / 2,350件
文字数 86,991 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.01.27
結婚生活2年目、順風満帆に思えてた・・・ 妻が娘の出産を機に変わっていく生活・・・ 旦那は何を思うのか・・・ 一人の男の結婚生活をなぞったリアルな物語・・・ 短編初挑戦です 重い話かもですが、 それでも心に届くものが少しでもあったら幸いです
24hポイント 113pt
小説 5,201 位 / 57,577件 ライト文芸 108 位 / 2,350件
文字数 5,103 最終更新日 2019.07.08 登録日 2019.07.08
第2回ライト文芸大賞 家族愛賞いただきました。 ハナサクカフェは、赤ちゃん&乳児専用のカフェ。 おばあちゃん店長の櫻子さん、微笑みのハナさん、ちょっと口の悪い田辺のおばちゃんが、お迎えします。 目次 ノイローゼの女 イクメンの男 SNSの女 シングルの女 逃げた女 閑話:死ぬまでに、やりたいこと ※5/16 一部修正しました。
24hポイント 85pt
小説 6,227 位 / 57,577件 ライト文芸 121 位 / 2,350件
文字数 39,081 最終更新日 2019.03.31 登録日 2019.03.17
生まれた時から犬好きだという彼、最上颯太と、犬嫌いを自認する彼女、鳴上楓の過去から現在に至るまでの物語。 のんびり書いていくので、気まぐれ更新の予定です。
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 8,045 最終更新日 2018.08.29 登録日 2018.07.26
就職活動に連敗中の一ノ瀬小海は、商店街で偶然出会った茶トラの猫に導かれて小さな不動産屋に辿りつく。怪しげな店構えを見ていると、不動産屋の店長がひょっこりと現れ、小海にぜひとも働いて欲しいと言う。しかも仕事内容は、管理するアパートに住みつく猫のお世話のみ。胡散臭いと思いつつも好待遇に目が眩み、働くことを決意したものの……アパートの住人が、この世に未練を残した幽霊と発覚して!? 幽霊たちの最後の想いを届けるため、小海、東奔西走!
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 23,137 最終更新日 2019.02.15 登録日 2018.07.31
【休止中】 イギリスの田舎町に生まれたビアンカは小説家志望の女の子だ。喧嘩したり、友情を育んだり、恋をしたり、失恋したり・・・そんなビアンカが七転び八起きしながら本当の愛を知って成功するまでの人生録
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 8,869 最終更新日 2019.04.03 登録日 2019.03.30
「にゃーん」「しましまさん、今日は何を拾ってきたの?」 しましま猫のしましまさんは毎日何か銜えてもってくる。 それは、大切な思い出と、大切な人からの言葉。 ※おまけな番外編ではしましまさんの写真付きなのです。 ※第2回ほっこりじんわり大賞に参加です。
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 36,260 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.07.28
 ※ほっこり・じんわり大賞 参加作品  どこにでも居るような仲良しの夫婦。  しかし、彼らに襲った悲劇は彼らの環境を大きく変えて行ってしまう......  掲載情報:本編・犯人視点  本編では、仲良しの夫婦に起こったある悲劇を夫視点で写した話。  対して犯人視点では、夫婦に起こった悲劇の一部始終が描かれている。  本編原作:ツイキャスセリフ・声劇置き場 byまさあき@小説家  本編編集:まさあき@小説家〜休筆中〜  犯人視点:同上  7月9日:掲載開始・完結  8月2日:名称変更  旧:「円満夫婦を悲劇が襲った」  新:「円満夫婦に悲劇が襲った」
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 6,593 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
「君のお悩み、私が解決して差し上げよう」 胴長短足直立不動、大きなお耳に長めなお鼻。 まん丸黒いお目々をもった、探偵姿の部屋の主(ぬし)。 夢の世界の片隅で、湖畔に佇む一軒の洋館には、シャー○ックホームズも吃驚な一匹のコーギーさんがおりました。 事件や事故ではないけれど、決して見逃すことの出来ない心の大事(だいじ)。 貴方の心の底に眠る『お悩み』、ぜひコーギー室長の三角耳に話してみては? プロローグはとても短いです。 二回目更新よりお話が始まります。
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 82,672 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.07.08
僕は少女が眠る姿を見ている。 僕は、眠る少女に魅入られていた。 それは儚く可憐で美しい姿だった。 深い眠りに落ちた少女から生える異物は何の為にあるのか、それを僕は考えながらも日々を過ごす。 少女が生かされている意味は……世界は僕と眠る君に決して優しくなかった。ただ見ているだけだった。 ──降りてゆく幕の向こう、一握の希望に向かって僕たちは芝居を続けた。 イラスト:0mさま(Twitter ‪@0m_eat) Picrewの「眠る君を見ている:https://picrew.me/image_maker/14761」にてイラストを作成させて頂きました。 2019/09/08 改題
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 30,371 最終更新日 2019.09.09 登録日 2019.02.01
18
ライト文芸 完結 ショートショート
幼い頃の思い出や、体験談が基本です。 不思議だなと思われる方、信じられないと思われる方、様々だと思いますが、 創作物語として楽しんで頂ければ良いと思います。
24hポイント 56pt
小説 7,827 位 / 57,577件 ライト文芸 175 位 / 2,350件
文字数 1,508 最終更新日 2019.10.08 登録日 2019.10.08
とある女性が悪魔を召喚しましたら…… 現れたのは、幼児の悪魔でした。 ちょっぴりホラーテイストな、現代版お伽噺。 (他サイトより転載です)
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 3,782 最終更新日 2017.11.13 登録日 2017.11.13
六十二円の郵便ハガキに故人の名前、食べたい物を書いてポストに投函すると、後日日時と場所が指定された招待状が届く。 招待状を受け取った者にしか訪れることのできない、一度だけその人と食事ができるという幻の完全予約制の屋台があるという。 逢えない人に会いたい時 逢えない人ともう一度だけでも会いたい時 河原に蜃気楼のように現れる、故人と残された者を繋ぐ完全予約制の「よみじや」という屋台があるという。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 44,852 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.07.13
夫を亡くし息子とふたり肩を寄せ合って生きていた祐子を日々支え力づけてくれたのは、息子と同い年の隣家の一人娘とその父・宏の存在だった。子ども達の成長と共に親ふたりの関係も少しずつ変化して、そして…。 ※時代設定は1980年代後半~90年代後半(最終のエピソードのみ2010年代)です。現代と異なる点が多々あります。(学校週六日制等)
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 64,997 最終更新日 2018.09.19 登録日 2018.07.26
いっしょだと、なんだっておいしいーー。 伊緒さんだって、たまにはインスタントで済ませたり、旅先の名物に舌鼓を打ったりもするのです……。 そんな「手作らず」な料理の数々も、今度のご飯の大事なヒント。 いっしょに食べると、なんだっておいしい! 『伊緒さんのお嫁ご飯』からほんの少し未来の、異なる時間軸のお話です。 「エブリスタ」「カクヨム」にても公開中です。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 58,940 最終更新日 2018.09.08 登録日 2018.07.08
人が死んで哀しいと思う。  その気持ちがわからない。  私が人の死で涙を流すときは、自分がかわいそうなときだ。  もう私にお金を稼いできてくれない。  もう私の髪を撫でてはくれない。  もうキスをしてくれない。  もう胸を揉んではくれない。  もうセックスをしてはくれない。  もう一緒にテレビを見たり、話したりして笑い合えない。  もう一緒にお酒を飲めない。  もう一緒に旅行に行けない。  もう車に乗っても隣には座ってくれない。  もうあなたはいない。  それは全部、自分が可愛そうなんだ。  だって、人が死ぬのは、喜ぶべきことなんだから
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 16,848 最終更新日 2018.10.10 登録日 2018.10.10
 その国はこの世界のどこかにあってどこにもない、そんな国でありました。  これは、人々と花幣・屑ノ花が織りなす日々の暮らしを切り取ったお話です。  あなたのそばのどこかにもこの国があるかもしれませんし、ないかもしれません。  どこかにあると、……そう信じたくも思う、美しい国のお話がどうかあなたへと届きますように。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 15,668 最終更新日 2019.02.25 登録日 2019.02.21
秋祭りで彼女と別れた僕が出会ったのは、薄紫色の人魚でした。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 15,215 最終更新日 2019.02.21 登録日 2019.02.21
彼女のことを綴る上で欠かせない言葉は「彼女は作家であった」ということだ。  僕が彼女を知ったその日から、そして、僕が彼女の「読者」になったその日から。  彼女は最後まで僕にとっての作家であり続けた。作家として言葉を残し続けた。  いまはもう、その声を耳にすることは出来ないけれど。もしかすると、跡形もなく、僕らの存在は消えてしまうのかもしれないけれど。作家であり続けた彼女の言葉はこの世界に残り続ける。残ってほしいと思う。だから、僕は彼女の物語をここに綴る事にした。  我儘で、自由で、傲慢で。  それでいて卑屈で、不自由で、謙虚だった長い黒髪が似合う、彼女の事を。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 152,274 最終更新日 2019.08.06 登録日 2019.02.23
なにかに悩み、それでも懸命に生きようとする人たち。そんな彼らが出会うのは帽子を被った不思議な男。帽子の男と出会った人たちは、己の生き方をやがて見つけていく。 第一話 希望の翼 第二話 花の記憶 第三話 流星雨 第四話 生命の木 第五話 きみとともに
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 59,947 最終更新日 2018.08.22 登録日 2018.07.18
人生は、至る所にある。そこにも、ここにも、あそこにも。 いつだったかの群像・新人文学賞一次通過作。 ライト文芸大賞に参加してます。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 46,854 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.03.01
――あぁ、お母さん、お父さん。つまりは僕、透明になってしまったようです……。 *  朝、目が覚めたら、透明人間になっていた。街行く人に無視される中、いよいよ自分の死を疑い出す。しかし天国、はたまた地獄からのお迎えは無く、代わりに出会ったのは、同じ境遇の一人の女性だった。  元気で明るい女性と、何処にでもいる好青年の僕。二人は曖昧な存在のまま、お互いに惹かれていく。 しかし、ある日、僕と女性が目にしてしまった物事をきっかけに、涙の選択を迫られる――
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 23,347 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.03.10
過去の事故から1人生き残った青年、高島 翔悟(たかしま しょうご)は街の人々から『悪魔の子』として恐れられていた。 そんなある日、翔悟は街に捨てられていた三人兄弟を見つけ、引き取ることを心に決める。 一人ぼっちだった青年と、純粋無垢な子ども達との少しおかしな、ほのぼのした日々は周囲すらも変えていく--
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 44,646 最終更新日 2019.07.19 登録日 2019.06.22
20
人類は二日後に地球を去る。 そんなパニック状態の中の、とある親子の物語。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 8,552 最終更新日 2019.06.24 登録日 2019.06.24
32
ライト文芸 完結 ショートショート
妻の作るきんぴらごぼうが大好きなおじいさんと、笑顔の可愛いおばあさんの話。 二人の夫婦愛を書いてます。 ちょっぴり切ないけど、誰かと添い遂げたい気持ちが溢れますように。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 2,148 最終更新日 2019.06.21 登録日 2019.06.21
33
ライト文芸 完結 ショートショート
16才で妊娠してしまった女の子のお腹にエコーをあてると、赤ん坊がこちらに向けて、中指を立てていた。 まるで母親を虐げるこの世の全てに、宣戦布告をするかのように。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 2,507 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
坂の途中に住んでいる、すみれさんとその周りの人達の話。海が見える街を舞台にした、短編小説。 坂の途中が好きだ。なぜなら、中途半端だから。 それは、まるで、私の人生そのもののようだ。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 33,033 最終更新日 2019.08.04 登録日 2019.05.25
長年ともに過ごした神主に突然去られた神社の祭神、茄子神様(なすがみさま)は、、ひとりぼっちに耐えきれず、神社と共に朽ち果ててしまおうと考えていた。 そこへ、神社が取り壊されるという噂を聞きつけた少女・ミコトがやってきて、荒れ果てた神社を綺麗にすると言い出す。 さらに、ミコトの幼なじみで、幼い頃に神主に世話になったという青年・ナギも現われて――。 桜咲く春の日、小さな神社の境内での、ほっこりストーリー。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 16,555 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
 とある、肌寒い雨の夜。  通い慣れた通勤路を足早に歩いていると、街灯の下に置かれていたダンボールの中で一匹の黒猫に出会った。  それがーーーー君と僕の新たな生活の始まりだった。  
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 33,544 最終更新日 2019.08.21 登録日 2019.08.01
 2011年頃書きました。  幼少期に心の傷を負った少年・月嶋真人(つきしままさと)は何事にも無気力で夢も希望も持てない中学一年生。  そんな彼が転校した先で出逢う病弱な少年・星野宝(ほしのたから)をはじめとした同級生たちと初めての友情を結び、変わっていく――――  中学生たちの青春群像劇(ジュブナイル)です。完結済み。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 118,012 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.02.28
38
ライト文芸 連載中 ショートショート
 僕とウミツキの物語。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 2,665 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.15
VR空間が日常の延長に広がって少し経った社会。アバター名スズナと片白はちょっと知られた仲良しの二人だった。 だが現実には、スズナは売れないクリエイター。上流らしい余裕が板についた片白に嫉妬し、そんな感情に自己嫌悪に陥る日々。 そんな彼に、大きな案件が飛び込む。 報酬は1億5千万円。依頼人は片白。 内容は、近く病で死ぬ彼に代わって、"片白"を演じることだった。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 5,361 最終更新日 2019.07.25 登録日 2019.07.22
両親の離婚がきっかけで、声を失った小学六年生の少女、なっちゃん。 彼女を支えてくれる、となりの席の男の子、山本君。 些細な事がきっかけで、山本君はイジメの対象になってしまいます。山本君の味方は、たった一人。なっちゃんだけです。 果たして彼女は、山本君を救い出す事が出来るのでしょうか。 イラストは、いぐさ様のフリーアイコンを使用させていただいております。
24hポイント 28pt
小説 11,660 位 / 57,577件 ライト文芸 264 位 / 2,350件
文字数 3,741 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.21
141 1234